TAG PICK UP!

2カ国留学・ワーホリ

【英語も伸びる!】ワーホリ8ヶ月目で150万円貯金あるよ【環境大事】

ワーホリって稼げるんですか?それに英語力はどれくらい上がるんでしょうか?そんな疑問に答えます。今回は1つの例として、フィリピン留学4ヶ月後にワーホリ8ヶ月目の留学生の英語力を参考にあげました。彼は現在、シェフとしてお客さんの前でお肉を焼いて、お客さんとコミニケーションを取る英語力が身についています。貯金は150万円ほどだそうです。
2カ国留学・ワーホリ 体験談&インタビュー

「インタビュー:2カ国留学」ワーホリは年齢が決まってるし、やりたい事は今すぐやるべき。

ETHOSの2ヵ国留学(フィリピン留学4ヶ月+オーストラリアで有給インターン6ヶ月)に挑戦中の里穂さんにインタビューしました。現在、1ヶ月半の留学が経過しており、現時点でどのくらい英語力が伸びたのか?等も、紹介しています。ワーホリ興味あるんだよな。でも、最後の一歩が踏み出せないって方は、この記事は励みになると思います!
2カ国留学・ワーホリ 体験談&インタビュー

「インタビュー:2カ国留学」試験は(余裕)でした。(ワーキングホリデー前)

ETHOS(エトス)の2ヶ国留学プランが気になる!オーストラリアではジャパレス(日本料理屋)ではなくて、ローカルレストランで働きたい!こんな疑問に留学生のインタビューで答えます。この記事では、ワーホリ、ローカルジョブに受かる為の勉強方法等について解説しています。
2カ国留学・ワーホリ 体験談&インタビュー

ワーキングホリデー到着後まずやること5選【オーストラリア】

オーストラリアにワーホリ予定です。現地に到着したらまず何をすればいいですか?ワーホリでは英語力アップはもちろん、仕事も探す予定です。なによりオーストラリアでの新生活をスタートさせるために到着後に必要な手続きが知りたいです。こんな疑問に答えます。結論から言うとワーホリでまずやることは、銀行口座の開設、携帯(スマホ)の契約、TNF(タックスファイルナンバー)、在留届、仕事探しの5つだけ。
2カ国留学・ワーホリ 体験談&インタビュー

ワーホリ前に英語力を上げるべき?生活できるけど退屈です

オーストラリアにワーホリ予定です。はじめて1年海外で生活するので、ワーキングホリデーの前にどれくらい英語力があればいいのか知りたいです。でも現実問題、日本で英語力上げていくのもツラいなと思っています。こんな疑問に答えます。結論から言うとワーホリ前にはTOEIC600点以上、intermediate(中級)以上の英語力が必要です。ただし、現地には英語を使わないでできる仕事もあるので、必ずワーホリ前に英語力を上げる必要はないです。
フィリピン留学体験談&インタビュー

フィリピン留学6ヶ月は効果絶大!でも長期は飽きたらヤバいです in セブ島

フィリピン・セブ島に6ヶ月(半年)留学を考えています。フィリピン留学に6ヶ月で効果はありますか?こんな疑問に答えます。結論から言うと、英語初心者の人でもフィリピン留学で6ヶ月(半年)英語学習を続けられれば効果絶大です。ただ6ヶ月はおすすめしないよ〜という意見もあるので、メリットとデメリットを知ってから決めるようにしましょう。実際にフィリピン留学で6ヶ月(半年)セブ島に滞在した経験者の意見も聞きました。
2ヶ月のフィリピン留学フィリピン留学体験談&インタビュー

【大学生・ホームステイ留学体験談】スパルタは宿題に追われ続け自分の時間がない・・・

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/フィリピン・セブ島留学で有名なスパルタ校とETHOSを比較してくれています。勉強時間が長ければいいってもんじゃない!ってことでいってみましょう。
2カ国留学・ワーホリ

【稼げる?】ワーホリでローカルホテルで仕事をした人の英語力インタビュー

オーストラリアにワーホリで行きます。できればワーホリ中にはローカルジョブでホテルとかで働きたいです。どれくらい英語力があれば良いんだろう…実際に働いている人はどれくらいの期間英語を勉強したのか知りたいです。こんな疑問に答えます。結論から言うと、中級レベルの英語力があればオーストラリアのローカルホテルで働けます。
2カ国留学・ワーホリ

月80万円!オーストラリアのファームで稼ぐトップピッカー【ワーホリ注目】

オーストラリアでは、セカンドワーキングホリデービザを取得すれば、2年目もワーホリでオーストラリアに滞在できます。 そうは言っても、実際どうやってファームの情報を手にいれるのか日本にいると想像しにくいですよね。そこで今回は、ETHOSに2ヶ月留学後、オーストラリアへワーホリへ行った純季くんインタビューをしてきました。
フィリピン・セブ島留学、アメリカ人とホームステイフィリピン留学体験談&インタビュー

【大学生・ホームステイ留学体験談】学校が終わってからも宿題をみてもらった

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/最初、留学先として考えていたのはイギリスだったけど大学の講演会でセブ島留学の方が来たことでフィリピン留学のことを知った籠宮さん。その後、インターネットで検索して半年間ETHOSに留学してくれました。セブ島と聞いて南国のリゾートをイメージしてきたの到着してみたら、ギャップがあってからの6ヶ月間のアンケートです。
ありがとう以外に感謝を伝える英語表現語学留学・英語学習

「そこまでしなくてもよかったのに」Thank you以外で感謝を伝える英語の11表現

When in doubt, say thank you. の意味がわかりますか?“when in doubt, ...” は非常に使い勝手がよい表現で「迷ったときは。。。」の意味になります。なので「迷ったときは、サンキューと言おう」となります。今日はネイティブがよく使うサンキュー表現を見ていってみましょう。
ネイティブが使うどういたしましての英語表現語学留学・英語学習

英語の「どういたしまして」You’re Welcome以外14の言い回し

あなたは英語でサンキューといわれたことがありますか?恐らくありますよね。ところで、みなさんはサンキューといわれたら何種類ぐらいのバリエーションでその返事をしていますか。ここでは、いろいろな「どういたしまして」フレーズを紹介していきますので、是非活用してみてください。
6ヶ月のフィリピン留学フィリピン留学

【動画有り】フィリピン・セブ島留学6ヶ月(半年)の費用と効果

フィリピン・セブ島で6ヶ月間留学すると海外で働けたり、国内で英語を使った仕事が出来るレベルまでいきます。6ヶ月の留学は相当効果的です。実際に6ヶ月留学していた生徒は、卒業後海外で働いていたりします。留学料金は130万円以上を考えましょう。この記事ではフィリピン留学6ヶ月間の費用と効果を解説していきます。
セブ・マクタン島のビーチセブ島旅行

藤田ニコルさんが世界さまぁ〜リゾートで訪れたセブ島の観光地(その2)

7つの海を楽しもう!世界さまぁ〜リゾートの企画で藤田ニコルさんがセブ島の観光地をインスタでアップして「いいね!」の数がどれだけついたかをランキング形式で紹介していました。今回も2017年2月11日(土)深夜0時、2月18日(土)に放送されて新しくわかった場所を紹介していきます。
フィリピン留学体験談&インタビュー

【大学生・ホームステイ留学体験談】以前はオーストラリア、シドニーに学生ビザで留学

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の大学生留学生の体験談・インタビュー/以前はオーストラリア、シドニーに学生ビザで留学していた〇〇さん。苦手としていた発音を改善するためにETHOSに留学しました。
セブ島旅行

セブ島からいける世界一美しいビーチ、パラワン島のエルニド

現在世界中から非常に注目を集めている島がフィリピンにあるのを皆さんご存知でしょうか?米旅行情報誌Condé Nast Travelerで約77,000人の読者から世界一美しいビーチとして選ばれたのが、フィリピンにあるパラワン島にあるエルニドです。せっかく語学留学でフィリピンに来ているので、遊びに行きました!
語学留学・英語学習

日本人が間違えやすいMとNの発音と聞き分け方のポイント

日本人向けの様々な英語の発音教材はありますが多くの場合、「発音」についてです。???と思った方も多いと思いますが「発音」、つまり音を、「発する」ことについて、説明されています。 今回ここでは音の、「消し方」について、つまり、「消音」について間違えやすい「M」と「N」で見て行きます。
フィリピン留学体験談&インタビュー

【シェアハウス・ホームステイ留学体験談】アットホームな雰囲気と少人数で学べること

フィリピン・セブ島・オーストラリア2カ国留学でホームステイ実績No.1のETHOS(エトス)校の社会人・大学生留学生の体験談・インタビュー/1週間の超短期留学と16週間の期間でETHOSに留学した方のアンケートです。みんなが着ているTシャツは学長のバリーがプレゼントしていて、それぞれに生徒の名前がプリントされています。これから留学する人たちはぜひ参考にしてください。
語学留学・英語学習

英語の発音が劇的に向上するコツ#3:英語には5種類の「ア」がある

英語を学んでいる方なら誰でも発音は上手になりたいですよね。発音が良いということは、自己満足だけではなく相手にも伝わりやい(聞きやすい)ですし、自信にも繋がります。今日は5種類の「ア」についてです。これを使いこなせば「日本語なまりの英語」から抜け出せます。さっそく5種類の「ア」を見ていきましょう。
語学留学・英語学習

英語の発音が劇的に向上するコツ#2:英語に「オ」という発音はない!?

英語を学んでいる方なら誰でも発音は上手になりたいですよね。発音が良いということは、自己満足だけではなく相手にも伝わりやい(聞きやすい)ですし、自信にも繋がります。前回の記事に引き続き今回は「オ」です。“英語に「オ」という発音はない”ときっぱりと言われたのは、カリフォルニアで当時、熱心なあるネイティブ講師の教えでした。