フィリピン・セブ島の『ホームステイ留学実績No.1』の語学学校への海外留学と、国内留学・ワーホリ・2カ国留学を提供

語学(英会話)留学なら、英語のネイティブスピーカーとのマンツーマン・ホームステイ!

月 ~ 金 9:00 ~ 18:00 (定休日:日・祝日)

海外留学マスターが語学留学の不安・相談に対応しています。お気軽にご連絡ください!

mainvisual

特定商取引法上の表記

ETHOS(エトス)の特定商取引法上の表記

LAW

フィリピン・セブ島のホームステイ留学実績No.1


海外留学・フィリピン留学・セブ島留学・ワーホリ・2カ国留学 を安心・安全に提供しております。

オンライン留学・英会話 海外(留学・ワーホリ・移住・旅行) 留学後・ワーホリ後 英会話教室・語学学校 英語(英会話)学習

留学後におすすめのオンライン英会話4選【全て無料体験あり】

留学後も英語の勉強を継続したいと思っていませんか?この記事では、留学後におすすめのオンライン英会話を4つ紹介します。全て最初は無料レッスンを受けられらるので試してみてください。

オンライン留学・英会話 英会話教室・語学学校 英語(英会話)学習

レアジョブで1ヶ月勉強しての感想【アメリカ人と仕事してる僕が解説】

オンライン英会話のレアジョブってどうだろうか?こんな疑問に答えます。アメリカ人と仕事してる僕がレアジョブで1ヶ月勉強しての感想を解説しています。英語力は伸びたか?料金。メリット・デメリットを解説しています。

海外(留学・ワーホリ・移住・旅行) 留学前 英語(英会話)学習

留学前に必ず覚える単語を紹介【知らないと留学失敗が確定】

留学前に必ず覚える単語を知りたいと思っていませんか?この記事では、留学前に必ず覚えた方が良い単語を紹介します。これらの単語は留学前に覚えないと留学失敗しやすいです。

特定商取引法上の表記


販売業者名
合同会社ETHOS
代表責任者名
野口和輝
所在地
東京都杉世田谷区粕谷4-15-6グランデュール千歳烏山403
電話番号
050-3568-4232
電話受付時間
9:00~18:00(日本時間)
メールアドレス
info@ethosjp.cpm
販売価格
各商品ページをご覧ください。
商品代金以外の必要料金
消費税 振込手数料
お支払方法
銀行振込
お申し込みの有効期限
留学料金お支払いは請求書を発行して5営業日以内にお願いいたします。
5営業日間入金がない場合は、キャンセルとさせていただきます。
キャンセル・返金について
原則として、返金対応はしておりません。(一部事情において、協議のうえ決定いたします)

人気の留学に関する記事をチェック!

海外留学・フィリピン・セブ島留学・オーストラリアへのワーワーキングホリデー・2カ国留学を具体的に考えはじめたら。
どこよりも詳しくリアルな現地情報、リアルな留学をまとめた「海外留学ブログの中で人気」のこちらの記事をまずはお読みください。

フィリピン・マニラレストラン 海外・国内レストラン

「マニラで日本食」 天ぷらが美味しいEbi 10(エビテン)

マニラで日本食が食べたい・・・! って方は、おすすめの天ぷらが食べられる日本食レストランがあります。 マカティのブロゴス通り近くの路地裏にあり、隠れ家的な居酒屋ちっくな日本食「EBI10」をご紹介します。 天ぷらも1つ35php〜とかなりお得です。天ぷらを摘みながらお酒を飲む場所としてもGoodです。

ホームステイ 海外(留学・ワーホリ・移住・旅行)

ホームステイの魅力を語る【3回経験したけど、またしたい】

ホームステイでは、ホストファミリーと一緒に過ごす事でホームステイ先の文化や習慣を知れる。日本とは違う食文化を楽しめる。会話を楽しめる。コミュニケーションの大事さを学べることが魅力的です。この記事では、僕が感じたホームステイの魅力3選を紹介します。

フィリピン・セブ島 海外(留学・ワーホリ・移住・旅行) 英会話教室・語学学校 英語(英会話)学習

フィリピン・セブ島留学で英語がグングン上達するってホント?

ETHOSはフィリピンではじめてアメリカ人とのホームステイを取り入れた学校で、アメリカ人家族が中心になって運営する、小規模な語学学校です。 僕自身が、ワーホリとフィリピン・セブ島留学の両方を合わせるて1年以上の経験もあり、その立場から卒業生を見て感じたフィリピン留学での期間ごとの上達レベルをお話しします。

英語(英会話)学習

英語の一発ギャグ!?どこが面白いの?英語ジョーク7選

自分の英語で人が笑ってくれたら嬉しいですよね。通じるだけじゃなくて相手を楽しませることができて、自分の気分も良くなります。実は英語を学んでいく過程の中でその言語の冗談を理解、使うようになるのは最後のステップと言われます。言語はその文化的背景、歴史、社会的なことも必要だからです。今回は、英語のジョークについてお話します。

2カ国留学・ワーホリ 体験談&インタビュー 留学体験談・レビュー

「インタビュー:2カ国留学」マネージャーとの面接:シドニーでの過ごし方について

フィリピン留学4ヶ月後に、オーストラリアシドニーに行き、老舗100年以上のキャンベラ近くのホテルに仕事が決まった、ゆずさんに仕事がはじまるまでの約1ヶ月間をどう過ごしたか、マネージャーとの面接についてインタビューしました。

マニラで観光ビザの延長

フィリピン・マニラ 海外(留学・ワーホリ・移住・旅行)

フィリピンのマニラで観光ビザを延長する方法【2020年度】

フィリピンで30日以上滞在する場合は観光ビザの申請が必要です。実際にマニラにいて観光ビザを延長したので、マニラでの観光ビザ延長方法ををまとめました。観光ビザ申請方法はとても簡単なのでご覧ください!

フィリピン・セブ島レストラン フィリピン・マニラレストラン 海外・国内レストラン 英語(英会話)学習

【サブウェイ完全攻略】注文に最も英語力が必要なSUBWAY

すでに海外のちょっとしたレストランに行きなれてサラダのドレッシングやサンドイッチのパンの種類など問題ないと思っている方!ここが卒業試験です。 それは超難関のSUBWAY。日本にもサブウェイの店舗は増えてきてるようで知る人は知っている、質問オンパレードのチェーンです。今日はセブウェイの注文方法をお伝えします。

オーストラリア 海外(留学・ワーホリ・移住・旅行)

シドニー12月の気候・おすすめイベント【紫外線5倍強い】

12月にオーストラリアのシドニーへワーホリで語学留学に行きます。シドニー滞在中や観光しているときにどんな服装が快適ですか?そもそも12月のシドニーの気候や天候はどんなか知りたいです。日本は冬だけど季節は逆でしたっけ?こんな疑問に答えます。シドニーの12月は夏で平均最高気温が25度です。日中はTシャツ、短パンにサンダルで過ごせますが、朝晩は寒暖差があるので注意が必要です。

フィリピン・セブ島

【フィリピン・セブ島留学】銀行口座より国際キャッシュカードがおすすめです。

フィリピン留学をするときに現金を大金で持って行くのが怖いので、フィリピンで銀行口座を開くべきかなと考えています。フィリピンで銀行口座を開けますか?他にいい方法があれば、合わせて知りたいです。という疑問に答えます。

海外(留学・ワーホリ・移住・旅行) 留学生活・留学中 英語(英会話)学習

【フィリピン・セブ島】留学でリスニング上達させる2つの秘訣

フィリピン留学 リスニング フィリピン留学中にリスニングをできるだけ伸ばしたいと考えています。授業時間以外にも留学中にできることがあれば知りたいです。 こんな悩みに答えます。 僕だけでなくアメリカ人からも秘訣を教えてもらいました。

ETHOS Instagram

フォローはこちらから @ethos_cebu

ホームステイ・セブ島留学・2カ国留学の体験談

不安と期待感にドキドキしたフィリピン留学・セブ島留学のETHOSの卒業生の生の声です。

フィリピン留学体験談

フィリピン留学体験談&インタビュー 留学体験談・レビュー 社会人体験談&インタビュー

【社会人・ホームステイ留学体験談】日本以外での生活や治安に不安を抱えていた

社会人です。英語を集中して学びたいのでホームステイ留学を考えています。英語のモチベーションアップに少しでもなれば…こんな疑問に答えます。結論から言うと社会人のホームステイはいい経験ができるだけでなく。英語のモチベーションアップ、異文化体験につながります。社会人がホームステイする際の注意点は後ほど紹介します。

フィリピン留学体験談&インタビュー 中高生体験談&インタビュー 留学体験談・レビュー

【高校生・ホームステイ留学体験談】一週間だけでしたがすごく良い経験になりました!

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の高校生留学生の体験談・インタビュー/夏休みをつかって一週間のフィリピン留学、アメリカ人講師の家にホームステイをした体験談です。一週間の留学に効果はあるのか?留学生の反応を見ると一週間でも良い経験をしているようです。

フィリピン・セブ島留学、アメリカ人とホームステイ

フィリピン留学体験談&インタビュー 留学体験談・レビュー

【大学生・ホームステイ留学体験談】学校が終わってからも宿題をみてもらった

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/最初、留学先として考えていたのはイギリスだったけど大学の講演会でセブ島留学の方が来たことでフィリピン留学のことを知った籠宮さん。その後、インターネットで検索して半年間ETHOSに留学してくれました。セブ島と聞いて南国のリゾートをイメージしてきたの到着してみたら、ギャップがあってからの6ヶ月間のアンケートです。

フィリピン留学体験談&インタビュー 留学体験談・レビュー 社会人体験談&インタビュー

【大学生・ホームステイ留学体験談】中学生レベル以下で会話すら出来ませんでした

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/ETHOS卒業生のアンケートです。細間翔さんは、ETHOS卒業生から話を聞いて2016年6月から8週間の留学を体験して頂きました。最近は卒業生からの紹介などで留学のお問い合わせが頂けるようになりスタッフ一同大喜びです。今回も原文そのままを掲載しているので、これから留学を検討している方はぜひ参考にしてください。

フィリピン留学体験談&インタビュー 大学生体験談&インタビュー 留学体験談・レビュー

【1ヶ月短期留学・ホームステイ留学体験談】今度はもう少し長く滞在したい

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の中学生留学生の体験談・インタビュー/小林もえさんは一週間の短期留学でETHOSにきました。ETHOS留学の決めては学長バリーの人柄の良さそうな写真だそうです。

フィリピン・セブ島 フィリピン留学体験談&インタビュー 海外(留学・ワーホリ・移住・旅行) 留学体験談・レビュー 留学生活・留学中

フィリピン・セブ島留学で友人と留学する人も多い【体験談を紹介】

フィリピン・セブ島留学を友人と一緒にしようと検討している。他の留学生で友人と一緒に留学した人はいるのかな?というか友人と一緒に留学できるのか?そんな疑問に答えます。 結論から言うと、1人で留学する人が圧倒的に多いですが、友人と留学する方もいます。この記事では友人と留学した卒業生の体験談を紹介します。

フィリピン留学体験談&インタビュー 中高生体験談&インタビュー 留学体験談・レビュー

【高校生・ホームステイ留学体験談】新しい経験がたくさんできてすごく楽しかった

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の高校生留学生の体験談・インタビュー/新しい経験がたくさんできてすごく楽しかった・・・高校生が夏休みの二週間を使ってフィリピン・セブ島にあるETHOS(エトス)に短期留学にきてくれました。 エージェントは通さない学校なので留学を検討している方は過去の卒業生を参考にしてください。

女子高校生のフィリピン留学体験談

フィリピン留学体験談&インタビュー 中高生体験談&インタビュー 留学体験談・レビュー

フィリピン留学体験談「ホームステイ先から学校が近いのもとても嬉しかった」

今回は9週間の留学を終えた都内の高校に通う岩川栞さん、フィリピン留学後に、カナダへワーホリが決まっている都内バーテンダーをしているAyumiさんからアンケートをいただきました。気になる部分は音声でも体験談を視聴できます。

フィリピン留学体験談&インタビュー 留学体験談・レビュー

【ママ・ホームステイ留学体験談】ママ留学・親子留学が可能かすぐに問い合わせをしました

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の親子・ママ・留学生の体験談・インタビュー/今回は、東京から子どもを2人連れて親子留学にきてくれた前林さんの体験談です。すでにフィリピンには2回きていて今回で3回目のフィリピンです。 まだ子供達は年齢的にも授業を他の留学生たちと受けるのは難しいので、お母さんだけ授業を受けてもらい、子供達は別でフィリピン人の先生に授業半分、遊び半分で受けてもらっていました。

フィリピン留学体験談&インタビュー 留学体験談・レビュー 社会人体験談&インタビュー

【社会人・ホームステイ留学体験談】留学のきっかけがなかったけど、30歳目前で決めました。

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/前回のミキさんのインタビューに引き続き、インターンのサヨコちゃんにアイさんにインタビューをしてもらいました。アイさんはフィリピン留学後にオーストラリアへワーホリへ行く二カ国留学をすることを30歳目前になって決めたそうです。 音声と書き起こしでそのままお伝えします。

兄弟でフィリピン・セブ島・オーストラリアなど、海外留学・ワーホリ・国内留学を体当たり体験

海外留学・ワーホリの体当たり体験・レポ

兄弟で!海外留学マスターが教える失敗しない留学のコツ

海外留学(フィリピン・セブ島)・国内留学・ワーホリ・2カ国留学で悩んだら、直接取材・体験してきた現地情報の リアルな情報をお届けするブログ をまずお読みください!

セブ島留学って危険?4年間で感じた現地の治安と安全性。

セブ島留学って危険?4年間で感じた現地の治安と安全性。


自分の行ったことがない、現地に知り合いがいない国に留学に行く時は治安が心配になります。フィリピン留学でも当の本人が大丈夫だとしても両親などに治安の問題で心配されるケースが多いです。自分はもちろん、両親も安心して子どもを留学させていい国かどうかは大事ですね。今日は本当にフィリピン・セブ島の治安について書こうと思います。

フィリピン・セブ島留学でも、全授業ネイティブから英語を習いたい留学生のあなたへ

フィリピン・セブ島留学でも、全授業ネイティブから英語を習いたい留学生のあなたへ


フィリピン・セブ島留学は、2016年に日本人留学生が3.5万人をこえています。でも講師のほとんどはフィリピン人です。でもやっぱり英語はネイティブの講師から、そしてアメリカに行くより低コストで習いたいと思いますよね。この記事では全ての授業をネイティブのアメリカ人から習うことができる学校を紹介します。

フィリピン・セブ島留学では英語を使う機会を増やした人が【勝つ】

フィリピン・セブ島留学では英語を使う機会を増やした人が【勝つ】


留学をしたのにも関わらず、授業以外に英語が話す機会が無いって日本で英会話教室に行って、授業が終わったら日本語に戻ってしまう生活と何も変わりません。 フィリピン留学では授業以外で英語を話す機会があるのか?と疑問に思っている方へ。 フィリピン留学の現実と授業以外に英語がどのようの時に使えるのか説明します。

20歳から英語の会話力上達はもう手遅れか

20歳から英語の会話力上達はもう手遅れか


先月、タレント・紗栄子(30)がこどもを1歳の終わりくらいから英語教育をしているとしたが、「今でしょ!?」で有名な話修氏から英語至上主義にノーをつきつけられる展開があったというニュースがあった。多くの留学を希望する人たちは20代だから、20歳からでも英語の会話力上達はできる事を早期英語教育に疑問を投げかけて説明します。

「なまってる?」フィリピン人の英語は発音が違う

「なまってる?」フィリピン人の英語は発音が違う


最近、日本でもフィリピン留学がすっかり定着してきました。フィリピン人の英語は英語公用語国世界第3位で文法の間違いもなく、キレイな発音のアメリカ英語を話すという広告表現がブログ、留学エージェントのホームページの至る所で使われています。 本当にフィリピン人のアメリカ英語は正しくて訛りのないキレイな英語なのでしょうか。

【海外保険】1年間の25.3万円の保険料が無料?!留学にはクレジットカードがおすすめ

海外留学・ワーホリに人気・おすすめ『クレジットカード』完全解説


おすすめのクレジットカードも活用方法、注意点もあれば知りたいです。こんな疑問に答えます。結論から言うと、クレジットカードの中には海外旅行保険がついているものがあり、3ヶ月までの短期留学であれば海外旅行保険を節約できるので海外留学にクレジットカードはマストです。

日本人なら1年あればフィリピン人の英語力を超えられる

日本人なら1年あればフィリピン人の英語力を超えられる


「フィリピン人の英語力はどれくらい?」その疑問に答えるブログを見ると最終的にフィリピン人の英語力を証明するかたちで記事が終わります。僕もそのフィリピン留学に関係する仕事をしているけど、この記事では敢えて日本人なら1年あればフィリピン人の英語力を超えることもできるという夢のある話をお伝えします。

【高卒必見】英語ができれば海外で仕事ができる!

【高卒必見】英語ができれば海外で仕事ができる!


この記事では高卒、短大卒とか僕みたいな名もなきFランの大卒でも英語が話せると海外就職っていう未来があるよという話をしたいと思います。 結論から言うと、高卒でも英語を学べば未来が開ける!今は英語がペラペラじゃなくても大丈夫!ということです。

海外留学(フィリピン・セブ島)・国内留学・ワーホリ・2カ国留学なら、渡航先に関係なく・どんな質問でもOK!
海外留学・語学留学でわからないことがあれば、何でも気軽に「海外留学マスターへ」聞いてください
もしあなたが海外留学についての何かお悩みがある場合、まずお気軽にお問い合わせください。
留学の目的を決め、今やらなければならないことを明確にします。

Lineへのお問い合わせ
完全個別無料相談会へ応募する
ETHOSBG

未来とつながる環境をつくる

人より面倒臭がりなわけでもないけど、
僕はこれからも新年の抱負は一月中に忘れると断言できます。
なぜなら生まれてから今まで自分の意思、やる気、モチベーションというものが続いた試しがないからです。
小学校のころにやっていたサッカーが少し上手くなった理由は、
みんなが行くから仕方なく行った夏合宿でボールが見えなくなるまで練習をする環境があったから。
競泳をしていた中学、高校時代にタイムが伸びないスランプから脱出できたのは当日なにをやったのか忘れないように寝る前に日記をかきはじめたのがきっかけでした。
こうして振り返ればいつもそこに、強い意思、モチベーションとは関係のない環境と習慣の変化。
それが、自分を変えるきっかけでした。