「挑戦」休学はリスクでは無い【学生枠でやりたい事をやるべき】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

休学検討中の人
大学を休学しようと検討しています。

休学することによって、就活とか色々な面でリスクがかかるのかな?

休学してる人はどう感じていますか?教えてください。

こんな疑問に答えます。

Tatsuki
結論から言うと、休学はリスクなのか?という問いに対して、僕は休学はリスクではないと思います。

その理由はブログでじっくり解説しますよー

この記事の内容
  • 休学はリスクでは無い理由
  • 休学をする際の小さなリスク(障害)

 

皆さんこんにちは〜

Tatsukiです!!僕は大学中に休学をして、フィリピン留学4ヶ月後、現在はオーストラリア・シドニーでワーホリ中です。

実体験を元に、今日はタイトルの通り休学ってリスクなのかについてお話しします。

この記事に辿り着いたということは少なからず、休学をしようか迷っていたり、休学する事によってどんなデメリットがあるのか等、休学についての不安や悩みを持ってることだと思います。

今日はそんなみなさんに僕なりの休学についての考え方やリスクについて話してみたいと思います。

ぜひ休学しようかなと迷ってる人は読んでいってみてくださ〜い!!

では行きましょう!!

休学はリスクでは無い

休学はリスクある行為なのか?

まず、いきなり大切なところから行きますね。休学はリスクなのか?という問いに対して、僕は休学はリスクではないと思います。

むしろすごく良い時間の使い方だと思っています。え、なんで?って思う方も多いと思いますが。笑

僕は大学が許してくれる限り休学しようと思っています(笑)

なぜ、休学が僕にとって魅力的なのか、理由は下記の通りです。

  1. 失敗しても学生に戻れる
  2. 社会人になったら挑戦しにくい
  3. 学生という枠にいると特別扱いされる

 

一つずつ解説していきます。

その①:失敗しても学生に戻れる。

これが僕にとって大きな理由の1つです。

休学を選択する人には様々な理由や目標があると思います!

例えば、起業する、自分やりたいことを探す、それこそ留学をする、インターンするなど人それぞれ理由があります!!

大きな目標を持って挑戦する人もいます!(僕もそのうちの1人です笑)

各自が色んな考えや、目標を掲げて努力していますが、挑戦をするってことはもちろん失敗もつきものです。そんな時に、例え失敗しても学校に戻れるっていうのが休学の大きな特権なんです!

ここから生まれる心の余裕は計り知れません笑

僕も色んな事に挑戦してますが、全て失敗してもまたふつーの大学生に戻れるんです!!社会人になってから失敗するとは重みがぜんぜん違うんです!!(社会人の方ごめんなさい)

これって挑戦する上ですっごく大切だと思うし、休学をする最大のメリットだと思ってます。

自由に挑戦できることが許されてるって有難いことです。

その②:社会人になったら挑戦しにくい

社会人になるとやはり挑戦する難易度って上がると思うんです。

挑戦する際に、決めなきゃいけないことも増えると思うし、仕事を辞めたりしないといけないかもしれません。

また学生なら学校を一定期間行かなくなるだけで、生活費稼いだりとか社会人に比べて、考えなきゃいけないこと少ないです笑

また学生って親のスネをかじれる最後の時期だと思って、社会人になったら頼めないことも学生の時期なら頼めます笑

かじれるならたくさんかじりましょう、そして協力してもらいましょう!!

その後、それ以上にして返せば良いんですから。

このように、社会人になってから挑戦するより、圧倒的に簡単です。どーせ後でやるなら先やっちゃいましょ!

僕と同じ時期に留学していた留学生もインタビュー記事で「やりたい事は今すぐやるべき。」と言っています。

その③:学生という枠にいると特別扱いされる

これは少しずる賢い考えかもしれませんが、大きなメリットの1つだと考えてます。

休学をして挑戦をしていると、色々な人に出会います。

そーいった人たちに学生で休学してるよ、というとみんな若いのにすごいね、頑張ってるね。とありがたい事に言ってくれます。またそこから色々協力してくれたり、人脈を広げてくれたりと学生だからという理由で協力してくれる方もいます。

ちょっと悪くいうと、社会人で挑戦してる人よりひいきされます。

これは、僕自身が色々なところで挑戦してきて、実際に感じたことです。これは人によってはそーいうの好きじゃないって思う方もいると思いますが、僕はフル活用してます!!

くだらないプライドで得るものが得られないのはもったいないですしね(笑)

まあここは利用するかしないかはあなた次第ってことで。笑

休学をする際の小さなリスク(障害)

これは休学する人、全員にかかる小さなリスクです。

下記の通りになります。

  1. 休学費用の問題
  2. 家族や友達からの反対
  3. 就職には不利になる?
  4. 周りより卒業が遅れる

 

こちらも一つずつ解説していきます。

その①:休学費用の問題

やっぱり、金銭面の問題もあります。

僕の学校は休学費用がとても安く、休学しやすい環境にありますが、みなさんの行ってる大学によって様々なので一概に言えません。

しかし、その費用以上に価値を生み出したり、自分の為になると心から思うなら、人生長い目で見たとき、安いお金だなと思います。

その②:家族や、友達からの反対

やっぱり休学をしようと決めると、必ず反対してくる方が現れます(笑)

親であったり、親戚、学校の先生などに、色々言われます。僕も実際、親戚や母からは反対されていました。ですが、人に言われて決めたことって失敗したとき必ず後悔します!

親や親戚には、就職で不利になるよーとか、今しなきゃいけないことなの?とか大学卒業するまでは親の言うこと聞きなさいとか結構色々言われました(笑)

僕は反対されてでも、挑戦すると決めて頑張りました。そしたら母も納得して、今ではめちゃめちゃ協力してくれてます!

やっぱり自分の人生なので、自分で決めましょう!反対してくる人なんて関係ありません!

もし失敗したとき反対してた人責任とってくれますか??

結局責任とるはすべて自分です。

あと親に反対されてる方は、そろそろ親離れしましょう。あなたの人生です!!親の望む人生を歩まなきゃいけないわけじゃありません!!

なので、反対なんか押し切って自分のやりたいことやっちゃいましょ〜

その④:就職に不利になる??

これはよく言われることですが、正直僕はぜんぜんそんなことないって思ってます。

確かになんの目的もなくただ、ぶらぶら一年してただけだったら、社会の目でみたら、マイナス印象になります。

ですが、しっかりやりたいことがあって、目的があってした休学はマイナスにはならないと思ってます。

就活の時に堂々と自分はこれをする為に休学して、こんなことを得られた、またこんな素晴らしい経験ができたと胸張って言えればぜんぜん問題ないって思ってます。

なので、そこもあんま気にしなくていいのかなぁって思ってます。

その④:周りより卒業が遅れる

確かにこれは気になる人は気になるポイントだと思います。

今まで一緒に授業受けてた友達が一個上の学年になって、先に卒業しちゃう。確かに少し寂しいような気もします。

ですが、先ほども言いましたが、自分の人生です。周りに合わせる必要はありません!!

たかが学年が変わっただけで、友達であることには変わりないです。逆にそんなことで態度変えてきたり、バカにしてくるような奴がいたら友達やめた方がいいです(笑)

そんなことで休学して挑戦しちゃうのを悩んでる人ほんとに勿体無いと思います。周りは関係ないです、自分のやりたいことに挑戦しましょう。

まとめ

今回は休学をすることはリスクか、それとも良いことなのか話してきました。

休学にはたくさんのメリットもありますが、先ほど述べたようにデメリット少なからずあります。少しきつめに言いますが、先ほどあげた4点が気になってしまう方は正直休学せず、大学に行ってた方がいいかと思います!!

ですが、何かに挑戦したい方はぜひこの休学という選択をオススメします。

この記事を読んで、すべて鵜呑みにせず、自分の頭でしっかり考えて、自分で決断してください。

そうすれば自分の選択した決断に納得いくと思います。ぜひ学生で休学しようか悩んでる人がいたら、今一度考え直してみてください。

しつこいですが、僕はオススメします(笑)

↓↓僕が挑戦しているオーストラリア・ワーホリプランです↓↓
「1年で英語が使いこなせる」2カ国留学

 

ではここまで読んでいただきありがとうございました〜

また次の記事でお会いしましょう〜

インスタグラムのフォロー待ってまーす!どんなどこでもいいので、気軽に聞いてきてくださーい。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

たつき

英語の勉強はフィリピンでサリサリストア、近所、バー、店員や喫煙所のおばさんに話しかけて覚えました。でもお酒は飲みません。 オーストラリアでは英語以外の事を一からやりたいです。インスタフォロー、DMお気軽にどうぞ!