プエルトプリンセサでwifiが使えるカフェ「ITOY’s cafe」

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

Kan
どーも!フィリピン最後の秘境エルニドに行くときも節約大好きKanです。

マニラからプエルトプリンセサに到着したの早朝でチェックインの時間が速すぎたので宿泊先のレセプションのスタッフに宿から近くてWifiが速いと激推しされたに行って時間潰しておいてと言われたので、行って来ました。

 

この記事は、

  • お洒落なカフェに行きたい
  • 十分なWifiの速さがあるカフェに行きたい
  • チェックインまで時間を潰したい

 

って人に役にたちます。予想以上に雰囲気も良くて一度行った僕もオススメできるカフェです。

※マニラからプエルトプリンセサの便は昼すぎの便もあるので、ホテルチェックインの時間も考えて昼過ぎ到着の便を選んだ方が良いですね。

ちなみに僕が泊まったホテルはこちら【安い・綺麗】プエルトプリンセサのオススメの安宿 Cleon Villas Pension(クレオン ヴィラズ ペンション)

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

すぐ届くPDFパンフレットの請求はこちら

プエルトプリンセサの場所

僕は最初プエルトプリンセサってどこ?!って思ってたのですが、フィリピン最後の秘境「エルニド」と同じパラワン島にあります。マニラとセブからプエルトプリンセサまでは約1.5時間で行くことができます。

「それはどこですか?」は英語で?

Where is this?(それはどこですか?)

噂のプエルトプリンセサのカフェITOY’Sに行ってみた

トライシクルの運転手に「ITOY’S CAFE・RIZAL AVE」と言えば分かります。僕は宿泊先のCleon Villas Pensioからトライシクルで50ペソで来れました。後からトリップアドバイザーで調べてみたら星4つで評価が高かったです。

お洒落なプエルトプリンセサのカフェITOY’S店内の様子

外から見ても、このカフェだけ人がたくさんいてお洒落な雰囲気なんですよね。店内でも洒落たミュージックが流れていて良い感じ。

これ朝の7時です(笑) みんな早起きですね。
ITOY’S CAFEは5時からOPENしています。

「早起き」は英語で?

I woke up early. or Morning person.(早起き)

夜型の人を英語で言う場合、Night person.になります。

卵や器も売っていました。

僕はブラックコーヒーしか頼みませんでいたが、他のお客さんは朝食を食べていました。
朝早くからたくさんの人が来ているので朝食が美味しいのかもしれません。

僕が頼んだアメリカーノ75ペソ(約160ペソ)

アメリカーノまじで美味かったです。毎朝飲みにきたいレベル。
トリップアドバイザーでもコーヒーのレビューが多かったのも納得いきます。

気になるプエルトプリンセサのカフェITOY’SWIFIの速さ

ネットサーフィンするには十分な速さでしたが、アップロードが弱かったです。

TOY’S Cafeの場所

プエルトプリンセサ空港からかなり近いです。コーヒーが美味しくWIFIも使えるので是非行ってみてください。

プエルトプリンセサ関連の記事はこちら

【日本人経営のレストラン】プエルトプリンセサで食べ飲み放題の富士山

【プエルトプリンセサ空港】お店一覧と市内までの移動方法 | フィリピン留学ブログ

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS