英語のネイティブスピーカーのアメリカ人とのマンツーマン・ホームステイ・就職支援・安心・安全の海外留学をサポートしています

おかげさまで、フィリピン留学・セブ島留学でホームステイ留学実績 No.1

  • TEL 050-3568-4232
  • MAIL info@ethosjp.com
  • LINE @usa_cebu

月 ~ 金 9:00 ~ 18:00 (定休日:日・祝日)

フィリピン・セブ島留学 実績 No.1 のホームステイプランは人気プランです。お申し込みはお早めに!

mainvisual

海外留学経験者がサポート

海外留学を支える海外留学マスター

RYUGAKU MASTER

フィリピン・セブ島のホームステイ留学実績No.1


海外留学・フィリピン留学・セブ島留学・ワーホリ・2カ国留学 を支える海外留学マスターの紹介

2カ国留学・ワーホリ

ワーホリ【初心者でも安心】ワーキングホリデーでオーストラリア

海外に1年間滞在する方法には留学以外にもワーキングホリデーがあるのを知りました。ワーホリ初心者でも大丈夫ですか?初心者におすすめの国があったら知りたいです。あと英語も初心者です。こんな疑問に答えます。結論から言うとワーホリ初心者に優しい国は、ワーホリの受け入れを大歓迎しているオーストラリアです。条件を満たせば最長で2年滞在できます。

2カ国留学・ワーホリ

ワーホリで持ってくべき便利グッズ・便利なもの33品【オーストラリア】

ワーホリで必要なものってなんですか?出発する前日にパッキングをして「あーあれも必要だった!」なんて思いたくありません。でも持ち物が多すぎると大変だし、何が必要かも分からないです。こんな疑問にワーホリ経験者の僕が答えます。また、もう1名現在オーストラリアにワーホリ中の留学生に必要なものを聞いてみました。結論から言うと、なるべくコンパクトにまとめるべきです。この記事で必需品と不要なもの、便利グッズを紹介します。

フィリピン留学

「フィリピン・セブ島留学」ホームシックになるか留学生に聞いてみた

フィリピン・セブ島留学でホームシックになる人がいますが、それより留学生活が充実しているので、楽しんでいる人が多かったです。この記事では、留学経験者を含めた10人に留学中、ホームシックになったか聞いてみました。

フィリピン留学

留学中のリアルを知れるツイッターアカウント〜選【情報濃いです】

ツイッターを使ってリアルタイムで留学中のアカウントをチェックすると濃い情報をしれます。ツイッターアカウントを持っていない方は作りましょう。この記事では、おすすめの留学中アカウントを4つ紹介します。

フィリピン留学

「フィリピン・セブ島留学」施設が綺麗と評判【まるで米国にある家】

フィリピン・セブ島留学では施設が汚い学校や綺麗な学校様々です。施設が綺麗な学校を選ぶには下調べが重要です。 この記事ではETHOS(エトス)の施設内について徹底解説していきます。

フィリピン留学

ワーホリ後に再就職できない?プロの〇〇に頼めばOK

ワーホリ後の再就職みんなどうしてるの?ワーホリに行きたいけど帰ったあとに仕事って本当にあるのか漠然と不安です。別にすごい会社に就職したいとかではないけど、再就職ができるかどうかって重要だと思います。こんな悩みに経験者が答えます。結論から言うと、再就職はできます。ただし、年齢と英語力、コミニケーション能力によって難易度が変わります。

フィリピン留学

セブ島のWiFi環境を徹底解説【旅行者・留学生全員に役立つ情報】

セブ島のWiFi(ワイファイ)環境は年々改善されていますが、まだまだ遅いです。でも。場所によってフリーWi-Fiもあり、空港でSIMカードも買えるので安心してください。情報さえ知っていれば、割と快適なWiFiを使う事が出来ます。この記事では、セブ島のWiFi事情を徹底解説します。

フィリピン留学

「フィリピン・セブ島留学」セブ島で手紙を受け取る・送る方法を解説

フィリピン留学中にセブ島で手紙を受け取る・送る方法を詳しく解説します。

フィリピン留学

「フィリピン・セブ島」カップルでの留学OKです【注意点とQ&A】

フィリピン・セブ島でカップル留学は可能です。語学学校の部屋は男女別なので、同じ部屋で生活できるかは学校によるでしょう。この記事では、カップル留学する際の注意点と良くある質問を紹介します。

2カ国留学・ワーホリ

「インタビュー:ワーホリ・2カ国留学」メルボルンは大学生でも仕事ない!

この記事でインタビューをした僕もワーホリの経験者、インタビューに協力してくれたワーホリ中の留学生は 5ヶ月の有給インターンでローカルのレストランで働く ↓ ワーホリでブラック肉工場で働く ↓ 現在はメルボルンにいるそうです。詳しく聞いてみました。

ETHOSを一言でいうと「フィリピン・セブ島でアメリカ留学」ができるセブ島の語学学校です。
フィリピン人の発音が正しいのか分からない、ネイティブのアメリカ人から英語を学びたい、海外がはじめて、正しい発音を身に付けたい、やりたいことが見つからない、留学も就職もしたい。
そういった方が安全・安心に英語を学べる環境です。
就活に不安を持つ学生に向けては留学前後にしっかりと個人の適性を見極めて就職活動をサポートして内定まで導きます。
内定後には、より国際感覚を磨いてもらうために最大2ヶ月間の海外留学orインターンを通してさらなる成長を目指します。
これは大学4年間でやりたいことも見つからず、留学先で受けたショックな経験、既卒での就活の難しさを経験した私が考える最高の留学体験をカタチにしたものです。
ETHOSはTESDA,SSPと言った学校運営に必要な資格以外にも2015年に『Asia Pacific Excellence 2015、Golden Globe Awards in 2015』をフィリピンの教育機関として受賞しています。
2016年には『PHILIPPINES'S TOP CHOICE AWARD 2016』で受賞して雑誌への掲載、日本ではラジオ日本へ出演する機会をいただけるまでになりました。
もちろん、正直に言えばまだまだ改善を重ねるべき課題はありますが、これからも真摯にその問題の解決に力を入れ留学生にとってよりよい環境を提供していきます。
これからETHOSに留学しようと考えている学生には、留学が一生の思い出になるのはもちろんのこと、将来にプラスになるよう留学生活を精一杯思いっきり楽しんでもらえるように全力でサポートしていきます。

NOGUCHI KAZUKI

野口和輝・兄


  • ETHOS LLC 代表
  • Fランク大学卒業
  • やりたいことが見つかった

facebook Instagram Twitter

小・中・高と競泳に没頭。
勉強が嫌いで高校に行く意味がわからなかったのと、その高校に朝早く起きて通いたくないと考え、家から自転車で5分の距離にある高校に進学。
朝はギリギリまで寝る3年間を過ごす。高校卒業後、働く意欲もなかったので先延ばしで、いわゆるFランク大学に進学する。
結局、就職活動の時期になっても将来の夢や、やりたい仕事は見つからず、就活に専念する気がおきないでいたので他の進路を模索する。
できるだけ若いうちに知らない国で暮らしてみたい、24歳になったときには英語が話せる自分になりたいと思いワーホリでオーストラリアへ留学
オーストラリアに競技をしに来ていた30歳の社会人男性に「お前みたいなやつ誰が雇うんだよ!社会はそんなに甘くない。」と厳しい言葉をもらったが、彼が思うより社会は甘く、帰国後は無事に一般企業に就職。
2014年からETHOS(エトス)の日本オフィスとして留学事業に関わる。
そのタイミングでフィリピンにある多くの語学学校を束ねる留学エージェントになることも考えたが、他の学校を視察するうちに自分が1番自信を持って紹介できる学校だけを紹介する代理店になろうと考えを改め、ETHOSの日本窓口として活動する。

おすすめ 全ての留学生へ送るサービスを提供します

吹き出し

自分のように将来の夢や、やりたいことがない人や日本で閉塞感を感じている人に、英語を身に付く環境、フィリピン・セブ島でETHOS(エトス)でしか感じることのできないアットホームな留学を提供している。


趣味・特技
・サッカー:世田谷区大会2位、日産カップ、さわやか杯出場。(小学生)
・水泳:世田谷区の大会で大会新記録樹立、世田谷区に表彰される。(中学生)
・水泳:新春フェスティバル、日本ランキング13位(200M背泳ぎ)
社会人になってからも体を動かすのを辞められず趣味のブラジリアン柔術でストレス発散。
柔術をやめた今でも筋トレ、スイムでローテして週2ペースで運動してストレス発散してます

学歴
・世田谷区立赤堤小学校
・世田谷区立松沢中学校
・東京都立松原高校 普通科
・私立和光大学 経済経営学部経営メディア学科

留学経験
・2008年11月~2009年11月 オーストラリアにワーホリ
・2013年1月 フィリピンへ留学

今までの海外旅行歴
・1997年(12歳) ハワイ
・1999年(14歳) アメリカ・ロサンゼルス(2週間)
・2006年(20歳) インドネシア・スラバヤバリ島(1ヶ月)
・2008年(22歳) インドネシア・スラバヤ(10日くらい・・)
・2008年(22歳) グアム
・2011年(26歳) 韓国ソウル
・2013年(27歳) 韓国・セブ島
・2015年(30歳) グアム
・2015年(30歳) シドニー/GC
・2016年(31歳) カナダ・トロント
・2017年1月(31歳)フィリピン・セブ島(10日間・視察)
・2017年9月(32歳)フィリピン・セブ島(2週間・視察)
・2018年6月(33歳)フィリピン・セブ島(30日間・視察)
・2018年9月(33歳)フィリピン・セブ島(23日間・視察)
・2018年12月(33歳)ハワイ
・2019年2月(33歳)フィリピン・セブ島(28日間・視察)

野口和輝のブログ記事はこちら

ウーバー セブ島

セブ島旅行

セブ島で配車サービスのウーバー(UBER)を実際に使ってみた

悲しい事にフィリピンではタクシーの「ぼったくり」があります。 セブ島では少ないですが、マニラの空港では初めてくる観光客からドライバーは多額なタクシー料金を請求しようとします。料金は安くても、せっかくの海外で悲しいですよね。今日はぼったくりに合わないために配車サービスのウーバーの配車方法をご紹介します。

フィリピン留学体験談 大学生体験談

【大学生・シェアハウス留学体験談】沢山ほめてくれるので嬉しかった。

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/バイブルは良いリーディング練習になりましたし、何よりサラが親切に教えてくれるし、沢山ほめてくれるので嬉しかったです。

フィリピン留学

日本で生きづらいと思って行った海外で気づいた自分のウソ

留学って色々悩みますよね。私は日本は生きづらい国だなと小学生くらいから思っていた私の留学へ行くきっかけをこの記事で話します。

フィリピン留学

フィリピン・セブ島留学中に途中帰国する事は可能です【実例を紹介】

フィリピン・セブ島留学中に日本に途中帰国したいんだけどできるのかな? 留学中に日本に途中帰国しなければいけなくなってしまった!どうすればいいんだろう?そんな疑問に、この記事で答えます。 結論から言うと、途中帰国は全く問題ありませんが、事前に途中帰国の日程が分かっていれば、申し込む段階で語学学校側に伝えておく必要があります。

フィリピン留学

留学中にネットショッピング(通販)を利用するメリットを語る

留学中にネットショッピング(通販)をしたいんだけど、安全性は大丈夫かな?注文した商品は届くのだろうか?そんな悩みに答えます。 結論から言うと、海外でのネットショッピングは日本よりかなり安くなっている場合もあるので、かなりお得です。そして、正式なサイトかどうか見極めれば安全性も確保されており、しっかり届きます。

フィリピン留学

【ビサヤ語・セブアノ語】相手の心をグッと掴むフレーズ集「実践的」

フィリピンに旅行 or 留学にきたし、現地の人に現地の言葉で挨拶してみたい。 ビサヤ語(セブアノ語)の日常会話で使える簡単なフレーズが知りたい。と思ってる方へ。この記事では、セブアノ語の日常会話で使えるフレーズを紹介しています。フィリピン人と仲良くなる方法で一番簡単なのが「現地の言葉」を現地人に使う事なのでぜひ覚えましょう!

フィリピン留学

フィリピン・セブ島留学前は全て不安【その不安も1日で吹っ飛ぶ】

フィリピン・セブ島留学に初めて行く予定だけど、英語も喋れないし、治安も不安。全てにおいて不安!と悩んでる方へ。 僕は、一人で飛行機にのる段階で不安でした。 結論から言うと、最初は物凄く不安ですが、現地に行けば語学学校側のサポートや周りに助けられて1日で不安は吹っ飛びました。この記事では留学で不安になる事と対処方を解説します。

2カ国留学・ワーホリ

留学中にアルバイトってできる?主要8カ国【労働条件まとめ】

英語を話せるようになりたいので海外留学しようと思ってます。 そうは言ってもお金がそこまでないので、留学中にアルバイトができるかどうかは重要です。 留学中にアルバイトができる英語圏の国、またどのようなアルバイトができるか知りたいです。という疑問にプロが答えます。

フィリピン留学

【100円カット】フィリピン・セブ島の美容院に髪を切りに行ってきた

日本での最安値は1000円カットですが、セブ島では50ペソ(100円)でカットできるローカルに人気の美容院があります。 日本人経営でもなく完全のローカルフィリピン人経営の美容院に髪を切りに留学生に行ってもらいました。

2カ国留学・ワーホリ

ワーホリ経験はキャリアに繋がる?長い〇〇で見れば繋がります。

ワーホリってキャリアアップに繋がりますか?ワーキングホリデーはあくまでも休暇と言われる記事をネットで見るし、逆にキャリアに繋がる!という記事を見ます。どっちが本当なんでしょうか?そんな疑問に答えます。結論から先に言うとワーホリでキャリアアップは難しいです。ただし、キャリアダウンすることも無いと思います。

NOGUCHI KAN

野口寛・弟


  • 旅が好き
  • ほぼ海外にいます
  • 自分が住みたいところに住んでやりたい事をやる

facebook Instagram Twitter

高校3年生の時に家族旅行でオーストラリアのシドニーへ。
シドニーで初めて外国人と会話してみたい。と強く思い、大学生になったら留学をすることを決める。
留学するならアメリカと思ってましたが、大学生の僕には資金不足でいけませんでした。
そんな僕でも留学できたのが、フィリピンのセブ島留学。
とりあえず海外に行きたかったので、大学が終わってからアルバイトで貯めたお金でセブ島留学の1ヶ月の申し込みました。
人生初の海外留学。日本と全く違うセブ島に一瞬で虜になりました。
その当時のフィリピン人の担任先生レイモンドがETHOSフィリピン人スタッフと知り合いだったので、レイモンドから「セブ島でアメリカ人が語学学校を初めるみたいだよ」と聞き、当時英語が喋れなかった僕は、ワーホリ帰りの兄Kazukiに「こんな面白そうな話があるんだけど?」と話を持ちかけ、アメリカ人学長バリーと知り合い、ETHOSで仕事をする事になります。

おすすめ 全ての留学生へ送るサービスを提供します

吹き出し

今までの留学、海外滞在の経験をもとに、人生初めての海外留学をサポートします。
お金のことから、留学先での食事、滞在時の不安など、なんでもお気軽にご相談ください。


趣味・特技
体を動かす事全般好きです学生時代は野球に明け暮れ、高校ではボクシング、柔術をやっていました。 中学時代(野球)
・硬式野球世田谷シニア - 関東大会出場 大学時代(ブラジリアン柔術)
・全日本柔術大会(AII Japan Jiu jitsu) 2009年3位 / 2010年3位 / 2012年3位
・Dumau Jiu jitsu 2012年 2位 現在は格闘技はやっていませんが、Work outにハマっています。
昔より出来そうという根拠の無い自身が湧いてきたので近々柔術復帰予定です。

学歴
・世田谷区立赤堤小学校
・世田谷区立松沢中学校
・東京都立千歳ヶ丘高校
・私立和光大学

留学経験
・2013年3月(21歳)フィリピン留学1ヶ月
・2014年7月(22歳)インドネシアホームステイ1週間

今までの海外旅行歴
・2013年3月(21歳)フィリピン留学1ヶ月
・2014年7月(22歳)インドネシアホームステイ1週間
・2014年8月(22歳)セブ島ETHOSで4ヶ月インターン
・2016年2月(23歳)ブラジルで1ヶ月生活
・2016年9月(24歳)ETHOS3ヶ月滞在
・2017年2月(24歳)南米縦断
・2017年3月(25歳)マニラで3ヶ月生活
・2017年9月(25歳)フィリピン・セブ島(30日間・視察)
・2018年6月(26歳)フィリピン・セブ島(60日間・視察)
・2018年9月(26歳)フィリピン・セブ島(20日間・視察)
・2018年12月(26歳)ハワイ・家族旅行
・2019年2月(26歳)ベトナム・ホーチミン
・2019年4月(27歳)フィリピン・セブ島(21日間・視察)
合計で14カ国27都市に行きました。フィリピンには20回以上。

野口寛のブログ記事はこちら

フィリピン留学

「8選」ホームステイで得たものは計り知れない【実体験です】

ホームステイ留学を検討しているけど、ホームステイでは何を得られるのだろうか?英語力UP以外に期待出来る事はあるの?と悩んでいる人へ。そんな疑問に答えます。 結論から言うと、ホームステイをすると英語力が向上しやすい他に、計り知れないほど得られるものがあります。この記事では、実体験を元にホームステイで得たものを紹介します。

ありがとう以外に感謝を伝える英語表現

英語学習

「そこまでしなくてもよかったのに」Thank you以外で感謝を伝える英語の11表現

When in doubt, say thank you. の意味がわかりますか?“when in doubt, ...” は非常に使い勝手がよい表現で「迷ったときは。。。」の意味になります。なので「迷ったときは、サンキューと言おう」となります。今日はネイティブがよく使うサンキュー表現を見ていってみましょう。

フィリピン留学

【フィリピン経験者に聞く】セブ島留学「厳しいスパルタ」はおすすめ?

フィリピン留学はスパルタ式が有名ですけど、効果あるのかな?スパルタ式は韓国人向けで日本人には向かないとも聞いたけど、あまりに厳しすぎるならちょっとどうかなと思います。こんな疑問に答えます。

フィリピン留学

留学生活で苦労したことを【海外10カ国以上】行った僕が紹介します!

留学に行く前は、留学=全てが楽しい事だと甘い考えをもっていましたが、実際に留学してみると、留学生活は楽しい事ばかりではなく苦労する事もたくさんありました。 この記事を読めば 海外でどんな事に苦労するのか分かる 海外で苦労する事の対応策を練る事ができる では、早速紹介していきます!

アサイーボール

2カ国留学・ワーホリ

【美容効果バツグン!】ゴールドコーストでアサイーボウルを食レポ!

ゴールドコーストで人気No. 1のおすすめアサイーボウルが食べられるカフェを紹介します。朝食にもぴったりです。

女子におすすめのオーストラリア土産

2カ国留学・ワーホリ

女子注目!オーストラリアでゲットすべき5つのお土産

女子が喜ぶオーストラリアのお土産ってなんだろう?そもそもオーストラリアって何があるの?定番のジャーキーだけじゃなく、女子が好きなコスメ、雑貨もおすすめです。

フィリピン留学

留学中の様子はインスタでチェックすると便利【生活模様を丸裸に!】

留学中の様子はインスタでチェックすると凄いリアルな留学生活をみる事が出来て参考になります。インフルエンサーで留学してる方は、学校側が無料で招待しているケースもあるので、リアルかと言う点では疑問が残ります。この記事では留学中のリアルな生活の様子をインスタで参考にする方法を解説します。

セブ島旅行 フィリピン留学

【セブ島】お金(通貨)事情を5年関わる僕が説明します(2019年)

セブ島では現金主義だと聞いたので、留学前にある程度、フィリピンで使われてるお金について知っておきたいです。日本円やクレジットカードが使えたりする場所ってありますか?という疑問にセブ島に関わって5年になる僕がお答えします。

フィリピン留学

留学中の洋服は適当でOK【外国人は基本お洒落じゃないです】

これから留学する予定があるんだけど、みんな留学中はどんな洋服を着ているのだろう?お洒落してるのかな?留学生がどんな格好をしてるのか知りたい。こんな疑問に答えます。結論から言うと、どこの国に留学しても基本的に留学中の洋服は適当でOKです。留学する国によっては、お洒落しすぎると「ゲイ」だと思われる事もあります。(男性の場合

フィリピン留学

フィリピン・セブ島留学で辛いと感じたこと6選【セブ歴2年の僕が語る】

一見、フィリピン・セブ島留学生活は華やかに見えますが、ぶっちゃけると辛いことは多いです。フィリピン留学で辛い事は、フィリピン人講師の英語力。環境などがあげられます。日本で生活するより圧倒的に不便になります。この記事では僕がフィリピン留学をして辛いと感じたこと6選を紹介します。

MAEZONO HIROYA

前薗 浩也


  • 経営コンサルタント
  • チャレンジする人が大好き
  • 一度きりの人生、やり尽くす

-

父親が転勤族で、小学校、中学校は各地を転々。
勉強も運動もわりと器用にこなすことができたが、特に何がやりたいわけでもなく、流されるまま生きていた。
大学卒業後、安定職である政府系の金融機関に入社するも、「一度きりの人生、絶対に後悔したくない。新しいことに挑戦したい。」という気持ちが強くなり、39歳で金融マンを辞める。
経営コンサルタントとして独立後、2018年にETHOS LLCの野口社長と出会う。
誠実に、真剣に、かつ愛情をもって留学支援をしている姿に共感し、ビジネスパートナーとして活動することになる。
「良い会社は広く活躍すべきだ」という信念のもと、ETHOS LLCの活動を加速させるべく、アクセルを踏み続けたいと考えている。

おすすめ 全ての留学生へ送るサービスを提供します

吹き出し

未知の世界に挑戦するすべての人を応援したい現状を変えたい、自分の殻を打ち破りたい、という人の挑戦を全力で応援します。
悩んでずっと立ち止まっているぐらいなら、1歩踏み出して生まれ変わりましょう!


趣味・特技
・相撲:わんぱく相撲大会で4位(小学生)
・柔道:個人、団体で県大会ベスト8(中学、高校)
・ラクロス:関西地区ベストゴーリー、全国大会ベスト8
小学生のとき、ストリートファイター(ゲーム)にはまり、格闘技が好きになる。
筋トレをしすぎたせいか、耳まで動かせるようになった。
大学時代、体脂肪率8%だったのが、今は20%目前。
腕立て・腹筋・背筋20回 × 1セットを毎日必死で頑張っている。

学歴
・下関市立 山の田小学校
・松江市立 湖南中学校
・島根県立 松江南高校
・関西学院大学 法学部法律学科
・神戸大学大学院 経営学研究科(MBA)

留学経験
なし

今までの海外旅行歴
・1998年(20歳)アメリカ・メリーランド州(2週間)
・2001年(23歳)グアム
・2005年(27歳)韓国・釜山
・2008年(31歳)イタリア(2週間)
・2009年(32歳)香港・マカオ(1週間)
・2010年(33歳)フランス(1週間)

人気の留学に関する記事をチェック!

海外留学・フィリピン・セブ島留学・オーストラリアへのワーワーキングホリデー・2カ国留学を具体的に考えはじめたら。
どこよりも詳しくリアルな現地情報、リアルな留学をまとめた「海外留学ブログの中で人気」のこちらの記事をまずはお読みください。

フィリピン留学

留学中に音楽(洋楽)を聞くと英語力もUPする【おすすめです】

留学中もお気に入りの音楽を聞きたい。元気が出ないときに、音楽を聞いてやる気をあげたい!洋楽も大好き!って方へ。 結論から言うと、留学中に好きな曲の歌詞を訳して勉強すると英語力がUPし、モチベーションUPにも繋がります。この記事では、留学中に音楽を聴くと英語力が向上する理由と自宅で出来る簡単な英語学習方法を解説します。

2カ国留学・ワーホリ

ワーホリ【初心者でも安心】ワーキングホリデーでオーストラリア

海外に1年間滞在する方法には留学以外にもワーキングホリデーがあるのを知りました。ワーホリ初心者でも大丈夫ですか?初心者におすすめの国があったら知りたいです。あと英語も初心者です。こんな疑問に答えます。結論から言うとワーホリ初心者に優しい国は、ワーホリの受け入れを大歓迎しているオーストラリアです。条件を満たせば最長で2年滞在できます。

マニラ

マニラで一度は絶対に行きたい高級ホテル6選

この記事ではマニラの高級5ツ星ホテルを探している人やホテルのラウンジを打ち合わせに使いたい人に最適です。 ネットでマニラのホテル情報を探してみると旅行会社のしかなく、個人発信の情報がほぼなかったので僕が実際に訪れた事(主に打ち合わせ)のあるホテルしか紹介していませんが、ぜひマニラでの宿泊先選びの参考にしてください。

フィリピン留学

留学中、親との連絡は定期的にしよう【連絡方法も説明します】

留学中に親との連絡はどのくらいの頻度でするべきかな?留学中はどうやって親と連絡をすればいいんだろう?そんな疑問に答えます。 結論から言うと、最低でも2週間に1回くらいは連絡をいれて、自分は外国で元気に勉強を頑張っているという事を報告してあげましょう。この記事では、親へ連絡した方がいい理由と日本への連絡方法を解説します。

バリー、アメリカ人の親父

フィリピン留学

「インタビュー:バリー編」フィリピン・セブ島留学ETHOS校の校長。テキサス出身でみんなの親父

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校学長のインタビュー/フィリピン・セブ島に持ってた家、マンゴー畑、すべての私財を投げ打ってアメリカ人が作った語学学校。校長、みんなの親父として4年の学校運営を経験した2018年にインタビューをしました。

フィリピン留学体験談

【社会人・ホームステイ留学体験談】ランチやディナーで他のメンバーと深く交流できた

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/今回のアンケートは1週間の短期留学をした林さんです。20代の留学生が中心のなか、40代で短期留学をした社会人の体験談をアンケートでもらいました。

2カ国留学・ワーホリ ローカルジョブ

【稼げるの?】ワーホリでローカルの仕事をした人にインタビュー

オーストラリアのワーホリに行って一年目の人がローカルの仕事で働けることはほとんどありません。 ワーホリでセカンドをとった2年目のワーホリ中の人たちでもほとんど働けないのが現実です。そんななか、ETHOSの卒業生である純季くんがゴールドコーストのホテルで働いたので、今回インタビューをさせていただきました。

フィリピン留学体験談ブログ

フィリピン留学体験談 社会人体験談

【社会人・ホームステイ留学体験談】ホームステイでなかったらここまで英語が上達してなかった

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/5月20日に卒業した柴田さんは福岡県からETHOSに3ヶ月間(12週間)の留学へ来てくれました。アンケートには治安について心配していたと書かれていますが、実際に留学してみてどう感じたのかをポッドキャストで話してくれています。これから留学を検討している方はこの記事と合わせてPodcastもぜひ参考にしてください。

LUGANG CAFE

マニラ

マニラにあるおすすめ中華料理:鹿港小鎮(LUGANG CAFE)

マニラで中華料理を食べて未だにハズレをひいたことがない僕ですが、あえて鹿港小鎮(LUGANG CAFE)をおすすめします。

フィリピン留学体験談 社会人体験談

【社会人・ホームステイ留学体験談】久しぶりに勉強するのが楽しかった

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/学生時代は勉強したくなかったのに、社会人になってから勉強が楽しくなると言うのはよく聞く話ですが、英語を通して「勉強することの楽しさ」が思い出せるのはいいことですね。今回のETHOSのアンケートを書いてくれたのは柴山さんです。

ETHOS Instagram

フォローはこちらから @ethos_cebu

@ethos_cebu

ホームステイ・セブ島留学・2カ国留学の体験談

不安と期待感にドキドキしたフィリピン留学・セブ島留学のETHOSの卒業生の生の声です。

フィリピン留学体験談 社会人体験談

【社会人・ホームステイ留学体験談】授業は自分次第。毎日全てが勉強の時間になる。

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/フィリピン留学ではめずらしい4ヶ月(16週間)の中期留学をした社会人の体験談です。仕事を辞めるタイミングとか難しいですが、できるのは今しかない!という勢いで仕事を辞められるタイミングはそれこそ20代の今しかないと思います。

フィリピン留学体験談 大学生体験談

【大学生・ホームステイ留学体験談】アメリカ人講師たちも一度留学に来た生徒のことは覚えています

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/去年に引き続きETHOSに留学にきてくれました。前回できたフィリピン人の友達とショートトリップへ出かけたり、今回も充実した留学になったようで何よりです。前回の体験談とあわせて合わせて参考にして見てください。

フィリピン留学体験談ブログ

フィリピン留学体験談 社会人体験談

【社会人・ホームステイ留学体験談】ホームステイでなかったらここまで英語が上達してなかった

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/5月20日に卒業した柴田さんは福岡県からETHOSに3ヶ月間(12週間)の留学へ来てくれました。アンケートには治安について心配していたと書かれていますが、実際に留学してみてどう感じたのかをポッドキャストで話してくれています。これから留学を検討している方はこの記事と合わせてPodcastもぜひ参考にしてください。

フィリピン留学体験談 社会人体験談

【社会人・ホームステイ留学体験談】ほぼ毎朝キッチンから音楽が聞こえてくる大切な時間

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/ほぼ毎朝キッチンから音楽が聞こえてくる大切な時間・・・一度は留学を諦めた27歳(女性)のフィリピン・セブ島留学体験談です。

フィリピン留学体験談 社会人体験談

【大学生・ホームステイ留学体験談】初級レベルにも分かりやすい英語で少しずつ慣れました。

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/ETHOS卒業生のアンケートです。翔くんはこの後、エトスのインターン→青年海外協力隊でグアテマラに野球を教えにいくことになりました。そんな彼の留学体験談です。

フィリピン留学体験談 社会人体験談

【社会人・ホームステイ留学体験談】勉強方法や英語に触れる環境で何が自分に足りないのか発見したい

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/日本で英会話スクールに通っている留学生もETHOSで英語を学びにきます。今回のI.Sさんもその1人。社会人で留学期間が限られていますが、有意義な体験ができたようです。

セブ島でアメリカ留学ETHOS留学生インタビュー

フィリピン留学体験談 社会人体験談

【社会人・ホームステイ留学体験談】アメリカ人講師のレッスンがリーズナブルな価格

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/今回は中野で初心者専門マンツーマン英会話スクールPassion、代表の福島純さんにいろいろとお話しを伺ってきました。彼は元々世界中はバックパッカーとして回った経験もあり、英語も旅行では困らない、日常会話も話せるレベルでETHOSへ留学です。

フィリピン留学体験談 社会人体験談

【社会人・ホームステイ留学体験談】もっと英語を勉強して来ればよかった〜。

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人留学生の体験談・インタビュー/留学する前に英語を勉強しておけば・・今回短期留学して留学生のアンケートです。これを見たこれから留学を考えている方は、ぜひ日本にいるときに事前学習を頑張ってください。

フィリピン留学体験談 大学生体験談

【大学生・ホームステイ留学体験談】毎週日曜日に先生たちと外食!

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/毎週日曜日に先生たちと外食!・・今回は2ヶ月間、フィリピン・セブ島のETHOS(エトス)に留学してくれた留学生のアンケートです。

フィリピン留学体験談 中高生体験談

【高校生・ホームステイ留学体験談】一週間だけでしたがすごく良い経験になりました!

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の高校生留学生の体験談・インタビュー/夏休みをつかって一週間のフィリピン留学、アメリカ人講師の家にホームステイをした体験談です。一週間の留学に効果はあるのか?留学生の反応を見ると一週間でも良い経験をしているようです。

兄弟でフィリピン・セブ島など、海外留学を体当たり体験

海外留学・ワーホリの体当たり体験・レポ

兄弟で!海外留学マスターが教える失敗しない留学のコツ

フィリピン・セブ島・2カ国留学・ホームステイ・留学・ワーホリで悩んだら、私たちが直接取材、体験してきた現地情報の 私たちのフィリピン・セブ島留学ブログ をまずお読みください!

セブ島留学って危険?4年間で感じた現地の治安と安全性。

セブ島留学って危険?4年間で感じた現地の治安と安全性。


自分の行ったことがない、現地に知り合いがいない国に留学に行く時は治安が心配になります。フィリピン留学でも当の本人が大丈夫だとしても両親などに治安の問題で心配されるケースが多いです。自分はもちろん、両親も安心して子どもを留学させていい国かどうかは大事ですね。今日は本当にフィリピン・セブ島の治安について書こうと思います。

フィリピン・セブ島留学でも、全授業ネイティブから英語を習いたい留学生のあなたへ

フィリピン・セブ島留学でも、全授業ネイティブから英語を習いたい留学生のあなたへ


フィリピン・セブ島留学は、2016年に日本人留学生が3.5万人をこえています。でも講師のほとんどはフィリピン人です。でもやっぱり英語はネイティブの講師から、そしてアメリカに行くより低コストで習いたいと思いますよね。この記事では全ての授業をネイティブのアメリカ人から習うことができる学校を紹介します。

フィリピン・セブ島留学では英語を使う機会を増やした人が【勝つ】

フィリピン・セブ島留学では英語を使う機会を増やした人が【勝つ】


留学をしたのにも関わらず、授業以外に英語が話す機会が無いって日本で英会話教室に行って、授業が終わったら日本語に戻ってしまう生活と何も変わりません。 フィリピン留学では授業以外で英語を話す機会があるのか?と疑問に思っている方へ。 フィリピン留学の現実と授業以外に英語がどのようの時に使えるのか説明します。

20歳から英語の会話力上達はもう手遅れか

20歳から英語の会話力上達はもう手遅れか


先月、タレント・紗栄子(30)がこどもを1歳の終わりくらいから英語教育をしているとしたが、「今でしょ!?」で有名な話修氏から英語至上主義にノーをつきつけられる展開があったというニュースがあった。多くの留学を希望する人たちは20代だから、20歳からでも英語の会話力上達はできる事を早期英語教育に疑問を投げかけて説明します。

「なまってる?」フィリピン人の英語は発音が違う

「なまってる?」フィリピン人の英語は発音が違う


最近、日本でもフィリピン留学がすっかり定着してきました。フィリピン人の英語は英語公用語国世界第3位で文法の間違いもなく、キレイな発音のアメリカ英語を話すという広告表現がブログ、留学エージェントのホームページの至る所で使われています。 本当にフィリピン人のアメリカ英語は正しくて訛りのないキレイな英語なのでしょうか。

【海外保険】1年間の25.3万円の保険料が無料?!留学にはクレジットカードがおすすめ

【海外保険】1年間の25.3万円の保険料が無料?!留学にはクレジットカードがおすすめ


海外行くときの海外旅行保険に入らずクレジットカードしか使わないKazukiが海外旅行保険をクレジットカードで無料にする方法をわかりやすく伝えます。

日本人なら1年あればフィリピン人の英語力を超えられる

日本人なら1年あればフィリピン人の英語力を超えられる


「フィリピン人の英語力はどれくらい?」その疑問に答えるブログを見ると最終的にフィリピン人の英語力を証明するかたちで記事が終わります。僕もそのフィリピン留学に関係する仕事をしているけど、この記事では敢えて日本人なら1年あればフィリピン人の英語力を超えることもできるという夢のある話をお伝えします。

【高卒必見】英語ができれば海外で仕事ができる!

【高卒必見】英語ができれば海外で仕事ができる!


この記事では高卒、短大卒とか僕みたいな名もなきFランの大卒でも英語が話せると海外就職っていう未来があるよという話をしたいと思います。 結論から言うと、高卒でも英語を学べば未来が開ける!今は英語がペラペラじゃなくても大丈夫!ということです。

フィリピン・セブ島への留学、2カ国留学、ワーホリ、海外留学なら渡航先に関係なく・どんな質問でもOK!
海外留学でわからないことがあれば、何でも気軽に「海外留学マスターへ」聞いてください
もしあなたが海外留学についての何かお悩みがある場合、まずお気軽にお問い合わせください。
留学の目的を決め、今やらなければならないことを明確にします。

Lineへのお問い合わせ
完全個別無料相談会へ応募する
ETHOSBG

未来とつながる環境をつくる

人より面倒臭がりなわけでもないけど、
僕はこれからも新年の抱負は一月中に忘れると断言できます。
なぜなら生まれてから今まで自分の意思、やる気、モチベーションというものが続いた試しがないからです。
小学校のころにやっていたサッカーが少し上手くなった理由は、
みんなが行くから仕方なく行った夏合宿でボールが見えなくなるまで練習をする環境があったから。
競泳をしていた中学、高校時代にタイムが伸びないスランプから脱出できたのは当日なにをやったのか忘れないように寝る前に日記をかきはじめたのがきっかけでした。
こうして振り返ればいつもそこに、強い意思、モチベーションとは関係のない環境と習慣の変化。
それが、自分を変えるきっかけでした。