「フィリピン・セブ島留学」タオルは2枚以上あると便利です

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

留学する人
これからフィリピン・セブ島留学をします。

留学にタオルって何枚持っていけば良いかな?現地で買う事ができるのか?初めてのフィリピン留学なので悩んでいます。

経験者の方教えてください!

こんな疑問に答えます。

Kan
結論から言うと、タオルは2枚以上あると便利で、現地購入も可能です。

しかし、フィリピンのタオルは高いうえに品質が良くない気がします。

この記事の内容
  • タオルが2枚以上あると便利な理由
  • 現地でタオルが買える場所

 

この記事を書いている僕は、フィリピン・セブ島留学経験が2回あり、現在はフィリピンでホームステイ実績No.1の語学学校ETHOS(エトス)で5年働いています。

仕事柄、フィリピン留学事情については詳しい方です。

こういった背景の僕が、フィリピン留学のタオル事情について解説していきます。

フィリピン留学で失敗しない為に

フィリピンに語学学校が多すぎて何処の学校を選んだら良いか分からない…..。

夢の留学なので「失敗したくない」……と思っていませんか?

そんな人のために【失敗しない】フィリピン留学のガイドブックを用意しました。

これを読めば、自分に合った語学学校を選べるようになります

「フィリピン・セブ島留学」タオルは2枚以上あると便利です

初めてフィリピン留学をした時に、バスタオルを1枚しか持っていかなくて、かなり不便な思いをしました。

不便だった理由は下記の通りです。

  1. タオルを洗濯に出すと一時的に使えなくなる
  2. ビーチに行くとタオルが砂まみれになる

 

少し深掘りして解説します。

その①:タオルを洗濯に出すと一時的に使えなくなる

まず、シャワー後は毎回新しいタオルを使って体を拭きたいって方は、1枚だと絶対足りないので2枚以上必要です。

でも僕は、タオルを使った後、乾かして何度も使えば良いか。と思っていて、使って→乾す。を繰り返して何度も何度も同じタオルを使っていたのですが、段々と臭くなってきます。

なので、留学中に洗濯する必要が出てきます。フィリピン留学中の洗濯は基本ランドリーを使います。

フィリピンのランドリーは、7kgで約300円、洋服を出すと、洗濯、乾燥後に洋服を綺麗に畳んでくれます。

ですが、当日に洗濯物が返ってこない事もあり、洗濯物が返って来るのが次の日って事もあるので、その日使えるタオルが無くなってしまいます。

洗濯中でも使えうように、タオルは2枚以上持って行くと便利です。

留学中の洗濯については、フィリピン・セブ島留学中の洗濯方法は?【ランドリーで楽チン!】で解説しています。

その②:ビーチに行くとタオルが砂まみれになる

ビーチに行く場合、必ずバスタオルが一枚必要になりますよね。

ビーチでタオルを使うと、砂や海水がついて汚れて、ステイ先に戻った後に、海で使った同じタオルを使う気にはなれません。

ですので、やっぱ1枚では足りないです。

結論、バスタオルは2枚持って来るのオススメ

留学体験談を元にした結論は、バスタオルは2枚持ってきて、足りなかったら現地で買うのがオススメです。

ジムに行く予定のある方は、運動用のタオルも一枚持ってきましょう。

「フィリピン留学中」現地でタオルを買える場所

現地でも割と簡単にタオルを買えます。買える場所は下記です。

  • スーパー
  • ショッピングモール

 

こちらに行けば、簡単に見つける事が出来るでしょう。

僕の印象だと、フィリピンのタオルはクオリティーが良くない上に、値段がそこそこします(500円〜1000円)

ですので、タオルを見つける事は簡単ですが、良いクオリティーを見つけるのは少し難しいカモです。

ETHOSでは留学生用にバスタオルを1枚用意しています

ETHOSで留学した方は、1枚だけタオルをレンタルで貸し出しています。

キャリーバックにバスタオルを入れる時って、結構嵩張るので1枚借りられるのは大変喜ばれています!

帰国する前に返却してください。

フィリピンでホームステイ実績No1.ETHOS(エトス)のHPはこちら

まとめ(フィリピン留学でタオルは2枚以上あると便利)

タオルは2枚以上あると便利で現地購入も可能です!

今回は以上になります。

下記フィリピン留学に必要な持ち物になるので合わせてご覧ください。

フィリピン・セブ島留学の持ち物まとめ【必ず持参した方がいい物有り】

【女性】フィリピン・セブ島留学経験ありの私が選ぶ!持ち物53選

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国28都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS