「健康は食事から」マニラで野菜料理が食べられるレストランまとめ

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

マニラにいる人
現在、フィリピン・マニラにいます。

フィリピンで生活していると野菜不足になりがちで・・・・

マニラで野菜料理を食べられるレストラやお店を知っていますか?バッチリと野菜補給したい!

こんな疑問に答えます。

Kan
そんな人のために、

マニラで野菜料理を食べられるレストランをまとめました。

気軽に野菜補給できる所が多いので、ぜひ参考にしてください!

この記事の内容
  • マニラで野菜料理が食べられるレストランまとめ

 

どーも、kan(@kan11jp)です。

この記事を書いている僕は、フィリピン・セブ島留学経験が2回あり、現在はフィリピンでホームステイ実績No.1の語学学校ETHOS(エトス)で5年働いています。

マニラには合計6ヶ月以上住んだ経験があるので割と詳しい方かなと思います。

こういった背景の僕が、マニラで野菜料理が食べられるレストランを紹介します。

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

マニラで野菜料理が食べられるレストランまとめ

今回紹介するのは下記の3店舗

  • ベジタリアンレストラン:Hurmmus Elijah
  • マニラにもある野菜ボウル!サラダストップ
  • 気軽に野菜を補給!SUBWAYがおすすめ

 

一つずつ紹介していきます。

ベジタリアンレストラン:Hurmmus Elijah

マニラは中東系など、食事規制の厳しい国の人たちも結構いるので、ベジタリアン料理が多いです。

マニラで生まれて初めてベジタリアン料理を食べたんですが、率直な感想、本当に良かったです。野菜をモリモリ食べて、肉類を食べないと体が軽くなる気がします。

上記写真のメニューは野菜がたっぷりと入ったピクルスのサラダとライスで400円くらいです。

サンドウィッチと書いてありましたが、ケバブのような感じ。これも野菜のみです。

味付けは机に添えられてあった辛いセサミソースをお好みでかけて食べる。この辛さが食欲をそそりペロっとサンドウィッチを食べられてしまいます。

  • 店舗名:Hurmmus Elijah
  • 住所:7850 Makati Avenue, Makati, 1209 Metro Manila
  • 予算:300~500ペソ/人
  • 営業時間:9時00分~3時00分

マニラにもある野菜ボウル!サラダストップ

シンガポールからきているサラダストップは表参道にもありますが、フィリピンの首都マニラにもあります。

決められた具材のボウルと、自分で野菜をカスタマイズするタイプ、野菜がラップされているタイプの3つから選べます。

値段は290ペソ〜400ペソ(600円〜800円)

フィリピンのスーパーに売られている野菜は見るからに元気が無くシナシナです。でも、サラダストップの野菜は新鮮でシャキシャキ。

少し値段はしますが、それだけの価値はあります。

  • 店舗名:SaladStop(サラダストップ)
  • 住所:Central Square, Ground, Bonifacio Highstreet,
  • 予算:300~400ペソ/人
  • 営業時間:9時00分~3時00分

気軽に野菜を補給!SUBWAYがおすすめ

まず知って欲しいのが、フィリピンのサブウェイはびっくりする位安いです。

このハーフサイズが110ペソ(220円)日本だと440円はするので半額です。フィリピンだとフットロング(長いパン一つ)で440円です。

野菜をあまり食べないフィリピン人にはサブウェイがあまり人気が無いので、食事時でもお店が空いてて、すぐに注文できるのも良い所です。

サブウェイと言ったら好きな野菜をたくさんパンの中に挟めるのが良い所。上気動画の野菜全て入れる事もできます。

「もっと玉ネギ入れて」と頼むと、要望に答えてくれます。

英語でパンの種類、ソース、野菜を選ぶので良い英語の練習にもなります。サブウェイはファストフードで一番英語を使うお店とも言われているので、英語の勉強を兼ねてサブウェイに行くのもあり!

【SUBWAY完全攻略】注文するときに最も英語力が必要なファーストフード店

  • 店舗名:SUBWAY
  • 住所: 7844 Mavenue Bldg, Unit MBG2, 1201, Makati Ave, 
  • 予算:110ペソ〜240ペソ
  • 営業時間:7AM–9PM

まとめ

フィリピン=野菜が食べにくい。というイメージですが、マニラだと野菜を使ったレストランも増えてきて、便利になってきています。

この記事で紹介した野菜料理のレストランは気軽に入れるので、是非行ってみてくださいね。

特に、ベジタリアンレストランのHurmmus Elijahはおすすめです。

今回は以上です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS