留学中のインスタ映えに!カメラはスマホ用セルカレンズで決まり!

セルカレンズのおすすめメーカーはブラックアイ

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ワーホリ行く人
せっかく留学・旅行に行ったらキレイな写真を撮りたいけど、
デジカメを持ち歩くほどじゃないんですよね。

スマホで手軽に取り付けられるセルカレンズはどうですか?

インスタ映えすれば最高です。

こんな疑問に答えます。

カメラは持ち歩きたくないけどスマホよりも留学や旅行先で広範囲の写真を撮りたい人にセルカレンズはおすすめできる選択肢です。

この記事の内容
  • セルカレンズがあると違う!
  • 装着と未装着の比較

どーも、かずき(@Kazki413)です。

この記事を書いている僕はワーホリ、フィリピン留学など6カ国12都市をいままで訪問しています。

荷物が多くなるのがイヤですが、せっかく海外に行ったらキレイな写真は撮りたいとも思うし(欲張り)いいね!もたくさん欲しいのでセルカレンズを持って行くことも多いです。

そんな背景の僕が実際に僕が利用しているセルカレンズで撮った写真と、スマホだけの比較を見て、購入するかどうかの検討材料にしてみてほしいなと思います。

最近はセルカレンズ装着時と未装着時の比較写真を撮影していないので、以前使っていたiPhone6Sでの写真比較をします。(それでも違いは歴然です)

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

留学にセルカレンズがあると違う!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

映画に出てきそうなマック #guam #グアム #macdonalds #マクドナルド #マック #グアム旅行

Kazuki Noguchiさん(@kazki13)がシェアした投稿 –

写真は僕の個人で使ってるインスタですが、素人の僕でもそれなりの写真が撮れているかなと思います。

セルカレンズにも種類が大きく3つあります。

それが、

  1. 広角レンズ
  2. 望遠レンズ
  3. マクロレンズ

この3つです。広角レンズは、広い範囲を撮れるレンズ、望遠レンズは遠くのものを撮れるレンズ、マクロレンズは小さいものを大きく撮れるレンズです。

今回は留学先で1番使うであろう広角レンズ(広い範囲を撮れるレンズ)で話を進めます。

今はスマホでも気軽に高画質の写真が撮れるので、それにセルカレンズを装着するだけでよりキレイな写真が撮れるのはま違いありません。

ちなみにセルカレンズは、レンズの質が写真の画質に直結します。

僕も5000円と1.2万円のセルカレンズを購入しましたが、やはりキレイに撮れるのは1.2万円のレンズでした。

セルカレンズの使い方

付属のユーザーマニュアル

セルカレンズの使い方は、取り扱い説明書を読む必要もないほどワンタッチで簡単です。

大体のセルカレンズの使い方は以下の通りです。

  1. クリッパーレンズをスマートフォンにはさみ、取り付けます。
  2. スマートフォンのレンズに合わせて位置を微調整します。
  3. 前(セルフ撮影)、後ろのカメラ両方に使用できます。

どのタイプのセルカレンズも比較的簡単で、僕は機械オンチな僕でも気にせず使えます。

装着と未装着の比較

それでは最後に実際に撮影した写真を、セルカレンズ装着時と、セルカレンズをつけずにスマホだけで撮影したバージョンで見比べてみます。

写真は同じ場所から、見装着で撮影した写真、セルカレンズで撮影した写真で紹介します。

スマホはiPhone6Sを使用して、旅行に行く前の羽田空港を撮影場所にしています。

 
スマホで羽田空港を撮影

通常のスマホで撮影した場合

セルカレンズの撮影した感じ

セルカレンズ(BLACK EYE WIDE ANGLE)で撮影した場合

セルカレンズをつけると左右にあるお店も写真に収めることができるほど広く撮影が可能です。
 
スマホで通常に撮影した場合

スマホで通常に撮影した場合

セルカレンズ(BLACK EYE WIDW ANGLE)を装着して撮影した場合

セルカレンズ(BLACK EYE WIDW ANGLE)を装着して撮影した場合

 
ポイント
上記すべての写真は同じ場所に立って撮影しています。
 

ここまでは5000円のBlack eye(ブラックアイ)を装着して撮影した写真です。

続いて、1.2万円のセルカレンズ(Eazy Fit Mount)を未装着と装着時の比較です。

今度は外から泊まったペンションを撮影してみます。

iPhone&Sで撮影

続いて同じ位置からセルカレンズを装着して撮影したのがこちらです。

Eazy Fit Mountを装着して撮影。

ご覧の通りEazy Fit Mount装着時は広い範囲を撮影できています。目で確認できる歪み(ゆがみ)も見られません。

違いはセルカレンズをつけないで撮影したか、セルカレンズを付けたかだけです。
かなり通常時とセルカレンズ着用時で差があることがお分かりになると思います。

5000円で買ったレンズは少し歪みます

 

5000円で買ったレンズを使いトロントで撮った写真です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

落ちたら死ぬなって思った #niagarafalls #ナイアガラの滝 #カナダ #セルカレンズ #ブラックアイ #カナダ旅行 #canada🇨🇦

Kazuki Noguchiさん(@kazki13)がシェアした投稿 –

こちらはナイアガラの滝。

少しわかりにくいかと思いますが若干ゆがみます。

結論:インスタ映えします

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

神秘的な写真とれた。 #cebu #セブ島 #セブ #アルコイ #セルカレンズ #tokyographer #tg_zdwide #セブ島旅行 #kazuki #和輝

Kazuki Noguchiさん(@kazki13)がシェアした投稿 –

僕のセンスではこれが限界でサンプルとしては微妙ですがセルカレンズをつけたほうがインスタ映えもします。

留学に行ったらキレイな写真を撮りたいなと思う人はセルカレンズの購入を考えてみてはいかがでしょうか?

【女性】フィリピン・セブ島留学経験ありの私が選ぶ!持ち物53選

1年住んだ僕が教えます!フィリピン・セブ島留学での必需品

フィリピン・セブ島留学の持ち物まとめ【必ず持参した方がいい物有り】

 
 

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

セルカレンズのおすすめメーカーはブラックアイ

ABOUTこの記事をかいた人

kazuki

ETHOS LLC. 代表。 セブ島、オーストラリア、インドネシア留学経験者。趣味は筋トレ、特技は柔術、水泳。34才。 詳しいプロフィールはこちら