フィリピン・セブ島の『ホームステイ留学実績No.1』の語学学校への海外留学と、国内留学(U-GAKU)・ワーホリ・2カ国留学を提供

語学(英会話)留学なら、英語のネイティブスピーカーとのマンツーマン・ホームステイ!

月 ~ 金 9:00 ~ 18:00 (定休日:日・祝日)

海外留学マスターが語学留学の不安・相談に対応しています。お気軽にご連絡ください!

mainvisual

国内留学の一日の流れ

北海道・ニセコへ留学中の様子

TODAY KOKUNAI ETHOS

国内留学での留学生の1日


国内留学(U-GAKU) の1日の留学生活

留学後におすすめのオンライン英会話4選【全て無料体験あり】

留学後も英語の勉強を継続したいと思っていませんか?この記事では、留学後におすすめのオンライン英会話を4つ紹介します。全て最初は無料レッスンを受けられらるので試してみてください。

国内留学(U-GAKU)での留学生の一日をご紹介


国内留学(U-GAKU)へ留学している留学生の一日の流れです。
日本にある小さな海外と言われる北海道のニセコ地域で過ごします。
オーストラリアやアメリカなど現地に滞在している英語講師と留学生ひとりひとりの弱点に効果的にアプローチして英語力向上を目指します。

7:30 起床
おはようございます!
9:00 授業スタート
全授業ネイティブ講師の少人数クラス
12:00 ランチ
自分の好きなランチを食べよう!自炊する人はキッチンを利用します。
13:00 自習の時間
各クラスで出た宿題や、各留学生ごとの課題を克服する時間です。

オンライン英会話でのマンツーマンでのレッスンもこの時間を使って行います。
16:30 授業終了!
ここからは自由時間です。
宿泊先でゆっくり過ごしたり、自習を継続してもよいです。
18:00 夕食
一緒に英語を学ぶ留学生同士でご飯とつくって食べたり英語の話題や将来の留学先、進路について盛り上がります。
20:00 夜のリラックスタイム
23:00 就寝
ETHOS Instagram

フォローはこちらから @ethos_cebu

人気の留学に関する記事をチェック!

フィリピン・セブ島留学・オーストラリアへのワーキングホリデー・2カ国留学・国内留学を具体的に考えはじめたら。
どこよりも詳しくリアルな現地情報、リアルな留学情報・留学生活「海外留学ブログの中で人気」の記事をまずはお読みください。

【まさか不眠?】ホームステイで寝れない時はこうしよう。

ホームステイ留学をしてるけど、緊張や不安のせいか中々寝付けない。次の日に授業もあるし焦る。環境の変化から中々、寝れない人へ。そんな悩みに答えます。 結論から言うと、環境の変化から中々寝れない人は多いです。その時に寝ようと焦ったら逆効果。目をつぶっているだけで体を休めることはできます。この記事では、ホームステイ中に寝れない時にした方が良い事を紹介します。

【セブ島】留学中におすすめのナイトマーケット6選

セブ島のナイトマーケットと言えばセブ島の経済特区であるI.Tパークにあるナイトマーケットメルカド(SUGBO MERCADO)ですが、今回はそれ以外のセブ島にあるおすすめのナイトマーケットを合わせて6つ、セブ島に関わって5年の僕が紹介します。

肉だ肉をもってこい!セブ島BBQ・焼肉・ステーキ料理レストランまとめ

にく、にく、にくぅーーーーー!肉が食いたい!とにかく肉!肉料理でもBBQでも何でもいいから肉が食いたい!今そんな気持ちです。こんな肉を愛する人の悩みに答えるために、 セブ島で食べられる肉料理・BBQレストランをまとめました。 お金を気にせず食べられる食べ放題の焼肉や、ラム肉が食べらえるレストラン。 日本だと食べられないレバ刺しが食せるお店。 牛、豚、鳥、羊。 肉・肉・肉料理でまとめました。

【暴露】セブ島の衛生面事情について「留学生は覚悟して=悪い」

セブ島の衛生面は日本と比べると圧倒的に悪いです。セブ島=綺麗なリゾート地ってイメージで来ると痛い目に合うので注意してください。でも、予め、セブ島の環境(衛生面)を知っているだけで、カルチャーショックも少ないので、しっかりと頭に入れておきましょう。この記事では、セブ島の衛生面について詳しく解説します。

フィリピン・セブ島留学で日本人少ない学校=英語力が伸びるは本当?

大きな留学エージェントだと、日本人の生徒率を重視した人向けの日本人の割合が少ない学校を紹介してくれます。やっぱり英語力アップを目指すなら日本人から離れるべきですよね?日本語使いたくありません。そんな疑問に留学経験者の僕が答えます。

「簡単」留学中の郵便物はどうする?【短期〜長期留学まで説明】

30日以内(1ヶ月)の留学なら郵便局に不在届けを出しておけば、日本を離れている時に届いた郵便物は保存して帰国後に再配達してもらえます。もし長期留学をする場合は、実家などに郵便転送しましょう。この記事では、」留学中の郵便物はどうする?短期から長期留学まで説明します!

飛行機が怖い留学生向け【きっと役立つ解決策6選】

留学に行きたいけど飛行機が怖いです。鉄の塊が空を飛ぶし、人間は間違いを起こすから怖い!落ちたらどうしよう…こんな疑問に答えます。結論から言うと、僕も飛行機は怖かったですが、飛行機は人が間違えても、エンジンが片方だけでも飛ぶように設計されています。

損する?ワーホリ後にお金を日本に送金する方法(オーストラリア)

ワーホリでオーストラリアに来ています。そろそろ日本に帰国する予定なんですが、ワーホリ後のお金はどうやって送るのが1番いいですか?損はしたくないけど、あまり難しいようなら違う方法を考えようと思います。こんな疑問に答えます。結論から言うと、1番お得なのは、オーストラリアから日本の口座への海外送金です。両替所や銀行よりもお得なレートでサクッとスマホで簡単にできます。オーストラリアにいる間に日本円に現金化する方法もシンプルなのでOKです。

留学中オンライン英会話を活用すると良い理由【実体験を元に解説】

留学中は適度にオンライン英会話を活用すると英語力が伸びます。授業で理解できなかった点などをオンライン英会話の先生に聞いて解決するのもありです。この記事では、留学中オンライン英会話を活用すると良い理由3選とおすすめのオンライン英会話を紹介します。

8ヶ月マニラに住んだ僕がマニラの治安を暴露!危険で怖いの?

フィリピンの中でもマニラと聞くと危ない場所とイメージする人が多いですよね。 貧困、ストリートチルドレン、犯罪等を思い浮かべるのではないでしょうか? でもイメージだけで具体的にマニラの何が危ないのか知っている人は少ないと思います。この記事では僕が実際に3ヶ月間、マニラに滞在してみた感想を書いています。

留学生の声・リアルな体験談

不安と期待感にドキドキしたフィリピン留学・セブ島留学・2カ国留学・国内留学のリアルな留学生の声・体験談です。

【高校生・シェアハウス留学体験談】5週間ほとんどアメリカ人の方と会話をしていました

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の高校生留学生の体験談・インタビュー/今回の卒業生の福見さんは、以前ETHOSに留学していた細間翔さんの紹介できてくれました。彼女は以前もフィリピン留学にきたことがあるそうで、今回で2回目のフィリピンです。

ミキさんフィリピン留学2週間

【大学生・ホームステイ留学体験談】留学費用が高い。親には頼みたくない。(21歳・女性)

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/両親には留学費用を出してもらいたくなかったから、自分でお金を貯めて留学したミキさんはどんな思いで留学を決めて、どのような生活をしたのかインタビューを書き起こしています。

【社会人・ワーホリ・2カ国留学体験談】セブでアメリカ人から学べるのは大きい

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/セブ島でアメリカ人から学べるのは大きい…フィリピン留学を終えてからオーストラリアのワーホリへいき現地のローカルホテルで働く2カ国留学プランでセブ島留学を終えた岩永さんのセブ島留学体験談です。

卒業生の通っている英会話スクール代表からの評価

今回お話しを伺うのは横浜にあるLEC英会話教室、代表の楠本さま。 横浜の二俣川にある英会話教室で、去年より生徒さまが数名ETHOSに留学して頂いたので、 セブ島留学前と留学後の感想を、英会話教室の代表としてどう移ったのかを伺いました。

【社会人・ホームステイ留学体験談】本当の家族のように接してくれたのが嬉しかった。

今回は2ヶ国留学で16週間フィリピン・セブ島のETHOS(エトス)でホームステイ留学した、奥村柚子(20才)さんの体験談です。短大卒業後、フィリピン留学+オーストラリア・ワーホリの2ヶ国留学(1年間)の勉強です。先進国のオーストラリア、発展途上国のフィリピンという2つの国の違いを肌で体感できる経験も2カ国留学の魅力です。

2ヶ月のフィリピン留学

【大学生・ホームステイ留学体験談】エージェントを通さないから不安だった

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/沖縄からフィリピン・セブ島に2ヶ月(8週間)の留学にきてくれた大学生のアンケートです。留学=エージェントを通すと考えていた花城さんの体験談を、同じ悩みを抱えているひとはぜひ参考にしてください。

【大学生・ホームステイ留学体験談】スパルタ校ではなくのびのびと学べた

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/フィリピンによくあるようなスパルタ校ではなかったので、のびのびと学ぶことができました。

【大学生・ホームステイ留学体験談】親の反対があったからすぐには申し込まなかった

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/留学はお金がかかりますね。それに知らない国に行くのでよく両親から反対されるパターンはあります。毎年、2月〜3月は大学生が春休みになるから、セブ島のどこの学校でも生徒がたくさんいてひっちゃかめっちゃかです。ETHOSなら学校の受け入れ人数が決められているので、気にせずどのシーズンでもゆったりと留学ができます。今回は大学生の4週間(1ヶ月)のフィリピン留学体験談です。

【高校生・ホームステイ留学体験談】今回は、1人で1ヶ月の留学です

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の高校生留学生の体験談・インタビュー/今回で2回目の留学となる石原さんのフィリピン留学ETHOSの口コミ体験談です。前回の留学ではお母さんと一緒に留学をしてもらいましたが、今回は1人で1ヶ月の留学です。どういった経緯で、今回の留学をすることになったのかは音声で話してくれています。ぜひこれから留学する予定がある方は音声とアンケートを参考にしてください。

「インタビュー:ワーホリ・2カ国留学」セブ島留学3週間目の心境

フィリピン留学4ヶ月後に、オーストラリアでワーホリをする3週間留学中のたつき君に留学生活の事をインタビューしてみました。 ETHOSの2ヶ国留学ってどんな人がしているのか。休学して留学しようと迷っている方など、参考になります。

兄弟でフィリピン・セブ島・オーストラリアなど、海外留学・ワーホリ・国内留学を体当たり体験

海外留学・ワーホリの体当たり体験・レポ

兄弟で!海外留学マスターが教える失敗しない留学のコツ

海外留学(フィリピン・セブ島)・国内留学・ワーホリ・2カ国留学で悩んだら、直接取材・体験してきた現地情報の リアルな情報をお届けするブログ をまずお読みください!

セブ島留学って危険?4年間で感じた現地の治安と安全性。

セブ島留学って危険?4年間で感じた現地の治安と安全性。


自分の行ったことがない、現地に知り合いがいない国に留学に行く時は治安が心配になります。フィリピン留学でも当の本人が大丈夫だとしても両親などに治安の問題で心配されるケースが多いです。自分はもちろん、両親も安心して子どもを留学させていい国かどうかは大事ですね。今日は本当にフィリピン・セブ島の治安について書こうと思います。

フィリピン・セブ島留学でも、全授業ネイティブから英語を習いたい留学生のあなたへ

フィリピン・セブ島留学でも、全授業ネイティブから英語を習いたい留学生のあなたへ


フィリピン・セブ島留学は、2016年に日本人留学生が3.5万人をこえています。でも講師のほとんどはフィリピン人です。でもやっぱり英語はネイティブの講師から、そしてアメリカに行くより低コストで習いたいと思いますよね。この記事では全ての授業をネイティブのアメリカ人から習うことができる学校を紹介します。

フィリピン・セブ島留学では英語を使う機会を増やした人が【勝つ】

フィリピン・セブ島留学では英語を使う機会を増やした人が【勝つ】


留学をしたのにも関わらず、授業以外に英語が話す機会が無いって日本で英会話教室に行って、授業が終わったら日本語に戻ってしまう生活と何も変わりません。 フィリピン留学では授業以外で英語を話す機会があるのか?と疑問に思っている方へ。 フィリピン留学の現実と授業以外に英語がどのようの時に使えるのか説明します。

20歳から英語の会話力上達はもう手遅れか

20歳から英語の会話力上達はもう手遅れか


先月、タレント・紗栄子(30)がこどもを1歳の終わりくらいから英語教育をしているとしたが、「今でしょ!?」で有名な話修氏から英語至上主義にノーをつきつけられる展開があったというニュースがあった。多くの留学を希望する人たちは20代だから、20歳からでも英語の会話力上達はできる事を早期英語教育に疑問を投げかけて説明します。

「なまってる?」フィリピン人の英語は発音が違う

「なまってる?」フィリピン人の英語は発音が違う


最近、日本でもフィリピン留学がすっかり定着してきました。フィリピン人の英語は英語公用語国世界第3位で文法の間違いもなく、キレイな発音のアメリカ英語を話すという広告表現がブログ、留学エージェントのホームページの至る所で使われています。 本当にフィリピン人のアメリカ英語は正しくて訛りのないキレイな英語なのでしょうか。

【海外保険】1年間の25.3万円の保険料が無料?!留学にはクレジットカードがおすすめ

海外留学・ワーホリに人気・おすすめ『クレジットカード』完全解説


おすすめのクレジットカードも活用方法、注意点もあれば知りたいです。こんな疑問に答えます。結論から言うと、クレジットカードの中には海外旅行保険がついているものがあり、3ヶ月までの短期留学であれば海外旅行保険を節約できるので海外留学にクレジットカードはマストです。

日本人なら1年あればフィリピン人の英語力を超えられる

日本人なら1年あればフィリピン人の英語力を超えられる


「フィリピン人の英語力はどれくらい?」その疑問に答えるブログを見ると最終的にフィリピン人の英語力を証明するかたちで記事が終わります。僕もそのフィリピン留学に関係する仕事をしているけど、この記事では敢えて日本人なら1年あればフィリピン人の英語力を超えることもできるという夢のある話をお伝えします。

【高卒必見】英語ができれば海外で仕事ができる!

【高卒必見】英語ができれば海外で仕事ができる!


この記事では高卒、短大卒とか僕みたいな名もなきFランの大卒でも英語が話せると海外就職っていう未来があるよという話をしたいと思います。 結論から言うと、高卒でも英語を学べば未来が開ける!今は英語がペラペラじゃなくても大丈夫!ということです。

海外留学(フィリピン・セブ島)・国内留学・ワーホリ・2カ国留学なら、渡航先に関係なく・どんな質問でもOK!
海外留学・語学留学でわからないことがあれば、何でも気軽に「海外留学マスターへ」聞いてください
もしあなたが海外留学についての何かお悩みがある場合、まずお気軽にお問い合わせください。
留学の目的を決め、今やらなければならないことを明確にします。

Lineへのお問い合わせ
完全個別無料相談会へ応募する
ETHOSBG

未来とつながる環境をつくる

人より面倒臭がりなわけでもないけど、
僕はこれからも新年の抱負は一月中に忘れると断言できます。
なぜなら生まれてから今まで自分の意思、やる気、モチベーションというものが続いた試しがないからです。
小学校のころにやっていたサッカーが少し上手くなった理由は、
みんなが行くから仕方なく行った夏合宿でボールが見えなくなるまで練習をする環境があったから。
競泳をしていた中学、高校時代にタイムが伸びないスランプから脱出できたのは当日なにをやったのか忘れないように寝る前に日記をかきはじめたのがきっかけでした。
こうして振り返ればいつもそこに、強い意思、モチベーションとは関係のない環境と習慣の変化。
それが、自分を変えるきっかけでした。