フィリピン人は韓国人が嫌い?韓国人に聞いてみた。

韓国人のウォンさん

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

僕とKazukiは、ETHOS日本支店として、ETHOSを日本人に案内しています。

ETHOSは日本支店の他にも、韓国・中国にもあります。今回はETHOSに韓国支店の代表「Won Seo」さんが訪問したので、色々韓国の留学事情についてインタビューさせてもらいました。個人的には韓国人が異様に多いので、遊びにきてるんじゃないかと思ってます。

Wonさんとは2年振りの再会となります。WonさんはETHOSで英語と日本語を勉強してました。

現在ETHOSでは韓国にあるドイツ人の企業(TURCK KOREA INC)に対して、約30名の生徒にオンラインレッスンを行っています。

ETHOS韓国支店のWonさんとは?

出 身:韓国ソウル出身
年 齢:40歳
出身校:Hanyang University卒業後、フィンランドでMBAを取得
留学歴:カナダ(1年間)

 

Kan
それでは、質問をしていきたいと思います。Wonさんよろしくお願いします。

日本人は年間3万人の留学生がフィリピンに来ます。韓国人は12万人留学に来ていると聞きますが、何で多くの韓国人はフィリピンに留学しにくるのですか?アメリカやオーストラリアに留学しないでフィリピンの理由は?

初めに、私の自己紹介をしましょう。
韓国のソウルでETHOSの専属代理店をしています。40歳の韓国人です。

セブに来る韓国人の理由は2つあります。それは旅行と勉強です。これらは魅了的ですよね。

アメリカに留学する場合、費用が高いですし、留学中に旅行をする事は難しくなります。
でも、セブ島は物価が安いので留学しながら旅行する事ができます。

韓国人はハネムーンでセブ島に来る事も多いので、セブ島の第一印象は凄く良いです。
韓国人はハネムーンの後に子供が出来ても、セブ島にまた思い出を作りに戻ってきたいと思います。
気軽にセブ島に来る事ができるんですよね。

それと、フィリピン人は現地の言葉を話しますけど、英語も話せます。なので生徒は英語を話す機会があります。

セブは天気が良いし暖かいので、特に韓国が冬の時は、マリンスポーツを楽しみにセブ島に来る人も多いです。

 

セブ島留学の後にアメリカやオーストラリアに行く韓国人は、なぜ直接アメリカやオーストラリアに行かないんですか?

もし私がお金持ちならば、アメリカやイギリス、カナダの先進国に息子を留学させたいです。

私がアメリカに1ヶ月息子を実際に留学に連れていったら、授業料・ホームステイ費用・生活費・旅行代など多くの費用がかかりました。でも、セブ島留学だと約半分の費用かまたはそれより安い金額で留学できるんですよね。

セブ島留学では基礎を勉強して、その後に英語圏に行くか考えます。

1つ目はコストの問題、
2つ目はセブ島は安全です。

私も、セブ島は安全だから息子を連れてセブ島に来る事が出来ます。

 

日本人も同じ考えですね。裕福な家庭は子供をアメリカにいかせると思いますし、セブ島は留学の視野に入ってないでしょう。

日本人は韓国人の方が英語が喋れると思っています。Wonさんはどう思いますか?

色々なケースがあるから、日本人の方が英語が上手くないとは言えないです。私は多くの日本人で英語が上手に喋れる人に会った事があります。

そして、韓国人で英語が喋れない人もたくさんいます。

例えば、「発音」に関してですが、マクドナルドを言う時、英語では「McDonald’s」と言います。
中国では現地の「マクドナルド」の言い方があるでしょう。(中国でのマックの言い方=マイダンラオ)
でも私たち韓国人はMcDonald’s発音は近いです。日本人も違いますよね。

 

マクドナルド(日本語で発音)

もしネイティヴがその「マクドナルド」という発音を聞いたら、不思議に思ったり、面白く思う事があるでしょう。

韓国人は英語の発音に近い言葉がいくつかあります。でも日本語だと少ないと思います。

他の理由は、韓国では小学校の頃からカンバセーションの授業があります。学校の中でネイティヴ英語に触れる環境があるんです。

特に、ソウルには留学生やネイティヴの人がたくさんいます。
簡単にネイティヴ・イングリッシュスピーカーに会う事ができるんです。

また、大学に行っても授業で英語があるので、英語に触れる機会はたくさんあります。

 

最後の質問をします。僕はセブ島で韓国人の留学生をたくさん見かけます。でも、ただ遊んでる人も結構いますよね。Wonさんは、韓国人が語学学校に通っているのにも関わらず、実は遊びに来ていると思いますか?

良いポイントですね。

私は全ての韓国人がPartyやBarが好きとは言えません。しかし、彼らはセブ島にいる間に楽しむ事はできます。

コストの面で、例えばディスコに行ったりバーにいったり、韓国と比べるとセブ島はかなり安いんですよ。コストが安いから彼らはセブ島に留学に来ても楽しむ事が出来ています。

例えば、韓国でミリタリーが終わって、大学に行く前に彼らには時間があります。その場合、セブ島に来て勉強をするのですが、ミリタリーは厳しいので、セブ島での留学生活は自由で彼らの気持ちは自由になります。

韓国人は勉強以外に、韓国では出来ないけどセブ島では出来る、何かしたいと思います。それは良くない事ですが。

私は知っています。韓国人がセブ島で問題を起こしてる事を。そして、ローカルのフィリピン人が韓国人を嫌いな事を。それは事実です。

学校の授業に出席すると、授業後の多くの宿題がでます。なので彼らは授業後にも勉強をしなくてはいけないのです。1ヶ月や2ヶ月の留学では、英語を伸ばすのには難しいです。 Kanの質問は正解です。事実です。

私がETHOSに韓国人の生徒を紹介する場合、生徒にはETHOSには厳格なルールがあると伝えます。

もしある語学学校が、ディスコに行ってもいい、バーに行ってもいい、そんなの気にしないよと言っていたら、その学校はあまり良い学校ではないでしょう。

全ての語学学校にはルールがあると思います。3回や5回以上、授業を無断欠席した場合、もう授業には出れないとか。そのような厳格なルールです。

そのような生徒がいた場合、先生はどうやって彼らの英語力を伸ばせると思いますか?

私の言いたい事がわかりますよね?
学校でルールを作る事は大切な事です。

 

貴重なお時間をありがとうございました。

まとめ

wonさんに韓国の留学事情についてインタビューしてとても勉強になりました。そして、Wonさんの考えも知れてよかったです。

今回、Wonさんは1ヶ月セブ島に滞在する予定です。セブ島に来る目的は、ETHOS視察とWonさんの知り合いがKP & Harang Mission Academyというフィリピン人向けの小学校のオーナーでもあるので、そこの学校の手伝いで来ています。

このWonさんとのインタビューの前日に、KP & Harang Mission Academyに行かせてもらい、子供たちとWonさんそしてオーナーと夕食を一緒に食べました。

オーナーの手作り韓国料理をご馳走してもらいました!

この時に、Wonさんとオーナーと日韓問題についても話しました。2人とも、「日本と韓国はもっと仲良くなりたい」と言っていました。

日韓問題は聞きにくい部分ではありますが、誰もが気になる問題だと思うので今後機会があれば、Wonさんかオーナーに日韓問題についてのインタビューもしたいと思います。

 

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

韓国人のウォンさん

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS