【社会人・ワーホリ・2カ国留学体験談】本場のアメリカ留学と迷っていた

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

今回、アンケートに答えてくれた新井くんはセブ島留学後に、ワーホリでホテル有給インターンで働くプログラムで留学へ来ています。

ホテルで働きはじめたら英語環境で、仕事をこなす必要があるので学校では習うことができない英語を実践を通して学んでいきます。

新井くんの今後の成長が楽しみです。アンケートより詳しい話はインタビュー記事で答えてもらっています。

SIMフリーのiPhoneを留学の為に購入してアイランドホッピングで海に飛び込んだのは彼です。

新井くん、有給インターン
氏 名:新井尚仁さん(23歳)
プラン:ホームステイプラン/6時間コース
期 間:10週間
 

ETHOSに留学する前にどんなことで悩んでいましたか?

フィリピンの環境、食事、授業案内

何がきっかけで、ETHOSを知りましたか?

セブ英語留学アメリカ人で検索

ETHOSを知ってすぐ申し込みをしましたか?しなかったとしたらなぜですか?

しなかった。
本場のアメリカ留学と迷っていた。

なにがきめてとなってETHOSを選びましたか?

アメリカ人講師、アメリカ人の家でホームステイ
学費がアメリカと比べて安い

実際にETHOSへ留学してどうでしたか?

発音の奥深さを知ることができた
アメリカ人講師みんな優しく授業もわかりやすくよかった

留学を希望するお友達にETHOSを紹介したいと思いますか?

はい

ETHOSで思い出に残っていることはありますか?

・留学に来て初めの週で携帯が海に沈んだこと。
・Bible Study Centerでたくさん友達ができて、一緒にご飯を食べた。
・Amy家に1週間ホームステイさせてもらい、一緒にご飯食べたりPhillpと遊んだこと。名前覚えてもらえた。
・Barry, Shariにプライベートでモールに連れてってもらったり、アメリカ人家族と一緒になって外でご飯たべたこと。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kazuki

ETHOS LLC. 代表。 セブ島、オーストラリア、インドネシア留学経験者。趣味は筋トレ、特技は柔術、水泳。34才。 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS