【子育て後・ホームステイ留学体験談】初の短期留学、そして初の東南アジア

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

今回は、3人の子育てを終えて、セブ島のETHOSに留学をしてくれた洋子さんがアンケートを頂きました。

もともと英語に興味はもっていたものの、今まで留学経験はなく今回が初の短期留学、そして初の東南アジアでした。

海外経験が少ない、ハワイやグアムなど比較的近い場所には行った経験があっても東南アジアは初めてといった方は参考にぜひご覧下さい。

どうして数多くある中からセブ島のETHOSをしましたか?

s_スクール内5

ETHOS講師達は親切でフレンドリーで良い経験ができました。

セブ島は近くて、安い、気候もあったかくてすごしやすい。 時差も無く、フィリピンにいながらアメリカ人から英語が学べる為。 セブパシフィック航空がセブ島まで直行便の往復券を1000円で販売して そのチケットを買った為、国内を移動するよりも安くセブ島に行けました。

※セブパシフィックがキャンペーンで1,000円のチケットを販売しているタイミングで購入されたようです。

実際にセブ島へ行きレッスンや生活はいかがでしたか?

物価が安く、現地の人はフレンドリーで治安は心配でしたが、心配するほどでもありませんでした。

しかし、夜一人で歩くのはやめておいた方がいいと思いました。ETHOS講師達は親切でフレンドリーで語学留学初めての私にも適切に指導していただき良い経験ができました。

ETHOSのセブ島留学でどのようなことを学びましたか?

セブ島ではお店の人の対応は全く日本と違い親切ではない時もあり、一言で言えば雑です。

順番を守らなかったりするのもカルチャーショックでした。セブ島にきて改めて日本の素晴らしさを感じました。

留学前後で何か変わったことはありますか?

帰国してからもっと英語が話したいと思い、通勤中や空き時間に英語のリスニングをするようになりました。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kazuki

ETHOS LLC. 代表。 セブ島、オーストラリア、インドネシア留学経験者。趣味は筋トレ、特技は柔術、水泳。34才。 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS