留学中オンライン英会話を活用すると良い理由【実体験を元に解説】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

悩んでいる人
現在、留学中です。

学校以外でもう少し勉強したいと思っており、留学中にオンライン英会話をやろうと悩んでいます。

留学してまでオンライン英会話ってやる必要ありますかね?

 

こんな疑問に答えます。

 

Kan
結論から言うと、留学中は適度にオンライン英会話を活用すると英語力が伸びます。

授業で理解できなかった点などをオンライン英会話の先生に聞いて解決するのもありです。

 

この記事の内容
  • 留学中オンライン英会話を活用すると良い理由3選
  • 留学中におすすめのオンライン英会話を紹介

 

この記事を書いている僕は、フィリピン・セブ島留学経験が2回あり、現在はフィリピンでホームステイ実績No.1の語学学校ETHOS(エトス)で5年働いています。

僕は留学中、オンライン英会話を使って復習や予習をしたのですが、とても良いなと感じました。

こういった背景の僕が、留学中オンライン英会話を活用すると良い理由を解説していきます。

先におすすめのオンライン英会話が気になる方は下記をチェックしてください。

無料体験あり

留学中オンライン英会話を活用すると良い理由

悩んでいる人
留学まできてオンライン英会話をするのもな〜・・・

と思っているかもしれませんが、オンライン英会話を上手に使うとかなり英語が伸びます。

留学では外国人留学生と交流して英語力を上げるべきです。確かに英語が上手な友達と話せば日常で使う英語力は伸びるでしょう。

しかし、彼らは先生ではないので、留学中に授業で理解できなかったことなどを的確に教えられる能力は無いと思います。

そんな時にいつでも何処でも授業が受けれるオンライン英会話を使うのがおすすめです。

理由は下記の通り。

  1. スピーキングを強化してもらう
  2. 発音矯正してもらう
  3. 正しい言い回しになおしてもらう
  4. 準備運動変わりになる

 

一つずつ解説していきます。

その①:スピーキングを強化してもらう

オンライン英会話の醍醐味は何といっても、マンツーマンでスピーキングレッスンができること。

特に、オーストラリアやカナダでワーホリをしている人で語学学校に通っている人は、1クラスの人数が15人〜30人いて授業中に英語を喋る量が少なかったという人も大勢います。

そして授業後は、日本食屋でバイト。

これだと圧倒的に1日に英語を使う機会が少ないです。

そんな生活をしている人は隙間時間にオンライン英会話を活用して、スピーキングの練習をマンツーマンでやりましょう。

1コマ25分の授業でもマンツーマンレッスンだと英語を話す量は相当あります。

また、フィリピン留学で既にマンツーマンレッスンを受けていて、授業で十分に英語を支えている人は、授業で理解できなかった内容などをオンライン英会話で解決すると効率的です。

留学中、語学学校で授業を受けていると辞書で調べても、インターネットで調べても、どうしても理解できない事があります。

そんな時に復習と予習も合わせて、オンラインの先生に聞いてみると良いでしょう。

オンライン英会話ではカリキュラムが組まれていますが、自分の要望通り柔軟にも対応してくれます。

その②:発音矯正してもらう

いきなりですが下記の単語を正しく発音できますか?

  • hierarchy 
  • itinerary 
  • library 
  • refrigerator 
  • regularly 
  • squirrel

 

多分、単語の意味も分からないし、正しい発音の仕方も分からないと思います。

Hierarchy(階級)を使った文章を作るとこんな感じ

Japan has a strict hierarchy.(日本には厳しい階級があります)

Strict,(厳しい)の発音も難しいし、Hierarchy(階級)の発音も難しい。自分でこの発音をクリアにするのは相当難しいです。

こういう時は、プロの講師に直接発音の指導をしてもらった方が良いです。

自分で単語の意味が分かっていても、正しい発音ができないため「通じない」ことが多々おきます。そのくらい発音は重要です。

後は、単純に綺麗で正しい発音ができた方がカッコイイですよね。

少し綺麗な発音ができるだけで周りから注目されるので、発音はしっかりと覚えておきましょう。

その③:正しい言い回しになおしてもらう

ぶっちゃけ文法は多少間違っていても通じます。

一度想像してみてください。

日本語でも正しい文法通りでなくても通じますよね。英語でも同じです。なので、先生以外との日常会話で、多少文法を間違って会話していても、誰も修正してくれないんですよね。

間違った文法でも通じてしまうので、間違ったカタコトな英語を覚えてしまいガチです。

でも、オンライン英会話なら、間違った言い回しを一つずつ丁寧に修正してくれます。これは本当にありがたいです。

このように一つずつ徹底的に文法を直してくれると、自分で間違った文法の英語を喋った時に自分でも気がつきます。

なので、留学中もオンライン英会話を使って言い回しを修正してもらいましょう。

その④:準備運動変わりになる

オンライン英会話は1コマ大体25分間の授業です。

結論、授業がはじめる朝一で1コマ授業をうけるのおすすめです。

例えば、準備運動無しにいきなり50メートル走れ!と言われても、足がもつれて走るには難しいけど、準備運動を30分くらいすれば本領発揮できます。

英語を話す時も同じ事がおきます。朝起きて眠たいままだと、言いたい事が口から出てきません。しかし、授業前に準備運動で口と頭を動かすとスムーズに授業に入れるんです。

あ授業内容の入りがかなり変わってくるので、騙されたと思って一度やってみてください。

留学中おすすめのオンライン英会話

下記の通りです。

 

紹介していきますね。

正直どのオンライン英会話でも良いと思います。しかし、全て無料体験がついているので、一通り試して気に入った英会話に申し込むのが吉。

Nativecamp(ネイティブキャンプ)

7日間の無料体験でも何回でもレッスンを受けられるのですが、本登録しても6480円で授業受け放題です。

控えめに言って最高です。

しかも、予約不要なのでサイトにさえ行けば、レッスンを直ぐに受ける事ができます。

電波も音声も良いし、フィリピン人講師もしっかりとしているのでレッスンを継続すれば確実に英語力は伸びるでしょう。

Nativecamp(ネイティブキャンプ)はこちら(※7日間無料レッスン可能)

業界No1レアジョブ英会話

毎日1レッスン25分を毎日受けて5800円/月で、1レッスンあたり200円を切る超破格なのですが、初月はなんと半額で2900円になります!

なので、初月だけ1レッスン96円で受けられる事になります。

缶ジュースより安い値段でマンツーマンのレッスンができます。まずは無料レッスンを試してみましょう。

レアジョブで1ヶ月勉強しての感想【アメリカ人と仕事してる僕が解説】

QQイングリッシュ

  • 月8回コース:3685円
  • 月16回コース:6680円
  • 月30回コース:9680円

 

価格は上記の通りです。今まで紹介してきた英会話よりは高めですが、レッスンクオリティーを保証しており、授業に納得がいかない場合、オンライン英会話内のポイント又はチケットで変換しています。

それだけレッスンの質には自信があるという事なので安心できます。

【QQ English】はこちら(※無料レッスン2回)

産経オンライン英会話  

6090円で毎日レッスン可能です!

他のオンライン英会話よりレッスンの予約に自由が埋まっている事が多い気がしますが、授業の質は良いです。

産経オンライン英会話はこちら (※無料レッスン2回)

まとめ(留学中のオンライン英会話)

 

上記を試してみよう!

留学中は実際に留学生と交流して日常会話を伸ばしながら、オンライン英会話も使って授業の復習や予習、自分の勉強したい分野を伸ばしていきましょう。

今回は以上です。

 

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国28都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら