セブ島で韓国料理食べ放題!The Badaがアツい【299ペソ】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

Kan
どーも!名前で韓国人と間違われます。Kanです。

セブ島って韓国人留学生が多いので、街中に韓国料理屋が凄く多いです。

そして、韓国料理がセブ島価格で食べれるので、セブに来たら韓国料理はかなりおすすめ。

今日は、日本料理屋と韓国料理屋が多く立ち並ぶA.S. Fortuna Street沿いにある韓国料理屋The Bada(ザ・バダ)を紹介します!

セブ島で日本の焼肉が食べたい場合は「若松」がおすすめ。

韓国料理食べ放題のThe Badaに行ってみた!

東横インに宿泊していた時に、ランチを食べに東横インの周辺を散策してたら、The Bada(ダ・バダ)を見つけました!

東横インのすぐ近くには水信玄餅が食べられる日本人経営のスキレットもあります。

Kazukiが水信玄餅に完璧にハマっています。

セブ島でめっちゃ流行ってる「アンリミデッド(食べ放題)」です。

「食べ放題」は英語で?
フィリピンでは食べ放題をUnlimitedや省略したUnliで表現しますが、all-you-can-eatbuffetでも表現します。

この場合は、

all-you-can-eat Korean BBQ

韓国料理の食べ放題と表現します。

中に入ってみると、誰もいないじゃん!と思いましたが、2階もありました。

The BADAの隣に現地の学校があるので、2階は学生で賑わっていました。

客層は学生かフィリピン人の家族連れ。一人できたのでちょっと気まずかった。

「気まずい」は英語で?
気まずいはAwkwardで表現できます。「気まずいね」ならThat’s awkwardです。ここでは1人でいて気まずいので、

It’s awkward to be here alone.

(1人でここは気まずい)と表現できます。

まだ新しいのか店内は清潔でした。

The Badaの韓国料理食べ放題メニュー

299ペソと349ペソの食べ放題メニューがあります。349ペソの方がMarinated Octopusが付いています。タコのマリネです。

食べ放題は最低2人からで、1人で食べ放題をする場合2人分の料金を支払わなければいけないとの事。なので食べ放題は辞めて普通に頼む事にします。

そして食べ残しはペナルティーで100ペソです。

メニューが多すぎず選びやすい。お酒も飲む事ができます。

常夏のセブ島で韓国料理を食べる!

ビビンバ100ペソ(約230円)

ランチ時は100ペソでディナー時は250ペソ。このビビンバ100ペソなのに、大きな丼に入っていて3〜4人前あります(笑)

女子のランチだったら3人で来て、これ1つで十分。しかもかなり美味しい!この時風邪をひいていたのですが余裕で食べれました。

ビビンバに混ぜる甘辛いタレが食欲を増進させます。

サムギョプサル1人前200ペソ(約440円)

1人前だったので、キッチンで焼いて持ってきてくれました。セブ島の韓国料理屋のサムギョプサルってあたり外れが多いのですが、ここは完全にあたり。

肉厚でジューシで200ペソは間違いありません。

「間違いない」は英語で?
間違いないは英語でno doubt about it.That’s for sure.で表現できます。カジュアルな口語表現ではよく、

For sure!(間違いない!)

No doubt.(間違いないね)

このように省略して使われます。for sureかずき兄もよく使います。

サムギョプサル1人前の相場って300ペソなので、200ペソで美味しいサムギョプサルを食べれるのは最高です。

食べ放題「The Bada」の場所

名前 The Bada
予算 300ペソ/人
クレジットカード なし
営業時間 11時00分~24時00分
住所 A.S. Fortuna Street, Fronting Benedicto College, Tipolo, Mandaue City
電話 032 5185445
★★★★

まとめ

日本の焼肉ではなく、韓国料理が無性に食べたくなる時ってありますよね。そんな時は値段を気にせず韓国焼肉が食べ放題できるThe Badaはおすすめです。

▼下記の記事も合わせてご覧ください。

セブ島おすすめレストラン【各国の料理を紹介】ハズレないお店のみ!

 

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS