セブ島のWiFi環境を徹底解説【旅行者・留学生全員に役立つ情報】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

セブ島に行く人
これからセブ島に行く予定です。

日本で使ってるスマホは、SIMを買って使うか、WiFiを借りるか悩んでいます。セブ島のWiFi環境はどうでしょうか?

セブ島全般のWi-FI環境を教えてください!

こんな疑問に答えます。

結論から言うと、セブ島のWiFi(ワイファイ)環境は年々改善されていますが、まだまだ遅いです。でも。場所によってフリーWi-Fiもあり、空港でSIMカードも買えるので安心してください。情報さえ知っていれば、割と快適なWiFiを使う事が出来ます。

この記事の内容
  • セブ島のWiFi環境を徹底解説
  • セブ島のフリーWiFiについて
  • フィリピンのSIMカードについて
  • ポケットWiFiのレンタル方法と料金

 

この記事を書いている僕は、フィリピン・セブ島留学経験が2回あり、現在はフィリピンでホームステイ実績No.1の語学学校ETHOS(エトス)で5年働いています。

仕事柄、セブ島滞在歴が合計2年近くなったので、割と現地情報には詳しい方です。

こういった背景の僕が、セブ島のWiFi環境を徹底解説していきます。

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

すぐ届くPDFパンフレットの請求はこちら

セブ島のWiFi環境を徹底解説

結論、セブ島のWiFiは日本より遅いです。

実際、「RAPPLER」というフィリピンのメディアでは、アジアの中で一番ネット環境が悪いと記載されていました。個人的に他のアジアは結構行きましたが、納得出来ます。

WiFiがある場所でも、スマホに電波のマークが立ってるけど繋がらなかったり、速度が遅すぎて使い物にならなかったりする事も多々あります。

でも、対策はあります。それは事前に何処ではWiFiが使えて、日本から持ってきたスマホをどうやって使えばいいか正しい情報を頭にいれておく事です。

セブ島でスマホをWiFiを通して使う方法は下記の通りです。

  1. セブ島のフリーWiFIを使う
  2. セブ島でSIMカードを購入する
  3. 日本でポケットWiFiをレンタルする
  4. セブ島でポケットWiFiを購入 or レンタルする

 

次に①〜④までのWiFIの使い方や、オススメ度なども解説していきます。

その①:セブ島のフリーWiFiを使う

セブ島の公共施設やカフェ、レストランでフリーWiFiがありますが、期待しないようにしてください。「速度が遅い・繋がらない・範囲が狭い」です。

施設によっては、フリーWiFIが快適なお店もあります。

下記にて、セブ島でフリーWiFiが使えるスポットを紹介していきます。

空港のWiFi

セブ・マクタン空港にはフリーWiFiを利用する事が可能です。またセブ島到着時のエリアだと、空港から外に出たエリアまでWiFiが飛んでいるので、結構強力でサクサクです。

行き・帰り共に空港で無料WiFIが使えるので安心してください。待ち合わせにも便利です。

バスのWiFi

空港から市内まで出ている「My Bus(マイバス)」や、セブサウスバスターミナル・ノースターミナルから出ているバスにもフリーWiFiがありますが、バスのWiFiはほぼ使いものになりません。あまり期待しすぎないようにしてください。

カフェ・レストランのWiFi

セブ島にも日本人が大好きな「スターバックスコーヒー」があったり、ローカルのコーヒーショップが多くあります。そして、フリーWiFiも利用出来る場所は多いです。

カフェやレストランにWiFi利用の目的で入る場合は、注文する前に

セブ島旅行者
Do you have free wifi here? (フリーWiFihありますか?)

もし、フリーWiFiがある場合は、

セブ島旅行者
Please tell me WiFi password.(WiFiパスワードを教えてください)

このように聞きましょう。

理由は、お店の入り口の扉に「Free WiFi」マークがあるのに使えなかったり、故障している場合もあるので、確認の為に聞いた方が無難です。

WiFiの速度はお店によって全く違います。サクサクインターネットが利用出来る事は期待せず、SNSを使える程度と思いましょう。

また雨が降ったり、お客の人数が増えるとWiFiスピードが遅くなります。

注意

スターバックスやいくつかのカフェでは「Globe」と「Smart」のWiFiがあることが多いです。「Globe」「Smart」のフリーWiFiの場合、フィリピンの番号を持っていないと使えません。

手順としては、WiFiにアクセス→自分の番号を入力→PINコード入手→スマホのページにPINコード入力です。

ホテルのWiFi

僕の経験上、5星ホテルなら支障なくフリーWiFiを利用する事が出来ますが、4星以下になると、たまに途切れたり、速度が遅いと感じる事があります。ホテルのWiFiを重視するなら、5星ホテルを選ぶか、レビューでWiFiの感想をチェックしてください。

セブ島は物価が安いので、カフェの代わりにホテルのラウンジでお茶する事も気軽に出来ます。その時は、カフェやレストランと同じ要領で定員にWiFiパスワードを聞いてください。

ホテルによってWiFi利用時間を設けている場合もあります。

ショッピングモールのWiFI

ショッピングモールでも現地の電話番号を持っていなければ利用出来ない場合があります。

ショッピングモールのWiFiは、場所によって繋がったり繋がらなかったり、期待は出来ません。

コワーキングスペースのWiFi

コワーキングスペースとは、会議室、テーブル、交流スペースなどがある共有オフィスで、パスコンを使って仕事をする方にはオススメな場所です。1日利用(ドロップイン)もやっており、WiFi環境は間違いありません。

フィリピン人や日本人のノマドワーカーも多く利用しています。

オススメのコワーキングスペース3選

 

The Company CEBU

  • 住所:Ground Floor, Building 4, JDN Square, P.Remedio St, Mandaue City, 6014 Cebu
  • 営業時間:8:00〜20:00(土日休み)
  • 料金:1日400ペソ(約800円)
  • 地図:Google Mapでみる

iioffice Cebu

  • 住所:2nd floor, ARINDA V. PARAS BLDG,, Don Gil Garcia St, Cebu City, Cebu, 
  • 営業時間:9:00〜21:00(日曜日休み)
  • 料金:1日300ペソ(約600円)
  • 地図:Google Mapでみる

Avant Offices

  • 住所:Archbishop Reyes Ave, Cebu City, Cebu
  • 営業時間:8:30〜18:00
  • 料金:1日780ペソ(約1600円)
  • 地図:Google Mapでみる

街中のWiFi

海外だと、街中でもフリーWiFiを利用できる国がありますが、セブ島は街中にフリーWiFiはありません。基本的に建物内にフリーWiFiはあります。

セブ島でSIMカードを購入する方法

一番オススメの方法です。

セブ島に到着したら空港でSIMカードを購入する事が出来ます。Smart社とGlobe社のSIMカードが売っていますが、結論どっちを買ってもOKです。でも、Smart社のSIMカードの方が安いので、Smartで良いでしょう。

料金は下記の通り。

Smart社料金
  • 46GB:1000ペソ(30日間)
  • 27GB:800ペソ(15日間)
  • 17GB:500ペソ(7日間)
  • 11GB:300ペソ(5日間)

 

Globe社料金
  • 33GB:1000ペソ(30日間)
  • 25GB:800ペソ(15日間)
  • 20GB:500ペソ(7日間)
  • 12GB:300ペソ(5日間)

このように料金表があるので、英語が喋れなくても指を指せば全て設定をしてくれます。事前に日本でAmazonなどを使ってSIMカードを買うことも出来ますが、現地で買った方がお得です。

また空港以外、ショッピングモールやスーパーでSIMカードを買う事が出来ますが、セブ島到着時に空港で買ってしまうのが一番楽です。

日本のSIMカードは帰国してから使うので、しっかりと保管しておいてください。

充電器を忘れずに!

セブ島旅行でスマホの充電機を忘れてしまう方が多いので、忘れずに持ってきましょう!また、スマホをいつでも充電できる予備のバッテリーもあると便利です。

フィリピンは日本とコンセントの形が一緒なので、スマホやPCをそのまま充電する事が出来ます。

WiFiのプリペイドカードもあります

フィリピンでこの「Smart wifi Load Card」ってめっちゃ便利です。

Wi-FiをSmart(無い所もある)に繋げてロードカードのPINカードを入力すると2時間爆速wi-fiが使えます。

しかも20ペソ。

SmartのWifiがある所で、このプリペイドカードを使うと、2時間だけWiFiを使う事が出来ます。

使い方は、スクラッチの宝くじのように削って、番号を入力すれば使えます。ショッピングモールの携帯ショップやSmart社の店舗で購入可能です。

日本でポケットWiFiをレンタルする

フィリピン・セブ島で使えるポケットWiFiを日本でレンタルする方法もあります。

この場合は2つ方法があり、空港でポケットWifiをレンタルする方法とインターネットで事前に申し込んで家までポケットWiFiを届けてもらう方法です。ポケットWiFiをレンタルする場合、好きな方を選びましょう。

SIMフリーのスマホやSIMカードなどの知識が無い人は、ポケットWiFiの方が良いでしょう。一つのポケットWiFiを借りれば、2人〜5人まで接続可能です。

デメリットとして、みんな近くにいないとWiFiを使えない事と、複数人で使う場合は、容量を無制限にしないとすぐにデータがなくなってしまいます。後、ポケットWiFiも会社によって最初の接続方法が難しい場合もあります。

万が一、ポケットWiFiを紛失してしまうと、紛失料金がかかるので注意してください。

下記でおすすめのポケットWiFiレンタル会社と料金を解説します。

Global Wifi(グローバルWiFi)

料金プラン
  • 4G-LTE 300MB:970円/日
  • 4G-LTE 600MB:1170円/日
  • 4G-LTE 1.1GB:1370円/日
  • 4G-LTE 無制限:2070円
備考
  • 空港で受け取り or 家まで届けてもらう(届けてもらう場合別途500円かかります)
  • 空港で返却可能
  • 時期によって料金が変わる場合があります
  • 公式HPはこちら

イモトのWiFi

料金プラン
  • 3G 500MB:680円/日
  • 4G 500MB:1280/日
備考
  • 空港で受け取り or 家まで届けてもらう(届けてもらう場合別途500円かかります)
  • 空港で返却可能
  • 事前予約で割引有り:30日前(10%OFF)45日前(15%OFF)60日前(20%OFF)
  • 公式HPはこちら

Wi-HO

料金プラン
  • 4G 250MB:680円/日
  • 4G 500MB:980円/日
備考

Fast-fi

料金プラン
  • 4G 350MB:421円/日
  • 4G 500MB:591円/日
  • 4G 1GB:1251円/日
備考

データの目安

500MBとか1GBってどのくらいのインターネットを使えるんだろうって方へ。

500MBだと、YouTubeを5分間見ると無くなってしまいます。インスタグラムのストーリーでもほぼ同じです。グーグル等のインターネット検索で2000ページほど、メールだと1万通はできるそうです。

1GBでも、動画を見てるとすぐにデータが無くなる事が分かったと思います。特に動画は見ないけどLINEできれば良いって方は、一番低いデータ容量で良いと思いますが、動画を見る人は無制限データが良いでしょう。

500MBでも、ホテルなどのフリーWiFiスポット以外では、動画を見るのは控えれば十分持ちます。

セブ島でポケットWiFiを購入 or レンタルする

現地でポケットWiFiをレンタルする方法もあります。

現地でポケットWiFiを購入 or レンタルするんだったら、SIMカードを空港で買う方が圧倒的に良いです。

SIMフリーのスマホを持っていなく、日本でポケットWiFiをレンタルする時間が無かった人は現地でポケットWiFiを手に入れる方法もありです。

セブ島でポケットWiFiをレンタルする場合は空港で、購入する場合は、お近くのショッピングセンターのSmart社かGlobe社のお店に行って聞いてください。

まとめ

  • セブ島のフリーWiFIを使う
  • セブ島でSIMカードを購入する
  • 日本でポケットWiFiをレンタルする
  • セブ島でポケットWiFiを購入 or レンタルする

 

この記事では上記の内容を解説しましたが、個人的にセブ島の空港でSIMカードを買うのが圧倒的におすすめです。

今回は以上になります。

セブ島旅行 or 留学をお得にする方法で、海外保険を無料にする方法があります。

合わせて下記記事も参考にしてください。

【海外保険】1年間の25.3万円の保険料が無料?!留学にはクレジットカードがおすすめ

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS