【社会人・ホームステイ留学体験談】転職に向けて英語力アップで1ヶ月のフィリピン留学

社会人の転職ならフィリピン留学

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

8年前に中国から日本の大学に入学した羅(ら)さん、卒業後そのまま日本企業に就職し7年間働いたそうです。しかし、英語力を身につけ更にスキルアップをして英語日本語中国語を使いこなし、海外で働きたいという高い目標を持ち今回ETHOSでの留学を決断されました。
 

中国の短大を卒業後、日本の一般大学に入学

 (写真)
羅・四唯さん(32歳)
中国・上海州出身 8年前に日本に留学。大学卒業後日本企業で就職。その後7年間日本で暮らしている。好きなフィリピンフードはジョリビー。趣味はホラー映画鑑賞。
ショウ
インタビューアーETHOSインターンのショウです。

よろしくお願い致します。 

お願いいたします。

早速ですが留学前は日本でどのようなことをされていたのですか?

大学卒業後は日本企業で働いていました。化粧品メーカーの営業をしていました。

お仕事は日本語でされていたのですか?

そうですね。
 
基本は日本語で仕事をしていましたけれど、やっぱり海外のお客様からの問い合わせも非常に多くてメールの対応や電話などもかなりしていました。
 
海外のお客様との対応は基本的には中国語と英語を使っていました。

では、もともと英語は出来る状態だったのですか?

そうですね。基礎は少しありますけれど、やっぱり電話の対応をする際になかなか難しいと思っておりました。

そんな思いもあって、スキルアップの為に留学を考えられたのですか?

はい。そうです、今ちょうど仕事を辞めておりまして、次転職する前に英語のスキルアップを目標に留学を決めました。

ではなぜ今回英語留学の為にフィリピン・セブ島を選ばれたのでしょうか?

ちょうど、知り合いもセブ島で留学しておりまして、その方からいろいろアドバイスをいただいてセブ島に決めました。

セブ島に来る前と来た後のイメージの違いはありましたか?

社会人のフィリピン留学
はい。来る前は結構暑くて、ビーチはすごく綺麗というイメージでした。
 
そして実際にきてもう1ヶ月がそろそろ経ちますが、こちらの人がすごく優しくてイメージより良いところで、住みやすい所だと思いました。
 
最初は治安の問題や、食事、生活用品がが揃っているのかとか、少し不安がありましたが、実際こっちに来て全然問題無いと思いました。
 
わりと色んな生活用品が揃っていますし、日本人の口に合う料理とかいっぱいあります。
 
もし次回来る際には極力荷物を減らして、薬など最低限必要なものを用意すれば問題無いと思いました。

今回の滞在で体調を崩されたそうなのですが、大丈夫でしたか?

そうですね。自分はもともと気管支炎がありまして、クーラーが強いところは苦手ですのでその影響もあったと思います。
そんな時は自分の使い慣れた薬を日本から持ってきた方が、安心だと思います。

室内はクーラーがしっかり効いていますか?

そうですね。できれば半袖だけではなくて、羽織るものやパーカーなどを持ってきた方が良いと思います。

普段はセブ島でどのような生活をされているのですか?

社会人の転職にはフィリピン留学
平日は授業が16時までありますので、授業後は近くに夕飯を食べにいったり、自主勉強したりしています。
 
しかしETHOSはアクティビティが非常に豊富で、先生や他の留学生と一緒にモールに出かけたりとか、ジムなどいろんなところを案内してもらったりしていました。
 
その際感じたのがセブ島のショッピングモールは思ったより、買い物には非常に便利だし、飲食店もいっぱい揃っていて素晴らしいと思いました。

ではセブ島のおすすめの料理や、レストランはありますか?

そうですね。たくさん美味しいものを食べましたが、その中で一番おすすめなのがやっぱりバケットシュリンプのレストランですね。
 
もともとシュリンプは好きなのですが、ここのお店の味はなかなか食べた事無い非常に美味しい味でした。甘い味付けや、辛い味付けがあり、たぶん皆さんの口にも合うと思います。

その他にセブ島のおすすめスポットはありますか?

ジンベエザメのオスロブ
はい!ちょうど先週クラスメイトと一緒にオスロブという所とスミロン島に行ってきました。
 
オスロブではジンベイザメと一緒に泳げるのですが、自分は実は泳げないので残念でした。そしてその近くにあるスミロン島は非常におすすめだと思います。そこは海が非常に綺麗で癒されました。

 勉強面では4週間ETHOSで勉強してどうでしたか?

フィリピン留学でもネイティブのアメリカ人
来る前にやっぱり、不安があって…
 
たとえばどのくらい英語が聞き取れるのかとか、宿題はどういったかんじなのか少し心配でした。
 
しかし、こちらの宿題は多い時は多いのですが(先生が)すごく優しくて、しゃべるスピードもゆっくりしゃべってくれて、更にこちらの発音もきちんと直してくれるので非常に良かったです。
 
TOEICの点数も模擬テストで最初に比べるとだいぶ変わりましたので本当に感謝しております。

現在は重点的にTOEICの学習をされているのですか?

はい。日本に帰ったら就職活動が始まるのでその前にTOEICの点数が高ければ高いほど良いと、言われましたので現在は700点台を目標に頑張っています。
 
もちろん、TOEIC以外でももう少し英語をしゃべれるようになりたいと思っていますので、両方できるようになると良いなと思っています。
 
あと今回は6時間コースを選択したのですが、その理由はしっかり勉強したい思って選んだのですが結構ぎっしり授業がはいっていて特に好きなのはconversationの授業です。
 
日本の大学にも留学というかたちで勉強していましたが、少人数のグループレッスンは今回が初めてで、6人くらいで授業をするのですがそれぞれの意見を話せるのが非常に楽しかったです。
 
他の生徒さんの意見を聞くのも自分自信の役にたつと思いました。
 
  

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

社会人の転職ならフィリピン留学

ABOUTこの記事をかいた人

細間 翔

小学1年生から大学4回生まで野球部の典型的な体育会系男子。 大学時代に生まれて初めて行った中米・グアテマラへの野球普及ボランティアで、海外の魅力と語学の重要性を痛感。大学卒業後にセブ島に来て、現在はETHOSのインターン。 しっかり海外の魅力を追求し発信していきます。

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS