肉だ!セブ島でステーキをお得に【アカシアステーキハウス】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

セブ島にいる人
セブ島でステーキがお得に食べられるお店ありますか?

もう肉をがっつきたいんです。

 

こんな疑問に答えます。

かずき
そんな人にはアカシアステーキハウスがおすすめです。

ステーキの味は抜群でコスパ良しです。

場所がわかりづらい為、観光客が少ないのも〇です。

ここにたどり着ける人だけが楽しめる隠れ家ステーキハウスって感じが最高です。

 

記事の最後に場所とレストランへ確実に到着するシンプルな方法もお伝えします。

この記事の内容
  • アカシアステーキハウスでお肉!

 

どーも、かずき(@Kazki413)です。

この記事を書いている僕はフィリピン留学、ワーホリの経験者です。現在はワーホリ・2カ国留学が得意なETHOS(エトス)で留学生のサポートをしています。

その関係でセブ島と日本を行ったりきたりの生活を5年以上続けている僕がおすすめのセブ島で肉をがっつきたい人に隠れ家ステーキハウスをご紹介します。

今回は、セブ島に住むフィリピン人がおすすめしてくれたので一緒に食べに行きました。

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

すぐ届くPDFパンフレットの請求はこちら

ワーホリ・2カ国留学の無料相談会はこちら

セブ島のアカシアステーキハウスの店内と外観

お肉が食べたい留学生がいたので今回はセブ島にあるアカシアステーキハウスへ。

アカシアステーキハウスは多くの隠れ家レストランと同様に分かりづらい場所にあります。

目印はこの看板のみ。

なので、住所をあらかじめ調べておいてGrab(グラブ)という配車サービスを利用して行かないとたどり着くのが難しい場所です。

ほとんどのタクシーの運転手も場所を知りません。

なのでGrab(グラブ)はサクッとインストールしておくと安心です。

Grab利用方法はこの記事:フィリピンでGRAB TAXI(グラブタクシー)を使えばさらに安心、安全!でまとめてあります。

アカシアステーキハウスの住所は記事の最下部に記載してあります。

今回は17時に予約して、気持ちも口の中も「お肉」の状態で行きました。

お昼も軽くしか食べてません。

間違って早く来すぎたのでお客さんは誰も写っていませんが、店内もキレイです。

テーブルはほとんど予約で埋まっていて19時には待ってるお客さんが2〜3組いたので、予約はしていった方が良いです。

また当日の予約は厳しそうです。

ちなみに今回はフィリピン人の友達2人と日本人2人の4名で行きました。

分かりにくいは英語で?
今回のように「分かりづらい場所にあるけど、ぜひ行って見て!」と伝えたいときの表現。

the restaurant is a bit hard to find but, you should go there.
(分かりづらい場所にあるけど、ぜひ行って見て!)

セブ島のアカシアステーキハウスのメニュー

お肉美味しそう…。

メインのステーキの値段はというと、

 

  • ブラックペッパーステーキ(250g):495ペソ
  • ステーキ&マロウ(250g):650ペソ
  • ワギュウサーロイン(350g):1590ペソ

 

このような価格帯です。

和牛のサーロインはいいお値段ですが、基本的に1000円でステーキが食べられると思っていて大丈夫です。

ワインの価格もボトルで2000円くらいなのでリーズナブルですね。

せっかくなのでステーキとそのほかの料理も頼んで見ました。

実際に頼んだメニューがこちら、

ポーチドシュリンプサラダ 値段:295ペソ(約600円)

マンゴーチリソースがかかったサラダ。

みんなあまり箸が進まなかったです。

パンプキンスープ 値段:95ペソ(200円)

パンプキンスープは留学生が食べたくてオーダー、スープというよりはカボチャをペーストしたような味でした。

牛乳や生クリーム入れ忘れたのかな?とみんなで話してました。

ブラスケッタ 値段:150ペソ(約300円)

ブラスケッタは美味しかった!みんな速攻で食べてました。

これはもう一個オーダーしたかったけどお肉を美味しく食べる為に我慢。

ブラックペッパーステーキ 値段:495ペソ(約1000円)

ブラックペッパーステーキは美味しかったです!250gあるので食べ応えもあります。

フラットアイアンステーキ 値段:495ペソ(約1000円)

みんなでシェアしながら食べたけど、どのお肉も美味しいです。

セブ島は牛肉が食べられるお店が少ないのでありがたい!

ローズマリーポークステーキ 値段:395ペソ(約800円)

これはポークステーキですが350gあるのでがっつり食べたい若者はぜひ!

さすが養豚で有名なセブ、豚肉が美味しいです。

僕は次ここにきたらローズマリーポークステーキを食べようかなと思います。

味噌グリルサーモン 値段:450ペソ(約900円)

最後はサーモン。

味噌の味はそこまでしっかりなかったですが、臭みなく美味しいサーモンでした。

フィリピン人は肉を食べに来ていたのかサーモンに興味を示さなかったですが、美味しかったです。

みんなでステーキをシェアしながら、ガーリックライスやマッシュポテトと合わせて楽しみました。

セブ島は毎年のように物価が上昇中のため価格は参考程度にとどめておいてください。

セブ島のアカシアステーキハウス店舗情報

店舗名:Acacia Steakhouse(アカシアステーキハウス)
住 所:Acacia Steet, Green Valley Subdivision, Capitol, Cebu City, 6000
営 業:11時30分~22時00分(定休日なし)
予 算:700〜1000ペソ(1500〜2000円)

アカシアステーキハウスの場所は、結構奥まっているというか坂をぐーんと登って下ったところにあるので分かりにくいです。

なのでグラブで検索する際に「Acacia Steakhouse」と打つと出てくるのでグラブを利用して行ってください。

帰りも頻繁にタクシーが通る道ではないので安心です。

フィリピン人の友達もお肉は美味しく食べられるけど、サービスは普通なのであまり期待しないで気軽に美味しいお肉を食べるときに使うといいお店と言ってました。

僕もお肉に大満足。

冒頭でもお伝えしましたがステーキの味は申し分なし、毎回現地に住んでるフィリピン人の友達の情報は本当に有益で頭下がります。

サービスも一般的なフィリピンのレストランと同じかな〜、なのでお肉を楽しみにきてください!

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kazuki

ETHOS LLC. 代表。 セブ島、オーストラリア、インドネシア留学経験者。趣味は筋トレ、特技は柔術、水泳。34才。 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS