フィリピン・セブ島留学で必要な文房具【現地で買える場所も紹介】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

留学希望者
これからフィリピン・セブ島留学をしようと思っています。留学にどんな文房具を持っていけば良いかな?

セブ島には文房具が売っている所はありますか。

そんな疑問に答えます。

結論から言うと、ノートやペン、テキストを入れるファイルはある程度、日本で揃えて来た方が良いです。セブ島でも買えますが、日本のより文房具のクオリティーが低く値段も高めです。

この記事の内容
  • フィリピン・セブ島留学で必要な文房具
  • セブ島で文房具が買える場所を紹介

 

この記事を書いている僕は、フィリピン・セブ島留学経験が2回あり、現在はフィリピンでホームステイ実績No.1の語学学校ETHOS(エトス)で5年働いています。

セブ島滞在歴も合計2年近くなったので、割とセブ島情報にも詳しい方で、何処に文房具が売っているのかも知っています。

こういった背景の僕が、フィリピン・セブ島留学に持っていった方がいい、文房具を解説していきます。

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

フィリピン・セブ島留学で必要な文房具

フィリピン留学に持っていった方が良い文房具は下記の通りです。

  • シャーペン
  • シャーペンの芯
  • 消しゴム
  • 付箋(あると便利です)
  • ノート数冊
  • 色ペン2色
  • テキストを入れるファイル

 

留学するならこの程度は必ず持ってきましょう。

フィリピン・セブ島にもルーズリーフも売っていますが、予め留学期間に合わせたノートは用意しておき、足りなくなったら現地で買い足すようにした方が、荷物にならないでおすすめです。

個人的に勉強するにあたり、シャーペン以外に2色ペンがあると勉強しやすいです。三色ボールペンなどおすすめです。

セブ島でも色ペンは買えますが、高い&種類が少ない&品質と悪い三拍子となっております。

海外に出ると分かりますが、日本の文房具クオリティーは半端ないです。お土産にしても喜ぶと思います。

ETHOS(エトス)アメリカ人講師シャリーはこんな事を言っていました。

シャリー
何このボールペン。文字が消えるわ!知らないで1年くらい使ってた。

消せるボールペンの存在を知らなかったようです。

面白いですね。笑

逆に不要な文房具

  • はさみ
  • ノリ
  • 定規

 

留学をしていて使う機会がほぼ無かったです。もし必要になった場合は、学校でかりればOKです。

留学経験者にも聞いてみました

純季くん
学校に持っていってた筆箱の中身があれば大丈夫です。現地でも買えるので!

僕とほぼ同じ意見です。特別な文房具は必要ないかと思います。

セブ島で文房具を買うなら、ナショナルブックストアへ!

セブ島で文房具を買うなら、ナショナルブックストアへ!行きましょう。こちらで紹介する店舗はSMシーサイド店になります。

  • アヤラモール
  • SMモール

 

にも、ナショナルブックストアはあります。

SMシーサイドの1階にあります。

店内は日本の文房具屋さんと変わらないです。本屋と文房具屋なので、店内は大きめです。

洋書を買いたい人はナショナルブックストアで買うことができます。

読書をすると正しい文法と実用的なボキャブラリーを身に着ける事ができるので、おすすめです。

※関連記事※
留学中は読書をすると英語力があがります【プロのアメリカ人が語る】

鉛筆・ホチキス・のりなど、必要な文房具を揃える事が可能。

色ペンも豊富です!でも、少し日本で買うより高め。

万年筆もありました。

語学学校では、テキストがたくさん出るのでまとめるファイルがあると便利です。

セブ島で文房具が必要になったら、ナショナルブックストアに行こう!

ナショナルブックストアの場所

  • 名前:SM Seaside City Cebu
  • 住所:
  • 番号:(032) 340 8756
  • 営業時間:10時00分~21時00分

まとめ

フィリピン留学には必要な文房具だけ用意して、足りなくなったら現地で調達するようにしましょう。

今回は以上です!

フィリピン・セブ島留学では会話重視を意識しよう【授業後が鍵】
【効果絶大】フィリピン・セブ島留学ではグループ授業を受講すべき理由

フィリピン・セブ島留学では会話重視を意識しよう【授業後が鍵】

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS