フィリピン・セブ島の『ホームステイ留学実績No.1』の語学学校への海外留学と、国内留学(U-GAKU)・ワーホリ・2カ国留学を提供

語学(英会話)留学なら、英語のネイティブスピーカーとのマンツーマン・ホームステイ!

月 ~ 金 9:00 ~ 18:00 (定休日:日・祝日)

海外留学マスターが語学留学の不安・相談に対応しています。お気軽にご連絡ください!

mainvisual

初めてでも安心、自分にぴったりのプランを選ぶ

国内・海外への留学プラン

ENGLISH NATIVE SPEAKER PLAN

英語をネイティブスピーカーから学べます


海外留学・国内留学 の提供プランをご紹介

留学後におすすめのオンライン英会話4選【全て無料体験あり】

留学後も英語の勉強を継続したいと思っていませんか?この記事では、留学後におすすめのオンライン英会話を4つ紹介します。全て最初は無料レッスンを受けられらるので試してみてください。

レアジョブで1ヶ月勉強しての感想【アメリカ人と仕事してる僕が解説】

オンライン英会話のレアジョブってどうだろうか?こんな疑問に答えます。アメリカ人と仕事してる僕がレアジョブで1ヶ月勉強しての感想を解説しています。英語力は伸びたか?料金。メリット・デメリットを解説しています。

ETHOSでは、『国内留学(U-GAKU)・海外留学(フィリピン・セブ島留学 / オーストラリア2カ国留学)』 の3つの留学プランをご用意しています。

北海道・ニセコでの国内留学(U-GAKU in Niseko)では、オーストラリアやアメリカなど現地に滞在している英語講師と留学生ひとりひとりの弱点に効果的にアプローチして英語力向上を目指します。
海外の人に触れる機会、留学前の英語力向上にぴったりです。

フィリピン・セブ島の語学学校のレッスン時間は6時間コースと7時間コースの2つです。
授業終了後はアメリカ人講師やスタッフたちと英語で会話ができる機会や、ETHOSへ日本語を学びにくるフィリピン人とランゲージエクスチェンジのアレンジもできます。
両コースともにホームワーク(宿題)があります。
そのため、7時間コースは真剣に学習したい、集中力が続く方にお勧めのコースです。週末のアクティビティではスタッフと市内観光、アイランドホッピング、ハイキングなど様々なものを不定期で開催しています。
毎週第2、第4日曜日には教会で行われるチャーチサービスでアメリカ人、フィリピン人、中国人、ナイジェリア人など現地の人たちのなかで英語学習ができる機会があります。

すべての留学プラン・コースで、ネイティブスピーカーのアメリカ人と近く学習、生活ができる環境をご用意しています。

留学生が少ない時期とおすすめな季節

フィリピン・セブ島留学1ヶ月のセブ島の留学費用は合計30万円

フィリピン・セブ島留学3ヶ月の費用とその効果は?

フィリピン・セブ島留学6ヶ月(半年)の費用

【経験者が語る】1年のワーホリでかかる費用とその効果

ワーホリのカナダとオーストラリアの費用を比較してみた

フィリピン・セブ島の語学学校スクールについて

国内留学(U-GAKU)

日本の中にある小さな海外ニセコで、生きた英語を学ぶプログラムです。海外留学前に集中して英語学習をする場を求めている方におすすめです。
『1ヶ月でTOEIC100点UP / 英語にするスピードが上がる / 英語の文章量が増える / リスニング力UP』など、留学準備段階で必要な英語力が身につきます。

対象年齢:15歳以上〜

宿泊施設を滞在スタイルに合わせて選択できます。
国内で時差もなく、治安も良好で生活環境に慣れる為に体力を使わずに、長時間の英語学習に集中できる環境ができます。
週末の息抜きにもリゾート地ならではのリラックス、アクティビティがあります。
国内英語留学後のフィリピン留学もおすすめです。

詳しくみる(外部サービスサイト)

フィリピン・セブ島留学

フィリピンのセブ島のみで過ごします。
ネイティブスピーカーのアメリカ人が徹底的にサポートします。
英語初心者から『3ヶ月』で英語が話せます!
フィリピンに新しい家族ができます!

近くて物価の安いセブ島 × 経験豊富なアメリカ人講師

留学途中の延長や、
留学途中での2カ国留学への切り替えも簡単に行えます!

対象年齢:6歳以上〜
*15歳(中学2年生)までは親子留学となります

選択

● シェアハウスプラン
● ホームステイプラン

詳しくみる

フィリピン・セブ島留学の参考

ホームステイとシェアハウスを組み合わせることも可能です。
最初6週間を「ホームステイプラン」にした後に、残り6週間を「シェアハウスプラン」にする。
3ヶ月で英語を話せるようになって満足して帰国。
このような組み合わせも可能!

2カ国留学

フィリピンのセブ島と、オーストラリアの2カ国滞在が可能です。
ネイティブスピーカーのサポートと、現地外国人との就労がセット。
英語初心者から1年で本格的に英語が使いこなせ、仕事でもいきる!

実績のあるフィリピン・セブ島留学 × しっかりお金が稼げる

対象年齢:18歳以上 〜 30歳以下

選択

● シェアハウスプラン
● ホームステイプラン

詳しくみる

固定

● ワーキングホリデー(就職支援付)

詳しくみる

2カ国留学の参考

ホームステイとシェアハウスを組み合わせることも可能です。
最初4選間を「ホームステイプラン」にした後に、残り12週間を「シェアハウスプラン」にする。その後は、オーストラリアヘワーキングホリデーでしっかり働く。
英語を仕事の中で使い、英語を使いこなせるようになって帰国。
このような組み合わせも可能!

国内留学プランで利用する屋内の様子
国内留学プランで利用する屋内の様子

国内留学(U-GAKU)のみ で利用可能!

KOKUNAI PLAN

国内留学(U-GAKU)プラン


  • 日本の小さな海外ニセコで留学します
  • 様々な英語圏の講師から学べます
  • 英語学習の勉強方法が身につきます
  • 煩雑なVISA手続きや費用がかかりません

国内留学プランは宿泊と英語学習が一体となった住み込み型です。
レッスンと自習の時間がバランス良く設計されているため、1ヶ月で英語学習の勉強方法が身につきます。
「どうやったら英語が話せるようになるのか分からない」、「海外の行く前の準備をしたい」という方に治安もよく、生活環境の違いによるストレスが少なく、時差もない、日本の小さな海外ニセコがおすすめです。

留学生の一日の流れ

期間 価格・内容
費用などについては、ご利用のプランに合わせてご提案しております

● 料金には以下の代金もすべて含まれております

宿泊費用、レッスン費用、学習管理ツール費用、テキスト費用、オンライン英会話費用、wifiwifi利用料

● 留学料金に含まれないもの

航空券、食費、交際費

おすすめ 海外留学前に集中した英語学習環境を求めている方におすすめ

吹き出し

日本にある小さな海外と言われる北海道のニセコ地域で過ごします。
オーストラリアやアメリカなど現地に滞在している英語講師と留学生ひとりひとりの弱点に効果的にアプローチして英語力向上を目指します。
海外の人に触れる機会、留学前の英語力向上にぴったりです。

シェアハウスプランで利用する屋内の様子
シェアハウスプランで利用する屋内の様子
シェアハウスプランで利用する屋内の様子
シェアハウスプランで利用する屋内の様子

フィリピン・セブ島留学・2カ国留学 で利用可能!

SHARE HOUSE PLAN

シェアハウスプラン


  • 同じ目的意識を持った人と出会えます
  • 英語での集団生活が学べます
  • 日本人サポートが常駐しています
  • 目の前が語学学校です

シェアハウスには日本人サポートが常駐で、スクールのすぐ裏手に位置し徒歩1分以内の距離にあります。 最短1週間からの留学が可能。(1週間例:日曜日セブ島着 ~ 翌土曜日セブ島出発) 24週間以上もご利用が可能です。
ETHOSでは、24週間以上を考えている方へは2カ国留学をおすすめいたします。
留学後にそのままフィリピン・セブ島観光なども可能です。
シェアハウスプランでは、同じ目的で留学生たちと生活をともにすること。
そして、シェアハウスの際にはアメリカ人講師ジョン宅、目の前には学長バリー宅があるので、ホームステイプランに近い感覚で日々を過ごすことができます。

留学生の一日の流れ

レッスン期間 レッスン時間 価格(2〜4人部屋) 価格(1人部屋)
6時間 7時間 6時間 7時間 6時間 7時間
最短
1週間
30時間 35時間 480ドル 580ドル 580ドル 670ドル
2週間 60時間 70時間 960ドル 1,160ドル 1,150ドル 1,340ドル
3週間 90時間 105時間 1,440ドル 1,730ドル 1,720ドル 2,010ドル
4週間 120時間 140時間 1920ドル 2300ドル 2300ドル 2680ドル
8週間 240時間 280時間 3,680ドル 4,410ドル 4,420ドル 5,150ドル
おすすめ
12週間
360時間 420時間 5,515ドル 6,610ドル 6,630ドル 7,730ドル
16週間 480時間 560時間 7,200ドル 8,630ドル 8,680ドル 10,110ドル
24週間 720時間 840時間 10,600ドル 12,650ドル 12,800ドル 14,900ドル

● 料金には以下の代金もすべて含まれております

空港送迎費・入学金・宿泊代・水道・光熱費・テキスト代・ホットシャワー完備・ウォーターサーバー完備・Wi-Fi完備(全ての教室・ステイ先の個室で使用できます)・個室清掃、ベットシーツ交換(週2回/部屋は常に綺麗に保っています)

● 留学料金に含まれないもの

航空券・海外保険(任意)・海外送金手数料(2,000円)・生活費1週間×1万円・SSP*料金/5090ペソ・観光ビザ(4週間以上留学の方対象)・ACR-Iカード(59日以上留学の方対象)
SSPとは「Special Study Permit」はフィリピン政府が発行する「特別就学許可証」のことです。
フィリピン留学する人は1週間でも必ず取得しなければいけないビザになります。

おすすめ 12週間(3ヶ月)留学がおすすめ

吹き出し

3ヶ月で英語を話せるようになるETHOSでは、3ヶ月をカリキュラムの1つとして考えられています。
英語をしっかりと覚えて帰国したい方には、3ヶ月間の留学をおすすめしており、金額に関してもできる限り安く提供できるように努力しています。

ホームステイプランで利用する屋内の様子
ホームステイプランで利用する屋内の様子
ホームステイプランで利用する屋内の様子
ホームステイプランで利用する屋内の様子

フィリピン・セブ島留学・2カ国留学 で利用可能!

HOME STAY PLAN

ホームステイプラン


  • 本当の家族のように接してくれる
  • 授業後もアメリカ英語に触れられる機会がある
  • セブ島に新しい家族ができる
  • 子供・初めての留学でも安心

ETHOSアメリカ人講師宅に安心してホームステイができ、家族同士もとても仲が良く家が近いため子ども、孫がよく訪ねてきます。
レッスン以外の時間にも普段の生活の中でアメリカ人が使うフレーズ、ニュアンスを学ぶことができるのも大きな特徴です。
アメリカ人講師宅では、ホームパーティーも行われます。 アメリカ料理、美味しいカップケーキも用意されています。
ホームステイ先は7戸あり全て学校まで徒歩1~3分圏内です。
他校と比較しても、フィリピン・セブ島のホームステイ留学では実績No.01となっており、人気プランとなりますのでお早めのお申し込みをお願いしております。

実績No.1!フィリピン・セブ島留学のホームステイ先の紹介

英語が話せない人ほどホームステイした方が良い理由

留学生の一日の流れ

レッスン期間 レッスン時間 価格(2〜4人部屋) 価格(1人部屋)
6時間 7時間 6時間 7時間 6時間 7時間
最短
1週間
30時間 35時間 730ドル 800ドル 930ドル 1,100ドル
2週間 60時間 70時間 1,090ドル 1,280ドル 1,400ドル 1,540ドル
3週間 90時間 105時間 1,630ドル 1,920ドル 2,090ドル 2,375ドル
4週間 120時間 140時間 2,170ドル 2,550ドル 2,800ドル 3,170ドル
8週間 240時間 280時間 4,170ドル 4,910ドル 5,410ドル 6,150ドル
おすすめ
12週間
360時間 420時間 6,260ドル 7,360ドル 8,110ドル 9,210ドル
16週間 480時間 560時間 8,190ドル 9,610ドル 10,650ドル 12,100ドル
24週間 720時間 840時間 12,040ドル 14,200ドル 13,200ドル 15,050ドル

● 料金には以下の代金もすべて含まれております

空港送迎費・入学金・宿泊代・水道・光熱費・テキスト代・ホットシャワー完備・ウォーターサーバー完備・Wi-Fi完備(全ての教室・ステイ先の個室で使用できます)・朝食(ホームステイ)・個室清掃、ベットシーツ交換(週2回/部屋は常に綺麗に保っています)

ホームステイの朝食では1日のスタートに相応しいメニューを提供しています。しっかりと朝食を食べ、午前の授業に元気良く参加しましょう。
例:アメリカンブレックファスト(パン・スクランブルエッグ・ベーコン・ジャム)・パンケーキ・シリアル
※各ステイ先によって提供される朝食には違いがあります

● 留学料金に含まれないもの

航空券・海外保険(任意)・海外送金手数料(2,000円)・生活費1週間×1万円・SSP*料金/5090ペソ・観光ビザ(4週間以上留学の方対象)・ACR-Iカード(59日以上留学の方対象)
SSPとは「Special Study Permit」はフィリピン政府が発行する「特別就学許可証」のことです。
フィリピン留学する人は1週間でも必ず取得しなければいけないビザになります。

おすすめ 12週間(3ヶ月)留学がおすすめ

吹き出し

3ヶ月で英語を話せるようになるETHOSでは、3ヶ月をカリキュラムの1つとして考えられています。
英語をしっかりと覚えて帰国したい方には、3ヶ月間の留学をおすすめしており、金額に関してもできる限り安く提供できるように努力しています。

オーストラリアの様子

フィリピン・セブ島での語学留学経由、オーストラリア長期滞在

CEBU・PHILIPPINES + AUSTRALIA

2カ国留学プラン


  • 最長2年4ヶ月の海外生活・滞在ができる
  • 語学学校で終わらないから実践的に英語を学べる
  • しっかりと給料が保証される
  • 英語を学びながら稼げる

ETHOSの提供するフィリピン×オーストラリアの2カ国留学プログラムであれば1年でオーストラリアの大学進学レベル、海外就職が可能な英語力が身につきます。
ETHOSの2カ国留学ではフィリピン留学(16週間)、オーストラリアで有給インターン(6ヶ月)を通して、1年で海外就職できる英語力を目指します。
まず1カ国目のフィリピン留学でオーストラリアで有給インターンとして英語環境で働ける英語力をつけてもらいます。
英語初心者に優しい国で、まずはしっかりと英語学習と、英語を話すことに自信をつけてもらいます。
英語初心者から16週間でIntermediate (中級)レベルの英語力を目指します。

【オーストラリア】ワーホリで仕事がない?僕もそうでした。

就職する気は2%だったけどワーホリから帰国して正社員になった話

ワーホリ中の留学生の一日

期間 価格・内容
費用などについては、ご利用のプランに合わせてご提案しております

● 料金には以下の代金もすべて含まれております

上記、留学プランに応じます。

● 留学料金に含まれないもの

上記、留学プランに応じます。

おすすめ 24週間(半年)以上の海外留学を考えている人におすすめ

吹き出し

海外の大学進学を目指すために語学留学をする場合は、一年間語学学校に通います。
その金額はアメリカで年間400万円、オーストラリアでも300万円と言われています。
それに比べ、ETHOSで提供している2カ国留学でかかる費用は150〜170万円で済み、実践的な英語力が身につきます。
また、現地で6ヶ月間働いた金額で2カ国留学の費用をまかなえます。

ETHOS Instagram

フォローはこちらから @ethos_cebu

人気の留学に関する記事をチェック!

フィリピン・セブ島留学・オーストラリアへのワーキングホリデー・2カ国留学・国内留学を具体的に考えはじめたら。
どこよりも詳しくリアルな現地情報、リアルな留学情報・留学生活「海外留学ブログの中で人気」の記事をまずはお読みください。

ロックアードゴージの近く

ツアー派?個人派?オーストラリアのグレートオーシャンロードツアー【世界一美しい】

世界一美しい海岸道路といわれているグレートオーシャンロードのバスツアーに参加しました。バスでグレートオーシャンロードを走っている最中は、バスの中からなのであんまり海岸沿いを走ってる気分にはならなかったけど12使徒(8使徒)は壮大。ベストシーズンは12月から2月です。

留学後の女性に「留学前の質問」を答えてもらいました。

留学前って誰もがそうですが、とにかく不安で不安でしょうがないと思います。その留学前の不安に、留学生に答えてもらいました。

アメリカ人はTOEICをどう考えている?

フィリピン・セブ島留学でTOEIC900点?!【ネイティブの本音】

フィリピン・セブ島留学をするひとつの目的として、TOEICのスコアを上げたいと言う学生がたくさんいます。僕もTOEICをやらなくていいとは思っていません。ただ、TOEICで高い点数を持っている人=英語ができる人ではありません。TOEIC対策だけの留学をネイティブのアメリカ人はどう思っているのか?その考えを聞いてきました。

【セブ島】2月のセブ島にいる僕が服装・気候・イベントを紹介します

2月にセブ島留学へ行きたいです!2月のセブ島の気候や留学生の多さなど、2月のセブ島の様子が知りたいです。あと、どんな服装で行けばいいですか?という質問に2月のセブ島ライフを満喫しているセブ島に関わって5年の僕が答えます。

【マニラ】マカティのブルゴス通りのカフェThe Kismet Cafe(キズメットカフェ)

マニラのマカティ、ブルゴス通りにあるキズメットカフェは雰囲気もよくてwifiも使えるのでおすすめです。

ホームステイする方でアレルギー(動物・食べ物)を持っている方へ

ホームステイをされる方で動物アレルギーがある方は、事前に伝えてもらえれば動物がいない家庭にホームステイする事になります。食物アレルギーがある場合も、事前に伝えてもらいますが、基本的にはアレルギー用のい食事は用意されないと考えてください。ホームステイする方でアレルギーを持っている方はどうするか?について解説していきます。

ホームステイの魅力を語る【3回経験したけど、またしたい】

ホームステイでは、ホストファミリーと一緒に過ごす事でホームステイ先の文化や習慣を知れる。日本とは違う食文化を楽しめる。会話を楽しめる。コミュニケーションの大事さを学べることが魅力的です。この記事では、僕が感じたホームステイの魅力3選を紹介します。

【大学生・ホームステイ留学体験談】一緒に勉強した日本人の人たちとも仲良くなれた

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/19歳の1ヶ月フィリピン・セブ島留学体験談です。留学前はまわりの友だちと仲良くなれるか?という誰もが不安になる心配事ってありますよね。今回アンケートに答えてくれた富田さんも同じように不安を抱えていました。なかには友だちと2人で留学にくる留学生もいますが、ほとんどは1人でETHOSに留学にくる留学生です。

【プエルトプリンセサ空港】お店一覧と市内までの移動方法 | フィリピン留学ブログ

フィリピン最後の秘境エルニドにいくための窓口、プエルトプリンセサ空港に到着したので最新の空港内をサクッとレビューします。大きくはないですが新しくてきれいな空港でした。

フィリピンのお土産をサリサリストアで買うのは有り?無し?

フィリピンに来たら、日本にいる家族や友達・同僚にお土産を買う人が多い。でも、フィリピンでドライマンゴーは定番だし、もっとフィリピンらしいものをお土産にしたい!と、考えてる方もいるのではないでしょうか。そこで、フィリピンにはたくさんある、「サリサリストア」に行って、おすすめのお菓子を買って「お土産に良いか」を調べてみた!

留学生の声・リアルな体験談

不安と期待感にドキドキしたフィリピン留学・セブ島留学・2カ国留学・国内留学のリアルな留学生の声・体験談です。

「動画あり」ホームステイに緊張してる人はこれを見て【安心します】

これからホームステイ留学しようと思ってるんだけど、緊張する。初めての留学だし、英語も話せないし不安なことがたくさんある!そんな悩みに答えます。 結論から言うと、ホームステイをする人は、ほぼ全員緊張しています。僕もその中の1人でした。でもある先に、ホストファミリーがどのような人なのか知っておくと安心しますよ。

【社会人・ホームステイ留学体験談】全く英語ができなくて不安

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/全くと言っていい程、英語ができないので、ホームステイをしながら、授業を受けるということに対してすごく不安を抱いていました。特にホームステイ先では、コミュニケーションがとれるかどうかすごく不安に感じていました。

2回目のフィリピン留学で8週間留学したYukiさん

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/以前に1週間のフィリピン留学を経験しているYukiさんがETHOSに8週間留学してくれました。

フィリピン留学2週間の体験談【英語が伸びるより慣れた?】

フィリピン・セブ島留学に2週間留学予定です。実際に留学した人が授業を受けた感想や英語力の伸びなど体験談を知りたいです。こんな疑問に答えます。2週間のフィリピン・セブ島留学の体験談をまとめると、英語は伸びたというより慣れた、フィリピンの治安がやっぱり不安、遊ぶ場所がないから遊ばない、この3つが二週間のフィリピン留学体験談です。

【社会人・ホームステイ留学体験談】授業は楽しくてもっと受けたいと思った!

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/たった1週間だったけど、お昼ご飯が美味しかった!発音が少しだけ上達した気がします!みんなで海に行った事、カップケーキパーティで子供たちに癒された。

【社会人・ホームステイ留学体験談】英語で何て伝えたら良いか悩んでいた

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/英語で何て伝えたら良いか悩んでいた社会人の1ヶ月短期留学の体験談です。

2ヶ月のフィリピン留学

【大学生・ホームステイ留学体験談】スパルタは宿題に追われ続け自分の時間がない・・・

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/フィリピン・セブ島留学で有名なスパルタ校とETHOSを比較してくれています。勉強時間が長ければいいってもんじゃない!ってことでいってみましょう。

「フィリピン・セブ島留学」僕は親に反対されましたが、強行突破した

フィリピン・セブ島留学をしたいけど、両親に反対されていて留学できるか分からない。親がフィリピンの治安を心配していてどうしても留学の許可がおりない。と悩んでいる方へ。 結論から言うと、ほとんどの親がフィリピンの治安について心配しています。この記事では、留学を反対する親の説得方法を、実体験を元に解説していきます。

社会人の転職ならフィリピン留学

【30代】社会人のフィリピン留学体験談【転職前に1ヶ月】

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/8年前に中国から日本の大学に入学した羅(ら)さん、卒業後そのまま日本企業に就職し7年間働いたそうです。しかし、英語力を身につけ更にスキルアップをして英語、日本語、中国語を使いこなし、海外で働きたいという高い目標を持ち今回ETHOSでの留学を決断されました。

マリアさん

【社会人・ホームステイ留学体験談】女性27歳で留学は遅くない!新しくやりたい事が見つかる。

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/この記事では、27歳で留学は遅くない!という内容を解説しています。実際に27歳(女性)の留学生にもインタビューしました。

兄弟でフィリピン・セブ島・オーストラリアなど、海外留学・ワーホリ・国内留学を体当たり体験

海外留学・ワーホリの体当たり体験・レポ

兄弟で!海外留学マスターが教える失敗しない留学のコツ

海外留学(フィリピン・セブ島)・国内留学・ワーホリ・2カ国留学で悩んだら、直接取材・体験してきた現地情報の リアルな情報をお届けするブログ をまずお読みください!

セブ島留学って危険?4年間で感じた現地の治安と安全性。

セブ島留学って危険?4年間で感じた現地の治安と安全性。


自分の行ったことがない、現地に知り合いがいない国に留学に行く時は治安が心配になります。フィリピン留学でも当の本人が大丈夫だとしても両親などに治安の問題で心配されるケースが多いです。自分はもちろん、両親も安心して子どもを留学させていい国かどうかは大事ですね。今日は本当にフィリピン・セブ島の治安について書こうと思います。

フィリピン・セブ島留学でも、全授業ネイティブから英語を習いたい留学生のあなたへ

フィリピン・セブ島留学でも、全授業ネイティブから英語を習いたい留学生のあなたへ


フィリピン・セブ島留学は、2016年に日本人留学生が3.5万人をこえています。でも講師のほとんどはフィリピン人です。でもやっぱり英語はネイティブの講師から、そしてアメリカに行くより低コストで習いたいと思いますよね。この記事では全ての授業をネイティブのアメリカ人から習うことができる学校を紹介します。

フィリピン・セブ島留学では英語を使う機会を増やした人が【勝つ】

フィリピン・セブ島留学では英語を使う機会を増やした人が【勝つ】


留学をしたのにも関わらず、授業以外に英語が話す機会が無いって日本で英会話教室に行って、授業が終わったら日本語に戻ってしまう生活と何も変わりません。 フィリピン留学では授業以外で英語を話す機会があるのか?と疑問に思っている方へ。 フィリピン留学の現実と授業以外に英語がどのようの時に使えるのか説明します。

20歳から英語の会話力上達はもう手遅れか

20歳から英語の会話力上達はもう手遅れか


先月、タレント・紗栄子(30)がこどもを1歳の終わりくらいから英語教育をしているとしたが、「今でしょ!?」で有名な話修氏から英語至上主義にノーをつきつけられる展開があったというニュースがあった。多くの留学を希望する人たちは20代だから、20歳からでも英語の会話力上達はできる事を早期英語教育に疑問を投げかけて説明します。

「なまってる?」フィリピン人の英語は発音が違う

「なまってる?」フィリピン人の英語は発音が違う


最近、日本でもフィリピン留学がすっかり定着してきました。フィリピン人の英語は英語公用語国世界第3位で文法の間違いもなく、キレイな発音のアメリカ英語を話すという広告表現がブログ、留学エージェントのホームページの至る所で使われています。 本当にフィリピン人のアメリカ英語は正しくて訛りのないキレイな英語なのでしょうか。

【海外保険】1年間の25.3万円の保険料が無料?!留学にはクレジットカードがおすすめ

海外留学・ワーホリに人気・おすすめ『クレジットカード』完全解説


おすすめのクレジットカードも活用方法、注意点もあれば知りたいです。こんな疑問に答えます。結論から言うと、クレジットカードの中には海外旅行保険がついているものがあり、3ヶ月までの短期留学であれば海外旅行保険を節約できるので海外留学にクレジットカードはマストです。

日本人なら1年あればフィリピン人の英語力を超えられる

日本人なら1年あればフィリピン人の英語力を超えられる


「フィリピン人の英語力はどれくらい?」その疑問に答えるブログを見ると最終的にフィリピン人の英語力を証明するかたちで記事が終わります。僕もそのフィリピン留学に関係する仕事をしているけど、この記事では敢えて日本人なら1年あればフィリピン人の英語力を超えることもできるという夢のある話をお伝えします。

【高卒必見】英語ができれば海外で仕事ができる!

【高卒必見】英語ができれば海外で仕事ができる!


この記事では高卒、短大卒とか僕みたいな名もなきFランの大卒でも英語が話せると海外就職っていう未来があるよという話をしたいと思います。 結論から言うと、高卒でも英語を学べば未来が開ける!今は英語がペラペラじゃなくても大丈夫!ということです。

海外留学(フィリピン・セブ島)・国内留学・ワーホリ・2カ国留学なら、渡航先に関係なく・どんな質問でもOK!
海外留学・語学留学でわからないことがあれば、何でも気軽に「海外留学マスターへ」聞いてください
もしあなたが海外留学についての何かお悩みがある場合、まずお気軽にお問い合わせください。
留学の目的を決め、今やらなければならないことを明確にします。

Lineへのお問い合わせ
完全個別無料相談会へ応募する
ETHOSBG

未来とつながる環境をつくる

人より面倒臭がりなわけでもないけど、
僕はこれからも新年の抱負は一月中に忘れると断言できます。
なぜなら生まれてから今まで自分の意思、やる気、モチベーションというものが続いた試しがないからです。
小学校のころにやっていたサッカーが少し上手くなった理由は、
みんなが行くから仕方なく行った夏合宿でボールが見えなくなるまで練習をする環境があったから。
競泳をしていた中学、高校時代にタイムが伸びないスランプから脱出できたのは当日なにをやったのか忘れないように寝る前に日記をかきはじめたのがきっかけでした。
こうして振り返ればいつもそこに、強い意思、モチベーションとは関係のない環境と習慣の変化。
それが、自分を変えるきっかけでした。