【居酒屋】マニラにある日本食「秀吉」はメニュー豊富でおすすめ

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

Kan
どーも!マニラ滞在歴合計5ヶ月になりました。Kanです。

マカティで焼酎やお酒を飲みながら、焼き魚をつまめる居酒屋「秀吉」の紹介です。

カウンター席もあるので、一人で来て軽く飲む事も可能。また、食事だけのメニューも豊富です。

マニラで居酒屋に行きたくなったら秀吉がおすすめ!

では、早速レビューしていきます。

マカティにある日本食:秀吉「Hideyoshi」に行ってきた

マカティAve沿いにあります。Sub Way(サブウェイ)の隣です。

「秀吉はどこにありますか?」は英語で?
秀吉などお店が見つからなくて困ったときに使えるフレーズを紹介します。

Excuse me.(すいません。)

Do you know where I can find a Hideyoshi?(秀吉はどこにありますか?)

日本食:Hideyoshiの店内の様子

フィリピン人スタッフが「いらっしゃいませ〜」と言ってむかえてくれます。

一人用のカウンター席とグループ用の席があります。

スタッフは全員フィリピン人でした。テキパキ頑張っています。

日本食:Hideyoshiのメニュー

焼き魚から焼き鳥系まであります。周りのお客さんは、飲みにくる人とご飯を食べにくる人両方います。

天ぷらもありメニューが充実していますね。

天ぷらだけを食べるなら、マカティの近くにあるEbi10がおすすめです。

お寿司もあります。

それにしてもメニューが豊富ですね。

「となりにあります」は英語で?
英語で「〜の隣に」はnext toです。秀吉はサブウェイのとなりにあったのでここでは、

Hideyoshi is next to subway on Makati Ave.

秀吉はサブウェイの隣にあります。

弁当系のメニューも。

日本料理レストランなので、お酒や焼酎もあります。飲みたい・・・

すき焼き、しゃぶしゃぶもあります!

秀吉で日本食を食べる!

カツ丼(300ペソ=約630円)

味噌汁も付いてきて得した気分!!

早速食べてみます。うーん。肉が薄くて微妙でした・・・

お米もパサパサしていて残念!

「パサパサ」は英語で?
英語で日本語のパサパサした食感を表現するときには、

Dry

crumbly

crumblyはもろい、砕けやすいという意味でアメリカにはアップルクランブル、レモンクランブルなどclumbleというお菓子があります。 

醤油ラーメン(220ペソ=約450円)を注文。

このラーメンボリュームが結構あります。しかも、チャーシュー麺と思わせるほど、分厚いチャーシーが4枚も入ってました。定員が間違えたのかな・・?(笑)

喉越しのいい麺も醤油スープと絡まって良い感じです。

具もメンマに卵と220ペソでこのボリュームは大満足。他のラーメンも期待できそうです。

ライスセット100ペソ(約220円)

ご飯と漬物と写真には入ってませんが味噌汁も付いています。

マカティにある日本食:秀吉「Hideyoshi」の情報・場所

名前 秀吉「Hideyoshi」
予算 250ペソ〜500/人
クレジットカード 利用可能
営業時間 11:00〜3:00
住所 7844 Makati Ave, Makati, Metro Manila
電話 (02) 257 6824
★★★★

まとめ

マニラで日本の居酒屋気分を味わいたい場合、秀吉「Hideyoshi」はおすすめです。

▼こちらの日本食レストランの記事もおすすめ。

「マニラで日本食」 天ぷらが美味しいEbi 10(エビテン)
【マニラ】マカティのラーメン屋で昔ながらの素朴な味を思い出した。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS