ワーホリ後に海外就職できる?【海外で働きたいは叶います】 

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ワーホリ予定の人
ワーホリ後に海外就職できますか?

ワーホリが終わったらせっかく覚えた英語を忘れるのはもったいないので、海外就職ができたらなと考えています。

こんな疑問に答えます。

かずき
結論から言うと、ワーホリ後に海外就職は新卒、高卒(条件あり)でも出来ます。

もちろん英語力はあればあるだけ良いのでワーホリ中にどれだけ英語を使える環境に身を置けるかが大切になってきます。

この記事の内容
  • ワーホリ後に海外就職するために
  • 海外就職する方法
  • 英語を活かせる国

どーも、かずき(@Kazki413)です。

この記事を書いている僕はワーホリ、フィリピン留学の経験者です。

いわゆるFランク大学を卒業した23歳になる年にオーストラリアへワーホリ、ワーホリ後は食品メーカーでの正社員を経て、現在はワーホリ・2カ国留学が得意なETHOS(エトス)で留学生のサポートをしています。

僕もワーホリ後はせっかく覚えた英語を忘れたくなかったので海外就職ができればいいな〜とは思っていましたが方法や、職歴のない自分でも働けるのか分からず行動に移せませんでした。

今回は、ワーホリ後に海外就職を選択肢の1つとして考えている人のために、ワーホリ後に海外就職する方法、英語を活かすことを考えた場合におすすめの国を紹介します。

高卒や、大卒で職歴がない人も条件が揃えば海外就職はできるのでぜひ参考にしてください。

ワーホリで失敗したくない方へ

なぜ学生時代英語の成績が5段階中2だった英語初心者が たった1年のワーホリで「英語がペラペラ」に?!

ワーホリ・2カ国留学のプロのカウンセラーで 月間8万人以上に読まれる留学メディアの運営者が

「初心者がワーホリで100%成功する方法」を 【期間限定】で無料プレゼントしています。

ワーホリ後に海外就職するためには

ワーホリ後にそのまま就職!日本帰国する以外の道【オーストラリア】紹介したようにワーホリ後にそのまま現地就職するよりも、ワーホリ後に他の国で海外就職をする方が職業の選択肢、国の選択肢も多いので現実的です。

まず、ワーホリ後に海外就職をするために知っておくべきことは以下の2つです。

 

  • 学歴 or 職歴が必要
  • 英語力が必要

学歴 or 職歴が必要

海外で就職をする場合は、その就職先の企業に就労ビザを出してもらわないといけません。

そのため就労ビザが降りる経歴を持っていないと、現地企業はあなたを雇うことが出来ないので海外就職ができません。

これは国によって異なるのですが例えば英語圏のマレーシアでは、

 

  • 大卒以上の学歴
  • 高卒/専門/短大卒の場合は3年以上の職務経歴

 

このように条件が決められています。

言い換えれば高卒で3年以上の職務経歴があれば海外で職種を変えて挑戦できるチャンスもあるので、フリーターが留学したら海外就職できる?に1つ答え出します。高卒でも海外就職できる方法を低学歴な僕(30代)がアドバイスでも書きましたが日本で活路がない人にはチャンスです。

「そもそも働くとは?」と考えたり「やりたい仕事がない」と考える大卒で就職経験のない人は海外でインターンを一度経験すると良いと思います。

これについては後ほど紹介します。

英語力が必要と知る

ワーホリ後に海外就職を成功させるためには英語力は必要です。

海外の企業であっても顧客が日本人の場合は社内や業務中に英語を一切使うこともないので必ずしも英語力は必要ではありません。

ですが、英語力があった方が選択肢が広がることは間違いないのでワーホリ中にどれだけ英語力を伸ばせるかはとても重要です。

またTOEIC、IELTS、TOEFLなどのスコアを必要とする企業もありますが、面接時に英語で話すなど必ずしも資格は必要ではありません。

高卒・新卒未経験可です
一見、海外就職と聞くとハードルが高そうですが高卒でも一定の職歴がある場合、大卒で就職経験のない場合であっても海外就職はできます。

ただし国や職種を絞ると難しくなります。

ワーホリ後に海外就職する方法

続いてワーホリ後に海外就職する具体的な方法について紹介します。

 

  • エージェントに登録
  • 直接連絡する

 

この2つです。

エージェントに登録

一般的な方法です。

海外の就職エージェントを利用すれば日本語で求人情報を確認できますし、就職エージェントの方が就職までサポートしてくれます。

また実際に現地に行かずにワーホリ先の国内で就職活動をはじめることができます。

直接連絡する

興味のある企業がすでにある場合は企業に直接連絡して応募できます。

また自分が海外就職したい企業がある国に行けば、現地で働いている他の日本人にあって情報を集めることもできますし、海外就職に有利になるコネができるかも知れません。

ワーホリ後いきなり海外就職にハードルを感じる場合

ワーホリ・語学留学後にそのまま現地就職 !?できるか経験者が考察【できなくはない】でもお伝えしたようにワーホリ後にオーストラリアやカナダなどでそのまま現地就職するのは職業などが狭まるので大変ですが、いきなり海外就職はハードルが高く感じる人にはインターンがおすすめです。

例えばフィリピン・セブ島には語学学校や日系企業がたくさん進出しているので、まずは語学学校のインターンで「海外で働くとは?」という感覚を掴みながら英語力を伸ばす手段もあります。

実際、ETHOS(エトス)で過去にインターンをしてくれた27歳の社会人も、海外で就職する気はなかったですが約5ヶ月のインターン終了後に「フィリピンでなら海外就職できると思います!」と話してくれました。

インターンシップで彼女が行っていた業務内容などは、フィリピン留学中にインターンシップで英語力UPする?【夢はなくても大丈夫】で紹介しています。

ワーホリを活かせる海外就職の国

ワーホリ後に海外就職を考えるのであれば、ワーホリの経験やワーホリで得られるスキルを活かせる国を選ぶべきです。

ワーホリで得られるスキルは、

 

  • 海外で生活できるサバイバル能力
  • 英語力

 

この2つです。

「海外で1年滞在した程度でサバイバル能力なんて大げさ」と思うかもしれませんが、日本から直接雇用した人材がすぐやめてしまう原因のひとつに海外生活が合わないがあります。

そのため海外に1年滞在経験がある=現地で生活できる素養があると海外の企業から好意的にとってもらえます。

ただしワーホリ後の英語力はTOEIC700〜800点レベル、高くて900点なのでネイティブ・スピーカーに囲まれている環境や外資系でバリバリ働くレベルには至っていないです。

 

そう考えると、ワーホリ後の英語力を活かせる国を考えるとフィリピン、マレーシア、インドなどの東南アジアです。

なのでワーホリ後の海外就職を選択肢として考えている方はワーホリ前にフィリピン留学をするというのも選択肢に入れておくと尚良しです。

実際に、フィリピン留学を半年してからそのままフィリピンで就職した人のインタビュー記事:30歳から語学留学!その後、現地就職【新しいキャリアがつくれる】には、海外就職するときのメリット、デメリットが書かれているので参考になると思います。

ワーホリ後の海外就職で失敗ケース

これはワーホリ後の海外就職に限ったことではなく国内で就職するときでも同じですが、誰にでもできる仕事はさけるべきです。

というのも海外就職を検討している人でも、そのままずっと海外で働き続けると考える人は少数でいずれは国内に戻って働こうと考えている人が大半です。

そうなったときに海外就職の経験が何のキャリアアップにも繋がらない「誰にでもできる仕事」だと海外就職後に困ることになります。

海外就職を経てキャリアアップを目指す人がいたらコールセンター業務などの誰にでもできる仕事はおすすめしません。

ワーホリ後の海外就職を考えるのと同じように海外就職後をうっすらと考えておきましょう。

(まとめ)ワーホリ後に海外就職するにはワーホリへの投資が大切

まとめると新卒未経験、高卒でも条件付きですがワーホリ後に海外就職ができます。

これからワーホリに行く人はワーホリ前の学歴や職歴を変更することは出来ないので、今までの経歴に英語力と海外生活で培ったサバイバル能力を武器に海外就職を成功に導いていかないと行けません。

そう考えるとワーホリ前とワーホリをしている時に出来るだけ英語力を伸ばせる環境に身を置いて、自分の英語力に磨きをかけないと行けません。

ワーホリは語学留学や大学留学と比較して安く行けるのがメリットですが、あまりケチケチせずに将来の投資として考えて準備することが大切です。

またワーホリ後に海外就職を考えていない人も海外就職に必要な英語力をワーホリで身につけれらるように頑張ってください!

ワーホリで英語力を確実に伸ばしたい方には「1年で英語が使いこなせる」2カ国留学がおすすめです。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kazuki

ETHOS LLC. 代表。 セブ島、オーストラリア、インドネシア留学経験者。趣味は筋トレ、特技は柔術、水泳。34才。 詳しいプロフィールはこちら

英語を使いこなす、2カ国留学

1年で英語を使いこなして、将来に繋がる英語力を身に付けたい方に2カ国留学をおすすめしています。毎月人数限定で説明会を東京・大阪で開催してます。

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>