セブ島にあるメキシコ料理店Mooon Cafe(ムーンカフェ)

ムーンカフェ

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

セブ島にいる人
セブ島でメキシコ料理を食べたいです。

セブ島でメキシコ料理が食べられるお店はありますか?

できればおすすめのメニューや価格帯などもわかると嬉しいです。

かん
こんな方にはセブ島価格でメキシコ料理が食べられるムーンカフェ(Moon cafe)がおすすめです。

ピザ、パスタ、ナチョス、タコスなどが食べられて、セブ島に多くの店舗があるのも嬉しいです。

 

この記事の内容
  • セブ島で美味しいメキシコ料理が食べられるムーンカフェ

 

この記事を書いている僕はフィリピンでホームステイ実績No. 1で、ワーホリ・2カ国留学が得意なETHOS(エトス)で留学生のサポートをして5年以上になります。

そのため、これまでセブ島の色々なレストラン留学生や友達と食べにいっています。

今回は、その僕がムーンカフェを紹介します。

またタコス食べ放題にも挑戦しました!
 
フィリピン英語の訛りが心配ではありませんか?

大きな声では言えませんがフィリピン人はフィリピン訛りの英語を話します。つまり、外国人の話す日本語と同じです。

アメリカ人をはじめ英語圏の人たちに「しっかり理解される発音」を身につける1番の近道は、プロのアメリカ人講師に発音を矯正してもらうことです。

実は、フィリピンに全授業を英語のネイティブスピーカーであるプロのアメリカ人講師から英語を習える学校があります。(オリジナルの発音プログラムが留学生から人気です!)

セブ島でメキシコ料理:ムーンカフェ(Moon cafe)の店内と外観

ショップワイズ内のムーンカフェ

今回はショップワイズ内にあるムーンカフェに行きました。

ショップワイズ(Shop wise)の入り口を入ってすぐ左側にあります。

 

「〜までどうやって行きますか?」は英語で?

How do I get 〜?で(〜までどうやっていきますか?)になります。なので、ムーンカフェまで行く場合は、How do I get Mooon Cafe?(ムーンカフェまでどうやって行きますか?)になります。

ムーンカフェ内

ショップワイズ内では1番高級なレストランですが、家族づれが食事をするカジュアルダイニングです。

ムーンカフェ

19時ごろの食事にいくとお客さんがたくさんでした。

現地のフィリピン人は誕生日などのお祝い事にムーンカフェを利用しているようです。

ムーンカフェ

ほぼ満席ですが、平日は空いています。

隣のグループは誕生日ケーキを持ち込んでいたので、持ち込みもOKだと思います。

見出し2:ムーンカフェ(Mooon cafe)のメニュー

ムーンカフェメニュー

ムーンカフェのメニュー、ブリトー美味しそう。。

メキシコ感感じますね。

ムーンカフェメニュー

全体的な価格帯は100〜200ペソ(200〜300円)、多角的も300ペソ(600円)なのでリーズナブルです。

ムーンカフェメニュー

ムーンカフェは一品の量が多いので、1人でいくより複数人で来店するのがベターです。

ムーンカフェメニュー

アルコールも飲めます。SHOP WISE内のレストランでアルコールを飲めるのは、ムーンカフェだけです。 お酒が飲みたくなったら、ムーンカフェに行きましょう。

「何人前か?」は英語で?

How big are the portions?(どれくらいの量ですか?)
定員が、For 3 or 4.(3人〜4人前)など答えてくれます。

実際にメニューを頼んでみました。

ムーンカフェメニュー
値段:295ペソ(600円)

1番のおすすめがナチョスプリーム!

写真ではわかりづらいですが、2〜3人前の大皿に大量のナチョスが盛られています。

 

2人でシェアしてお腹いっぱいになるほどのボリューム感です。

チップスに具をのせて、チリソースをかけて食べるとセブ島にいながらメキシコっぽさを感じます。 (メキシコには行った事はありません)

ムーンカフェ

メキシコ料理を食べにきたので、メキシコっぽい料理だけ注文しました。タコス?みたいなやつ。名前は忘れました。 中がかなりジャンクでめちゃくちゃ重かったです。

ムーンカフェサラダ
一緒に行ったかずき(@Kazki413)は途中で食べるのを放棄。彼曰く、缶詰のみかんと、うすいきゅうりの味がするサラダだそうです。
 
これは頼まないようにしましょう。
ガーリックシュリンプピザ180ペソ(約400円)
 
フィリピンってピザが安い!ガーリックが聴いてて、チーズとマッシュルームもたっぷりのっていて満足です。
 
ムーンカフェ
 
AYARAモールのムーンカフェに行った時のメニュー。
 
左の料理はシシグで右はBBQとライス。このメニューはかなり美味しかったです!特にシシグがおすすめ。
 

タコス食べ放題にチャレンジ

またムーンカフェは火曜日にTACO TUESDAY(タコチューズデイ)なるタコス食べ放題を188ペソ(400円)で14時〜17時の間に提供しています。

そんなわけでこの日は留学生たちとムーンカフェへ。

さっそうと乗り込みます。

タコス食べ放題は17時までなので16時に入店、着席です。

左奥からよしくん(静岡出身)、さゆちゃん(静岡出身)、右奥はゆいちゃん(大阪)、かなとくん(広島出身)というメンバーで行きます。

あとは、かずき(東京出身)です。

今回、みんなが目標としてるタコスの数がこちら。

みんなの目標数
  • よしくん(静岡):8個
  • さゆちゃん(静岡):3個
  • ゆいちゃん(大阪):オブザーバー
  • かなとくん(広島):5個
  • かずき(東京):5個

16時20分ごろようやくはじめのタコスが登場。(終了まで残り40分)

意外としっかりとしたタコスでひとつで食べ応えがありそう。

ならべるとこんな感じ。

この時点で次の4つをオーダーしておきます。

よしくん(静岡)の目標は8個です。

さゆちゃん(静岡)の目標は3個。

オブザーバーは普通に食べたいものをオーダー。

かなとくん(広島)の目標は5個です。

みんなサクサク食べて行きます。

すぐ食べ終わっちゃうので、

広島出身の高校生かなとくんが、「ばんばんこんとさ~この間にお腹にたまるけん、次こんと。」と言います。

一回オーダーしてからタコスが到着するまで20分ほどかかるのでごもっとも。

2周目の4つが16時35分(残り25分)ごろに到着、時間的に目標に達成しなさそうだな~と思ったのでここで10個オーダー。

なかなか次が出てこないので「私がキッチンでつくってこようかな~」と食べ放題なんですが出てくるスピードはフィリピンです。

10個オーダーしたうちの4つが5時ちょうどに到着、3周目です。

残り6つを待ちながら食べていると、かなとくん(広島)が「お腹いっぱいになる前にエビ食べたい」とほぼ離脱。

髪の毛入ってました。

これはどこの国でも起こり得ることなのでスルー。

17時20分残りの6つがこないので確認していくと「もう17時すぎちゃったし作れない」と言われたので「16時35分の時点で10個オーダーしたけど、4つきて残り6つが来てないんですよ。」というとキッチンに確認してくれて、2つだけ最後に出してくれることに!

つまるところムーンカフェではタコス食べ放題があるけど一時間につくれるタコスの量は14個までなので、大勢でくるとキッチンが追いつかないみたいです。

最後のふたつをよしくん(静岡)とかずき(東京)が食べて、

結果発表

名前 目標数 完了数 結果
よしくん(静岡) 8個 4個 未達
さゆちゃん(静岡) 3個 3個 目標達成
ゆいちゃん(大阪) オブザーバー × ×
かなとくん(広島) 5個 4個 エビ
かずき(東京) 5個 4個 未達

このような結果になりました。

無事お腹がいっぱいになる前にかなとくん(広島)はエビのアヒージョを食べられて大満足の結果で終了。

今回はタコス食べ放題が17時までなのに、16時に入店してしまったので、もっと早くいけば好きなだけタコスを食べられると思います。

セブ島:メキシコ料理Mooon Cafe(ムーンカフェ)の場所

 
 
200ペソ〜300ペソあれば、お腹いっぱい食べられます。
 
セブ島で本格的なメキシコ料理を食べたくなったら「MAYAレストラン」がオススメ。
 
雰囲気も味も抜群に良いです。
 
それ以外にピザ・パスタが食べられるレストランはここにまとめました。
 
 

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ムーンカフェ

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国28都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS