かずき兄のプロフィール

野口和輝(Noguchi Kazuki)
1985年4月13日生まれ(神奈川県川崎市出身)

趣味・特技

・サッカー:世田谷区大会2位、日産カップ、さわやか杯出場。(小学生)
・水泳:世田谷区の大会で大会新記録樹立、世田谷区に表彰される。(中学生)
・水泳:新春フェスティバル、日本ランキング13位(200M背泳ぎ)
 
社会人になってからも体を動かすのを辞められず趣味のブラジリアン柔術でストレス発散。
 
柔術をやめた今でも筋トレ、スイムでローテして週2ペースで運動してストレス発散してます。

学歴

世田谷区立赤堤小学校
世田谷区立松沢中学校
東京都立松原高校 普通科
私立和光大学 経済経営学部経営メディア学科

留学経験

2008年11月〜2009年11月 オーストラリアにワーホリ
2013年1月 フィリピンへ留学

留学した動機

・将来やりたいことが見つからない
・英語喋れるようになりたい
・この人みたいになりたくない
 
昔から洋楽聴くのが好きだったのもあったし、日本の当たり前とか常識は20年生きて、もう十分わかった!今度は、どこかの国の当たり前や常識を見て見たい!
 
そんな思いと同時に、このまま就職なんてしたくない。そう思ったので、大学2年の時にうっすら就職は自分の心の中で就活は諦めて大学卒業後にワーホリへ行きました。
 
行き先はオーストラリア。寒い国はイヤだったので暖かい国しばりで見つけた国です。
 
「こういう大人になりたいな〜」って言う人間を自分の周りで当時は見つけられなかったんだと思うけど、今でもあのとき海外に行ったことは後悔してません。30歳過ぎてから学生時代の友だちと飲むと「あのときオレも留学しておけばよかったな〜」みたいな後悔は周りから山ほど出ます。
 
やりたいことやらないのは体に毒です。

将来やりたいこと

留学すると外国の良いところも、今まで見えなかった日本の良いところもよくわかるようになりました。でもやっぱり日本食は最高。
 
だから、よく行くセブ島、もっと言うとETHOSの隣に日本食屋さん作って毎日、セブ島にいる時も日本食を毎日食べていたい。

今までの海外旅行歴

1997年(12歳) ハワイ
1999年(14歳) アメリカ・ロサンゼルス(2週間)
2006年(20歳) インドネシア・スラバヤ/バリ島(1ヶ月)
2008年(22歳) インドネシア・スラバヤ(約10日間)
2008年(22歳) グアム
2011年(26歳) 韓国ソウル
2013年(27歳) 韓国・セブ島
2015年(30歳) グアム
2015年(30歳) シドニー/GC
2016年(31歳) カナダ・トロント
2017年1月(31歳)フィリピン・セブ島(10日間・視察)
2017年9月(32歳)フィリピン・セブ島(2週間・視察)
2018年6月(33歳)フィリピン・セブ島(30日間・視察)
2018年9月(33歳)フィリピン・セブ島(23日間・視察)
2018年12月(33歳)ハワイ(5泊6日)

今後の予定

セブ島、グアム、ハワイ、オーストラリア、あとはエンゼルスの大谷翔平を見にいくためにロス視察を計画中。
 

Kazukiが書いた記事

 

Twitterで日々更新してます!