ノースシドニーのおすすめビーチ7選!【穴場もあり】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

シドニー行く人
ワーホリでオーストラリアに行きます。

シドニーに行くんですけどビーチが好きなので、おすすめのビーチ教えてください。

そこでシドニーで数々の素晴らしいビーチを見つけましたのでご紹介したいと思います。

 

この記事の内容

ノースシドニーのおすすめビーチ7選

こんにちは~みなさん。Akariです。

現在シドニー郊外のマンリーという土地にてワーホリ中です!

そろそろこちらにきて二ヶ月になりますね。慣れてきた感じもありますが、まだまだ英語力の足りなさを感じる日々です。

言わずもがなシドニーは美しいビーチを多く有していることで有名です。

中にはローカルの住民しか知らないような穴場のビーチも。

本当にオーストラリアは自然がいっぱいです。

ウルルへ登山ツアーに行ったけど雨で中止になったのでレビュー

有名所:マンリービーチ(Manly Beach)

マンリーとはシドニーの北部に位置する半島です。マンリーという名前は「男らしさ」を意味しており、かつてそこに住んでいた先住民にちなんでつけられた名前です。

シドニーの郊外に位置するこの地域は都会の喧騒とは無縁の穏やかな雰囲気が漂っています。シティからフェリーでおよそ30分。手にで本格的なリゾートが楽しめます。

そしてマンリーといえばやはりこのビーチ。

マンリービーチはフェリーを降りて徒歩約3分というアクセスの良さ。
都会の買い物に飽きたらフラッと寄る価値あり。また、ホテルやバッパーもあるので長居するのもおすすめです。サーフィンにもチャレンジできますよ。

こちらのビーチにいらっしゃる方は大半は地元の方ですが、観光客もかなり多いです。体感としては日本人はあんまりいません。(観光、留学ともに)

マンリービーチ(Manly Beach)【位置情報】

Manly Beach
N Steyne, Manly NSW 2095, Australia
+61 2 9976 1500

有名所:ディーホワイビーチ(Dee why Beach)

マンリービーチからさらに北の方角へバスに揺られること約20分、ディーホワイビーチという素敵なビーチに出会えます。

この周辺はおしゃれなカフェやレストランも多く、ビーチを楽しむと同時にグルメも楽しむことができます。

また、ディーホワイではシドニー最東端のスポットまで歩くことができます。写真一枚目の右奥に見えている半島の先がそうです。

広大な海洋を一望でき、海の広さを感じることができます。また、晴れている日の夜に行けば素晴らしい星空を見ることができます。私も行ったことありますが波音と星空のコンビネーションは最高です。が、夜道はちょっと怖かったですね。

地元のサーファーが闊歩する傍ら観光客もまあまあ多いです。日本人は全然いません。

ビーチの南側にはウォーキングコースもあるのでちょっとしたハイキングにもおすすめです。ちなみに私はマンリービーチからここまで歩いてきたことがあります。だいたい1時間半くらいでしょうか。

様々な角度からビーチを眺められるのもハイキングの魅力です。

ディーホワイビーチ(Dee why Beach)【位置情報】

Dee Why Beach
Dee Why NSW 2099, Australia
+61 1300 434 434

穴場:シェリービーチ(Shelly Beach)

マンリービーチのすぐ南側に位置しているシェリービーチ。歩いて10分くらいでしょうか。サーフィンに向いているマンリービーチとは異なり、こちらは泳いだり水遊びをするのに向いています。サイズはとてもコンパクト。幅はやく12メートルしかありません。

こちらのビーチ周辺ではなんと珊瑚礁を眺めることもできます。2枚目の写真に見えている珊瑚礁の影が分かるでしょうか。実際に近くで見るとさらに美しいです。波が穏やかなせいか水の透明度が高いように感じますね。

こちらの珊瑚礁は公的に保護されているので珊瑚を傷つける行為や釣りなどは禁止されています。

マンリービーチのすぐそばにあることもあって観光客も多いです。波が穏やかで安全なので小さなお子さん連れの家族などもよく見ます。

すぐ横にはおしゃれなレストランがあり、ビーチのすぐ手前にはバーベキューを行う設備も整っています。

また、シェリービーチからはマンリーの半島を巡るウォーキングコースの入り口もあります。

シェリービーチ(Shelly Beach)【位置情報】

The Boathouse Shelly Beach
1 Marine Parade, Manly NSW 2095, Australia
+61 2 9974 5440

穴場:カールカールビーチ(Curl curl beach)

