「マニラ」フィリピン料理が美味しい「Barrio Fiesta」がおすすめ。

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

Kan
こんにちは!基本的に外国ではローカルのもの食べます。Kanです。

マカティでフィリピン料理を食べに行きたいんだけど、雰囲気が良くて美味しいレストランに行きたい。と思ってる人へ。

価格もリーズナブル美味しいフィリピン料理レストラン「Barrio Fiesta」を見つけました。

美味しいレストランを食べながら、一緒にジャズの生演奏も聞けるのもこのレストランの良い所。では、早速紹介していきます!

マカティのフィリピン料理「Barrio Fiesta」の店内の様子

一階の店内では、心が落ち着くジャスの演奏を聴きながら、食事を楽しむ事ができます。かなり人気店のようで夜はほぼ満席になっています。

「生演奏」は英語で?
フィリピンには生演奏が聴けるレストランやバー、ハンバーガー屋さんなど様々です。生演奏は英語でlive musicと言います。

ちなみに、

A place with live music

A restaurant with live music

これで生演奏が聴けるお店/レストランです。

二階に席もあります。2階の端にあるにはカップルシート。

フィリピンでは、カップルはレストランで隣に座るのデフォルトです。

若いカップルは隣同士で座ってる事が多いですが、30過ぎたあたりから少し落ち着くのでしょうか。流石に大人は向き合って座っています。

マニラのフィリピン料理「Barrio Fiesta」のメニュー

フィリピン料理しか取り扱っていません。そして主に、メニューは2人前〜4人前用になっているのでグループで行く事をおすすめします。

男性なら一人で行っても食べれる量かと思います。

フィリピン料理の代表的な料理と言えば「シシグ・シニガン・アドボ・レチョン」辺りでしょうか。

フィリピン人が好きなフィリピン料理はこちらで紹介しています。【真実】フィリピン料理ってまずい?!代表的な料理を紹介します。

フィリピン料理が苦手な人が結構いますが、ある程度しっかりしたレストランで食べれば「美味しい」です。

初めてフィリピン料理を食べる場合、料理名を見ても何か分からないと思うので、定員におすすめを聞いて頼むのも良いと思います。

ココナッツジュース、マンゴージュース、ビールも置いてあります。

「どれくらいの大きさ?」は英語で?
レストランでシェアして食べるとき、また大きさを聞きたいときに役立つフレーズです。

How big is this?(どれくらいの大きさですか?)

このフレーズで料理の大きさを確認できます。

「Barrio Fiesta」で本格的なフィリピン料理を食べてみた

Mango Juice(120ペソ=約250円)

フルーツで有名なフィリピン産のマンゴーで作ったMango juiceは濃厚でかなり美味しい。フィリピンで食べるマンゴーが何処よりも美味しいです。

シニガン、レチョンカワリ、シシグを頼みました。

レチョンカワリとは豚肉をカリカリに揚げてグレイビーソースをかけて食べます。

豚肉の油の塊を揚げたようなデブ食なので、太る事は間違いなし。

Shinigan Hipon(395ペソ=約850円)

フィリピンではシニガンは日本の味噌汁の位置かなと思います。かなり酸味が強いスープなので好き嫌いが別れます。個人的にタイのトムヤムクンより酸味が強いと感じます。

Hiponとはエビの意味。エビがぷりぷりで美味しかったです。

シシグ(325ペソ=約680円)

シシグも豚の細かく切って玉ねぎやチリ、卵と混ぜて食べる料理。ご飯にのせて食べても美味しいですし、お酒のおつまみとしても最高です。

そう、フィリピン料理ってオイリーだから太りやすいです。

Chicken barbecue(285ペソ=約620円)

このレストランの唯一の一人前の料理です。チキンがフィリピン風の少し甘いタレで味付けされており、ライスはふんわりガーリックの香りがします。

「シェアします」は英語で?
一人前の料理があまりないのでこのお店はシェアが基本ですが、レストランでよく使うフレーズ。

We’re sharing.(シェアします。)

We’d like to share.(シェアします。)

ライス。

フィリピン料理「Barrio Fiesta」の情報・場所

名前 Barrio Fiesta
予算 400ペソ〜800/人
クレジットカード 利用可能
営業時間 8:00〜24:00
住所 7823 Makati Ave, Makati, 1210 Metro Manila
電話 (02) 899 4020
★★★★

まとめ

屋台などのフィリピン料理はあまり美味しくない場合もありますが、しっかりとしたフィリピン料理レストランで食べれば、美味しいローカル料理を堪能する事ができるので、ぜひ Barrio Fiestaに行って、美味しいフィリピン料理を食べてください。

やっぱり日本食も食べたい!って方は下記のレストランもおすすめです。

【マニラで焼肉】レバ刺しも食べれる「焼肉わっしょい」

マニラでお好み焼き。日本食の道頓堀レストランがおすすめ【激うま】

マニラで本場福岡の味を「一康流ラーメン」がおすすめ【マカティ】

 

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界13カ国26都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS