女性もセブ島留学には水着を忘れず!【海を楽しむのに必須】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

セブ島留学生
セブ島に留学するからには一度は綺麗なビーチに行ってみたい!!でもみんなどんな水着を持って行くんだろう‥

留学に行くのに水着を持って行くなんて、よくないかなぁ‥

と、お悩みのそこのあなた!!!

まず、、絶対的に水着は持っていくのをオススメします!!!!!

こんにちは。

ETHOS(エトス)で3ヶ月の留学の後、インターンとして戻ってきたSAYAKAです^_^

私は留学前にセブ島留学経験者のお友達に持ち物の相談をしたら、とりあえず水着は持ってくといいよ♡とアドバイスを貰い、

でも実際心の中では、
「勉強しに行くし学校は海から離れてるから行かないかもなぁ‥」
と、思っていた一人です。
【関連記事】【女性】フィリピン・セブ島留学経験ありの私が選ぶ!持ち物53選

し か 〜 し ! ! !

そんな考えはすぐに吹っ飛ばしましょう(^^)w

数週間の短期留学でも何かしらのストレスは溜まります!

凝り固まった身体や脳みそをほぐすためにも、湯船に浸かれないかわりに(笑)、たまにはビーチでゆっくりしたりストレス発散しましょう♡

なんと言っても、、、
せっかーーーく日本を離れてセブ島まで来たのなら、絶対に一度はビーチやプールに行くべきです!!
【関連記事】1,300ペソでデイユース!パシフィックセブリゾート(Pacific Cebu Reort)ホテルがおすすめ!

今回は、水着と持ち物について紹介します☆

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

すぐ届くPDFパンフレットの請求はこちら

セブ島には水着を持ってこよう

基本的にはいつも着ている水着を日本から持って行くのがベストです。

南国なのでそこら辺のスーパーやモールでも水着は売っていますが、、

日本の冬の時期に留学する場合は、その時期に水着を店頭で探そうと思ってもなかなか難しいです。

今はネットなどでも購入出来ますが、もし事前に行くことが分かっていたら、サイズや着心地のこともあるので、早めに用意しておくと良いでしょう。

私の場合は2着ビキニを持ってきています。
おしゃれしたい時に着る用と、がっつり動きたい時のアクティビティ用です☆

とは言っても、、

今まで数回水着を着る機会がありましたが、全てアクティビティ用の肩紐がしっかり付いているタイプの物を着ています!

‥単純に結構動くのでズレるからです。(笑)

私のように、遊んでいる時にいちいち水着の事を気にするのが嫌な人は、肩紐しっかりタイプがおすすめです(^^)

そこまでがっつり水に浸からない様な場合は、自分の好きな水着を着て、ビーチ・プールサイドでのんびり過ごすのもおすすめです♡

ビーチ・プールサイドでの服装

日差しを避けるためには、日焼け止めだけではなくビーチ・プールサイドでの服装も気を付けなくてはなりません。

長袖のUVカットパーカー(ラッシュガード)

肩が一番焼けやすいので、最悪、ペラペラのTシャツを一枚着ておくだけでも悲惨さがだいぶ違います。(汗)

ショートパンツ

日焼け対策とアクティビティの時の対策として持参するのを、絶対的におすすめします!

ビーサン

最近は少しヒールありの物もありますが、ぺたんこのタイプがおすすめです。

ビーチやプールサイドに行くまでの道が舗装されていないこともあるので!!

帽子

顔の日焼け対策にはキャップなどのつば付き帽を持参しましょう!
※極端なつば広帽は行動しづらいのでおすすめしません(^^;)

日焼け防止グッズ&ケア用品

せっかくだからビーチやプールに行きたいけど、絶対的に日焼けしたくない!!!という方‥

ごめんなさい。どれだけ防止していても、日本の日差しとは比べ物にならないくらい凄いので、多少の日焼けはするでしょう‥(^^;)冷汗

日焼け止め

塗るタイプはもちろん全員が持ってくるべきだと思います!(塗らないとひどい火傷状態になります‥)

それと、今ではご存知の方も多いとは思いますが、飲むタイプもあるので本当に焼けたくない方はダブルで使用するといいでしょう◎

生徒さんが持参した飲むタイプの日焼け止め

ちなみにある生徒がパラワン島のビーチに行った時、急遽買った日焼け止めがこちら

日本ではここまでSPFの数値が高い日焼け止めは見たことがありません‥
恐るべし、南国フィリピンの日差し‥

アロエジェル

日焼け止めだけに目が行きがちですが、焼けたらもちろんアフターケアも必要です。
アロエジェルは最悪近くのスーパーなどでも買えます!
日差しを浴びた後はお肌をケアしてあげましょう(^o^)/

スキンケア用品

いつも使っている物か、もしくはバシャバシャと使えるように安い化粧水などを買っておくのもおすすめです!

日焼けした後はかなり乾燥するので、ボディークリームも忘れずに!!

ヘアケア用品

日差しをたっぷりと浴びているのはお肌だけではありません。

髪へのダメージも尋常ではないので、シャワーを浴びた後は応急処置という感じで、ヘアオイルや洗い流さないトリートメントなどを塗るのをおすすめします!

※ヘアドライヤーが置いてある施設はほとんどないと思ってください

タオル

大判タオルは一枚あると便利です。

体を拭く時ももちろんですが、ビーチチェアなどがない時に、ビーチ・プールサイドに敷くこともできます!

フェイスタオル的なものもあるとなお◎です!

※硬いタイプの速乾性タオルは畳んだ時に幅を取るのでおすすめしません。

.往復の服装

私の場合はロンパースかワンピースで行くことが多いです。

それか薄手のTシャツやキャミにショートパンツです!

現地で水着になった時に、荷物が少なく身軽な方が行動しやすいですし、もしも日焼けをしてしまった時のことを考えてサラッと着られるものにしています。

あとは行く時から既に水着を着ておくのと、もちろん足元はビーサンです!
ヒール付きのサンダルで来る方もいますが、断然普通のビーサンがオススメです^_^

たまーーーに、下着を忘れてしまう方がいますが、必ず家を出る前に確認しましょう!!(^^;)

いかがでしたでしょうか!

セブ島に留学に来た際は、ぜひ綺麗なビーチやプールに足を運んでみてくださいね(^o^)/

留学生10人に聞いた!セブ島の魅力とハズレない【観光地】

女子レポ!フィリピン・セブ島で大人気のホワイトビーチへ格安ツアーで行く方法【最高・快適・安い】

【フィリピン】セブ島の留学生7人に休日の過ごし方を聞いてみた!

【フィリピン・セブ島】留学中の土日の楽しみ方が気になったので着いて行ってみた。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

SAYAKA

セブ島ETHOS(エトス)での3ヶ月間の留学を経て、これから5ヶ月間のインターンシップに臨むSAYAKAです!

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS