フィリピン・セブ島の『ホームステイ留学実績No.1』の語学学校への海外留学と、国内留学(U-GAKU)・ワーホリ・2カ国留学を提供

語学(英会話)留学なら、英語のネイティブスピーカーとのマンツーマン・ホームステイ!

月 ~ 金 9:00 ~ 18:00 (定休日:日・祝日)

海外留学マスターが語学留学の不安・相談に対応しています。お気軽にご連絡ください!

mainvisual

海外留学経験者がサポート

海外留学・国内留学を支える留学マスター

RYUGAKU MASTER

海外留学・国内留学を支える経験者


海外留学・フィリピン留学・セブ島留学・ワーホリ・2カ国留学・国内留学 を支える留学マスターの紹介

留学後におすすめのオンライン英会話4選【全て無料体験あり】

留学後も英語の勉強を継続したいと思っていませんか?この記事では、留学後におすすめのオンライン英会話を4つ紹介します。全て最初は無料レッスンを受けられらるので試してみてください。

ETHOSを一言でいうと「フィリピン・セブ島でアメリカ留学」ができるセブ島の語学学校です。
フィリピン人の発音が正しいのか分からない、ネイティブのアメリカ人から英語を学びたい、海外がはじめて、正しい発音を身に付けたい、やりたいことが見つからない、留学も就職もしたい。そういった方が安全・安心に英語を学べる環境です。

またETHOSはTESDA,SSPと言った学校運営に必要な資格以外にも2015年に『AsiaPacific Excellence 2015、Golden Globe Awards in 2015』をフィリピンの教育機関として受賞しています。
2016年には『PHILIPPINES'S TOP CHOICE AWARD 2016』で受賞して雑誌への掲載、日本ではラジオ日本へ出演する機会をいただけるまでになりました。

国内留学は日本にある小さな海外ニセコで、安心・安全に留学ができるプログラムです。「海外に行く前に準備をしたい」、「まだ英語力に不安がある」という方に最適です。

より実践的に1年以上の留学、ワーホリを検討している方向けには国内留学やフィリピン留学を経て英語環境で働きたい人に向けては2カ国留学プランを用意しています。

これは、僕自身がワーホリを通して経験したこと、「ワーホリに行っても英語が話せない」という日本人留学生の失敗を解決できる方法をカタチにしたものです。
もちろん、正直に言えばまだまだ改善を重ねるべき課題はありますが、これからも真摯にその問題の解決に力を入れ留学生にとってよりよい環境を提供していきます。
これから留学しようと考えている学生には、留学が一生の思い出になるのはもちろんのこと、将来にプラスになるよう留学生活を精一杯思いっきり楽しんでもらえるように全力でサポートしていきます。

NOGUCHI KAZUKI

野口和輝・兄


  • ETHOS LLC 代表
  • Fランク大学卒業
  • やりたいことが見つかった

facebook Instagram Twitter

小・中・高と競泳に没頭。
勉強が嫌いで高校に行く意味がわからなかったのと、その高校に朝早く起きて通いたくないと考え、家から自転車で5分の距離にある高校に進学。
朝はギリギリまで寝る3年間を過ごす。高校卒業後、働く意欲もなかったので先延ばしで、いわゆるFランク大学に進学する。
結局、就職活動の時期になっても将来の夢や、やりたい仕事は見つからず、就活に専念する気がおきないでいたので他の進路を模索する。
できるだけ若いうちに知らない国で暮らしてみたい、24歳になったときには英語が話せる自分になりたいと思いワーホリでオーストラリアへ留学。
オーストラリアに競技をしに来ていた30歳の社会人男性に「お前みたいなやつ誰が雇うんだよ!社会はそんなに甘くない。」と厳しい言葉をもらったが、彼が思うより 社会は甘く、帰国後は無事に一般企業に就職。
2014年からETHOS(エトス)の日本オフィスとして留学事業、プログラム開発に関わる。コロナ禍の2019年12月、日本の中の小さな海外ニセコで国内英語留学をローンチ。現在も日本国内、フィリピン、オーストラリアと様々なニーズに合う留学先を提供するため活動する。

おすすめ 全ての留学生へ送るサービスを提供します

吹き出し

自分のように将来の夢や、やりたいことがない人や日本で閉塞感を感じている人に、国内留学を始め、英語を身に付く環境フィリピン・セブ島でETHOS(エトス)でしか感じることのできないアットホームな留学を提供している。


趣味・特技
・サッカー:世田谷区大会2位、日産カップ、さわやか杯出場。(小学生)
・水泳:世田谷区の大会で大会新記録樹立、世田谷区に表彰される。(中学生)
・水泳:新春フェスティバル、日本ランキング13位(200M背泳ぎ)
社会人になってからも体を動かすのを辞められず趣味のブラジリアン柔術でストレス発散。
柔術をやめた今でも筋トレ、スイムでローテして週2ペースで運動してストレス発散してます

学歴
・世田谷区立赤堤小学校
・世田谷区立松沢中学校
・東京都立松原高校 普通科
・私立和光大学 経済経営学部経営メディア学科

留学経験
・2008年11月~2009年11月 オーストラリアにワーホリ
・2013年1月 フィリピンへ留学

今までの海外旅行歴
・1997年(12歳) ハワイ
・1999年(14歳) アメリカ・ロサンゼルス(2週間)
・2006年(20歳) インドネシア・スラバヤバリ島(1ヶ月)
・2008年(22歳) インドネシア・スラバヤ(10日くらい・・)
・2008年(22歳) グアム
・2011年(26歳) 韓国ソウル
・2013年(27歳) 韓国・セブ島
・2015年(30歳) グアム
・2015年(30歳) シドニー/GC
・2016年(31歳) カナダ・トロント
・2017年1月(31歳)フィリピン・セブ島(10日間・視察)
・2017年9月(32歳)フィリピン・セブ島(2週間・視察)
・2018年6月(33歳)フィリピン・セブ島(30日間・視察)
・2018年9月(33歳)フィリピン・セブ島(23日間・視察)
・2018年12月(33歳)ハワイ
・2019年2月(33歳)フィリピン・セブ島(28日間・視察)
・2019年4月(33歳)フィリピン・セブ島(28日間・視察)
・2019年6月(34歳)オーストラリア・シドニー(14日間・視察)
・2019年9月(34歳)ハワイ
・2019年10月(34歳)フィリピン・セブ島(28日間・視察)
・2020年1月(34歳)フィリピン・セブ島(29日間・視察)
・2021年2月(35歳) 北海道ニセコ(60日間・視察)

野口和輝のブログ記事はこちら

【留学中の日常】授業外のアクティビティ、カップケーキパーティーの1日

フィリピン留学のひとつの楽しみと言えばアクティビティですね。アクティビティとは授業以外で英語に触れ合える活動のことです。今回はある木曜日のカップケーキパーティを写真や動画を交えてお伝えします。これから留学する方はぜひ参考にしてください。

「体験談有り」フィリピン・セブ島留学で通学は可能【語学学校による】

フィリピン・セブ島留学では通学はできるのかな?もし可能だったら通学での留学も検討してみたい。と考えている方へ。通学は可能な語学学校と通学不可能な語学学校があります。この記事ではフィリピン留学で通学する事によるメリット・デメリットの紹介+通常の留学と通学でのどのくらい差額が出るのかも解説しています。

【2020年】セブ島の空港でSIMを購入する方法【留学生におすすめ】

セブ島留学するのでSIMカードを空港で買いたい。どうやって買えばいいですか?難しかったらイヤだし、はじめてで不安なのでキレイな写真で説明して欲しいな。という疑問に答えます。

1年のワーホリ後の英語力は?【伸び悩んで帰国する人多い】

英語を学ぶためにオーストラリアに行く予定です。今は全く英語は話せないんですけど、こんな僕でもワーホリ帰国後には英語力ついてますか?1年いるわけだし、語学学校に行くから大丈夫かなぁ…友達からは「1年も海外住んだら英語ペラペラじゃん!」って変なプレッシャーあるし…。ぶっちゃけ、英語学習の準備はしてないので不安です。こんな疑問に答えます。結論から言うと、「今は英語力が初心者だけどワーホリに行けば大丈夫!」と考えている人はワーホリから帰国後の英語力は期待できません。(残念!)

留学中に成人式と重なった時は一度帰国しよう!【一生に一度の行事】

留学中に成人式の日が重なっていて、日本に一時帰国して参加しようか迷ってる。正直、参加するべきものなのか、留学生活を続けるべきなのか迷ってるという方へ。 結論から言うと、一生に一度の成人式なので、日本に一時帰国して参加するべきだと思います。この記事では、留学中でもなぜ成人式に参加した方がいいのか解説しています。

「シンプルです」留学後、引っ越しの流れ【アドバイスあり】

留学後は一度、実家に戻り改めて不動産屋に相談して引っ越しすればOKです。留学後、収入が無くても紹介してくれる不動産屋はあります。この記事では、留学後の引っ越しの流れを解説します。(アドバイスあり)

「インタビュー:メルジン」SSPや観光ビザ申請をするフィリピン人スタッフ

留学生のビザ申請業務を担当してくれているメルジンにインタビューしました! メルジン 留学生のビザ申請業務を担当しています、JLPT(日本語能力試験)5級を取得していて、月1回セブ島で行われる、日本語勉強会にも参加している勉強熱心なスタッフです。

お会計お願いしますは英語で?【丁寧とカジュアルな表現】

「お会計お願いします」は英語でなんて言いますか?レストランや居酒屋でお会計をお願いしたいときに使いたいです。こんな疑問に答えます。「お会計をお願いします」は英語でcheckを使い、Check, please.やCan I have the check?でOKです。会計はアメリカ英語でcheck、イギリス英語でbillを使うのでbillでも大丈夫です。カジュアルから丁寧な表現の違いは後ほど紹介します。

ワーホリ【初心者でも安心】ワーキングホリデーでオーストラリア

海外に1年間滞在する方法には留学以外にもワーキングホリデーがあるのを知りました。ワーホリ初心者でも大丈夫ですか?初心者におすすめの国があったら知りたいです。あと英語も初心者です。こんな疑問に答えます。結論から言うとワーホリ初心者に優しい国は、ワーホリの受け入れを大歓迎しているオーストラリアです。条件を満たせば最長で2年滞在できます。

NOGUCHI KAN

野口寛・弟


  • 旅が好き
  • ほぼ海外にいます
  • 自分が住みたいところに住んでやりたい事をやる

facebook Instagram Twitter

高校3年生の時に家族旅行でオーストラリアのシドニーへ。
シドニーで初めて外国人と会話してみたい。と強く思い、大学生になったら留学をすることを決める。
留学するならアメリカと思ってましたが、大学生の僕には資金不足でいけませんでした。
そんな僕でも留学できたのが、フィリピンのセブ島留学。
とりあえず海外に行きたかったので、大学が終わってからアルバイトで貯めたお金でセブ島留学の1ヶ月の申し込みました。
人生初の海外留学。日本と全く違うセブ島に一瞬で虜になりました。
その当時のフィリピン人の担任先生レイモンドがETHOSフィリピン人スタッフと知り合いだったので、レイモンドから「セブ島でアメリカ人が語学学校を初めるみたいだよ」と聞き、当時英語が喋れなかった僕は、ワーホリ帰りの兄Kazukiに「こんな面白そうな話があるんだけど?」と話を持ちかけ、アメリカ人学長バリーと知り合い、ETHOSで仕事をする事になります。

「インタビュー:寛編」フィリピン・セブ島留学ETHOS校と日本で働く留学マスターの日本人スタッフの仕事

おすすめ 全ての留学生へ送るサービスを提供します

吹き出し

今までの留学、海外滞在の経験をもとに、人生初めての海外留学をサポートします。
お金のことから、留学先での食事、滞在時の不安など、なんでもお気軽にご相談ください。


趣味・特技
体を動かす事全般好きです学生時代は野球に明け暮れ、高校ではボクシング、柔術をやっていました。 中学時代(野球)
・硬式野球世田谷シニア - 関東大会出場 大学時代(ブラジリアン柔術)
・全日本柔術大会(AII Japan Jiu jitsu) 2009年3位 / 2010年3位 / 2012年3位
・Dumau Jiu jitsu 2012年 2位 現在は格闘技はやっていませんが、Work outにハマっています。
昔より出来そうという根拠の無い自身が湧いてきたので近々柔術復帰予定です。

学歴
・世田谷区立赤堤小学校
・世田谷区立松沢中学校
・東京都立千歳ヶ丘高校
・私立和光大学

留学経験
・2013年3月(21歳)フィリピン留学1ヶ月
・2014年7月(22歳)インドネシアホームステイ1週間

今までの海外旅行歴
・2013年3月(21歳)フィリピン留学1ヶ月
・2014年7月(22歳)インドネシアホームステイ1週間
・2014年8月(22歳)セブ島ETHOSで4ヶ月インターン
・2016年2月(23歳)ブラジルで1ヶ月生活
・2016年9月(24歳)ETHOS3ヶ月滞在
・2017年2月(24歳)南米縦断
・2017年3月(25歳)マニラで3ヶ月生活
・2017年9月(25歳)フィリピン・セブ島(30日間・視察)
・2018年6月(26歳)フィリピン・セブ島(60日間・視察)
・2018年9月(26歳)フィリピン・セブ島(20日間・視察)
・2018年12月(26歳)ハワイ・家族旅行
・2019年2月(26歳)ベトナム・ホーチミン
・2019年4月(27歳)フィリピン・セブ島(21日間・視察)
合計で14カ国27都市に行きました。フィリピンには20回以上。

野口寛のブログ記事はこちら

留学中にペットは飼える?連れてける?【学校関係者の僕が解説】

これから留学する予定があるんだけど、ペットを留学先に連れて行きたい。語学学校は受け入れてくれるかな?それと、もし留学中にペットを飼う事になったらどうすればいいかな?そんな疑問に答えます。

留学後、楽しくない原因と対策【充実させる方法も教える】

留学後、楽しくないと感じる事は割と多い気がします。僕も楽しくないと感じた事ありです。その理由は留学先と日本の生活を比較してしまってるからです。この記事では、留学後、楽しくない原因と対策を解説していきます。

「海外」日本人留学生はモテる?【結論、女子はモテます】

海外留学する国によってモテるからは変わってきますが、日本人留学生(女性)は基本的に何処でもモテます。男子は、女子ほどモテませんが、国によってモテる場所がありますよ!この記事では、なぜ海外で日本人留学生がモテるもか解説していきます。

日本人シェフが営む和洋食レストランで絶品オムライスskillet(スキレット)【セブ島】

セブ島で、日本の洋食レストランってないですかー?インスタを見ていたら、日本のオムライスが出てきて、無性に食べたいんですよねー。こんな人には、セブで数少ない日本人シェフが営む和洋食レストラン「skillet(スキレット)」をご紹介します!今回はセブ島初の肉バルTHE MEAT MASTER by SKILLET (ザ・ミートマスターバイスキレット)に来ています。

【マニラ・マラテ】韓国料理食べ放題なら「Cafe Chosun」

マニラのマラテで美味しい韓国料理を食べたい。食べ放題もあってクレジットカードも使えたら最高。って時は「Cafe Chosun」がおすすめです。 僕はマラテエリアでクレジットカードが使える韓国料理屋を探す為に歩いていたらCafe Chosunを見つけました。実際に料理を食べてみると美味しくて最高でした!

美しすぎるマニラ大聖堂に行ってみた!【おすすめ観光地】

過去のスペイン人の植民地化で今でもヨーロッパの雰囲気が漂う、マニラのイントラムロス内にアジア最大の4500本ものパイプオルガンを保存している、マニラ大聖堂があります。 マニラ観光のスポットとして欠かせない場所なので、実際に行ってきました。 イントラムロス内の観光スポットの一つとしても有名な場所です!

留学後は服装に対する意識が変わる【外人っぽくなるは事実】

留学後の服装は変わります。その理由は、留学生活を送っていると、日本人より外国人と接する事が多くなるので、彼らと同じようなファッションに変わってきます。なので、外国人っぽい服装をしているというか、周りに合わせてるという感覚の方が近いです。この記事では、留学後は服装に対する意識が変わるという内容について解説していきます。

「インタビュー:2カ国留学」英語が喋れないからこそ、出来るだけ早く留学に挑戦しました。

フィリピン留学(4ヶ月)+オーストラリアでワーホリ(6ヶ月/有給インターン)のプランで現在、セブ島留学している留学生にインタビューしました。2カ国留学したい人。セブ島の生活が気になる人は読んでください。

セブ島でサバゲー!ここのペイントボールが一番本格的【動画有り】

フィリピン留学にくる留学生は授業だけではなくアクティビティも充実させたいと思っている方がたくさんいます。アクティビティとは通常授業以外の課外授業のことを言います。 英語が使える機会が授業以外にあることは嬉しいですよね。今回はアメリカ人講師ジョンが運営している「SIEGE PAINTBALL」に参加してレビューします。

see you in a few minutesって実際どれくらいの時間なの?

see you in a few minutesって実際どれくらいの時間なの?それをアメリカ人に聞いて見ました。 See you in a few minutes.とSee you in a couple of minutes.の違いにも教えてもらっています。

MAEZONO HIROYA

前薗 浩也


  • 経営コンサルタント
  • チャレンジする人が大好き
  • 一度きりの人生、やり尽くす

-

父親が転勤族で、小学校、中学校は各地を転々。
勉強も運動もわりと器用にこなすことができたが、特に何がやりたいわけでもなく、流されるまま生きていた。
大学卒業後、安定職である政府系の金融機関に入社するも、「一度きりの人生、絶対に後悔したくない。新しいことに挑戦したい。」という気持ちが強くなり、39歳で金融マンを辞める。
経営コンサルタントとして独立後、2018年にETHOS LLCの野口社長と出会う。
誠実に、真剣に、かつ愛情をもって留学支援をしている姿に共感し、ビジネスパートナーとして活動することになる。
「良い会社は広く活躍すべきだ」という信念のもと、ETHOS LLCの活動を加速させるべく、アクセルを踏み続けたいと考えている。

おすすめ 全ての留学生へ送るサービスを提供します

吹き出し

未知の世界に挑戦するすべての人を応援したい現状を変えたい、自分の殻を打ち破りたい、という人の挑戦を全力で応援します。
悩んでずっと立ち止まっているぐらいなら、1歩踏み出して生まれ変わりましょう!


趣味・特技
・相撲:わんぱく相撲大会で4位(小学生)
・柔道:個人、団体で県大会ベスト8(中学、高校)
・ラクロス:関西地区ベストゴーリー、全国大会ベスト8
小学生のとき、ストリートファイター(ゲーム)にはまり、格闘技が好きになる。
筋トレをしすぎたせいか、耳まで動かせるようになった。
大学時代、体脂肪率8%だったのが、今は20%目前。
腕立て・腹筋・背筋20回 × 1セットを毎日必死で頑張っている。

学歴
・下関市立 山の田小学校
・松江市立 湖南中学校
・島根県立 松江南高校
・関西学院大学 法学部法律学科
・神戸大学大学院 経営学研究科(MBA)

留学経験
なし

今までの海外旅行歴
・1998年(20歳)アメリカ・メリーランド州(2週間)
・2001年(23歳)グアム
・2005年(27歳)韓国・釜山
・2008年(31歳)イタリア(2週間)
・2009年(32歳)香港・マカオ(1週間)
・2010年(33歳)フランス(1週間)
ETHOS Instagram

フォローはこちらから @ethos_cebu

人気の留学に関する記事をチェック!

フィリピン・セブ島留学・オーストラリアへのワーキングホリデー・2カ国留学・国内留学を具体的に考えはじめたら。
どこよりも詳しくリアルな現地情報、リアルな留学情報・留学生活「海外留学ブログの中で人気」の記事をまずはお読みください。

「フィリピン・セブ島留学」病気の種類と対策【健康的に過ごす方法】

フィリピン・セブ島留学でかかる可能性がある病気と病気にかからない為の対策を教えます。結論から言うと、フィリピンで一番かかりやすい病気は軽い風邪です。でも日本の風邪とは違い長引きやすいのが特徴かと思います。この記事ではもう少し深掘りして解説していきます。

治安の悪いブラジルに1ヶ月の一人旅に行って気づいたこと

こんにちは。実は2月中旬から3月中旬の約1ヶ月間でサンパウロ・ベロオリゾンテ・リオデジェネイロ ・イルハグランデへと飛行機、バス、電車、船、を使ってブラジルを一人旅していました。その時に英語を喋れる事でどれだけ旅行が充実した!というのをお伝えします。ETHOSで6ヶ月勉強した後に海外一人旅したのは、今回が初めてでした。

フィリピン・セブ島留学1週間の費用・効果【セブ島でホームステイ編】

1週間から行けるフィリピン・セブ島留学の費用と効果を丁寧に解説します。この記事を読めば問合せしなくても総額がわかります。1週間の旅行よりも深く現地に住んでいる人たちの生活が垣間見えて英会話も学べる短期留学は高校生から社会人までおすすめです。

【悲報】留学前に勉強しないと絶望する「留学前は少しでも勉強すべき」

実体験で留学前に勉強しないで、留学に行きましたが、かなり苦労をしました。僕の場合、勉強のやり方が分からないし、留学してから勉強しようと思っていたので、留学前の勉強を疎かにしていました。この記事では、英語の勉強方法が分からない人にも、出来る英語勉強方法も教えます。

【大学生・ホームステイ留学体験談】アメリカ人講師たちも一度留学に来た生徒のことは覚えています

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/去年に引き続きETHOSに留学にきてくれました。前回できたフィリピン人の友達とショートトリップへ出かけたり、今回も充実した留学になったようで何よりです。前回の体験談とあわせて合わせて参考にして見てください。

留学後の女性に「留学前の質問」を答えてもらいました。

留学前って誰もがそうですが、とにかく不安で不安でしょうがないと思います。その留学前の不安に、留学生に答えてもらいました。

【大学生・シェアハウス留学体験談】1日、1日があっという間に終わる

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/1日、1日があっという間に終わってしまいました。すべてが新鮮な経験でした。毎日の授業も、ランチも放課後も全部思い出です。フィリピン・セブ島3週間の体験談です。

「インタビュー:2カ国留学」マネージャーとの面接:シドニーでの過ごし方について

フィリピン留学4ヶ月後に、オーストラリアシドニーに行き、老舗100年以上のキャンベラ近くのホテルに仕事が決まった、ゆずさんに仕事がはじまるまでの約1ヶ月間をどう過ごしたか、マネージャーとの面接についてインタビューしました。

【暴露】ホームステイではストレスを感じる。「本音を語ります」

ホームステイをすると、どんな事にストレスを感じるのだろうか?毎日、ホストファミリーと楽しく過ごしているイメージだけど実際はどうなの?経験者の声を聞いてみたい。出来ればストレス解消方法も知りたい。そんな疑問に答えます。結論から言うと、ホームステイをすると「言葉の壁」にストレスを感じます。

英語で漫画を読もう【本が苦手な人集まれ】

英語で読める漫画ありますか?本を読むのは英語以前に苦手です。そんな方には英語で漫画を読むことをおすすめします。リアルな英語を漫画を通して楽しく触れられて、絵が多いので本が苦手な人におすすめです。もちろん漫画好きなら漫画を英語学習に使わない手はありませんっ!

留学生の声・リアルな体験談

不安と期待感にドキドキしたフィリピン留学・セブ島留学・2カ国留学・国内留学のリアルな留学生の声・体験談です。

【1ヶ月短期留学・ホームステイ留学体験談】今度はもう少し長く滞在したい

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の中学生留学生の体験談・インタビュー/小林もえさんは一週間の短期留学でETHOSにきました。ETHOS留学の決めては学長バリーの人柄の良さそうな写真だそうです。

2回目のフィリピン留学で8週間留学したYukiさん

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/以前に1週間のフィリピン留学を経験しているYukiさんがETHOSに8週間留学してくれました。

マリアさん

【社会人・ホームステイ留学体験談】女性27歳で留学は遅くない!新しくやりたい事が見つかる。

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/この記事では、27歳で留学は遅くない!という内容を解説しています。実際に27歳(女性)の留学生にもインタビューしました。

レチョン

【大学生・ホームステイ留学体験談】フィリピン・セブという環境での経験は一生もの

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/今回のアンケートは藤川聖子さんです。藤川さんのアンケートにもどんなときもハグで受け入れてくれるのが一番の思い出だと書いてくれています。日本人が海外に長期滞在して日本に帰って来るとハグ不足になって少し寂しい気持ちになったり、海外の人が日本で暮らしてはじめに寂しくなるのもまたハグ。

【高校生・ホームステイ留学体験談】発音の授業は特に効果があった

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の高校生留学生の体験談・インタビュー/発音の授業は特に効果があったという藤田さんの体験談です。高校生は1ヶ月でも成長率が高いです。

【大学生・ホームステイ留学体験談】親の反対があったからすぐには申し込まなかった

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/留学はお金がかかりますね。それに知らない国に行くのでよく両親から反対されるパターンはあります。毎年、2月〜3月は大学生が春休みになるから、セブ島のどこの学校でも生徒がたくさんいてひっちゃかめっちゃかです。ETHOSなら学校の受け入れ人数が決められているので、気にせずどのシーズンでもゆったりと留学ができます。今回は大学生の4週間(1ヶ月)のフィリピン留学体験談です。

22歳のフィリピン留学体験談、アンケート、口コミ

【大学生・ホームステイ留学体験談】フィリピンで本格的にAmerican Englishを学べる

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/今日のアンケートはポッドキャストでも話してくれた、かまたじゅんさんです。1週間の短期留学でしたが、6ヶ月のアメリカ留学経験のある方からも授業のクオリティの高さを感じてもらえたようです。

【社会人・ホームステイ留学体験談】久しぶりに勉強するのが楽しかった

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/学生時代は勉強したくなかったのに、社会人になってから勉強が楽しくなると言うのはよく聞く話ですが、英語を通して「勉強することの楽しさ」が思い出せるのはいいことですね。今回のETHOSのアンケートを書いてくれたのは柴山さんです。

【大学生・シェアハウス留学体験談】1日、1日があっという間に終わる

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/1日、1日があっという間に終わってしまいました。すべてが新鮮な経験でした。毎日の授業も、ランチも放課後も全部思い出です。フィリピン・セブ島3週間の体験談です。

【社会人・ホームステイ留学体験談】全く英語ができなくて不安

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/全くと言っていい程、英語ができないので、ホームステイをしながら、授業を受けるということに対してすごく不安を抱いていました。特にホームステイ先では、コミュニケーションがとれるかどうかすごく不安に感じていました。

兄弟でフィリピン・セブ島・オーストラリアなど、海外留学・ワーホリ・国内留学を体当たり体験

海外留学・ワーホリの体当たり体験・レポ

兄弟で!海外留学マスターが教える失敗しない留学のコツ

海外留学(フィリピン・セブ島)・国内留学・ワーホリ・2カ国留学で悩んだら、直接取材・体験してきた現地情報の リアルな情報をお届けするブログ をまずお読みください!

セブ島留学って危険?4年間で感じた現地の治安と安全性。

セブ島留学って危険?4年間で感じた現地の治安と安全性。


自分の行ったことがない、現地に知り合いがいない国に留学に行く時は治安が心配になります。フィリピン留学でも当の本人が大丈夫だとしても両親などに治安の問題で心配されるケースが多いです。自分はもちろん、両親も安心して子どもを留学させていい国かどうかは大事ですね。今日は本当にフィリピン・セブ島の治安について書こうと思います。

フィリピン・セブ島留学でも、全授業ネイティブから英語を習いたい留学生のあなたへ

フィリピン・セブ島留学でも、全授業ネイティブから英語を習いたい留学生のあなたへ


フィリピン・セブ島留学は、2016年に日本人留学生が3.5万人をこえています。でも講師のほとんどはフィリピン人です。でもやっぱり英語はネイティブの講師から、そしてアメリカに行くより低コストで習いたいと思いますよね。この記事では全ての授業をネイティブのアメリカ人から習うことができる学校を紹介します。

フィリピン・セブ島留学では英語を使う機会を増やした人が【勝つ】

フィリピン・セブ島留学では英語を使う機会を増やした人が【勝つ】


留学をしたのにも関わらず、授業以外に英語が話す機会が無いって日本で英会話教室に行って、授業が終わったら日本語に戻ってしまう生活と何も変わりません。 フィリピン留学では授業以外で英語を話す機会があるのか?と疑問に思っている方へ。 フィリピン留学の現実と授業以外に英語がどのようの時に使えるのか説明します。

20歳から英語の会話力上達はもう手遅れか

20歳から英語の会話力上達はもう手遅れか


先月、タレント・紗栄子(30)がこどもを1歳の終わりくらいから英語教育をしているとしたが、「今でしょ!?」で有名な話修氏から英語至上主義にノーをつきつけられる展開があったというニュースがあった。多くの留学を希望する人たちは20代だから、20歳からでも英語の会話力上達はできる事を早期英語教育に疑問を投げかけて説明します。

「なまってる?」フィリピン人の英語は発音が違う

「なまってる?」フィリピン人の英語は発音が違う


最近、日本でもフィリピン留学がすっかり定着してきました。フィリピン人の英語は英語公用語国世界第3位で文法の間違いもなく、キレイな発音のアメリカ英語を話すという広告表現がブログ、留学エージェントのホームページの至る所で使われています。 本当にフィリピン人のアメリカ英語は正しくて訛りのないキレイな英語なのでしょうか。

【海外保険】1年間の25.3万円の保険料が無料?!留学にはクレジットカードがおすすめ

海外留学・ワーホリに人気・おすすめ『クレジットカード』完全解説


おすすめのクレジットカードも活用方法、注意点もあれば知りたいです。こんな疑問に答えます。結論から言うと、クレジットカードの中には海外旅行保険がついているものがあり、3ヶ月までの短期留学であれば海外旅行保険を節約できるので海外留学にクレジットカードはマストです。

日本人なら1年あればフィリピン人の英語力を超えられる

日本人なら1年あればフィリピン人の英語力を超えられる


「フィリピン人の英語力はどれくらい?」その疑問に答えるブログを見ると最終的にフィリピン人の英語力を証明するかたちで記事が終わります。僕もそのフィリピン留学に関係する仕事をしているけど、この記事では敢えて日本人なら1年あればフィリピン人の英語力を超えることもできるという夢のある話をお伝えします。

【高卒必見】英語ができれば海外で仕事ができる!

【高卒必見】英語ができれば海外で仕事ができる!


この記事では高卒、短大卒とか僕みたいな名もなきFランの大卒でも英語が話せると海外就職っていう未来があるよという話をしたいと思います。 結論から言うと、高卒でも英語を学べば未来が開ける!今は英語がペラペラじゃなくても大丈夫!ということです。

海外留学(フィリピン・セブ島)・国内留学・ワーホリ・2カ国留学なら、渡航先に関係なく・どんな質問でもOK!
海外留学・語学留学でわからないことがあれば、何でも気軽に「海外留学マスターへ」聞いてください
もしあなたが海外留学についての何かお悩みがある場合、まずお気軽にお問い合わせください。
留学の目的を決め、今やらなければならないことを明確にします。

Lineへのお問い合わせ
完全個別無料相談会へ応募する
ETHOSBG

未来とつながる環境をつくる

人より面倒臭がりなわけでもないけど、
僕はこれからも新年の抱負は一月中に忘れると断言できます。
なぜなら生まれてから今まで自分の意思、やる気、モチベーションというものが続いた試しがないからです。
小学校のころにやっていたサッカーが少し上手くなった理由は、
みんなが行くから仕方なく行った夏合宿でボールが見えなくなるまで練習をする環境があったから。
競泳をしていた中学、高校時代にタイムが伸びないスランプから脱出できたのは当日なにをやったのか忘れないように寝る前に日記をかきはじめたのがきっかけでした。
こうして振り返ればいつもそこに、強い意思、モチベーションとは関係のない環境と習慣の変化。
それが、自分を変えるきっかけでした。