フィリピン・セブ島の『ホームステイ留学実績No.1』の語学学校への海外留学と、国内留学・ワーホリ・2カ国留学を提供

語学(英会話)留学なら、英語のネイティブスピーカーとのマンツーマン・ホームステイ!

月 ~ 金 9:00 ~ 18:00 (定休日:日・祝日)

海外留学マスターが語学留学の不安・相談に対応しています。お気軽にご連絡ください!

mainvisual

海外留学への お申し込み 〜 出発まで

留学までの流れについて

ETHOS FLOW

フィリピン・セブ島・オーストラリア到着までサポート


海外留学・フィリピン留学・セブ島留学・ワーホリ・2カ国留学 のお申し込みから出発までをご紹介

オンライン留学・英会話 海外(留学・ワーホリ・移住・旅行) 留学後・ワーホリ後 英会話教室・語学学校 英語(英会話)学習

留学後におすすめのオンライン英会話4選【全て無料体験あり】

留学後も英語の勉強を継続したいと思っていませんか?この記事では、留学後におすすめのオンライン英会話を4つ紹介します。全て最初は無料レッスンを受けられらるので試してみてください。

オンライン留学・英会話 英会話教室・語学学校 英語(英会話)学習

レアジョブで1ヶ月勉強しての感想【アメリカ人と仕事してる僕が解説】

オンライン英会話のレアジョブってどうだろうか?こんな疑問に答えます。アメリカ人と仕事してる僕がレアジョブで1ヶ月勉強しての感想を解説しています。英語力は伸びたか?料金。メリット・デメリットを解説しています。

海外(留学・ワーホリ・移住・旅行) 留学前 英語(英会話)学習

留学前に必ず覚える単語を紹介【知らないと留学失敗が確定】

留学前に必ず覚える単語を知りたいと思っていませんか?この記事では、留学前に必ず覚えた方が良い単語を紹介します。これらの単語は留学前に覚えないと留学失敗しやすいです。

海外(留学・ワーホリ・移住・旅行) 留学前 英語(英会話)学習

【激選】留学前の海外映画おすすめ20選!
【初心者向け】

留学前に英語学習ができる、おすすめな海外映画を探していませんか?この記事では、留学前に映画で英語学習をするメリットとおすすめの映画20選を紹介します。

セブ島・オーストラリア到着までサポート


フィリピン・セブ島留学と、オーストラリアへの2カ国留学それぞれの流れをこちらでは説明いたします。
ETHOSは小規模でアットホームなアメリカ人のネイティブスピーカーが英語を教える語学学校です。
特にホームステイプランは大人気なので、定員になる前に6ヶ月以上前からのご予約をお勧めします。

1 フィリピン留学 2カ国留学 まずは、お問い合わせください

お問い合わせ・お申込みフォームより必要事項をご記入の上、お気軽にお問い合わせください。
各自の目的にあった最適なプランをお送りいたします。
また、ご希望のプランと滞在日程等がすでに決まっておりましたら、スクールの空き状況を確認いたします。
確認後、入学が可能であれば留学のお申込みとなります。
必要事項をご記入後お送りください。
折り返し「ご予約内容確認書兼ご請求書」を送らせていただきます。

気軽にLINE@でのお問い合わせ・お申し込みも可能です。
LINE ID:@usa cebu(@からはじまります)

吹き出し

2日以上経っても連絡がこない場合は(メールアドレスの入力ミスがたまにあります)お手数ですが「info@ethosjp.com」までもう一度ご連絡ください。

2 フィリピン留学 2カ国留学 留学費用のお支払い・お部屋の確保

ご希望の日程に入校可能となりましたら予約金5万円をお振込お願いいたします。
留学45日前の段階で残額(ご契約の留学費用)振込をお願いいたします。

※ 予約金5万円の振込期限は1週間とします。
※ 留学出発が残り1ヶ月を切ってのお申し込みの場合は全額一括でのお振込みをお願いいたします。
※ 領収書は金融機関発行の振込証明書となります。

吹き出し

振込証明書以外で領収書をご希望の方はご相談ください。

3 フィリピン留学 2カ国留学 セブ島・2カ国留学の準備

フィリピン・オーストラリア(2カ国留学)への入国の際にパスポート、飛行機の往復チケットの購入が必要です。
またもしもの場合に備え海外旅行保険への加入をお勧めします。
パスポートはフィリピン入国の際には「滞在期間 + 6ヶ月の有効期間」が必要です。
お持ちの方も再度ご確認ください。
またパスポートの申請には申請には1~2週間程度の日数がかかりますので、余裕を持っての準備をしてください。

【役所手続き】ワーホリ、留学や世界一周で日本を長期間離れる前にやらないと損!

フィリピン留学に必要なビザ費用一覧【事前の準備は必要無し】

吹き出し

日本へ帰国または第三国に出国する航空券を必ずご購入ください。
フィリピンへの入国ができない場合がございます。
忘れずにフィリピン出国用の航空券をご用意ください。

フィリピン・セブ島への海外留学の様子

4 フィリピン留学 2カ国留学 フィリピン・セブ島へ出発

セブ島到着は“日曜日”でお願いしております。
出国2時間前に到着できる余裕を持って空港に到着してください。
空港送迎を無料で行いますので、事前にフライトスケジュールの情報をお知らせください。
ご到着状況を確認して空港までお迎えに上がります。

到着時間が深夜早朝であっても追加料金は一切かかりません。
フライトの事情でセブ島到着時間が前後する場合はご相談ください。
フィリピンに必要なビザは現地で手配を代行します。日本での申請は不要です。

セブ・マクタン空港から合流までの流れ

1年住んだ僕が教えます!フィリピン留学での必需品

フィリピン・セブ島留学に必要な持ち物リスト

吹き出し

ETHOSスタッフが空港まで何時でも24時間お出迎えしますのでご安心ください。

5 フィリピン留学 2カ国留学 オリエンテーション

レッスン初日、月曜日の午前中2~3時間でオリエンテーションを行います。
オリエンテーションでは、学校周辺のご案内もします。
テストを行い英語レベルを計りクラス分け、グループ、マンツーマンレッスンの最終アレンジを行います。

吹き出し

初日のオリエンテーション時間は、授業時間に含まれます。

6 フィリピン留学 2カ国留学 フィリピン・セブ島留学の卒業・帰国

スクールが終わると、帰国となりフィリピン留学は終了となります。
2カ国留学の方も、一度日本へ帰国していただきます。

吹き出し

フィリピン・セブ島留学では、帰国後は特に何もありません。
2カ国留学の方は、卒業時に英語テストを行います。

7 2カ国留学 2カ国留学スタート、シドニーへ出発

シドニー到着は平日をおすすめしています。
オーストラリアのワーキングホリデービザ、シドニー行きのチケットはフィリピン・セブ島留学前に用意してください。

吹き出し

シドニーでの宿泊先はご自身で予約してください。

8 2カ国留学 オリエンテーション

シドニー到着の翌日か翌々日にシドニーオフィスで現地オリエンテーション、有給インターンのオリエンテーションを行います。
オーストラリア銀行口座の開設も行ってください。

吹き出し

オリエンテーションは平日に行います。
土日祝日はお休みです。

9 2カ国留学 マネージャーと面接

フィリピン・セブ島での英語レベルチェックを合格した留学生は、勤労先の手配が決まり次第、勤労先マネージャーと面接を行います。
そこで、待遇、スタート時期などが決まります。
またホテルの場所が決まり次第、チケットの手配などの必要な準備をします。

10 2カ国留学 ホテル・レストランで勤労スタート

ローカルホテル、レストランでオリエンテーション、トレーニングを終え、英語環境の職場で語学学校では得られない実践的な環境で英語に触れながら生活がスタートします。
英語力と仕事の出来で、ポジションが変わります。
フィリピン・セブ島留学前、セブ島滞在中にできるだけ英語力を伸ばせるように1日、1日を大切に過ごしてください。

ワーキングホリデー・オーストラリアへの海外留学の様子

人気の留学に関する記事をチェック!

海外留学・フィリピン・セブ島留学・オーストラリアへのワーワーキングホリデー・2カ国留学を具体的に考えはじめたら。
どこよりも詳しくリアルな現地情報、リアルな留学をまとめた「海外留学ブログの中で人気」のこちらの記事をまずはお読みください。

フィリピン・セブ島 フィリピン・マニラ 海外(留学・ワーホリ・移住・旅行)

なぜフィリピンに教育格差?【どの国でも貧しい家庭で育ったら低所得】

それでも貧困はなくならず、物乞いやストリートチルドレンがいるフィリピンの貧困は目に見える分、日本よりも問題意識を持ちやすい。それでも日本には裕福な家庭と貧しい家庭が存在します。

フィリピン・セブ島

【実体験】フィリピン・セブ島留学 1ヶ月効果「世界が変わる」【朗報】

1ヶ月のフィリピン・セブ島留学で英語力は絶対に伸びます。但し、英語を流暢に話せるよレベルにはなりませんが、確実に自分で英語力が上がったな〜。留学来て良かったと感じられるハズ。この記事では、実体験を元にフィリピン留学1ヶ月の効果を解説していきます。

お金・カード ワーキングホリデー 海外留学・持ち物 海外(留学・ワーホリ・移住・旅行)

【役所手続き】ワーホリ、留学や世界一周で日本を長期間離れる前にやらないと損!

1年以上のワーホリ、留学、世界一周で日本を離れる場合、海外転出届けをしないと何十万円単位で損をします。損をしないために住民税、国民健康保険、年金に冠した役所手続きについてまとめました。

Googleマップ

フィリピン・セブ島 フィリピン・セブ島アクティビティ 海外・国内アクティビティ 海外(留学・ワーホリ・移住・旅行)

使用者多数!フィリピン・セブ島で道に迷っても安心GoogleMapオフライン徹底解説!これで方向音痴知らず!

方向音痴のわたしでも、フィリピン・セブ島で迷わず移動できました。海外に行った時に大きな地図を持って街を散策するのは面倒くさい。 出来れば、スマホのマップを使いたくありませんか? スマホで「Google Map/グーグルマップ」アプリで地図をダウンロードすればオフラインで「いつでも・どこでも」自分の位置をスマホで確認する事ができます。

お金・カード フィリピン・マニラ 海外留学・持ち物 海外(留学・ワーホリ・移住・旅行)

【フィリピン・マニラ】1ヶ月の生活費は?詳しく大公開!「住みやすい」

フィリピンで1ヶ月ノマドをしたら生活費はいくらかかるんだろう?そんな疑問に答えます。 正直、フィリピンのどこでノマドをするかによって生活費は変わってきますが、この記事ではフィリピンの首都マニラで1ヶ月生活した生活費を解説します。結論から言うと、1ヶ月の生活費は13万円でした。段々と物価が上がってきてるフィリピンですが、まだ安く感じます。

フィリピン・セブ島

【最新版】2020年2月現在のセブ・マクタン国際空港の出国方法とお店一覧

出国する時のセブ島空港にはいくつかレストランがありますが通常より値段が高いです。またラウンジもあり、WiFiも使う事が出来ます。新しくなってから快適になりました。この記事ではセブ島空港での出国方法や空港内のお店を紹介します。

フィリピン・セブ島 海外(留学・ワーホリ・移住・旅行)

【田舎最高】フィリピンの田舎は時間がゆっく〜〜り時間が流れている

フィリピンに来ると中心地でも現地の人がゆっくり生活をして、ゆっくーり時間が流れているように感じますが、田舎に行くと更に、ゆっくり時間が流れています。時間が止まってるのかと思ったくらいです。笑また電波は入らない事もあります。そこら辺も、この記事で詳しく解説していきます。

フィリピン留学体験談&インタビュー

【初めてのセブ島留学】体験談から徹底検証!

なんか最近周りにセブ島留学してる知り合いや友達が多くて楽しかったって聞いたので興味あります。はじめての海外で不安で・・・セブ島留学について詳しく知りたいです。 こんな悩みに答えます。

2カ国留学・ワーホリ 体験談&インタビュー 留学体験談・レビュー

「インタビュー:2カ国留学」マネージャーとの面接:シドニーでの過ごし方について

フィリピン留学4ヶ月後に、オーストラリアシドニーに行き、老舗100年以上のキャンベラ近くのホテルに仕事が決まった、ゆずさんに仕事がはじまるまでの約1ヶ月間をどう過ごしたか、マネージャーとの面接についてインタビューしました。

フィリピン・セブ島レストラン 海外・国内レストラン

【セブ島】一幸舎ラーメン2種を一食の値段で食べる日本食ハック

セブ島にいるけどしばらく日本食食べてなくて、日本食をがっつり食べたいです。セブ島で美味しいラーメンが食べられるお店教えてください。でもセブ島でラーメンって少し高くないですか?そんな悩みに答えます。そこで今回はセブ島の一幸舎で2種類の味の違うラーメンをほぼ一食分の値段で食べる日本食ハックを紹介します。

ETHOS Instagram

フォローはこちらから @ethos_cebu

ホームステイ・セブ島留学・2カ国留学の体験談

不安と期待感にドキドキしたフィリピン留学・セブ島留学のETHOSの卒業生の生の声です。

フィリピン留学体験談&インタビュー 留学体験談・レビュー 社会人体験談&インタビュー

【社会人・ホームステイ留学体験談】レベルアップを感じれたのが3週目後半からだったので1ヶ月は短かい

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/新しいアメリカ人講師のキャリーがETHOSに来てしばらくたちますが、最近卒業生の声や、ポッドキャストを聞いていてもキャリーに関する情報が聞けるようになってきました。今の所は、おしゃべり好き、朝からダンスする、犬を飼っているくらいですが、留学生のお母さん役として大活躍しているようです。今日は2名の卒業生の声を紹介します。

2ヶ月のフィリピン留学

フィリピン留学体験談&インタビュー 大学生体験談&インタビュー 留学体験談・レビュー

【大学生・ホームステイ留学体験談】エージェントを通さないから不安だった

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/沖縄からフィリピン・セブ島に2ヶ月(8週間)の留学にきてくれた大学生のアンケートです。留学=エージェントを通すと考えていた花城さんの体験談を、同じ悩みを抱えているひとはぜひ参考にしてください。

フィリピン留学体験談&インタビュー 留学体験談・レビュー

【社会人・ホームステイ留学体験談】本当の家族のように接してくれたのが嬉しかった。

今回は2ヶ国留学で16週間フィリピン・セブ島のETHOS(エトス)でホームステイ留学した、奥村柚子(20才)さんの体験談です。短大卒業後、フィリピン留学+オーストラリア・ワーホリの2ヶ国留学(1年間)の勉強です。先進国のオーストラリア、発展途上国のフィリピンという2つの国の違いを肌で体感できる経験も2カ国留学の魅力です。

フィリピン留学体験談&インタビュー 大学生体験談&インタビュー 留学体験談・レビュー

【大学生・ホームステイ留学体験談】休学して6ヶ月の英語学習 in フィリピン

1ヶ月のイギリスに留学経験ある岡田 純宜さんは普段は日大に通っている大学生。ETHOSには9月11日から半年間の留学をしています。ちょうど4ヶ月目の1月11日にお話を伺いました。

友だちと一緒にフィリピン留学

フィリピン留学体験談&インタビュー 大学生体験談&インタビュー 留学体験談・レビュー

【大学生・滞在中の留学体験談】中学レベルの英語力しかない

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/友だちと2人で3週間のフィリピン・セブ島留学をした岡さん、細越さんの2人はETHOSの宿泊施設ではなく、別のところに滞在して通いで留学をしました。詳しい内容はポッドキャストでも聞けますのでぜひ聞いてみてください。

フィリピン留学体験談&インタビュー 中高生体験談&インタビュー 留学体験談・レビュー

姉妹の留学体験談「すっごく楽しかった!!!」

将来英語を使った仕事をしたい菊池りえるさんと、高校に入ったら1年間の留学をしたい菊池ゆらさんの姉妹が1週間のフィリピン留学を終えてアンケートに答えてくれました。高校生、中学生でフィリピン留学を考えている方はぜひ参考にしてください。

22歳のフィリピン留学体験談、アンケート、口コミ

フィリピン留学体験談&インタビュー 大学生体験談&インタビュー 留学体験談・レビュー

【大学生・ホームステイ留学体験談】フィリピンで本格的にAmerican Englishを学べる

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/今日のアンケートはポッドキャストでも話してくれた、かまたじゅんさんです。1週間の短期留学でしたが、6ヶ月のアメリカ留学経験のある方からも授業のクオリティの高さを感じてもらえたようです。

フィリピン留学体験談&インタビュー 留学体験談・レビュー 社会人体験談&インタビュー

【社会人・ホームステイ留学体験談】留学のきっかけがなかったけど、30歳目前で決めました。

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/前回のミキさんのインタビューに引き続き、インターンのサヨコちゃんにアイさんにインタビューをしてもらいました。アイさんはフィリピン留学後にオーストラリアへワーホリへ行く二カ国留学をすることを30歳目前になって決めたそうです。 音声と書き起こしでそのままお伝えします。

フィリピン留学体験談&インタビュー 留学体験談・レビュー

【社会人・ワーホリ・2カ国留学体験談】留学プランでオーストラリアのホテルで働けることも魅力の一つだと思います。

今回は2ヶ国留学で16週間フィリピン・セブ島のETHOS(エトス)でホームステイ留学した、島川さんの体験談です。日本で内定が決まってましたが、内定を蹴ってフィリピン留学+オーストラリアで有給インターンの2ヶ国留学(1年間)の勉強です。

フィリピン留学体験談&インタビュー 中高生体験談&インタビュー 留学体験談・レビュー

【高校生・ホームステイ留学体験談】今では店員さんと楽しく会話できるように

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の高校生留学生の体験談・インタビュー/今では店員さんと楽しく会話できるように・・・フィリピン・セブ島留学の2週間って効果あるの?って疑問はたくさんあると思いますが学生は覚えるスピードが早いのか2週間でも効果を感じてくれています。今回は高校生の2週間短期留学の体験談をアンケートからお届けします。

兄弟でフィリピン・セブ島・オーストラリアなど、海外留学・ワーホリ・国内留学を体当たり体験

海外留学・ワーホリの体当たり体験・レポ

兄弟で!海外留学マスターが教える失敗しない留学のコツ

海外留学(フィリピン・セブ島)・国内留学・ワーホリ・2カ国留学で悩んだら、直接取材・体験してきた現地情報の リアルな情報をお届けするブログ をまずお読みください!

セブ島留学って危険?4年間で感じた現地の治安と安全性。

セブ島留学って危険?4年間で感じた現地の治安と安全性。


自分の行ったことがない、現地に知り合いがいない国に留学に行く時は治安が心配になります。フィリピン留学でも当の本人が大丈夫だとしても両親などに治安の問題で心配されるケースが多いです。自分はもちろん、両親も安心して子どもを留学させていい国かどうかは大事ですね。今日は本当にフィリピン・セブ島の治安について書こうと思います。

フィリピン・セブ島留学でも、全授業ネイティブから英語を習いたい留学生のあなたへ

フィリピン・セブ島留学でも、全授業ネイティブから英語を習いたい留学生のあなたへ


フィリピン・セブ島留学は、2016年に日本人留学生が3.5万人をこえています。でも講師のほとんどはフィリピン人です。でもやっぱり英語はネイティブの講師から、そしてアメリカに行くより低コストで習いたいと思いますよね。この記事では全ての授業をネイティブのアメリカ人から習うことができる学校を紹介します。

フィリピン・セブ島留学では英語を使う機会を増やした人が【勝つ】

フィリピン・セブ島留学では英語を使う機会を増やした人が【勝つ】


留学をしたのにも関わらず、授業以外に英語が話す機会が無いって日本で英会話教室に行って、授業が終わったら日本語に戻ってしまう生活と何も変わりません。 フィリピン留学では授業以外で英語を話す機会があるのか?と疑問に思っている方へ。 フィリピン留学の現実と授業以外に英語がどのようの時に使えるのか説明します。

20歳から英語の会話力上達はもう手遅れか

20歳から英語の会話力上達はもう手遅れか


先月、タレント・紗栄子(30)がこどもを1歳の終わりくらいから英語教育をしているとしたが、「今でしょ!?」で有名な話修氏から英語至上主義にノーをつきつけられる展開があったというニュースがあった。多くの留学を希望する人たちは20代だから、20歳からでも英語の会話力上達はできる事を早期英語教育に疑問を投げかけて説明します。

「なまってる?」フィリピン人の英語は発音が違う

「なまってる?」フィリピン人の英語は発音が違う


最近、日本でもフィリピン留学がすっかり定着してきました。フィリピン人の英語は英語公用語国世界第3位で文法の間違いもなく、キレイな発音のアメリカ英語を話すという広告表現がブログ、留学エージェントのホームページの至る所で使われています。 本当にフィリピン人のアメリカ英語は正しくて訛りのないキレイな英語なのでしょうか。

【海外保険】1年間の25.3万円の保険料が無料?!留学にはクレジットカードがおすすめ

海外留学・ワーホリに人気・おすすめ『クレジットカード』完全解説


おすすめのクレジットカードも活用方法、注意点もあれば知りたいです。こんな疑問に答えます。結論から言うと、クレジットカードの中には海外旅行保険がついているものがあり、3ヶ月までの短期留学であれば海外旅行保険を節約できるので海外留学にクレジットカードはマストです。

日本人なら1年あればフィリピン人の英語力を超えられる

日本人なら1年あればフィリピン人の英語力を超えられる


「フィリピン人の英語力はどれくらい?」その疑問に答えるブログを見ると最終的にフィリピン人の英語力を証明するかたちで記事が終わります。僕もそのフィリピン留学に関係する仕事をしているけど、この記事では敢えて日本人なら1年あればフィリピン人の英語力を超えることもできるという夢のある話をお伝えします。

【高卒必見】英語ができれば海外で仕事ができる!

【高卒必見】英語ができれば海外で仕事ができる!


この記事では高卒、短大卒とか僕みたいな名もなきFランの大卒でも英語が話せると海外就職っていう未来があるよという話をしたいと思います。 結論から言うと、高卒でも英語を学べば未来が開ける!今は英語がペラペラじゃなくても大丈夫!ということです。

海外留学(フィリピン・セブ島)・国内留学・ワーホリ・2カ国留学なら、渡航先に関係なく・どんな質問でもOK!
海外留学・語学留学でわからないことがあれば、何でも気軽に「海外留学マスターへ」聞いてください
もしあなたが海外留学についての何かお悩みがある場合、まずお気軽にお問い合わせください。
留学の目的を決め、今やらなければならないことを明確にします。

Lineへのお問い合わせ
完全個別無料相談会へ応募する
ETHOSBG

未来とつながる環境をつくる

人より面倒臭がりなわけでもないけど、
僕はこれからも新年の抱負は一月中に忘れると断言できます。
なぜなら生まれてから今まで自分の意思、やる気、モチベーションというものが続いた試しがないからです。
小学校のころにやっていたサッカーが少し上手くなった理由は、
みんなが行くから仕方なく行った夏合宿でボールが見えなくなるまで練習をする環境があったから。
競泳をしていた中学、高校時代にタイムが伸びないスランプから脱出できたのは当日なにをやったのか忘れないように寝る前に日記をかきはじめたのがきっかけでした。
こうして振り返ればいつもそこに、強い意思、モチベーションとは関係のない環境と習慣の変化。
それが、自分を変えるきっかけでした。