「インタビュー:ワーホリ・2カ国留学」ローカルレストラン3ヶ月目、稼げるの?

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

留学生

オーストラリアにワーホリへ行きます。

できればローカルのレストランやホテルで働きたいと思っているので、働いている日本人の話を聞いてみたいです。

こんな疑問に答えます。

今回、インタビューしたのは谷谷(タニヤ)くん、オーストラリアのハミルトン島にあるローカルレストランで働いてもうすぐ3ヶ月です。

2ヶ月目のインタビュー記事はこちら↓↓↓
【関連記事】「インタビュー:2カ国留学」ローカルレストラン2ヶ月目の心境

 

今回のインタビューで聞いたところは、

  • 3ヶ月目の英語力
  • 発音が超大事な件
  • 3ヶ月目の貯金額
  • フィリピン留学中にすべきこと

などなどです。

ローカルジョブ:3ヶ月目の英語力

ー最近どうなの?

英語力的には早口な人とかでもSorryPardonで聞き直せば、ちゃんとわかるみたいなリスニングの伸びを感じますね。

今月なんかめっちゃ英語を喋る機会があって、この島のレストランのなかでハードワーカー2人を選ぶパーティがあったんですよ。

それに俺が選ばれてエミネンスパーティーに行ったら、周りネイティブばっかで英語話す機会があったんですけど、やっぱリスニング上がったなって感じです。

 

ースピーキングはどうなったの?

スピーキングはデイビットの真似をしてるみたいな感じです。

自分より話せる人が使ってるフレーズとかを聞いたら、家帰って「あいつなに言ってたんだろ?」って調べたりして「あーなるほど」みたいな。

あいつwheneverをめっちゃ使うんですよ。whenever覚えました。あとwhoeverも使います。

 

ーよく使うね〜フィリピンだと聞かないね。

ですね。あとインドネシア人のシェフが例えば「Can you carry the plates?」とかだと、それを「You wanna carry the plates?」みたいな、ちょっと言い方違うじゃないですか?

それを真似したりするんですよ。

普通にみんな英語話せるんでそれを真似する感じですね。

発音は超大事な件

ーじゃあ着々と成長していますね。

ちょいちょいですね。勉強も、まぁNetflixとかたまに見るんですけど、ほんと英語は話して覚えていってるんですけど、ちゃんとした仕事つきたいなら文法ももうちょっとやらないとなと思うんですけど。

最近、ETHOS(エトス)でも発音大事って言ってるじゃないですか?

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートもしています。ホームページはこちら 

ーうん。

間違いないっすね。

マジ発音です。

この間、オージーの友達に「パースいったことある?」って聞いたらパリと勘違いされて。

オージーの友達が「行ったことないよ。」って言われたから「オレ、パスポート持ってないし。」とか言い出して、俺もコイツなんの話ししてんの?って思いながら、

「パスポート?」って言ったら、オージーの友達に「パスポート知ってる?」とか言われて、いやいやいや(笑)ってなりました。

 

ーパスポート知ってるでしょ(笑)

そしたらデイビットが入ってきて「おいタニヤ!パリだと勘違いしてるぞ!」みたいに言ってくれて、オージーの友達も「あっ、パースね!」っていうのがあったんで、発音大事です。

 

ー発音通じないあるあるだね。ETHOS(エトス)の発音プログラムおすすめ。

たしかに、発音マジ大事です。フィリピン人と違いますもんね。

エンジェルもちょっとパタパタ話すじゃないですか?今も話すからエンジェルの英語聞くとフィリピン英語懐かしいな〜って思います。

フィリピン人英語話せるけど発音がやっぱ。

【関連記事】【日本人歓喜】フィリピン・セブ島留学でアメリカ人が発音矯正します

ー発音大事だよね。

この前、日本人が仕事をやめちゃって、今度イギリス人の21歳と働くんですよ。

俺まだ挨拶しかしてないんで今度一緒働くの楽しみなんですけど、オージーの人たちはイギリス人の発音が違うな〜って話してました。

ちょっとイギリス人と一緒に仕事するの楽しみですね。

 

ー楽しそうですね。

そのイギリス人は21歳なんですけど、普通におっさんなんです。てか老けてますよね?こっちの人。

 

ーたしかに。

19歳のやつにお前18歳に見えるって言われて「えー?」みたいなのありました。(笑)

【関連記事】「なまってる?」フィリピン人の英語は発音が違う

3ヶ月目の貯金額は?

ー貯金はいくらになりました?

貯金は7500ドルですかね。50〜60万円です。

ここ退職する時に退職金が2000ドルくらいもらえるっぽいので目標の100万円はいけますね。

 

ータックスリターンも帰国時にあるよね。

3万ドル以上稼いだ人はマイナスになるらしいですけど、普通に無理です。

ここで働いてる日本人がワンチャン3万ドル行くらしいっすけど、もうバリバリ週7で働いてて、ヤバイっす。

 

ー働きすぎですね。

なので世界一周のお金に向けて貯金中です。予定は3月末に辞めることにして、もうこの間ボスに相談したので「OK」って言ってくれて、そのあと肉工場です。

自分の場合はほぼ5ヶ月ハミルトンで働くことになるんですけど、ハミルトン島めっちゃおすすめです。自然もいいし、人もいいし、給料もいいし、ちゃんとしてるしって感じですね。

エミネンスに選ばれたら履歴書にも書けるからめっちゃ良いです。

セブ島留学中にすべきこと

ーじゃあ最後にセブ島留学中にすべきことは?

んーなんだろうな。バジャウ族はみんな最近行ってますよね?バジャウパンツ3つ買う留学生がいるほどハマる人もいるんでおすすめです。

ETHOS(エトス)にめっちゃ近いしバジャウ族はおすすめっす。

【関連記事】【セブ島】バジャウ族と結婚した日本人の松田大夢さんの思い

ー英語の勉強的には?

とりあえず自分はもう「友達つくれ!」って言いたいですね。

もったいないじゃないですか、ちょっと恥ずかしいなって思うかもしれないですけど、自分の場合は「どうせ日本帰るしな」って思えばなんでもないし、フィリピン人みんな愉快じゃないですか?

だから「友達つくれ!」っすね。

マジ今でも続いてるから一生の友達できたって感じですよね。

まとめ

ローカルレストランで働きはじめた頃から月に一度連絡をとって聞いてると、

 

  • 働きはじめ:新しい環境に慣れる前で精神的にもツラそう
  • 1ヶ月目:仕事も大変だけど慣れてきたころ
  • 2ヶ月目:「貯金」と言う目標ができる
  • 3ヶ月目:英語の上達をさらに感じる

 

このような感じで、英語で働くのは大変そうだけど、得るものも大きいみたいです。そんなワーホリがしたい留学生にはETHOSの2カ国留学おすすめです。

<「1年で英語が使いこなせる」2カ国留学>

ローカルレストランが終わりに近づいた5ヶ月目にインタビューしたら貯金は〇〇万円になってました。
【関連記事】「インタビュー:ワーホリ・2カ国留学」ローカルレストラン5ヶ月目のインタビュー

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kazuki

ETHOS LLC. 代表。 セブ島、オーストラリア、インドネシア留学経験者。趣味は筋トレ、特技は柔術、水泳。34才。 詳しいプロフィールはこちら

英語を使いこなす、2カ国留学

1年で英語を使いこなして、将来に繋がる英語力を身に付けたい方に2カ国留学をおすすめしています。毎月人数限定で説明会を東京・大阪で開催してます。

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>