フィリピン・セブ島留学をする外国人は何処の国が多いか?調べてみた

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

留学する人
これから、フィリピン・セブ島留学をする予定です。

フィリピン留学って日本人や韓国人が多いと聞きましたが、他の国から外国人は来ていますか?

留学したら、たくさんの国の友達を作りたいので、参考にしたいです!

現在のフィリピン留学の外国人状況を教えてください。

こんな疑問に答えます。

Kan
結論から言うと、南米、ヨーロッパからフィリピン留学に来る人もいますが、韓国や台湾など、日本を含めたアジア人がフィリピン留学をする率が圧倒的に多いです。

2019年時点で、一位は不動の韓国人です。

この記事の内容
  • フィリピン留学をしている「外国人」の国籍

 

この記事を書いている僕は、フィリピン・セブ島留学経験が2回あり、現在はフィリピンでホームステイ実績No.1の語学学校ETHOS(エトス)で5年働いています。

フィリピンには20回以上行っているので、現地情報については人並み以上に詳しい方です。

こういった背景の僕が、フィリピン・セブ島留学する外国人はどこの国籍がいるか?について解説していきます。

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

すぐ届くPDFパンフレットの請求はこちら

フィリピン・セブ島留学をする外国人は何処の国が多いか?

冒頭でも軽く説明しましたが、フィリピン留学をする外国人の中で圧倒的に多いのが「韓国人」です。

稀に南米から留学しに来ている人もいます。また、ヨーロッパ(ロシア人やウクライナ人)が留学してる場合もあります。一般的にロシア人やバルト三国に住んでいる方達は、イギリスに留学するようです。

では、フィリピン留学をしている外国人ベスト3を紹介します。

1位:韓国人

不動の1位は「韓国人」です。韓国では2000年あたりから、フィリピン人の英語力に目をつけ、セブ島を中心に語学学校を作って、英語教育をしていきました。

韓国人留学生の数は年間で15万人を超えていると言われています。

単純に凄い多くの韓国人がフィリピンに英語を勉強しに行っている事が分かります。

フィリピンのマニラでもセブ島でも、現地人から話しかけれる時は「アニュハセヨー」と言われますし、一歩、外出すると韓国人や韓国料理屋な数にびっくりするでしょう。

フィリピンの至る所に「韓国街」もある位です。

2位:日本人

現在は、韓国人留学生に負けないくらい、日本人留学生も増えてきています。

フィリピン留学にある韓国資本だった語学学校も、日本資本に変わったり、日本人の方が多くなりそうな勢いです。あるデータによれば、日本人留学生の数は、10万人を余裕で超えているとか。

日本人の留学先として、人気があるセブ島は特に日本人留学生が多いです。

3位:台湾人

フィリピンに来ている割合で言えば、中国人の方が圧倒的に多いのですが、中華圏で「台湾人」は英語の勉強にフィリピンに来ている方が多いです。

親日な方が多く、日本人に優しいので、留学中、友達になれる事間違いなし!

上記、ベスト3全て「アジア人」で、正直、外見もあまり変わらないです。笑

動画でも解説しているのでご覧ください!

次に、データが無い為、何位という順位がつけがたいのですが、フィリピン留学をしている外国人の国籍を紹介します。

ベトナム人留学生

ベトナムからフィリピンまでは、約1時間30で行ける事もあり、人数は多くありませんが、ベトナム人留学生もいます。

ベトナムはまだまだ発展途上国なので、フィリピン留学しているベトナム人は割と裕福な方だと思います。

中国人留学生

世界を代表する大国となった「中国人」が留学するとしたら、アメリカやイギリスに行く場合がほとんどで、フィリピン留学する中国人は少なめです。

中国人で留学する人は、お金持ちが多いみたいなので、フィリピンではなく英語圏の先進国で勉強するのが一般的。ですが、年々、中国人留学生も増えているようなので、これから、フィリピンで中国人留学生に会う確率も増えるかもですね。

留学生は少ないですが、観光客が多いので、街に中国語があったり、中国の電子決算サービスの「アリペイ」などが使えるお店が多くなってきました。

ロシア人留学生

ETHOSにも、ロシア人留学生が来ていましたが、ロシア人にセブ島留学は割と人気です。

ロシアからセブ島は遠いので、ロシア人がセブ島留学する場合、中期・長期で留学する場合が多い。セブ島を観光していると、金髪で背が高いロシア人と会う事もあります。

ロシア人はフレンドリーで積極的です。

中東系留学生

意外に多いのが、サウジアラビアなどの中東からの留学生です。

大学生の時に、通っていたセブ島の語学学校にも中東系の留学生が結構いました。彼らは、国からお金が出て留学できているようです。

中東はイスラム教の国がほとんどですので、宗教上、豚を食べません。なので、語学学校でイスラム教徒の為に特別なメニューを作っていました。

宗教的にはお酒も駄目なハズですが、お酒はたくさん飲んでいました。笑

色んな国の人と会うと、自分の価値観がアップデートされるので成長できます。

モンゴル人・タイ人留学生

モンゴルとタイで、セブ島留学は一般的ではないですが、希に留学してる方がいます。

個人的な感想ですが、留学当初の英語力は日本人以下かなと思います。

やはり、アジア人はヨーロッパ人に比べると、英語力は低いです。

稀に、南米の留学生

超レアですが、ブラジルやコロンビアなどから、セブ島留学してる人もいます。

南米に住んでる人が、どうやって「セブ島留学」を見つけたかは謎ですが、運がよければ会えると思います。

フィリピンへの旅行客は圧倒的に中国人が多い

こんなツイートを見つけました!

フィリピン全土で旅行客の多い国ランキングです!一位は中国で、4位に日本がランクインしています。

観光客だと、アメリカ人やオーストラリア人も多いんです。

  1. 中国
  2. 韓国
  3. アメリカ
  4. 日本
  5. オーストラリア

 

留学中、語学学校外で、欧米系の人たちとの出会いもあるでしょう。積極的に出かけて、アメリカ人やオーストラリア人とも交流しましょう!

まとめ

フィリピン・セブ島留学では、韓国人や日本人などのアジア人が圧倒的に多いです。

ですが、英語初心者の方には、フィリピン留学はとってもおすすめです。

今回は以上になります!

語学学校によって「多国籍」である事を、強く打ち出してる所もありますが、実際、多国籍な学校はどうなのか?という内容を下記記事で解説しているので、合わせてご覧ください。

多国籍だと英語力が伸びる!?はウソです【フィリピン・セブ島留学】

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS