【フィリピン留学】経験者7人が真実をぶっちゃける「英語力」

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

留学生

フィリピン留学に興味があります。

でも実際に留学をした人は、留学後にどれくらい効果を感じたのか、経験者から聞いてみたいです。

 

この悩みにフィリピン・セブ島留学した経験者たちにぶっちゃけてもらいました。

この記事を書いている僕はフィリピン留学、ワーホリの経験者で、今はETHOS(エトス)でアメリカ人と仕事をしています。

1週間留学した野口和輝

留学生のインスタ映えスポットになってる壁

1週間の留学をした野口和輝
留学前の英語力:中上級
留学後の英語力:中上級

オーストラリアから帰ってきて3年間、日本で英語を使わずに生活していたのですっかり英語を忘れてました。

一週間のフィリピン留学だったので正直コツを取り戻すまでは行きませんでしたが、コツが少しづつ取り戻されてきたな〜というところで帰国になりました。

ただセブ島はじめての時はもう衝撃の連続で・・・。そこは楽しかったです。

欲を言えば3ヶ月、最低でも1ヶ月あれば何とかコツを戻せると思います。英語の勘を取り戻すのには短過ぎたけどセブ島の魅力に取り憑かれて、今でもセブ島で仕事をしています。

参考:【20代】英語を一から学ぶため留学中にやった7つの事(Fラン卒向け)

1ヶ月の留学をした石原花純

1ヶ月の留学した石原花純(高校生)
留学前:1人で飛行機に乗れるか不安
留学後:充実した夏休みを過ごした

かずき
夏休みを使った1ヶ月という短期留学だったので英語力では、ようやく慣れてきたところで帰国になったようです。

そして、帰国してから1年経ってから石原さんのお母さんから連絡をもらった内容を読むと、高校生の夏休みに短期留学は、いいきっかけづくりになるものだと感じました。

以下、石原さんのお母さんからのメール内容です。

KANさん、ご無沙汰しておりますが、お元気でお過ごしですか?

去年の夏休みには渚ちゃんがお世話になりありがとうございました😊
彼女にとっても忘れられない貴重な体験をETHOSでたくさん得られた事と思います。

さて、今回は嬉しい報告があり、連絡させて頂きました。

実は先月、花純が日本赤十字豊田看護大学に無事合格する事ができました。
彼女の夢であった国際協力と看護師の両方を叶える事のできる大学に合格する事ができてやっと夢へのスタートラインに立った所です。

実を言えば、一般入試では到底難しかったであろうこの憧れの大学に合格出来たのは、ETHOSでの留学経験&去年のネパールでのボランティア活動が評価されての事だったと思います。
(公募推薦でしたので。)

特にETHOSでの先生方から、英語を話せるようになって何がしたいの?と言う質問を受けて真剣に自分の進路を考えた事、Tantanが看護師で影響を受けた事。が、彼女の進路に深く関わっていると思われます。

また高校では、ボランティア活動部に所属していた事も考慮されて、と思いますが。

本当にこれまでの努力が全て将来に繋がり、とても嬉しく思っています。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました😊

花純本人からFacebookで報告したいと言っていましたが、なかなか時間が取れず、まだのようですので、先に私からのご報告で申し訳ありません。」

1ヶ月のフィリピン留学が効果があった!というよりは本人が努力したからこそですが、有意義な1ヶ月のフィリピン留学になったようです。

参考:【高校生・ホームステイ留学体験談】今回は、1人で1ヶ月の留学です

3ヶ月の留学をした今村さやか

3ヶ月の留学した今村さやか(社会人)
留学前:英語を1〜2割理解できる
留学後:6割聞き取れる/フィリピン人と2人で遊びに行ける

<発音,リーディング>
r,lやf,vやthなど頭では理解していたけれど、いざ発音するとなると全く出来てなかったと思います。

授業と予習復習で毎日繰り返し、発音練習やリーディングの本を読んだ事で、徐々にですが変わったと思います‥。

元々日本語の本でも読むスピードは遅いほうなのですが🥶早いスピードの人に惑わされず自分のペースで発音を意識したのが良かったのかなと思います。

<会話>
留学直後はネイティブの先生の話している事が1〜2割くらいしかわからなかったのが、完全に話の内容にもよりますが、6割程度は聞き取れる様になったと思います‥たぶん‥

最初自信がなくて、先生たちに自分から全く声が掛けられなかったけれど、今は気になった事があれば、つたない英語ですが話しかけられる自信は着きました‥😭🤲

ちょうど自信がついた時にセブを離れたので、戻った時が少し心配です‥🤢

あ、ケータイ屋のジェンからは、最初はお互い何言ってるか分かんなかったと思うけど、今は何となく言いたい事分かるし努力したんだね!とは褒めてもらえましたが‥ww

<文法>
一番嫌いです。今でも‥。

これは変わったかはわかりませんが、ただ感じたのは、日本語より英語で学んだ方が確実によいです。

実際に母国語が英語でない人が、英語を英語で学ぶのはとても大変だと思いました。でもネイティブ講師から学ぶからこそ、それを使うときのネイティブらしいシチュエーションを教えてもらったり、学んでいる途中で日本語とのニュアンスの違いにも気づけました。

よく考えてみたら、リーディングも徐々にレベルアップしていたから、自分が気付かないうちに少しずつ習得してたのかもしれません‥。

かずき
さやかさんは3ヶ月の留学をしたけど、実際は何ヶ月の留学がおすすめですか?
さやか

5ヶ月がベストだと思います。

たぶんみんな3ヶ月以降からどんどん自分から行動して友達も出来ると思うから、そっからあとの2ヶ月はバンバン外出てアウトプットできると思います!

その頃にはなんとなく文法も身につき始めてると思うので外出ることで、インプットもかねて!

参考:【社会人・ホームステイ留学体験談】ほぼ毎朝キッチンから音楽が聞こえてくる大切な時間

3ヶ月の留学をした三輪真之

3ヶ月の留学した三輪真之(大学生)
留学前:塾の先生からサジを投げられる英語力
留学後:旅行で家族をセブ島に案内できる

かずき
英語に苦手意識があった三輪くんも、

「色々な観光名所などをフィリピン人の友達に連れていってもらったりして、英語を使いながら楽しめたことです。」と言ってくれていて、またお母さんから後日こんなLINEをもらいました。

この度は真之が大変お世話になりました。

帰省した時に感想を聞くと、「行って良かった。物の見方が変わった。」との返事でした。

英語が苦手で、どんなに頑張って勉強しても成績が伸びず、家庭でもあれこれ手を尽くしたのですがダメで、学校や塾の先生からもさじを投げられたのに、次は個人旅行でセブ島を案内すると言ってくれました^^

友人に他のエージェントを紹介されたのですが、ネットの口コミが良く、アメリカ人講師の家にホームステイ出来るなら寮に缶詰でスパルタでは現地の友達が出来たり、観光では見られない場所に連れて行ってもらったり、松田大夢さんに会えるなんて絶対にありえなかった

3ヶ月近くあった留学生活を今後どのように活かすことが出来るのか楽しみです^^

参考:【大学生・ホームステイ留学体験談】アメリカ英語とフィリピン英語の違いもしれた

4ヶ月の留学をした谷谷もとまさ

4ヶ月の留学した谷谷もとまさ(社会人)
留学前:TOEIC120点
留学後:ワーホリでローカルレストランで働ける英語力

かずき
動画では実際に話してもらっています。ぜひ聞いてみてください。

谷谷(タニヤ)くんにも以前インタビューで留学前の英語力と4ヶ月後の英語力を聞いています。

ーじゃあセブはもう3回目で、勉強は今回がはじめて?

勉強は今回がはじめてです。もう全くです。

「Hi.」、「Good mornig.」こんな感じです。はじめはもちろん、アメリカ人の喋ってること分からず、フィリピン人ですら分かんなかったです。

ー今は違いが分かる?例えばフィリピン人とアメリカ人の違いとか。

分かりますね。全然違いますね。

ー4ヶ月たって英語力は伸びたな〜って感じる?

っもう最初と比べたらそうっすね。

今でも「ん?」って思うときはあるんすけど、ちゃんとそういうときも「これどういう意味?」とか聞き返しますし、あとあれっすね。外人と話すのにビビんなくなりましたね。

ーはじめは緊張してたの?

ありました。ありました。

特にアメリカ人とは本当に喋るの緊張しましたね。今では間違えても気にせず話せるっていうのを身につけました。(参考:4ヶ月のフィリピン・セブ島留学を終えてワーホリで有給インターン

参考:英語力はTOEIC120点!そんな社会人(21歳)やりなおし勉強法

5ヶ月の留学をした野口寛

5ヶ月の留学した野口寛(社会人)
留学前:Be動詞が何か分からないレベル
留学後:海外に一人で行っても問題無し。外国人とギリギリ一緒に働けるレベル。

最初の1ヶ月間はフィリピン人の先生からマンツーマンで授業を受けました。Be動詞もわからないレベルだったので、先生が良かったのか悪かったのかも、授業内容が良かったのかも分かりませんでした。

この1ヶ月の留学では、海外で生活する自信と英語を間違えることへの恐怖心はなくなりました。

次に、4ヶ月間ETHOS(エトス)のインターンをしながら1日2時間の勉強を再開。(インターンの仕事もあった為、授業時間が2時間です)

この時初めて、先生の質の違いを実感できたと共に、アメリカ英語とフィリピン英語は全く別物だと分かりました。

5ヶ月間勉強すれば、アジアで働く事は全然可能です。

5ヶ月勉強してからは、日本だけで働くという選択肢がなくなりました。

6ヶ月の留学をした岡田純宜

6ヶ月の留学した岡田純宣(大学生)
留学前:会話が全く出来ない
留学後:マレーシアで企業インターンができる英語力

岡田くんには4ヶ月目のときにインタビューをさせてもらったので、そこの会話を抜粋します。

3ヶ月過ぎたときには外食でも困らない英語力が身についたようです。

ーじゃあ日常的にご飯食べに行ったり、海外旅行のときに英語に困りそう?

困んないですね。もう正直困らないです。

 

ー3ヶ月でだいたい海外旅行行っても困らない英語力がついたってことだね。

はい。

僕は特に経験がすごいある人たちとか、自分が魅力的だと思える人たちと遊びたいのでそういう人たちとコミニケーションとりたいと思っています。

それにはどうやって話すかっていうのは自分の英語力もそうですけど、自分の経験もすごい大事だと思うので、自分もそのひとたちがしていないような経験をしていきたいと思っています。

 

ー残り2ヶ月でどうゆうことしていきたいですか?

特に無いです。今までどおり同じように過ごしていきたいです。

留学にきてフィリピンのことが知れたとか、他の島に行ったときとか、外国人の旅行と日本人の旅行の違いがみれたりとか、あんまり人がいないとこにバーっと行ってリラックスしたりできるのはすごいいいなとか思いました。

この前、パラワンのエルニドに行ったんですけど日本にいたら絶対経験できないですね。

でもそれは英語が使えたからで、例えば現地の人とコンタクトとってツアーをセッティングしたり、船に乗った時とか、ペンションに泊まった時に、その人たちと、どうやって生活してるのとかこっちの事を聞いたりして、世界が広がりましたね。

※岡田くんには6ヶ月留学の4ヶ月目にインタビューで話を聞いています

参考:「英語ができるようになると世界が広がる」岡田さんフィリピン留学の体験談
参考:6ヶ月のフィリピン留学後にマレーシアでインターンをした岡田くん【インタビュー】

まとめ

フィリピン・セブ島留学の経験者から、英語の効果をぶっちゃけてもらいました。

結構ナイスなコメントばかりが集まってしまったので、ここまで読んでも「いやいや、そうは言っても最悪な部分もあるでしょ?」と消化不良の人も人もいるはず。

かずき
なので、ぶっちゃけセブ島のココが最悪だったよ!と言う事も聞きました。

こちらの記事で正直に聞いています。

参考:【最悪】フィリピン・セブ島留学のホンネを留学生に聞いた

彼氏/彼女を日本においたまま留学している留学生の恋愛事情。

結論を言うと、自由です。

彼氏(彼女)を置いて留学してる人の気になる海外恋愛事情…若いって素晴らしい‼︎

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kazuki

ETHOS LLC. 代表。 セブ島、オーストラリア、インドネシア留学経験者。趣味は筋トレ、特技は柔術、水泳。34才。 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS