オーストラリア山火事の情報【シドニーがあるNSW州にいる留学生の声】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

不安な人
現在、オーストラリアで留学・ワーホリを検討しています。

山火事の被害は大丈夫かな?

こんな疑問に答えます。

結論から言うと、シドニーなど都市は大丈夫ですが、ニューサウスウェルズ州の郊外は山火事の被害が大きくて危険です。

 

2019年9月オーストラリアのニューサウスウェルズ州で山火事が発生しました。

2020年1月現在でも、その山火事は続いていて、大きな被害をもたらしています。日本のメディアでも、山火事の様子は取り上げられていますが、

  • 実際に生活している人のどんな生活をしているのか?
  • 被害はどれくらいあるのか?

 

実際に、ニューサウスウェルズ州でワーキングホリデーをしている方に現在の状況をインタビューしてみました。

オーストラリア山火事の被害

最初にどれくらいの被害があるのか解説します。

  • 延焼面積は1,030万ヘクタール
  • これまでに24人以上が死亡
  • いまだに避難している人もいる
  • 動物は12億匹以上の被害

 

1,030万ヘクタールは韓国全土と同じくらいの面積になるそうで、オーストラリアの動物と言ったら有名な、コアラ、カンガルーなど、たくさんの動物も亡くなっています。

 

オーストラリアの山火事は珍しい事ではなく、小さな山火事なら毎年あると言われています。

ですが、今回は最大の山火事となって最悪な状況になっている地域もあるのです。

そこで、今回そんな山火事被害が酷かった、ニューサウスウェルズ州でワーキングホリデーをしていた、柚子さんに山火事の状況と、現在の状況を聞いてみました。

オーストラリア山火事情報

Kan
宜しくお願いします!
Yuzu
お願いします!

ーオーストラリアの山火事はどうですか?(2020年/1月20日現在)

前送ってくれた動画のように空は真っ赤ですか?

※2019年12月31日にこの動画を送ってくれました。

今は赤くないです。逆に雨がふりすぎてて、場所によっては水害になってるようです。

 

ー今日は山火事について詳しく知りたくて。

私、ど真ん中(タスラ)にいたので日本のニュースより詳しいと思います。笑

囲まれてるとこが全焼してまだ燃え続けてる所。

「ゆずなう」って所は私がいた所。

 

ー日本のニュースだと基本的に同じ情報しかないので助かります。

そうですよね。後、少し遅いです。

 

ーこれからオーストラリアに行く人で気になってる方も多いので宜しくです。2019年12/31日に動画送ってくれたけど、あれはピーク時でしたか?

あれは、私が体験した1番最初の山火事で、オーストラリア人からしても、

「こんなになった事は人生で一度もなかった最悪な年末だね」

と言っていました。

あの時からはじまりました。

オーストラリアの山火事の現実。これは夢か?

ー朝起きたらいきなり空の色がオレンジ色になってたのですか?

たまーに何処かで山火事があると、次の日に煙が舞ってきて、凄い煙たくなるんですよ。

そういうのは何日間あって、山火事あったんだなーと思ってたら、段々、段々、オレンジ色っぽくなって、お昼に近ずくにつれ、真っ暗になって、あれなんか今日やばいねーって話してたら、

本当に山火事がやばかったみたいで、その日から1週間〜2週間ピークで続いていました。

だから、あの日からずーっとです。

 

ータスラは山火事中心地でしたか?

いえ、タスラはギリ大丈夫でした。でも、近くは燃えてました。

私がいる地域は奇跡的に大丈夫でした。

オーストラリアのBega(ビーガ)っていう、チーズやピーナッツクリームを作ってるファームがあって、そこが避難所になってて、そこがここ(タスラ)から車で20分と凄い近いんですけど、でも、そこに色々な所から避難している人がいて。

っで私たちの近くにも、もう一つ避難所があったんですけど、避難所が燃えてしまって。燃えた避難所の人たちも全員こっちにきて、私らの地区は避難しければいけない地域でしたが、その中でも安全な所でした。

ー避難所と言っても、凄いオレンジ色だったよね。

そうですね。真っ赤でした。

 

ー山火事から避難できなかった人はいましたか?

あ、でも、山火事から家を守りたかったり、飼っている牛などの動物を守りたくて残った人もいて、中には死んじゃった人もいるし、家も燃えちゃって。

動物も先に殺すしか方法が無かった人もいたみたいで、牛は飼い主が鉄砲で殺して、焼け死ぬ前にって・・・

そういうのも聞いて・・・・・

あと、ホテルのお客さんで、家が燃えて家族が亡くなったとか、言ってる人もいて

悲しいニュースが毎日あるんで。動物にしても、人にしても、家にしても。

 

ー現在はホテルの仕事は再開してると言っていたけど、人は入っていますか?

人は入ってきてなくて、本来なら1月はスーパー忙しくなるみたいで、学校の休みもあるから、子供も家族連れもすごくて。

でも、真逆で忙しくない。晴れた日とかは忙しくなるけど、予想してた忙しさではないみたいです。

今来てるお客さんは地元の常連さんばっかりです!

旅行者は「この地域には行ってはだめ!」というのが、私がいるニューサウスウェルズ州のタスラも含まれてて。

先週からそれが解除されたので、少しずつですが、旅行客も増えてきてます。良い方向には向かってるけど、まだまだって感じ。

 

ー日本のニュースだと、まだまだ燃えているっていう感じで流れてるんですが、実際も燃えていますか?

はい。まだ燃えています。

タスラも凄いやばいって言われてた日が一日あって、その日、気温が45度になって、風速25キロまでいって、その日、私も避難したんですけど、風が逆に吹いてたら、全部こっちも燃えてたって言われて、

大事な物全てまとめて、明日避難するぞ、って友達がきてくれたんですけど、

見事に逆に吹いたので、タスラは大丈夫でした。でも、逆方面は今も大変で燃えています。

 

ー死ぬと思いましたか?

なんか、みんなやばいっていうけど、海も近いし、流石に大丈夫だろって思ってたんですけど、

土曜日の一番やばい日が近ずくに連れて、段々、現実味が増してきて、一瞬まじでやばいかもと思いました。

オーストラリアの山火事【留学・ワーホリは大丈夫?】

ーシドニーやメルボルンは大丈夫ですか?

煙は多少あるようですが、大丈夫と聞いています。

ニューサウスウェルス州はまだ危険です。

軍のヘリコプターが飛び回ってて、ホテルのレストランにもアメリカ軍とかオーストラリア軍もご飯食べにきてるんですよ。

アーミーの車もたくさんとまっています。

 

ー最近は雨がたくさん降って、火事もおさまりつつあると言っていたけど、現在リアルタイムで雨は降っていますか?

今雨。雷なっていて、結構降ってます。朝めっちゃ晴れてたんですけど。

避難所なんですけど、私は友達の家にいたんで、全然大丈夫で、ご飯とか全部やってくれて、むしろとても良かったです。あまり不安も無かったし。


※友達の家での写真

でも、避難所を見に言った時は、凄い熱いし、凄い煙だし。煙であまり周りも見えないんですよね。

キャンピングカーとかテント凄いあって、グランドみたいな所に、みんな避難していて、今も避難してる人もいて。

家が燃えた人とか。今後どうするか決まっていなくて、避難している人もいるし。

ただ、日本の災害の時と違ったのが、スーパーに行っても、食料や水がたくさんあるんですよ。みんな、その日の分しか買わなくて、買い占める人がいませんでした。

スーパーの様子がこちら。

 

ー自分のだけ買えれば良いって感じではないんですね。

そう。日本みたいに、水がないです。とかなくて。

むしろ、魚以外は全て売っていましたよ!みんな、欲張りじゃないんだなと思いました。

 

オーストラリアの山火事で海にも被害がある

ー避難してた時、ずっと友達の家にいたのですか?

はい。基本的に。

でも、近くの海とかが、灰で真っ黒になったり、凄い事になっていて、それの掃除したりとか、

灰で真っ黒になった海。

とりあえず出来ることあるかな?とオーストラリアの友達と、消防士さんに、みんなでクッキーでも焼いて差し入れするかってなって、クッキー焼いて、海の掃除と、凄い舞ってきた枯葉とかの掃除とか。

そういう感じのお手伝いはしました。

仕事もマネージャーとフルタイムの人だけで、1週間はやるから、忙しくなったりしたら連絡します。というメールが入っていて、だから従業員は待機しなくちゃいけないみたいな。

逆に待機しなくちゃいけないから、身動きもとれないみたいな。

でも、なんか、マネージャーから仕事は結構貰ってました。従業員の中でも。

だからそんなに暇でもなかったです。

 

ー今、日本にいる日本人が出来ることって何ですかね?

やっぱ募金。募金ですね。

動物の保護団体の募金も必要とか、フェイスブックにも凄い流れてて、動物の治療とか、赤十字の募金とか、かなー。

色々な募金の種類があるので、出来るとしたら募金なのかなーって気がします。

こちらから募金できます。(1ドルから募金可能)

 

ー何か他に、日本人が知らない情報はありますか?

ん〜たくさんありすぎて。

あ、でも、私の常連さんなんですけど、その人、家に犬と2人で住んでいて、山火事で家が燃えた時に、その人は外にいたので無事だったんですけど、家が燃えはじめた時に、消防隊が火を消していて、でも、犬は保護できていなくて、そしたら、その人が燃えてる家に戻って、消防士も「終わった」「何してるの」みたいになったけど、

犬連れて出てきて、その人も、犬も焦げてたみたいなんですけど、犬連れて帰ってきて、

両方大丈夫だったみたいです。

そういう人が結構、身近にいます。凄いなーと思っています。

 

ー分かりました。このインタビーの文字を起こして、見てくれる人に共有したいと思います。ありがうございました!

まとめ(オーストラリア山火事の最新情報)

固有種の宝庫カンガルー島は1/3が焼けてしまったという情報も入ってきています。

また、山火事の被害が大きくならない為に、人助けをして頑張っていた消防士が亡くなったという悲しい現実もあるようです。

日本にいる私たちに出来ることは、募金する事かなと思いましたので、余裕のある方は宜しくお願いします。

こちらから募金できます。(1ドルから募金可能)

今回は以上になります。

Pray for australia🙇‍♂️

「インタビュー:2カ国留学」ワーホリ中は仕事でも英語しか使ってないです。

「インタビュー:2ヶ国留学」想像以上のワーホリ生活。3ヶ月で11810ドル稼げました!

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国28都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら