英語のネイティブスピーカーのアメリカ人とのマンツーマン・ホームステイ・就職支援・安心・安全の海外留学をサポートしています

おかげさまで、フィリピン留学・セブ島留学でホームステイ留学実績 No.1

  • TEL 050-3568-4232
  • MAIL info@ethosjp.com
  • LINE @usa_cebu

月 ~ 金 9:00 ~ 18:00 (定休日:日・祝日)

フィリピン・セブ島留学 実績 No.1 のホームステイプランは人気プランです。お申し込みはお早めに!

mainvisual

フィリピン・セブ島留学の一日の流れ

留学中の様子を紹介しています

TODAY ETHOS

フィリピン・セブ島での留学生の1日の暮らし


海外留学・フィリピン留学・セブ島留学 の1日の留学生活

2カ国留学・ワーホリ

ワーホリ【初心者でも安心】ワーキングホリデーでオーストラリア

海外に1年間滞在する方法には留学以外にもワーキングホリデーがあるのを知りました。ワーホリ初心者でも大丈夫ですか?初心者におすすめの国があったら知りたいです。あと英語も初心者です。こんな疑問に答えます。結論から言うとワーホリ初心者に優しい国は、ワーホリの受け入れを大歓迎しているオーストラリアです。条件を満たせば最長で2年滞在できます。

2カ国留学・ワーホリ

ワーホリで持ってくべき便利グッズ・便利なもの33品【オーストラリア】

ワーホリで必要なものってなんですか?出発する前日にパッキングをして「あーあれも必要だった!」なんて思いたくありません。でも持ち物が多すぎると大変だし、何が必要かも分からないです。こんな疑問にワーホリ経験者の僕が答えます。また、もう1名現在オーストラリアにワーホリ中の留学生に必要なものを聞いてみました。結論から言うと、なるべくコンパクトにまとめるべきです。この記事で必需品と不要なもの、便利グッズを紹介します。

フィリピン留学

「フィリピン・セブ島留学」ホームシックになるか留学生に聞いてみた

フィリピン・セブ島留学でホームシックになる人がいますが、それより留学生活が充実しているので、楽しんでいる人が多かったです。この記事では、留学経験者を含めた10人に留学中、ホームシックになったか聞いてみました。

フィリピン留学

留学中のリアルを知れるツイッターアカウント〜選【情報濃いです】

ツイッターを使ってリアルタイムで留学中のアカウントをチェックすると濃い情報をしれます。ツイッターアカウントを持っていない方は作りましょう。この記事では、おすすめの留学中アカウントを4つ紹介します。

フィリピン留学

「フィリピン・セブ島留学」施設が綺麗と評判【まるで米国にある家】

フィリピン・セブ島留学では施設が汚い学校や綺麗な学校様々です。施設が綺麗な学校を選ぶには下調べが重要です。 この記事ではETHOS(エトス)の施設内について徹底解説していきます。

フィリピン留学

ワーホリ後に再就職できない?プロの〇〇に頼めばOK

ワーホリ後の再就職みんなどうしてるの?ワーホリに行きたいけど帰ったあとに仕事って本当にあるのか漠然と不安です。別にすごい会社に就職したいとかではないけど、再就職ができるかどうかって重要だと思います。こんな悩みに経験者が答えます。結論から言うと、再就職はできます。ただし、年齢と英語力、コミニケーション能力によって難易度が変わります。

フィリピン留学

セブ島のWiFi環境を徹底解説【旅行者・留学生全員に役立つ情報】

セブ島のWiFi(ワイファイ)環境は年々改善されていますが、まだまだ遅いです。でも。場所によってフリーWi-Fiもあり、空港でSIMカードも買えるので安心してください。情報さえ知っていれば、割と快適なWiFiを使う事が出来ます。この記事では、セブ島のWiFi事情を徹底解説します。

フィリピン留学

「フィリピン・セブ島留学」セブ島で手紙を受け取る・送る方法を解説

フィリピン留学中にセブ島で手紙を受け取る・送る方法を詳しく解説します。

フィリピン留学

「フィリピン・セブ島」カップルでの留学OKです【注意点とQ&A】

フィリピン・セブ島でカップル留学は可能です。語学学校の部屋は男女別なので、同じ部屋で生活できるかは学校によるでしょう。この記事では、カップル留学する際の注意点と良くある質問を紹介します。

2カ国留学・ワーホリ

「インタビュー:ワーホリ・2カ国留学」メルボルンは大学生でも仕事ない!

この記事でインタビューをした僕もワーホリの経験者、インタビューに協力してくれたワーホリ中の留学生は 5ヶ月の有給インターンでローカルのレストランで働く ↓ ワーホリでブラック肉工場で働く ↓ 現在はメルボルンにいるそうです。詳しく聞いてみました。

フィリピン・セブ島での留学生の一日をご紹介


フィリピン・セブ島留学と、オーストラリアへの2カ国留学で留学している留学生の一日の流れです。
ETHOSは小規模でアットホームなアメリカ人のネイティブスピーカーが英語を教える語学学校です。
留学生同士の出会いや、現地のフィリピン人などとの交流を通して、日本とは違う海外生活を楽しんでいます。

7:30 起床
おはようございます!
8:00 朝食
昨日のことなど、簡単なコミュニケーションを英語で行います。
学校の準備、前日の復習タイムです。
9:00 3時間の午前授業(1コマ55分)
グループレッスン、全授業アメリカ人!
12:00 ランチ
自分の好きなランチを食べよう!

セブ島レストラン

セブ島初上陸Salad Stop!(サラダストップ)アヤラモール店に行ってきた

こにちは!セブ島インターンのSAYOKOです! 2016年に日本初上陸した『Salad Stop!(サラダストップ)』がフィリピン・セブ島にも初上陸しました。 今回は野菜不足になりがちなセブ島在住の方におすすめのお店 『Salad Stop!(サラダストップ)』をご紹介いたします!

セブ島レストラン

【セブ島・日本食】ランチがお得すぎて毎日通いたいAYO AYO CAFE(アヨアヨ・カフェ)

日本人経営のバックパッカー&カフェ。バッパーとしての雰囲気、清潔感とカフェとしての抜け感、食事も美味しいカフェのご紹介です。

イナサル

セブ島レストラン

【ライス食べ放題】チキンが美味い・安いInasal(イナサル)

ETHOSの周辺にあるレストラン、ファーストフードで一番、留学生に人気があるのがイナサル(Inasal)です。BBQチキンを安く食べれるので、ぜひ食べてください。

セブ島レストラン

【全部紹介】SMシーサイドのおすすめレストラン一覧

セブ島で1番大きなショッピングモールのSMシーサイドがETHOSからタクシーで約5分の距離にあります。 留学生も使う機会が多いモールのレストランのおすすめを紹介していきます。

フィリピン・セブ島でしゃぶしゃぶ

セブ島レストラン

フィリピン・セブ島で「しゃぶしゃぶ」食べ放題!常夏の国で母国の味を

フィリピンで中期・長期留学していると日本食が無性に恋しくなる時があります。 でも、セブ島にある日本料理屋って結構値段が高いです。留学生活中は出来るだけ節約したい。 「本格的な日本食が食べたい!」そんな時に日本発の名古屋でも店舗を構えている本格的なしゃぶしゃぶを食べれたら最高だと思いませんか!?

セブ島レストラン フィリピン留学

【セブ島】留学中にラーメンを欲する人におすすめのお店3選

セブ島留学中に無性にラーメン食べたくなったときどうすればいいですか? おすすめを教えてください。 でもラーメンに1000円以上は日本人的にちょっと…。 味は美味しいのがいいんですけどねっ! そんな悩みにセブ島に関わって5年の僕が答えます。

2カ国留学・ワーホリ セブ島レストラン

【セブ島】10分のハンバーガーの大食いにチャレンジしたら2日かかった話

フィリピンで10分のハンバーガー大食いチャレンジができるザークスバーガーに挑戦したら2日かかった話です。

セブ島レストラン

【マクタン島】セブヨットクラブは海の見える雰囲気抜群のレストラン|Cebu Yacht Club

マクタン島でお洒落で雰囲気の良いレストランで食事をしたいって方は、海沿いで開放的な空間の中で食事ができるCebu Yacht Club(セブヨットクラブ)がおすすめ。 この記事ではセブヨットクラブの場所、メニュー、値段などを紹介します!

アバカの店内

セブ島レストラン

【お洒落なアバカカフェ!】セブ島に来たらabaca cafeに行く事をおすすめする。

今の所、セブ島のカフェで最高峰だと思う、Abaca Baking Company(通称:アバカカフェ)を紹介します! ・オシャレ ・WIFIが速い(店舗による) ・食事が美味しい ・コーヒーが安くて美味しい! たまには、語学学校以外で勉強したい、オシャレなカフェで勉強したいって人にはオススメな場所です。

セブ島レストラン

バッチョイとは?フィリピン風ラーメンが食べれるCarlo's Batchoyがおすすめ。

「バッチョイ」って知っていますか?フィリピン歴1.5年になる僕ですが、1年目にしてやっとバッチョイの存在を知りました。 バッチョイとはフィリピンのラーメン。 セブ島には日本のラーメン屋がたくさんありますが、ラーメン一杯の値段が300ペソ-500ペソと結構高いです。そんな時にはフィリピン風ラーメンのバッチョイで!

13:00 2時間の午後授業(1コマ55分)
午後ももちろんアメリカ人の授業!
15:00 授業後2時間の自習タイム
アメリカ人とのマンツーマンレッスンもできます!
学校の準備、前日の復習タイムです。
17:00 学校終了!ホームステイ先に戻ります
ここで夕食を食べるなど、ホームステイで少しゆっくり過ごせます。
18:00 夕食
セブ島で一番大きなショッピングモールSMシーサイドも近くあります!
一緒に英語を学ぶ仲間とその日習った英語の話題などで盛り上がります。

セブ島レストラン

セブ島で「AA BBQ」にネイティブのアメリカ人講師と食事に行く!

AA BBQ(エーエーバーベキュー)はフィリピン料理をローカル価格で食べれるレストランです。 バーベキューのレストランで、お店の雰囲気も料理もフィリピンを感じられるので、初めてセブ島に来た方は特に、挑戦してみてほしいレストラン! 今回は、ETHOSのアメリカ人講師たちとAA BBQに行く機会がありました。

セブ島レストラン

【セブ島NO1】レチョン「豚の丸焼き」はzubuchon(ズブチョン)

フィリピンではレチョンが有名!特にセブ島のレチョンは美味しいと他の島に住むフィリピン人の友達は言います。 レチョンが有名なセブ島で特に美味しいと思ったレストランはZUBU CHON(ズブチョン) 初めてレチョンを食べる人はZUBU CHON(ズブチョン)に連れていきますが、全員太鼓判を押してくれます。

ドラム缶焼肉 粋

セブ島レストラン

セブ島で上質なレバ刺しを食べるなら「ドラム缶焼肉 粋 (イキ) 」

日本ではもう食べる事のできないレバ刺しがここフィリピン・セブ島では食べる事ができます。 レバ刺しが禁止になってから韓国がレバ刺しが食べられると注目を浴びていましたが、ここセブ島でも食べられます。 そんな情報を聞いたので、 SMモールから約3分のドラム缶焼肉「粋」に行ってみました!セブ島で3本の指に入る程、おすすめ。

但馬屋とおり

セブ島レストラン

超高級!マクタン島の炭火焼肉を食べ放題:但馬屋(たじまや)

セブ島最大のお祭りシヌルグがつらすぎたのでマクタン島にある高級焼肉、但馬屋(たじまや)で焼肉食べ放題してきた。

セブ島レストラン

1300ペソでデイユース!パシフィックセブリゾート(Pacific Cebu Reort)ホテルがおすすめ!

2000ペソ(約5000円)するフィリピン・セブ島のホテルのデイユースで圧倒的コスパ(900ペソ)でランチビュッフェがついてくるパシフィックセブリゾートを紹介します。

セブ島レストラン

メキシコの屋台料理から創設されたMAYAレストランがウマい!

フィリピン留学最中もたまには美味しいご飯が食べたいですよね。フィリピン留学だと寮付きで、食事も3食ついているのが主流ですけど、毎回同じだと正直、飽きちゃいますよね。今回ご紹介するメキシコ料理MAYAレストランは味も本格的で最高でした。

セブ島レストラン

セブ島で炭火焼き肉食べ放題なら若松がおすすめ【種類豊富】

セブ島でお肉が食べたい。サムギョプサルじゃなくて日本の焼肉が食べたいって人若松がおすすめです。 なんと、640ペソ(約1400円)で肉・お寿司・ラーメン・やきそば・餃子などの種類豊富なメニューが食べ放題。 みんなが大好きなメニューがほとんど食べ放題のメニューに含まれています。そんな若松の食べ放題をレビューします。

セブ島レストラン

フィリピンでチキン食べ放題ならWingers Unlimited(ウィンガーズアンリミテッド)【199ペソ】

フィリピン・セブ島でチキン(手羽先)食べ放題といえばBurrowですが結構遠いと感じる留学生も多いはず。 もっと近くにあればタクシー代も浮くし嬉しいですよね!ということでマンゴーストリート沿いにあるチキン食べ放題を紹介します。

セブ島レストラン

【セブ島】シャングリラマクタンのコウリーコーブは料理も雰囲気もおすすめ

シャングリラマクタンにあるシーフードレストランのCowrie Cove(コウリーコーブ)のシーフードの値段っていくらくらいだろう?美味しいの?お肉もあるのかな?ということで。 結論から言うと雰囲気だけじゃなくて料理も美味しいです。 また、今回は大人4人と幼児1人で行ったときのお会計を公開するので予算感も掴めます。

19:00 夜の勉強タイムです!
ホームステイ先でアメリカ人講師や家族との会話も積極的に!
23:00 就寝!
ゆっくり休んで、明日の勉強へ備えます。

人気の留学に関する記事をチェック!

海外留学・フィリピン・セブ島留学・オーストラリアへのワーワーキングホリデー・2カ国留学を具体的に考えはじめたら。
どこよりも詳しくリアルな現地情報、リアルな留学をまとめた「海外留学ブログの中で人気」のこちらの記事をまずはお読みください。

フィリピン留学

フィリピン・セブ島留学に「マスク」は必ず持ってきた方が良い理由。

フィリピン・セブ島留学に「マスク」を持ってきた方が良いのか?悩んでいる方へ。結論から言うと、マスクは必ず持っていった方が良い。日本より空気が悪いフィリピンでは、風邪をひいていなくてもマスクを使う場面が多くあります。記事で詳しく解説しているのでご覧ください。

マニラ

「マニラの病院」日本人会診療所【場所・行き方・日本語対応可】

マニラ滞在中に病気になったらどうすればいいんだろうか・・・? 実際に、僕がマニラ滞在中に体調を崩し、クレジットカードの保険を利用して「マニラ日本人会診療所」を利用したので、その手順を説明します。 日本人医師・スタッフもいて日本語が通じるので、診察から薬を貰うまでとても簡単でした。 では、3分くらいで解説します。

3週間のフィリピン留学

フィリピン留学体験談 社会人体験談

【社会人・ホームステイ留学体験談】3週間すべてが思い出です

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/今回は3週間の留学にきてくれた上原さんです。ETHOSではホームステイがメインの滞在方法ですが、どうしても1人部屋がいい場合は、学校から徒歩5分弱で着くペンションハウスをおすすめしています。

2カ国留学・ワーホリ

「インタビュー:ワーホリ・2カ国留学」メルボルンは大学生でも仕事ない!

この記事でインタビューをした僕もワーホリの経験者、インタビューに協力してくれたワーホリ中の留学生は 5ヶ月の有給インターンでローカルのレストランで働く ↓ ワーホリでブラック肉工場で働く ↓ 現在はメルボルンにいるそうです。詳しく聞いてみました。

サンカルロスハイツ

セブ島旅行

フィリピン・セブ島留学中の運動不足解消に、ローカル人気の高い「サンカルロス・ハイツ・ハイキング」がおすすめ!

こんにちわ!インターンのSAYOKOです! セブに住んでいるとなかなか運動する機会がありません。 (私だけじゃないはず・・・) 今日はそんな運動不足な人たちにおすすめのアクティビティーをご紹介していきます。

夢の架け橋

英語学習

couldは過去形ではないことをcanの3用法で説明

「Couldは過去形ではない?」このトピックはたまにとりあげられますが、英語中級者ぐらいまでは、しっかりと理解できていないもしくは知っているけど間違ってしまうのがこの助動詞です。さて、あなたは大丈夫ですか?Couldの正しい使い方をCanの3用法を使い説明します。

2カ国留学・ワーホリ フィリピン留学

【海外保険】1年間の25.3万円の保険料が無料?!留学にはクレジットカードがおすすめ

海外行くときの海外旅行保険に入らずクレジットカードしか使わないKazukiが海外旅行保険をクレジットカードで無料にする方法をわかりやすく伝えます。

フィリピン留学

ホームステイの魅力を語る【3回経験したけど、またしたい】

ホームステイでは、ホストファミリーと一緒に過ごす事でホームステイ先の文化や習慣を知れる。日本とは違う食文化を楽しめる。会話を楽しめる。コミュニケーションの大事さを学べることが魅力的です。この記事では、僕が感じたホームステイの魅力3選を紹介します。

2カ国留学・ワーホリ

6万円オトクに?ワーキングホリデーのお金の持って行き方【損しない方法】

ワーホリは人によって総額100〜200万円かかると言われてますけど、みんなどうやってお金を現地に持って行くんですか?お金の管理方法や両替とか、あっ、クレジットカードって作らないと不便ですか?そんな疑問に経験者が答えます。結論から言うと、現金は少なめ日本にいるときから準備すると損のないお金の持って行き方があります。

フィリピンでおすすめの日焼け止め

フィリピン留学

フィリピンでビーチに行く時のおすすめの日焼け止めは?

いきなりですがフィリピン・セブ島というと何をイメージしますか?もちろんリゾートですよね。最近では語学留学も人気になってきて、旅行だけではなく留学しながら、セブ島のリゾートを満喫する方も多くなってきました。実際私もたくさんのビーチへ遊びに行きました。今回は、その時に大失敗してしまったことを、皆さんにお伝えいたします。

ETHOS Instagram

フォローはこちらから @ethos_cebu

@ethos_cebu

ホームステイ・セブ島留学・2カ国留学の体験談

不安と期待感にドキドキしたフィリピン留学・セブ島留学のETHOSの卒業生の生の声です。

フィリピン留学体験談 大学生体験談

【大学生・ホームステイ留学体験談】毎週日曜日に先生たちと外食!

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/毎週日曜日に先生たちと外食!・・今回は2ヶ月間、フィリピン・セブ島のETHOS(エトス)に留学してくれた留学生のアンケートです。

フィリピン留学体験談 中高生体験談 大学生体験談

【1ヶ月短期留学・ホームステイ留学体験談】留学をきっかけに外国を意識するようになった

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の1ヶ月短期留学の体験談・インタビュー/今回は1週間から4週間(1ヶ月)と短い期間にETHOSに留学してくれた方たちのアンケートをご紹介します。リスニングが苦手で英語が聞き取れない、正しい発音で話したいなどの悩みがあったようですが、レッスンやアクティビティを通して英語の正しい勉強法などを理解してもらえたようです。

フィリピン留学体験談 社会人体験談

【子育て後・ホームステイ留学体験談】初の短期留学、そして初の東南アジア

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の子育て後留学生の体験談・インタビュー/今回は、3人の子育てを終えて、セブ島のETHOSに留学をしてくれた洋子さんがアンケートを頂きました。海外経験が少ない、ハワイやグアムなどは経験があっても東南アジアは初めてといった方は参考になるかもしれません。

フィリピン留学体験談 中高生体験談

【高校生・ホームステイ留学体験談】悩みは外国人に話しかけられないこと

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の高校生留学生の体験談・インタビュー/留学前の悩みは、外国人に話しかけられないことだったそうです。同じように外国人を前にすると緊張して声が小さくなったり、失敗するのを怖がってしまう場合もあります。今回はそんな悩みをもった高校生のフィリピン、セブ島へ2週間留学の体験談です。

フィリピン留学体験談 中高生体験談

【高校生・シェアハウス留学体験談】5週間ほとんどアメリカ人の方と会話をしていました

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の高校生留学生の体験談・インタビュー/今回の卒業生の福見さんは、以前ETHOSに留学していた細間翔さんの紹介できてくれました。彼女は以前もフィリピン留学にきたことがあるそうで、今回で2回目のフィリピンです。

フィリピン留学体験談 社会人体験談

【大学生・ホームステイ留学体験談】中一レベルもまともに分からなかった私が英語でコミュニケーション

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/中学一年生レベルの英語もあやしかった留学生が半年間(6ヶ月)フィリピン・セブ島に留学したら人生分からないことが起きたというアンケートです。

フィリピン留学体験談

【ママ・ホームステイ留学体験談】ママ留学・親子留学が可能かすぐに問い合わせをしました

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の親子・ママ・留学生の体験談・インタビュー/今回は、東京から子どもを2人連れて親子留学にきてくれた前林さんの体験談です。すでにフィリピンには2回きていて今回で3回目のフィリピンです。 まだ子供達は年齢的にも授業を他の留学生たちと受けるのは難しいので、お母さんだけ授業を受けてもらい、子供達は別でフィリピン人の先生に授業半分、遊び半分で受けてもらっていました。

フィリピン留学体験談

1週間の短期留学体験談「ホームステイ先が学校から近い!」

今回のアンケートは友達同士でフィリピン・セブ島に短期留学してくれた山内さんと、榊原さんの留学体験談です。   夏休みは友達と一緒に留学する生徒も増えています。次の休みに留学を検討しているかたはぜひ参考にしてください。  

大学生の1ヶ月フィリピン留学

フィリピン留学 大学生体験談

【大学生・ホームステイ留学体験談】毎日が思い出でした。強いていえば最高のfamilyができたこと

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/六本木にあるDMM.comのオフィスで開催された留学エキスポで申し込みをしてくれた藤本拓さんです。毎日が思い出になったフィリピン留学の体験談をどうぞ。

フィリピンセブ島留学

フィリピン留学体験談 社会人体験談

【社会人・ホームステイ留学体験談】英語だけを伸ばしたいのであればオススメ

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/今日のアンケートは21歳の大関純季さん。2ヶ月間ETHOSで留学後日本へ帰国。再度セブ島に戻ってきて現在はETHOSで日本人の留学生サポート、現地のフィリピン人に日本語を教えながら、英語を勉強中です。留学した時のアンケートの紹介です。セブ島を選んだ理由から、実際に留学してみてどう感じたのかが伝わるアンケートです。

兄弟でフィリピン・セブ島など、海外留学を体当たり体験

海外留学・ワーホリの体当たり体験・レポ

兄弟で!海外留学マスターが教える失敗しない留学のコツ

フィリピン・セブ島・2カ国留学・ホームステイ・留学・ワーホリで悩んだら、私たちが直接取材、体験してきた現地情報の 私たちのフィリピン・セブ島留学ブログ をまずお読みください!

セブ島留学って危険?4年間で感じた現地の治安と安全性。

セブ島留学って危険?4年間で感じた現地の治安と安全性。


自分の行ったことがない、現地に知り合いがいない国に留学に行く時は治安が心配になります。フィリピン留学でも当の本人が大丈夫だとしても両親などに治安の問題で心配されるケースが多いです。自分はもちろん、両親も安心して子どもを留学させていい国かどうかは大事ですね。今日は本当にフィリピン・セブ島の治安について書こうと思います。

フィリピン・セブ島留学でも、全授業ネイティブから英語を習いたい留学生のあなたへ

フィリピン・セブ島留学でも、全授業ネイティブから英語を習いたい留学生のあなたへ


フィリピン・セブ島留学は、2016年に日本人留学生が3.5万人をこえています。でも講師のほとんどはフィリピン人です。でもやっぱり英語はネイティブの講師から、そしてアメリカに行くより低コストで習いたいと思いますよね。この記事では全ての授業をネイティブのアメリカ人から習うことができる学校を紹介します。

フィリピン・セブ島留学では英語を使う機会を増やした人が【勝つ】

フィリピン・セブ島留学では英語を使う機会を増やした人が【勝つ】


留学をしたのにも関わらず、授業以外に英語が話す機会が無いって日本で英会話教室に行って、授業が終わったら日本語に戻ってしまう生活と何も変わりません。 フィリピン留学では授業以外で英語を話す機会があるのか?と疑問に思っている方へ。 フィリピン留学の現実と授業以外に英語がどのようの時に使えるのか説明します。

20歳から英語の会話力上達はもう手遅れか

20歳から英語の会話力上達はもう手遅れか


先月、タレント・紗栄子(30)がこどもを1歳の終わりくらいから英語教育をしているとしたが、「今でしょ!?」で有名な話修氏から英語至上主義にノーをつきつけられる展開があったというニュースがあった。多くの留学を希望する人たちは20代だから、20歳からでも英語の会話力上達はできる事を早期英語教育に疑問を投げかけて説明します。

「なまってる?」フィリピン人の英語は発音が違う

「なまってる?」フィリピン人の英語は発音が違う


最近、日本でもフィリピン留学がすっかり定着してきました。フィリピン人の英語は英語公用語国世界第3位で文法の間違いもなく、キレイな発音のアメリカ英語を話すという広告表現がブログ、留学エージェントのホームページの至る所で使われています。 本当にフィリピン人のアメリカ英語は正しくて訛りのないキレイな英語なのでしょうか。

【海外保険】1年間の25.3万円の保険料が無料?!留学にはクレジットカードがおすすめ

【海外保険】1年間の25.3万円の保険料が無料?!留学にはクレジットカードがおすすめ


海外行くときの海外旅行保険に入らずクレジットカードしか使わないKazukiが海外旅行保険をクレジットカードで無料にする方法をわかりやすく伝えます。

日本人なら1年あればフィリピン人の英語力を超えられる

日本人なら1年あればフィリピン人の英語力を超えられる


「フィリピン人の英語力はどれくらい?」その疑問に答えるブログを見ると最終的にフィリピン人の英語力を証明するかたちで記事が終わります。僕もそのフィリピン留学に関係する仕事をしているけど、この記事では敢えて日本人なら1年あればフィリピン人の英語力を超えることもできるという夢のある話をお伝えします。

【高卒必見】英語ができれば海外で仕事ができる!

【高卒必見】英語ができれば海外で仕事ができる!


この記事では高卒、短大卒とか僕みたいな名もなきFランの大卒でも英語が話せると海外就職っていう未来があるよという話をしたいと思います。 結論から言うと、高卒でも英語を学べば未来が開ける!今は英語がペラペラじゃなくても大丈夫!ということです。

フィリピン・セブ島への留学、2カ国留学、ワーホリ、海外留学なら渡航先に関係なく・どんな質問でもOK!
海外留学でわからないことがあれば、何でも気軽に「海外留学マスターへ」聞いてください
もしあなたが海外留学についての何かお悩みがある場合、まずお気軽にお問い合わせください。
留学の目的を決め、今やらなければならないことを明確にします。

Lineへのお問い合わせ
完全個別無料相談会へ応募する
ETHOSBG

未来とつながる環境をつくる

人より面倒臭がりなわけでもないけど、
僕はこれからも新年の抱負は一月中に忘れると断言できます。
なぜなら生まれてから今まで自分の意思、やる気、モチベーションというものが続いた試しがないからです。
小学校のころにやっていたサッカーが少し上手くなった理由は、
みんなが行くから仕方なく行った夏合宿でボールが見えなくなるまで練習をする環境があったから。
競泳をしていた中学、高校時代にタイムが伸びないスランプから脱出できたのは当日なにをやったのか忘れないように寝る前に日記をかきはじめたのがきっかけでした。
こうして振り返ればいつもそこに、強い意思、モチベーションとは関係のない環境と習慣の変化。
それが、自分を変えるきっかけでした。