英語のネイティブスピーカーのアメリカ人とのマンツーマン・ホームステイ・就職支援・安心・安全の海外留学をサポートしています

おかげさまで、フィリピン留学・セブ島留学でホームステイ留学実績 No.1

  • TEL 050-3568-4232
  • MAIL info@ethosjp.com
  • LINE @usa_cebu

月 ~ 金 9:00 ~ 18:00 (定休日:日・祝日)

フィリピン・セブ島留学 実績 No.1 のホームステイプランは人気プランです。お申し込みはお早めに!

mainvisual

代表からのメッセージ

未来とつながる環境をつくる

MESSAGE

自分を変えるには自ら動くこと


海外留学・フィリピン留学・セブ島留学・ワーホリ・2カ国留学 の海外留学を通して環境を変える

2カ国留学・ワーホリ

【驚愕】英語圏からのワーホリは日本人より多い?!【上位10%を目指そう】

オーストラリアにワーホリへ行く予定です。でも日本人ばかりの生活になって英語が伸びない人の話をよくネットで見るので不安です。実際、ワーホリに行った友達は英語は伸びなかったって言うし。。。そもそもオーストラリアに日本人ってどれくらいいるんでしょうか?オーストラリアに日本人ばかりなら、やっぱりオーストラリアやめようかな。こんな疑問に答えます。結論から言うと、イギリスやカナダ、アイルランドなど英語圏からワーキングホリデーでオーストラリアに来ている人口の方が日本人よりも多いです。

外国人と一緒

高尾山は平日も混雑する?初心者が外国人と登山【11月は紅葉の秋】

高尾山は平日も混雑しますか?登山初心者だから都内から気軽にいける高尾山がいいかな〜と思ったけどあんまり混むようなら違うところに行きたいです。高尾山を検索すると平日でも混雑するって書いてあるし、11月から紅葉の秋で混むみたいです。そもそも混雑ってどれくらい?ホントに登山初心者の僕も、そう思いました。結論から言うと、まあまあ混雑でした。今回は外国人と平日も混雑する高尾山に登山しました。

2カ国留学・ワーホリ

シドニー11月の気候と服装・おすすめイベント【海にも入れます】

オーストラリア・シドニーへ11月に語学留学で滞在予定です。11月のシドニーの平均最高気温は23度とネットで見たんですが実際の天候はどうなんでしょうか?どんな服装で行こうか迷っています。。。せっかくシドニーへ行くので海にも入りたいですし、観光もしたいです。11月のシドニーでやってるイベントがあれば教えてください!こんな疑問に答えます。シドニーの11月は春、日本と真逆で12月には夏になるので初夏です。

2カ国留学・ワーホリ

シドニー10月の気候と服装・おすすめイベント【海水温は冷たい】

オーストラリア・シドニーへ10月に滞在予定です。10月のシドニーの平均最高気温は22度とネットで見たんですが実際のところどうなんでしょうか?せっかくシドニーへ行くので海にも入りたいなと思っているんですが泳げますか?こんな疑問に答えます。シドニーの10月は春本番です。気温が徐々に上昇していく時期でオペラハウスやハーバーブリッジなどの市街地観光にはもってこいの季節です。日照時間も長くなるので紫外線対策も必要になってくる時期ですが海に入って泳ぐのは少し早い季節です。

2カ国留学・ワーホリ

シドニー9月の気候と服装をチェック!【おすすめイベント紹介】

オーストラリア・シドニーの9月に語学留学、旅行を考えています。オーストラリアは日本と季節が逆だと聞いたのですが、9月にシドニーへ行くとしたらどのような服装で行けばいいですか?9月に開催されるおすすめイベントがシドニーであればそれも知りたいです。こんな疑問に答えます。日本の9月は夏から秋に変わる季節ですが、シドニーの9月は春です。平均最高気温は21度で穏やかで過ごしやすい季節です。

海外留学・就職

【必読】留学して後悔する理由4選【みんな、共通しています】

留学して後悔する人は、下調べが甘い人。「格安留学」に釣られて留学する人。留学しても英語力が伸びなかった人。が後悔しています。でも、後悔する理由を知っておけば、防ぐ事はできますよ。この記事では、留学して後悔する理由4選と後悔の対策を解説していきます。

2カ国留学・ワーホリ

シドニー8月の天候・気候やおすすめイベント【下旬は春めく】

オーストラリア・シドニーの8月にワーホリ留学、旅行を考えています。日本の8月は真夏ですけど、オーストラリアは季節が逆なので冬ですか?シドニーの冬ってどんな感じの気候なんでしょう?服装など持ってくものが気になります。こんな疑問に答えます。シドニーの8月は冬です。最高平均気温は18度、最低平均気温が9度なので日中は日本の11月で朝晩が冷え込みます。乾燥していますが雨もほとんど降らないので過ごしやすいです。

2カ国留学・ワーホリ

これで万全!シドニーの7月気候・天候・祝日にイベント情報

オーストラリアのシドニーにワーホリ留学、旅行を考えています。7月のシドニーは真冬だと聞いたことあるけど寒いですか?日本の真冬は好きじゃないので心配ですし服装もどうすればいいか知りたい!に答えます。結論から言うと、シドニーの7月は真冬。ですが平均最高気温は17度、平均最低気温が9度なので日本の11月のような過ごしやすい時期です。

2カ国留学・ワーホリ

シドニー6月の天候・気候とおすすめイベント【日中は暖かい】

6月にオーストラリアのシドニーへ留学 or 旅行を考えています。6月のシドニーは寒いですか?ネットで調べると冬と書いてあったので、服装とか詳しい人、教えてください。こんな疑問に答えます。結論から言うと、シドニーの6月は『冬』です。東京の11月とちょうど一緒くらいの気候なので凍える寒さではありません。一年を通して観光客が1番少ない時期なので、人混みがキライな人にはおすすめの時期です。日本の6月は梅雨で雨がうざったい!そう思ったら6月はシドニーです。

海外留学・就職

留学でよく聞かれる日本のこと7選【知らないと損します】

留学すると「日本のこと」をよく聞かれるといいますが、実際どんなことを聞かれますか?あまり答えられないけど、ある程度知っておいた方がいいですかね?え?でもそれを英語で説明しないとダメですよね。あんまりノリ気にはなれません。こんな疑問に答えます。結論から言うと、留学中は日本のことを毎日のように質問されます。ですので、新しいことをこれから覚える必要はありませんが、留学へ行く前に日本のことをシンプルに英語で説明できると不安が少なくなります。

未来とつながる環境をつくる

2月には新年の抱負を忘れてる。それも毎年です。
人より面倒くさがりなわけでもないけど僕はこれからも新年の抱負は1月中に忘れると断言できます。
なぜなら生まれてから今まで自分の意思、やる気、モチベーションというものが続いた試しがないからです。
小学生のころにやっていたサッカーが少し上手くなった理由は、みんなが行くから仕方なく行った夏合宿でボールが見えなくなるまで練習をする環境があったから。
競泳をしていた中学、高校時代にタイムが伸びないスランプから脱出できたのは、当日なにをやったのか忘れないように寝る前に日記を書きはじめたのがきっかけでした。
こうして振り返ればいつもそこに、強い意思、モチベーションとは関係のない環境と習慣の変化。それが、自分を変えるきっかけでした。

大学に進学した理由は、高校卒業時に「これがやりたい!」という将来やりたいことがなかったからです。
大学に行けばなにか見つかるかな?というただの先延ばしでギリギリ受かった大学へ行きました。
結局卒業が近づいても、みんなが当たり前のように就活をするなか、自分にはこれがやりたいという夢、仕事もありませんでした。
それと19歳のときに1ヶ月滞在したインドネシアの生活が忘れられず、他の国に長く住んで生活してみたい、英語も話せたらカッコいいな?そんな想いで新卒での就活よりもオーストラリア行きを選びました。

振り返ればいつも現状を打開するきっかけは強い意志、やる気ではなく環境の変化で変わっていきます。
新しい環境に合わせようとするなか習慣が変わり、そこで出会った新しい人たちと話しているうちに気づくと今までになかった新しい考え方が自分のなかにあります。

僕のように高校、大学受験に力が入らなくて志望校に受からないような人でも頑張れる環境があれば頑張れる。そして変われる。
自分自身の経験も含めそう考えています。
結局のところ自分次第と言えばその通りですが、環境を変えずに自分のやる気だけに頼っていたら文字通り3三日坊主で終わって何も変わっていなかっただろうと思います。

ETHOS(エトス)はシンプルに自分が英語初心者だったら最高の環境だなと感じたフィリピンにある語学学校ETHOS(エトス)の名前をとり留学生を斡旋する日本オフィスとして事業をはじめました。
企業理念の「未来とつながる環境をつくる」とは至れり尽くせりのサービスを提供することとは違います。
自分を変えるには自ら動くことは大事です。
新しい環境に身をおけば生活スタイルを半ば強制的に変わり、付き合う人たちも変わり、結果的にあなたを変える大きな手助けになると思っています。

自分のやりたいことを通して、自分の理想とする未来に少しでも近づけることができたら、これほど楽しいことはありません。
高校卒業したら大学入学、大学卒業後は新卒で会社員、良い会社入社できるように偏差値の高い大学を目指す。
その当たり前のレールに乗る意味を見出せなかった人たちは置き去りのまま、今の日本にある「当たり前」が自分の意志よりも強引に僕たちの人生を決めていきます。

日本から場所が変わりアメリカには大学卒業して全員で一斉に新卒ブランドで入社という当たり前はありません。
時代を遡って90歳になる母方の祖父が10代のときは戦時中、工場作業の夜勤にわざわざ残り夜食の「素うどん」を食べていたと言います。
そうしないと食事がなかったそうです。

同じ時代でも場所が変われば違う常識があります。
また、同じ場所でも時代が変われば、そこにはやっぱり違う常識があるのです。
常識は場所、時代で変わり続けます。

”こうじゃなきゃいけない”

当たり前のように大多数がとる行動がつくりだす固定概念はいつの時代も強烈です。
それが自分たちの首を絞め続ける今の社会を少しでも寛容に、1人でも多くの人が当たり前に縛られない社会へ。

僕たちは自分たちだけでは見れない世界を叶えていけるように、これからも一歩づつ進んでいきます。

人気の留学に関する記事をチェック!

海外留学・フィリピン・セブ島留学・オーストラリアへのワーワーキングホリデー・2カ国留学を具体的に考えはじめたら。
どこよりも詳しくリアルな現地情報、リアルな留学をまとめた「海外留学ブログの中で人気」のこちらの記事をまずはお読みください。

セブ島レストラン

留学生におすすめ!セブ島で食べ放題レストラン8選

セブ島で食べ放題で好きなだけ食べれるレストランはありますか?お金を気にせず食べたいです!ストレス発散。今回は、セブ島で食べ放題レストランで500円で食べ放題ができるコスパが最高なお店から、少し贅沢ができるお店まで紹介します。僕はフィリピン・セブ島に関わってから5年以上たつ中堅のセブマスターです。その背景の僕がセブ島で見つけた食べ放題のレストランを紹介します。フィリピン料理はまずい!とか言われますが韓国、中華、日本食などなど意外に揃っているので楽しめます。

フィリピン留学

フィリピン・セブ島留学1週間の効果【英語以外の体験で経験値UP】

1週間のフィリピン・セブ島留学で英語が見違えるように上手になる事はありませんが、留学の雰囲気を経験できるし、英語の勉強方法も分かるようになるのでおすすめです。 留学しようか迷っている人は、1週間の留学でも絶対した方が良いですよ。この記事ではフィリピン留学1週間で得られる効果を解説していきます。

海外留学・就職

【1万5千円】1年分のコンタクトレンズで留学中も安心!快適!

ワーホリで1年の語学留学を考えてます。はじめての留学ということもあり不安です。それで留学先でも使い慣れたレンズをまとめ買いしたいなと思うんですけど、みんなはどうしてるんでしょうか?こんな疑問に答えます。結論から言うと、1年分のコンタクトレンズを日本で購入すれば安心です。そして万が一、足りないときも現地で購入ができるのでそこまで心配は不要です。

フィリピン留学

「フィリピン留学」セブ島の街並み【基本、THE・東南アジアです】

フィリピン・セブ島の街並みについて紹介します。セブ島では大きく分けると3つの街並みを感じる事ができます。この記事では動画と写真を使って、セブ島の街並みを紹介します。

フィリピン人スタッフのサム

語学学校

「インタビュー:サム編」フィリピン・セブ島留学ETHOS校で働くフィリピン人スタッフの仕事

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校スタッフのインタビュー/過去のフィリピンの事やETHOSで働く事になった経緯を聞きました。

海外留学・就職

留学に向いてる人の特徴「海外」に出ると【人生変わります】

この記事は、留学に向いてるかな?留学行っても大丈夫かな?と思ってる人へ書いています。 結論から言うと「留学に向いてる人」と「留学に向いてない人」はいます。 留学に向いてる人は、どこの国に行っても楽しめるんだろうなーと思いますし、 この記事では、留学に向いてる人はどんな人か?にフォーカスして解説していきます。

フィリピン留学

【劣悪】フィリピンの交通渋滞がひど過ぎる「セブ島・マニラ編」

フィリピンに初めて来た時に感じたのが渋滞が酷い事。 2013年に初めてセブ島を訪れたが、年々渋滞が酷くなっている。正直フィリピンで一番渋滞が嫌いです。 この記事では、フィリピンの交通インフラによってどれだけ、経済損失が起きているのか。渋滞の原因。セブ島とマニラの渋滞情報などを解説していきます。

モンキー 猿

フィリピン留学

なぜ?H&Mが大炎上!理由をアメリカ人に聞いてみた。

日本でも人気のファストファッションブランドのH&Mがアメリカで大炎上。 ワシントンポストでもFOX newsでも記事になって、twitterやInstagramなどのSNSで大荒れ。その後、話題の男の子のママが登場しました。

2カ国留学・ワーホリ 体験談&インタビュー

「インタビュー:2カ国留学」4ヶ月で英語の面接に合格。インプットは本当に大事です

ETHOSの2ヶ国留学では、フィリピン留学後、オーストラリアのローカルホテルで有給インターンをします。ローカルホテルでは、多国籍な外国人に囲まれ、オーストラリア人と同じ給料を稼ぐ事ができます今回は2ヶ国留学挑戦中の19歳から海上自衛隊として3年間船に乗っていた、奄美大島出身のたいせい君にインタビューしました。

フィリピン留学体験談&インタビュー 社会人体験談&インタビュー

日本で生きづらいと思って行った海外で気づいた自分のウソ

留学って色々悩みますよね。私は日本は生きづらい国だなと小学生くらいから思っていた私の留学へ行くきっかけをこの記事で話します。

ETHOS Instagram

フォローはこちらから @ethos_cebu

ホームステイ・セブ島留学・2カ国留学の体験談

不安と期待感にドキドキしたフィリピン留学・セブ島留学のETHOSの卒業生の生の声です。

フィリピン留学体験談&インタビュー 大学生体験談&インタビュー

【大学生・ホームステイ留学体験談】一緒に勉強した日本人の人たちとも仲良くなれた

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/19歳の1ヶ月フィリピン・セブ島留学体験談です。留学前はまわりの友だちと仲良くなれるか?という誰もが不安になる心配事ってありますよね。今回アンケートに答えてくれた富田さんも同じように不安を抱えていました。なかには友だちと2人で留学にくる留学生もいますが、ほとんどは1人でETHOSに留学にくる留学生です。

早野愛さん1ヵ月のフィリピン留学

フィリピン留学体験談&インタビュー 社会人体験談&インタビュー

【社会人・ホームステイ留学体験談】どこの学校もフィリピン人が講師なので決めかねていました

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/今回のアンケートは1ヵ月のフィリピン留学をETHOSでしてくれたアイさんです。 アイさんはフィリピン留学に行くことは決めてたけど、フィリピン人が講師であることで決めかねていました。やっぱりネイティブ・スピーカーであるアメリカ人から英語を習いたいと言うことで、ETHOSを選ぶ留学生は多いです。

フィリピン留学体験談&インタビュー 中高生体験談&インタビュー

【高校生・ホームステイ留学体験談】今回は、1人で1ヶ月の留学です

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の高校生留学生の体験談・インタビュー/今回で2回目の留学となる石原さんのフィリピン留学ETHOSの口コミ体験談です。前回の留学ではお母さんと一緒に留学をしてもらいましたが、今回は1人で1ヶ月の留学です。どういった経緯で、今回の留学をすることになったのかは音声で話してくれています。ぜひこれから留学する予定がある方は音声とアンケートを参考にしてください。

青年海外協力隊でグアテマラへ

フィリピン留学体験談&インタビュー 社会人体験談&インタビュー

青年海外協力隊に英語できないで落ちた人にインタビュー【上達の道】

大学4年生のときにJICAの青年海外協力隊に落ちた→フィリピン留学→青年海外協力隊に合格→グアテマラへ

フィリピン留学体験談&インタビュー 大学生体験談&インタビュー

留学前の悩みも3日もたたないうちに消えました

一足先にフィリピン・セブ島にあるETHOSで8月7日から9月3日まで過ごした先輩留学生2名の体験談を載せています。留学前の悩みや留学生活の声をアンケートから見てみましょう。

フィリピン留学体験談&インタビュー 社会人体験談&インタビュー

【社会人・ホームステイ留学体験談】授業は自分次第。毎日全てが勉強の時間になる。

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/フィリピン留学ではめずらしい4ヶ月(16週間)の中期留学をした社会人の体験談です。仕事を辞めるタイミングとか難しいですが、できるのは今しかない!という勢いで仕事を辞められるタイミングはそれこそ20代の今しかないと思います。

フィリピン留学体験談&インタビュー

【大学生・ホームステイ留学体験談】英語は伸びを感じ精神的に変われた気がする

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/英語は伸びを感じ精神的に変われた気がするという大学生の2ヶ月フィリピン・セブ島留学の体験談です。

フィリピンセブ島留学

フィリピン留学体験談&インタビュー 社会人体験談&インタビュー

【社会人・ホームステイ留学体験談】英語だけを伸ばしたいのであればオススメ

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/今日のアンケートは21歳の大関純季さん。2ヶ月間ETHOSで留学後日本へ帰国。再度セブ島に戻ってきて現在はETHOSで日本人の留学生サポート、現地のフィリピン人に日本語を教えながら、英語を勉強中です。留学した時のアンケートの紹介です。セブ島を選んだ理由から、実際に留学してみてどう感じたのかが伝わるアンケートです。

フィリピン・セブ島留学、アメリカ人とホームステイ

フィリピン留学体験談&インタビュー

【大学生・ホームステイ留学体験談】学校が終わってからも宿題をみてもらった

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/最初、留学先として考えていたのはイギリスだったけど大学の講演会でセブ島留学の方が来たことでフィリピン留学のことを知った籠宮さん。その後、インターネットで検索して半年間ETHOSに留学してくれました。セブ島と聞いて南国のリゾートをイメージしてきたの到着してみたら、ギャップがあってからの6ヶ月間のアンケートです。

フィリピン留学体験談&インタビュー 社会人体験談&インタビュー

【大学生・ホームステイ留学体験談】中学生レベル以下で会話すら出来ませんでした

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/ETHOS卒業生のアンケートです。細間翔さんは、ETHOS卒業生から話を聞いて2016年6月から8週間の留学を体験して頂きました。最近は卒業生からの紹介などで留学のお問い合わせが頂けるようになりスタッフ一同大喜びです。今回も原文そのままを掲載しているので、これから留学を検討している方はぜひ参考にしてください。

兄弟でフィリピン・セブ島など、海外留学を体当たり体験

海外留学・ワーホリの体当たり体験・レポ

兄弟で!海外留学マスターが教える失敗しない留学のコツ

フィリピン・セブ島・2カ国留学・ホームステイ・留学・ワーホリで悩んだら、私たちが直接取材、体験してきた現地情報の 私たちのフィリピン・セブ島留学ブログ をまずお読みください!

セブ島留学って危険?4年間で感じた現地の治安と安全性。

セブ島留学って危険?4年間で感じた現地の治安と安全性。


自分の行ったことがない、現地に知り合いがいない国に留学に行く時は治安が心配になります。フィリピン留学でも当の本人が大丈夫だとしても両親などに治安の問題で心配されるケースが多いです。自分はもちろん、両親も安心して子どもを留学させていい国かどうかは大事ですね。今日は本当にフィリピン・セブ島の治安について書こうと思います。

フィリピン・セブ島留学でも、全授業ネイティブから英語を習いたい留学生のあなたへ

フィリピン・セブ島留学でも、全授業ネイティブから英語を習いたい留学生のあなたへ


フィリピン・セブ島留学は、2016年に日本人留学生が3.5万人をこえています。でも講師のほとんどはフィリピン人です。でもやっぱり英語はネイティブの講師から、そしてアメリカに行くより低コストで習いたいと思いますよね。この記事では全ての授業をネイティブのアメリカ人から習うことができる学校を紹介します。

フィリピン・セブ島留学では英語を使う機会を増やした人が【勝つ】

フィリピン・セブ島留学では英語を使う機会を増やした人が【勝つ】


留学をしたのにも関わらず、授業以外に英語が話す機会が無いって日本で英会話教室に行って、授業が終わったら日本語に戻ってしまう生活と何も変わりません。 フィリピン留学では授業以外で英語を話す機会があるのか?と疑問に思っている方へ。 フィリピン留学の現実と授業以外に英語がどのようの時に使えるのか説明します。

20歳から英語の会話力上達はもう手遅れか

20歳から英語の会話力上達はもう手遅れか


先月、タレント・紗栄子(30)がこどもを1歳の終わりくらいから英語教育をしているとしたが、「今でしょ!?」で有名な話修氏から英語至上主義にノーをつきつけられる展開があったというニュースがあった。多くの留学を希望する人たちは20代だから、20歳からでも英語の会話力上達はできる事を早期英語教育に疑問を投げかけて説明します。

「なまってる?」フィリピン人の英語は発音が違う

「なまってる?」フィリピン人の英語は発音が違う


最近、日本でもフィリピン留学がすっかり定着してきました。フィリピン人の英語は英語公用語国世界第3位で文法の間違いもなく、キレイな発音のアメリカ英語を話すという広告表現がブログ、留学エージェントのホームページの至る所で使われています。 本当にフィリピン人のアメリカ英語は正しくて訛りのないキレイな英語なのでしょうか。

【海外保険】1年間の25.3万円の保険料が無料?!留学にはクレジットカードがおすすめ

【海外保険】1年間の25.3万円の保険料が無料?!留学にはクレジットカードがおすすめ


海外行くときの海外旅行保険に入らずクレジットカードしか使わないKazukiが海外旅行保険をクレジットカードで無料にする方法をわかりやすく伝えます。

日本人なら1年あればフィリピン人の英語力を超えられる

日本人なら1年あればフィリピン人の英語力を超えられる


「フィリピン人の英語力はどれくらい?」その疑問に答えるブログを見ると最終的にフィリピン人の英語力を証明するかたちで記事が終わります。僕もそのフィリピン留学に関係する仕事をしているけど、この記事では敢えて日本人なら1年あればフィリピン人の英語力を超えることもできるという夢のある話をお伝えします。

【高卒必見】英語ができれば海外で仕事ができる!

【高卒必見】英語ができれば海外で仕事ができる!


この記事では高卒、短大卒とか僕みたいな名もなきFランの大卒でも英語が話せると海外就職っていう未来があるよという話をしたいと思います。 結論から言うと、高卒でも英語を学べば未来が開ける!今は英語がペラペラじゃなくても大丈夫!ということです。

フィリピン・セブ島への留学、2カ国留学、ワーホリ、海外留学なら渡航先に関係なく・どんな質問でもOK!
海外留学でわからないことがあれば、何でも気軽に「海外留学マスターへ」聞いてください
もしあなたが海外留学についての何かお悩みがある場合、まずお気軽にお問い合わせください。
留学の目的を決め、今やらなければならないことを明確にします。

Lineへのお問い合わせ
完全個別無料相談会へ応募する
ETHOSBG

未来とつながる環境をつくる

人より面倒臭がりなわけでもないけど、
僕はこれからも新年の抱負は一月中に忘れると断言できます。
なぜなら生まれてから今まで自分の意思、やる気、モチベーションというものが続いた試しがないからです。
小学校のころにやっていたサッカーが少し上手くなった理由は、
みんなが行くから仕方なく行った夏合宿でボールが見えなくなるまで練習をする環境があったから。
競泳をしていた中学、高校時代にタイムが伸びないスランプから脱出できたのは当日なにをやったのか忘れないように寝る前に日記をかきはじめたのがきっかけでした。
こうして振り返ればいつもそこに、強い意思、モチベーションとは関係のない環境と習慣の変化。
それが、自分を変えるきっかけでした。