マンリービーチとディーホワイビーチの間、ややディーホワイ寄りに位置しているビーチ。

周辺に高い建物がないため開放感のあるビーチです。芝生が生い茂っているゾーンがあり、そのあたりでは地元の子供や犬の散歩に来ている人たちがよくいらしてます。

特にドッグラン的な場所ではないんですが、犬たちはだいたいリードつけられていないのでたまに寄ってきたりします。犬嫌いな人は注意。

周辺は住宅地がメイン。施設はビーチ南側に小さなカフェが何軒かある程度です。

観光地ではないので地元の方がメイン。

逆にそういった雰囲気を楽しみたい場合は最高です。

あーオーストラリア住んでもいいなーって思ったのはこのビーチ見た時でした。それくらい現地の方のリアルで活発な暮らしが垣間見える場所でもあります。

カールカールビーチ(Curl curl beach)【位置情報】

Curl Curl Beach
Carrington Parade, Curl Curl NSW 2096, Australia

ガチ穴場:フレッシュウォータービーチ(Freshwater beach)

マンリービーチとカールカールビーチの間に位置しているややコンパクトなビーチ。バスで5分ほど揺られた後、徒歩で10分。住宅街を抜けるといきなり現れます。

やや入江のような形になっていて、周囲が崖に囲まれているため別世界に来たような感覚を覚えます。コンパクトではありますが波は立派。周辺に住むサーファーがよく訪れています。

ビーチの北側から岩畳(?)のウォーキングコースに抜けられます。

壮大な岩畳が長い年月を経て奇妙な形に削られた姿は圧巻です。崖にぶつかる波を眺めるのもまた一興です。柵等はありませんので転落にご注意を。落ちたら死にます。

こちらにはほとんど観光客の方はいません。週末でも人は少ないのでまったり落ち着きたい、現実逃避したいといった場合に最高です。私も英語の勉強に疲れるとよく行きます。

フレッシュウォータービーチ(Freshwater beach)【位置情報】


Freshwater Beach
Freshwater NSW 2096, Australia
+61 1300 434 434

ガチ穴場:コリンズフラットビーチ(Colins flat beach)

マンリーのフェリーの港から歩いて約20分。行くまでに登山道のような険しい道を歩く必要がありますが、白浜が現れた時の感動は別格。

ビーチに辿り着いてすぐ左手には小さな滝があります。なんでか知りませんが水が赤いです。最初はミネラルかなんかかなーと思ったんですが、ホストマザーに聞いてみたところ水の底の岩が赤いからなんだそうです。なんで岩が赤いかとかはわかりません。とにかくインスタには映えると思います。

マンリー半島の内側、つまり大洋に面していないため波が非常に穏やかでロマンチックです。また、西側に面しているため夕焼けが綺麗に見えます。赤い滝壺と共に鑑賞されてはどうでしょうか。

観光客はほぼいません。穴場中の穴場。

私が週末に行った時も地元のカップルと私しかいませんでした。気にせずカップルと一緒に夕暮れまでいました。

こちらにある立て看板をみたところこの辺にはペンギンが生息しているらしいんですけど、見ることはできませんでした。

本当にいるのかは定かではありませんが、ペンギンマニアにもおすすめさせて頂きます。

ガチ穴場:コリンズフラットビーチ(Colins flat beach)【位置情報】

Collins Flat Beach
Collins Beach Rd, Manly NSW 2093, Australia
+61 2 9585 6831

ガチ穴場:リトルマンリービーチ(Little Manly beach)

マンリーのフェリーの港から歩いて8分。西側に位置する穏やかでコンパクトなビーチです。白い柵で区切られたゾーンで泳ぐこともできます。

こちらはビーチを楽しめると同時に地元住民が所有しているクルーザーを拝見することができます。最後の写真にあるように、様々な海の生き物を捕まえることができるんですね。運が良ければクルーザーから降りてきた地元の人にゲットした魚を見せてもらえるかもしれません。

私が行った時はタチウオみたいな魚(でかい)を抱えた人を見ることができました。実は私は釣り大好きなのでいつか釣りツアーに参加してみたいです。

ほぼ地元の人しかいません。それも釣り人が多いです。

マンリーの釣り文化を知りたいならここを訪れましょう。

リトルマンリービーチ(Little Manly beach)【位置情報】

Little Manly Beach
36-40 Stuart St, Manly NSW 2095, Australia

まとめ

ノースシドニーのおすすめビーチ、いかがでしたでしょうか?

一つ注意点を書いておきますと、オーストラリアのビーチでは飲酒は全面禁止となっております。間違っても飲んではいけません。所持もやめておきましょう。よくビーチに「alcohole free」と書かれていることがありますが、それは「アルコール禁止」という意味ですのでご注意ください。

さて今回はノースエリアに焦点を当ててご紹介させて頂きましたが、ノース以外にもまだまだ素敵なビーチはたくさんありますので今後ご紹介していきたいと思います。

ビーチパラダイスのオーストラリアを是非楽しんでくださいね〜。

【ハミルトン島】ホワイトヘブンビーチとハートリーフのツアー体験談

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kazuki

ETHOS LLC. 代表。 セブ島、オーストラリア、インドネシア留学経験者。趣味は筋トレ、特技は柔術、水泳。34才。 詳しいプロフィールはこちら

英語を使いこなす、2カ国留学

1年で英語を使いこなして、将来に繋がる英語力を身に付けたい方に2カ国留学をおすすめしています。毎月人数限定で説明会を東京・大阪で開催してます。

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>