【オーストラリアのファーム】一日の流れ詳しく説明します【充実】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

悩んでいる人
これからオーストラリアのワーホリでファームジョブをしようと思っています。

ファームで仕事をした場合、1日の流れはどんな感じなのか知りたいです。

経験者教えてください!

こんな疑問に答えます。

 

この記事の内容
  • 【オーストラリアのファーム】1日の流れ詳しく説明します

 

この記事を書いている僕は少し前までオーストラリアのサンシャインコーストにあるライチのファームで働いていました。

今回はその時の1日の生活リズムを細かくお伝えできたらないいなと思います!

やっぱりファームってきついのかなとか、どんなことするのとか不安はあると思うので、実際の僕のしていた生活をそのままお伝えするので、少しでもファームジョブについてわかってもらえたらなーと思います!

Tatsuki
それではいきましょう〜〜
ワーホリで失敗したくない方へ

なぜ学生時代英語の成績が5段階中2だった英語初心者が たった1年のワーホリで「英語がペラペラ」に?!

ワーホリ・2カ国留学のプロのカウンセラーで 月間8万人以上に読まれる留学メディアの運営者が

「初心者がワーホリで100%成功する方法」を 【期間限定】で無料プレゼントしています。

【オーストラリアのファーム】一日の流れ詳しく説明します

まず初めに、オーストラリアでのファームは基本的に週5日で、土日休みです。また金曜はハーフDAYなので、昼過ぎくらいには終わります!!

めっちゃ幸せですよね笑

ですが、僕が働いていたサンシャインコーストのライチファームはなんと週7でした。休みはなしで、好きな時に言えば休めるっていうスタイルのファームでした!!

まあ僕は1日も休まず行きましたが笑

ファームしながらサーフィンも出来る海沿いのサンシャインコーストについては、ワーホリでサーフィンしたい人へ!聖地サンシャインコーストがオススメで解説しています。

結構欧米系の人たちは気分で休んだり、眠いからいいやとかする人いました。ほんと欧米系の人たちって自由なんですよね〜笑

日本人ほんと偉いっす笑

そんなこんなでライチファームでの生活スタイル細かくお話ししていきますね〜〜

下記の通りです。

  • 3時45分:起床
  • 4時10分:出発
  • 4時30分:ファーム到着
  • 4時45分:仕事開始
  • 10時30分:仕事終了
  • 11時15分:帰宅
  • 12時39分:昼ごはん&シャワー
  • 13時30分:ゆっくりタイム
  • 13時30分~15時30分:お昼寝タイム
  • 15時30分〜17時00分:カフェでお勉強
  • 17時15分:サーフィンorスケボー
  • 18時30分:夜ご飯
  • 19時30分〜21時:自由時間
  • 21時15分:シャワータイム
  • 21時30分:就寝

 

一つずつ詳しく解説していきますね!

3時45分:起床

ライチファームって朝がめちゃくちゃ早いんです。僕の場合はコンタクト入れたり、朝ごはん食べたりしています。

中にはシャワー浴びてる人とかいます笑

4時10分:出発

僕の行ってるライチファームは車で20分くらいなので、だいたい4時過ぎくらいに車乗り込んで出発します!

移動中はみんなで音楽爆音で気合い入れてます。

4時30分:ファーム到着

だいたい4時30分くらいに着いてから準備をします。

ライチ入れる鞄を取りに行ったり、手袋したり、イヤホン準備したりを10分くらいで準備します。

この時に朝みんなのようやく話す時間が作れます!

4時45分:仕事開始

僕の居たライチファームはいくつかのグループに分かれていて、各グループで場所を決められていたので、同じグループのやつと合流して、みんなで行くって感じです!

僕のグループは韓国人とフランス人のグループでトータル6人でやってました!

その中のリーダー的な韓国人がぜんぶオーナーとどこやるか話してくれてるので、その人についていくだけです。

仕事はひたすらライチを取るだけです。それ以上でもそれ以下でもありません笑

ほんとに取るだけです。正直めっちゃ飽きます笑

10時30分:仕事終了

その日の取れた分によって終わる時間がバラバラなので、一概に言えませんが、だいたいこれくらいの時間に終わります。

一度だけ12時くらいまでやらされたこともありましたが…

残業代入ってなくて、みんな怒ってたなんて、トラブルもありました笑

仕事が終わってからはみんなで一服して、軽くおしゃべりして帰るって感じですね〜〜

ファームの体験談については、オーストラリアのファーム体験談【ワーホリする人、必見です】で解説しています。

11時15分:帰宅

なんだかんだで家に着くのはこれくらいの時間になってしまいます。

この時間に家に帰ってこれるってめっちゃいいですよね!!

まあこの後からまた2回目の戦いが始まります笑

12時30分:昼ごはん&シャワー

家に帰ってきてから15人くらいの人が一気にシャワー浴びたり、お昼ご飯作ったりします笑
 
なのでタイミング見ていないと、ほんとにシャワーも浴びれないし、キッチンもなかなか使えないんですよ〜
 
 
なんで、タイミング見て色々やってるとシャワー浴びて、ご飯食べるだけなのに、気づいたらこんな時間になってます!

13時30分:ゆっくりタイム

シャワーも浴び終わって、ご飯も食べたらのんびりいつもしています!!
 
普段はテラスハウスを見る時間にしてます。今テラスハウスにどはまりしてるので、ずっと見ちゃってます笑笑

けど見出したら止まらないので、一日二話までって決めてます笑

13時30分~15時30分:お昼寝タイム

いつもアバウトですが、だいたいテラハ見終わり次第昼寝をしています。やっぱり朝がすごい早い分、昼寝しないとやっていけないです笑

2時間昼寝するだけで、ぜんぜん疲れ取れるので、昼寝を日課にして生活してます!!

昼寝ほんとサイコーですよ。

15時30分〜17時00分:カフェでお勉強

昼寝から起き次第すぐにカフェに行きます!特にやることなくても行きます笑

基本的にいつもカフェで英語勉強したり、色々調べものしたり、友達と話したりと、特にやることは決めてないですが、行ってます!

毎日行きすぎて、店員さんと友達になっちゃうレベルです。

17時15分:サーフィンorスケボー

その日の天気と波にもよりますが、夕方は基本的にいい波が多いので、サーフィンをしています!

ほんと僕のいるサンシャインコーストはやっぱり海がさいこーなので、基本海に行きますね〜。

いつもサーフィンしながら、明日も頑張ろうって切り替えてしてます。

18時30分:夜ご飯

節約の為に基本的に自炊をしています。バリエーションはめちゃめちゃ少ないですが。

茹でるだけでできる料理とかをテキトーに食べています笑

けど土曜の夜はご褒美と決めてるので、必ず外食べに行ってます!

個人的に自炊が一番のストレスです。

19時30分〜21時:自由時間

ご飯食べ終わってからは自由時間にしています。

友達とひたすら話したり、ネットフリックス見たり、特に何してるの?と言われたらわかりませんが、なんかしらしています。

僕にとってはこのたわいもない時間が結構癒しだったりするので、大切な時間にしています笑

21時15分:シャワータイム

日本にいる時から寝る直前にシャワーを浴びる派だったので、今でも寝る前に浴びています!!

この時間からシャワーも比較的空いているので、待つことはあんまないです!

シャワー浴びながら、ラップ聴いて、明日の気合を入れいてます。

21時30分:就寝

 
ライチファームは朝がめちゃめちゃ早いので、9時半にはいつも寝てしまっています!
 
 
これがライチファームでの1日の流れです!まあかなり充実してますよね笑
 
 
次は休日の過ごし方についてお話しします!

オーストラリア・ファーム生活の1日(休日の過ごし方)

土曜はひたすらサーフィンしたり、スケボーしたりしています笑

朝からサーフィン行って、昼寝して、またサーフィン行ってようにサーフィン基本の生活をしています。
(まあ波の状況や天気にもよりますが笑)

また土曜夜はバッパーのみんなでクラブに行っています!!みんなで踊りに行くのでサイコーに楽しいです。

日曜は、サーフィンしたりはあまりせず、ショッピング行ったり、車でブリスベンまで行って買い物したりしてます!
だいたい1時間くらいで行けるので、みんなよくシティーに遊び行ってます笑

やっぱり洋服買ったりは今いるところじゃなかなか出来ないので、シティー行って発散しています笑

休日は基本的にこんな感じのゆるい生活を送ってます笑

まとめ(オーストラリア・ファーム一日の流れ)

今回はサンシャインコーストでのファーム生活の流れを説明しました〜

やっぱりサンシャインコーストは海がすごくいいので、サーフィンやったり、ビーチでのんびりしたりすることが好きな人にとってはサイコーの場所だと思います!

ファーム生活は正直、いくファームによって環境も時間もかなり変わってくるので、あくまでも参考程度として見ていただけたら嬉しいです!

ファーム生活は正直きついですが、楽しいので、ぜひ迷っている人は考えてみてください!!

今回はありがとうございました!

「インタビュー:2ヶ国留学」想像以上のワーホリ生活。3ヶ月で11810ドル稼げました!

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS


英語を使いこなす、2カ国留学

1年で英語を使いこなして、将来に繋がる英語力を身に付けたい方に2カ国留学をおすすめしています。毎月人数限定で説明会を東京・大阪で開催してます。

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>