フィリピン・セブ島留学1週間の効果【英語以外の体験で経験値UP】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

フィリピン留学する人
これからフィリピン・セブ島留学をしようと思っています。

1週間の留学を考えているんですが、効果はありますか?

どのくらい英語が伸びるのかな?

経験者の方、教えてください!

こんな疑問に答えます。

 

Kan
結論から言うと、1週間のフィリピン留学で英語が見違えるように上手になる事はありませんが、留学の雰囲気を経験できるし、英語の勉強方法も分かるようになるのでおすすめです。

留学しようか迷っている人は、1週間の留学でも絶対した方が良いですよ。

この記事の内容
  • フィリピン留学1週間の効果
  • 留学1週間、1日のスケジュールについて
  • 1週間の留学はこんな人におすすめ!

 

この記事を書いている僕は、フィリピン・セブ島留学経験が2回あり、現在はフィリピンでホームステイ実績No.1の語学学校ETHOS(エトス)で5年働いています。

約5ヶ月ほど海外留学経験があるのですが、今思い出しても最初の1週間は忘れられないほど、刺激的でした。

1週間の留学でも想像を超える魅力的な経験が出来るので、1週間の留学を迷ってる人がいたら迷わずオススメしたいです。

また仕事柄、留学生と関わる事も多いですが、1週間だけ留学した人も様々な貴重な体験をしています。

こういった背景の僕の経験と留学生の声を元に、フィリピン留学1週間の効果を解説していきます。

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

すぐ届くPDFパンフレットの請求はこちら

フィリピン・セブ島留学1週間の効果

1週間で英語力がどれくらい伸びるか?について、

「めっちゃ英語喋れるようになるよ!」と言ってくれるのを期待したかと思いますが、結論から言うと、英語力はそこまで伸びないです。

留学生の声をかりると「1週間では短すぎる」「1週間で英語が伸びた実感は無いけど、経験としては良かったです」こんな感じです。

【フィリピン・セブ島留学体験談】一週間じゃ全然足りない!!

僕が1週間の留学で感じた実際の効果は下記の通りです。

  • 英語の勉強の仕方が分かった
  • やっと周りに馴染めてきた
  • 更に海外に興味をもった

 

こちら一つずつ解説していきます。

その①:英語の勉強の仕方が分かった

留学前は英語で英語を勉強するってどうやるの?と思っていたのですが、留学することによって授業のやり方も分かり。全て英語で授業を進行した方が、自分の頭が「英語脳」になるので、効率的だなと感じました。

フィリピン留学する人
日本で英語を勉強したいけど、どうやっていいか分からない。

って人は、1週間のフィリピン留学をするだけでコツを掴めるのでおすすめです。

後は、英語に対するモチベーションが圧倒的に上がります。

その②:やっと周りに馴染めてきた

僕はフィリピンの環境に数日で慣れたのですが、日本とフィリピンの環境は全く違うので、平均すると1週間くらい生活に慣れるまでかかります。(環境に慣れるのは個人差があります)

また、留学生との関わり、周りの生徒と馴染んで段々と居心地が良くなってくるのも1週間くらいでしょうか。

新しい友達ができて、生活にも慣れ始めたのに1週間だからもう帰国!って感じです。笑

生活に慣れれば1人での行動範囲も広がるので、様々な経験が出来るようになります。

人との出会いも今度の自分の人生を変える大きな変化の材料の一つです。

その③:更に海外に興味をもった

普通海外旅行に行ったとしても数日程度ですよね?

なので、海外で1週間生活をすると言うのは、旅行と比べるより少しだけ長いです。

しかも、現地に住んでいるフィリピン人と関わる事が多くなり、比較的留学生活が長い、留学生と行動していると、フィリピンの事がより知れます。

新しい文化や習慣の違いを体験すると、海外への興味が増し。もっと知りたくなりました。

1週間のフィリピン留学のスケジュールについて

フィリピンで唯一アメリカ人講師宅にホームステイする事が出来るETHOS(エトス)は1日に6時間〜7時間授業があります。

下記で1週間のスケジュールとさらに細かく、1日のスケジュールも紹介します。

「フィリピン・セブ島留学」授業内容を動画で徹底解説【必読】

1週間のスケジュールについて

ETHOSでは、原則として日曜日セブ島到着で土曜日帰国の1週間です。なので、1週間のスケジュールを下記の通りになります。

  • 日曜日:セブ島到着(留学スタート)
  • 月曜日:通常授業
  • 火曜日:通常授業
  • 水曜日:通常授業
  • 木曜日:通常授業
  • 金曜日:通常授業
  • 土曜日:帰国

 

月〜金まで週5日の授業です。フィリピンの語学学校の多くは祝日が日本と同じように学校がお休みになります。なので、祝日が重なってる週に留学してしまうと、全く授業を受けられなかった。という事になってしまうので、留学前にしっかりと祝日はいつなのかを確認しておいてください。

フィリピンの祝日・休日「2019年版」【突然休みになる?】

1日のスケジュールについて

留学生の1日のスケジュールを聞くと、朝早く起きて勉強してる人や夜遅くまで勉強してる人もいるので多少異なりますが、一般的な1日のスケジュールは下記の通りです。

  • 8時起床:朝食・学校の準備
  • 9時〜12時:午前授業
  • 12時〜13時:ランチタイム
  • 13時〜15時:午後の授業
  • 15時〜17時:学校で自習
  • 17時〜18時:休憩
  • 18時:夕食
  • 19時:自由時間

 

こんな感じです。

学校での自習が終わった17時以降は自由時間となっています。この時間にまた自習したり、ジムに行く、外食に行く、家でゆっくりするなど生徒によって過ごし方は様々です。

効果的に英語力を上げるのであれば、自由時間の過ごし方が超重要。

予習・復習をしたり、映画をみて英語の勉強にあてましょう。ETHOSではアメリカ人講師宅にホームステイ出来るプランがあるので、ホストファミリーと会話するのもおすすめです。

ーアメリカ人講師宅にステイできる!ー
<ETHOSのホームステイプランはこちら>

 

1週間のフィリピン・セブ島留学はこんな人がおすすめ!

下記の通りです。

  1. 留学+観光したい人
  2. 長期留学の下見をしたい人
  3. 社会人でまとまった休みが取れない人

 

一つずつ解説していきます。

その①:留学+観光したい人

1週間の留学はセブ島を観光したい人にもおすすめです。

宿泊費、授業代、生活費、ビザ代金、往復航空券を全部入れても合計10万円〜15万円くらいです。1週間の場合、自分でホテルや航空券を取るより、留学した方が安い場合もあります。

留学すれば、現地の事を良く知っている

  • 語学学校の先生
  • 語学学校のスタッフ
  • 留学生

 

もいるので、普通の旅行ではいけないようなディープなセブ島を旅行する事も可能です。

控えめに言って最高です。

一つ気をつけて頂きたいのが、1日の授業数が10時間近くあるスパルタ校を選ぶと観光できなくなってしまうので、ETHOSのように他校より授業数が少ない比較的自由な学校を選ぶようにしましょう。

フィリピン・セブ島留学1週間の費用・効果【セブ島でホームステイ編】

その②:長期留学の下見をしたい人

もしあなたが長期留学検討していて、いきなり1年間の留学を申し込んだとします。

想像してみてください。

1年間分の留学費用を支払って、実際に留学してみたら「学校が自分に全く合わなかったら」どうしますか?

一度、申し込んだ留学費用は戻ってこないですし、辛い留学生活を送る事になってしまいます。

なので、一度、1週間ほど短期留学をして学校の「下見」をする人もいます。

その③:社会人でまとまった休みが取れない人

既に日本で働いている人は、数ヶ月のお休みを取るのは相当難しいと思います。

まとまったお休みは多くても1週間。その大事な休みを使って1週間サクッと留学する社会人は割と多いです。

お盆休み、ゴールデンウィークは社会人の1週間留学が多い時期になります。

まとめ

1週間の留学で英語力が物凄く向上する事はありません。留学を体験するくらいです。

しかし、留学を通して様々な経験が出来るので1週間でも時間があれば、留学する事をおすすめします。

1週間と短い留学でも、親子、社会人、学生、どの年代の人でも、とても満足して帰国する生徒が多いです。

今回は以上になります!

【社会人・ホームステイ留学体験談】ランチやディナーで他のメンバーと深く交流できた

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS