留学後の携帯はどうすれば良いか?3つ方法がある【アドバイスあり】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

留学生
これから留学しようと思っています。

留学後に携帯はどうすればいいか悩んでいます。契約とかどうすればいいのだろう?

現在、留学してる人は携帯を解約してるのかな?

留学経験者の方教えてください!

こんな疑問に答えます。

Kan
結論から言うと、携帯の契約期間によって一度停止してくる人もいますし、長期的に留学する方は解約される方が多いです。

留学後に、携帯を使うなら圧倒的にコスパの良い「格安SIM」がおすすめです。

この記事の内容
  • 留学後、携帯の使い方。3つの方法

 

この記事を書いている僕は、フィリピン・セブ島留学経験が2回あり、現在はフィリピンでホームステイ実績No.1の語学学校ETHOS(エトス)で5年働いています。

僕の場合、短期留学だったので携帯のプランを最安値にして、留学後はそのまま使っていました。仕事柄、留学生に合う事が多いので、留学生が留学後、どのように携帯を使っているのか分かる方です。

こういった背景の僕が、留学後の携帯はどうすれば良いか?について解説していきます。

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

留学後の携帯はどうすれば良いか?3つ方法がある

下記の通りです。

  1. 日本に滞在する場合→格安SIMを契約する
  2. 一時帰国の場合→一時帰国用のSIMを買う
  3. 元々の回線を使う

 

一つずつ解説していきます。

①②は留学前に携帯を解約していた場合になります。

海外で携帯、スマホは解約?休止?2.5年間日本を離れた僕の海外携帯事情

その①:日本に滞在する場合→格安SIMを契約する

1年間などの長期留学・ワーホリをしている場合は、携帯を解約しているでしょう。その場合、留学後再度、携帯を使う訳ですが、通信会社を選ぶ時に絶対「格安SIM」を契約するようにしてください。

Docomo,Softbank, AUの大手通信会社と契約すると月の携帯料金が7000円以上します。

しかし、格安SIMなら、月々の料金が3000円以下ですみます。

値段が安いのに、

  • 電波も良い
  • 特に大手通信会社とサービスは変わらない

 

と「安いから何か問題でもあるんじゃないの?」と思いがちですが、全く無いです。

格安SIMの中でも安くて質も問題無いLINEモバイルがおすすめ。僕も使っていますが最高です。

留学後、携帯を使う方法として「再契約」が一番多い手段だと思いますが、格安SIMの会社選びを間違えないようにしましょう。

LINEモバイルはインターネットから申し込みが出来て早ければ次の日にSIMが自宅に届きます。おすすめです。

その②:一時帰国の場合→一時帰国用のSIMを買う

留学後、日本に帰国して、またすぐにワーキングホリデーなどで海外に行く場合、日本での滞在期間中は「プリペイドSIM」を使う手もあります。

プリペイドSIMとは容量と期間が決まっている使い切りのSIMです。

空港の自動販売機やSIMカウンターなどで売っており値段は下記の通りです。

  • 7日:1,800円
  • 15日:2,800円

 

開通作業不要で、SIMを入れた後、すぐに使えるのがメリットです。

日本滞在期間が数日の方は、フリーWiFIだけで過ごすのもありです。

その③:元々の回線を使う

僕は1ヶ月の留学だったので、携帯の回線を最安プランにして、留学中は出来るだけ携帯料金を抑えて、帰国後はそのまま携帯を使いました。

海外留学中は必ず「機内モード」に設定してください。海外で電波を繋いでしまうと高額な請求が来るので気をつけてくださいね。

留学中は、フリーWiFiを使うか、現地のSIMを購入して携帯を使いましょう。

フィリピン・セブ島留学中のスマホの使い方【短期から長期まで解説】

まとめ

重要なのでもう一度

  • 日本に滞在する場合→格安SIMを契約する
  • 一時帰国の場合→一時帰国用のSIMを買う
  • 元々の回線を使う

 

上記3つの方法があります。

お得に留学する為に、留学前に役所手続きを忘れないようにしてください。

1年位、日本を離れる場合、下記記事もチェックしましょう。

今回は以上です。

【役所手続き】ワーホリ、留学や世界一周で日本を離れる前にやらないと損!

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら