【社会人・ホームステイ留学体験談】20代、30代と50代の3ヶ月フィリピン・セブ島留学

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

留学する人
社会人ですが留学を検討しています。

留学するからには、短期ではなくて中期的、3ヶ月くらい留学しようと思っています。

なので、日本で仕事を辞めて留学をし、留学後は英語を使った仕事が出来ればと考えています。

留学する人の中には仕事を辞めてくる人もいますか?

費用はどのくらい掛かるのか、効果はどのくらいか?知りたいです。

経験者の方教えてください!

こんな疑問に答えます。

結論から言うと、仕事を辞めて留学する人はたくさんいます。留学費用は80万円〜90万円ほど。留学の効果は海外インターンが出来るようになるくらいです。

この記事の内容
  • 12週間(3ヶ月)のフィリピン・セブ島留学費用
  • フィリピン留学12週間(3ヶ月)の費用対効果
  • 社会人:12週間のフィリピン留学体験談

 

この記事を書いている僕は、フィリピン・セブ島留学経験が2回あり、現在はフィリピンでホームステイ実績No.1の語学学校ETHOS(エトス)で5年働いています。

今回は4名の社会人の方に12週間(3ヶ月)留学した、体験談を聞いてみました。実際に書いてもらったアンケート用紙も貼っているので、信憑性もあるかなと思います。

20代〜50代までの体験談なので、どの年代の方でも、参考になるかと思います。留学はしたいけど、迷ってる方はぜひ参考にしてください。

まずは、12週間(3ヶ月)の費用と効果を解説していきます。

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

12週間(3ヶ月)のフィリピン・セブ島留学費用

今回のご紹介する4名の方が選んだ、ホームステイ6時間コースでお見積もりを出しました。

ホームステイ:6時間コース

語学学校の費用 約696.300円(6330ドル)
ビザ費用 3.6万円
航空券代(セブパシ) 45,000円
現地生活費 12万円
海外旅行保険 クレジット付帯を活用
合計 897.300円
 

※1ドル110計算

現地生活費は1週間1万円計算で、1万円×12週間=12万円で計算していますが、これは割と安く見積もっています。

現地生活費用を節約することで、合計費用も安く抑える事が可能です。

フィリピン留学12週間(3ヶ月)の費用対効果

社会人が3ヶ月留学する場合、仕事を休んで来るのは難しいので、ほとんどの人が仕事を辞めて留学します。

日本で仕事を辞めて無職になり、留学をするのですから、費用対効果が良くないと留学しないでしょう。

結論から言うと、90万円近い費用を払う価値の実力を身につける事が可能です。

3ヶ月留学する事によって身に付く英語力
  • 1人で海外旅行に行くのは問題英語力を身につけられる
  • 基本的な日常会話は英語で出来るようになる
  • 海外インターンが出来るようになる
  • 海外就職も視野に入れられる
  • 海外経験は日本の転職活動に役立つ

 

3ヶ月留学すれば、外国人と簡単な英語でコミュニケーションを取る事が可能になります。

ですので、ハイレベルな英語力が要求されない、東南アジアでしたら、海外インターン、就職も全然出来るレベルになれます。

実際にETHOSでは、3ヶ月の留学をしてから、そのまま語学学校のインターンになる留学生もいます。

ETHOSでは、アメリカ人、フィリピン人と英語で仕事をするので、基本的に日本語を使うのは日本人留学生の対応のみです。

英語初心者から3ヶ月の留学で、海外で働けるレベルの英語力が付けば、費用対効果があると言えるのではないでしょうか。

次に、実際12週間留学した留学生の体験談を紹介していきます。

ETHOSのインターン募集しています。

【社会人・12週間(3ヶ月)のフィリピン留学】女性・20代

  • 氏 名:今村さやかさん(27歳)
  • プラン:ホームステイ/6時間コース
  • 期 間:12週間(3ヶ月)
 

 

ーETHOSに留学する前にどんなことで悩んでいましたか?

英語力がない中で、授業についていけるか。街中の治安。

ホームステイ先でのコミニケーションのとり方。

セブ島留学って危険?5年間で感じた現地の治安と安全性

 

ー何がきっかけで、ETHOSを知りましたか?

インターネットで「ネイティブ講師、ホームステイ、少人数、アメリカ人」などと検索をかけてたらヒットしました。

 

ーETHOSを知ってすぐ申し込みをしましたか?しなかったとしたらなぜですか?

少し(と言っても1ヶ月程)他の学校と悩みました。

他の学校は金額がはるかに安く、マンツーマン授業がありました。しかし、生徒数に対してのネイティブ講師の人数がはるかに少なかったので、悩みました。

 

ーなにがきめてとなってETHOSを選びましたか?

ETHOSを知ったきっかけはインターネット検索でしたが、セブ留学をした友人にそのことを相談したらまさかの同じ学校だったのです。( これにはお互い驚きました,,,)

学校が繁華街や海から離れていることもあり基本的に真面目に英語を習得したいと思ってる人しか来ない、とのことだったので決めました。

↓↓↓さやかさんの友人の体験談はこちら↓↓↓

【大学生・ホームステイ留学体験談】中一レベルもまともに分からなかった私が英語でコミュニケーション

 

ー実際にETHOSへ留学してどうでしたか?

最初はこちらから話しかけるなんて以ての外でしたが、アメリカ人講師、フィリピン人スタッフが毎日フレンドリーに接してくださったので、自分が思っていたよりすぐに打ちとけられました。

コミニケーション部分を一番気にしていたので、すぐに解決できてよかったです。

 

−留学を希望するお友達にETHOSを紹介したいと思いますか?

はい

 

ーETHOSで思い出に残ってることは?

①ホストマザー(キャリー)との朝の時間

ほぼ毎朝、キッチンからは音楽が聞こえてきて、私とキャリーの音楽の趣味が合うこともあり、アーティストや好きな曲の話で盛り上がりました。

朝、「疲れているしとても眠い〜」と言うと、いつもキャリーは「この曲なら目が覚めるよ!」とオススメの曲を流してくれました。

私にとってかけがえのない大切な時間でした。

②毎週木曜日に行われるCup Cake Party

毎週本当に楽しみにしていました。

バリー(学長)宅で留学生と学長家族(講師たち+その子供たち)とおしゃべりをしたり、カードゲームをしたりと、わき合い合いとしていてとても楽しい時間を過ごすことができました。

カップケーキはシャリー(奥さん)に教えてもらいながら、私たち留学生がつくりました。その間ももちろん英語を使えるので、ためらわず話そうと努力しました!

【留学中の日常】授業外のアクティビティ、カップケーキパーティーの1日

③フィリピン人の友人たち

フィリピン人の友人たちとSimala(セブ島最大級の教会)やOslob,kawasan.Danasan eco park.IT Parkのナイトマーケットなど、リフレッシュで観光地を回ることができたのも、とても大切な思い出です。

思い出がありすぎて書き切れません。。。

3ヶ月のフィリピン・セブ島留学で僕は英語がこれだけ伸びました

【社会人・12週間(3ヶ月)のフィリピン留学】女性・20代(ホームステイ留学)

  • 氏名:中嶋 彩さん(29歳)
  • プラン:ホームステイ/6時間コース
  • 期間:12週間(3ヶ月)

 

ーETHOSに留学する前にどんなことを悩んでいましたか?

授業についていけるかどうか。

 

ー何がきっかけで、ETHOSを知りましたか?

ネットでフィリピン留学を検索している時に見つけた。

 

ーETHOSを知ってすぐに申し込みをしましたか?しなかったとしたらなぜですか?

仕事をギリギリまでしていたのでタイミング図ってたのですぐには申し込めなかった。

彩さんは大阪の説明会に参加してくれました。
説明会についてはこちら

 

ーなにが決め手となってETHOSを選びましたか?

アメリカ人講師がいる事。ホームステイできる事。

 

ー実際にETHOSへ留学してどうでしたか?

宿題が多く出た日は大変だったけど、フィリピン人の友達もできるし、留学生同士で旅行に出かけたりと楽しい思い出ばかりだった。

 

ー留学を希望するお友達にETHOSを紹介したいと思いますか?

はい。

 

ーETHOSで、思い出に残っていることは?

  • カップケーキパーティー
  • 言語交流会
  • 授業
  • 旅行

 

【社会人・12週間(3ヶ月)のフィリピン留学】女性・50代

  • 氏名:古川純子さん(50代)
  • プラン:ホームステイ/6時間コース
  • 期間:12週間(3ヶ月)

ーETHOSに留学する前にどんなことを悩んでいましたか?

授業についていけるのか不安でした。環境面でも家族が心配していました。

留学で有名なセブ島の注意点をエリア・シーン別で解説【これで安心】

 

ー何がきっかけで、ETHOSを知りましたか?

留学先を探していてインターネットで知りました。

 

ーETHOSを知ってすぐに申し込みをしましたか?しなかったとしたらなぜですか?

割と早く申し込んだ後、彼の病気が発覚して少し悩みましたが、こんな機会は二度とないからと、彼が背中を押してくれて費用をお支払いしました。

 

ーなにが決め手となってETHOSを選びましたか?

ネイティブ講師、ホームステイ、フライト時間が比較的短く時差が1時間というのも魅力的でした。

Barryが元宣教師と知って安心感もありました。

 

ー実際にETHOSへ留学してどうでしたか?

家族のように接してもらえて幸せな3ヶ月でした。アメリカとフィリピン両方のカルチャーを体験できて、私の価値観も人生も変わりました。

1ヶ月以上の学生には定期的にテストなど実施して緊張感を持たせた方がよい。

日本人生徒だけだったので、つい日本語を話してしまったところは反省点です。

※現在は月1回の定期テストをやっています。

 

ー留学を希望するお友達にETHOSを紹介したいと思いますか?

はい。

 

ーETHOSで、思い出に残っていることは?

  • カップケーキパーティー(最後にエイミーが食事をふるまってくれました)
  • Jonの発音クラス(なかなか上手くできず苦労した)
  • Saraのバイブルクラス(心が清らかになるので毎回楽しみだった)
  • RJのArchaeologyクラス
  • International Red and white singing contestのボランティア
  • Jessieの手作りランチ(貴重な野菜摂取)
  • スタッフとのおしゃべり
  • ジプニー、バイクTaximac 、Grab(来た当初は怖くて乗れなかった)
  • マンゴーピザ(ジェーンお勧め)
  • Carrieとダンダンとのダイビング

 

たくさんの良い思い出をありがとうございました!

【日本人歓喜】フィリピン・セブ島留学でアメリカ人が発音矯正します
「インタビュー:ジョン編」フィリピンで発音クラスを担当して4年

【社会人・12週間(3ヶ月)のフィリピン留学】女性・30代

  • 三浦忍さん(33)
  • プラン:ホームステイ/6時間コース
  • 期間:12週間(3ヶ月)

ーETHOSに留学する前にどんなことを悩んでいましたか?

周りに人とか、環境に馴染めるか。衛生面

【暴露】セブ島の衛生面事情について「留学生は覚悟して=悪い」

 

ー何がきっかけで、ETHOSを知りましたか?

インターネットでセブ留学で検索したらたまたまでてきました。

 

ーETHOSを知ってすぐに申し込みをしましたか?しなかったとしたらなぜですか?

すぐにしませんでした。カナダと迷っていたから。

 

ーなにが決め手となってETHOSを選びましたか?

アメリカ人講師なのを知って。あと少人数。

 

ー実際にETHOSへ留学してどうでしたか?

少人数制のクラスがとても良かった。スタッフの人も皆優しかった。

治安も全然気にならなかった。断水は辛かったです。

 

ー留学を希望するお友達にETHOSを紹介したいと思いますか?

はい。

 

ーETHOSで、思い出に残っていることは?

  • カップケーキパーティー
  • 日々の授業
  • 皆んなでモアルボアルに行ったこと
  • 入院したこと。

 

まとめ

体験談を読んで、社会人でも仕事を辞めて3ヶ月(12週間)留学する意味があったと分かったのではないでしょうか。

また、3ヶ月の留学後は、

  • 海外就職する
  • オーストラリアにワーキングホリデーをしに行く
  • カナダにワーキングホリデーをしに行く

 

上記の様な進路の人も多いです。

英語力が上がった事によって、働く場所が日本から海外に変わったのも素晴らしい事ですよね。

中期留学を迷ってるなら、やらずに後悔する前に挑戦してみましょう!

今回は以上になります。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS