実績No.1!フィリピン・セブ島留学のホームステイ先の紹介

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

留学といえばホームステイですよね。ホームステイは現地の家族と一緒に生活ができて安心です。でもホームステイで失敗したという話をよく耳にします。
 
例えば、事前に知らされていた情報と違ったり、学校まで片道1時間半もバスで通わなければいけなかったり、こんな失敗をしない為にも、できるだけ事前に情報を知っておくべきです。
 
今回はセブ島でホームステイができるETHOSの家族を紹介します。ホームステイを検討している方は是非参考にしてください。ランチメニューについては「ETHOSのランチメニュー」でまとめてあります。
 

この記事ではバリーとシャリー夫婦の家をご紹介します。サマー宅の紹介はこちら

バリー夫妻

写真左がSharon murrel(シャリー)56歳、右がBarry D murre(バリー)56歳

バリーの趣味 筋トレ、釣り
シャリーの趣味 カップケーキ、料理
部屋数 2人部屋×2
学校までの距離 30秒(学校の隣です)
インターネット 無料高速wifi使用可能
ペット なし

バリーとシャリーの紹介

2

孫とバーガーキング

バリーとシャリー(Sharronのあだ名)は本当に優しく、ホームステイ先でも本当の家族の様に接してくれます。夫婦は月、水、金にセブ島の中心地にある大型ショッピングモール内にあるゴールドジムに行きます。
 
その際には一緒に車で連れて行ってくれたり、家族や夫妻でどこかに出かける時も必ず誘ってくれます。
家の中で英語や授業の質問をしても嫌な顔をせずに丁寧に教えてくれたり、出来立てのポップコーンを作ってくれて一緒に大型テレビでNetflixを鑑賞したりできます。
 
学校の先生でホストファミリーであるがビジネスチックの要素はひとつもなく、自分の子供のように生活面から学習面までサポートしてくれます。
 
ETHOSでの留学では勉強だけではなくアメリカの文化も学んで欲しいと学長は言っています。
 
すごく家族を大切にするので、ホームステイをすると自分の日本にいる本当の家族への接し方や対応を考え直さなければいけないと思うほどで、セブ島にアメリカ人の両親ができたような感覚になり第二の家族ができます。
 
孫も近くに住んでいるのでよく遊びにきます。

孫も近くに住んでいるのでよく遊びにきます。

5人目の孫はアメリカ人講師エイミーと夫ガブの間に2016年に誕生したばかりのフィリップ君。

5人目の孫はアメリカ人講師エイミーと夫ガブの間に2016年に誕生したばかりのフィリップ君。

趣味の筋トレ

趣味の筋トレ

バリーの趣味のひとつである筋トレ。ベンチプレスは150キロあげるそうです。若い人に勝てることが何かひとつでもあると違うよ。そうよく言っています。
6
 
シャリーの趣味であるカップケーキ作り。毎週木曜日に留学生たちと一緒に作って、そのあとはパーティをします。
7
8
 
女性の写真ばかりですが男性も参加できます。
9
 
孫たちも一緒にカップケーキを作ることがあります。小さくても留学生にとっては良い英語の先生です。
10
 
作ったケーキでみんなでパーティ。あまったケーキは翌日の金曜日に学校で3時のおやつででてきます。おすすめはチーズ味。
11
 
レパートリーは様々です。
12
 
こんなケーキも作ります。
13
 
ホームステイではバリーの孫たちも頻繁に遊びにくるので一緒にゲームをしたりして楽しむことができます。女の子がリリー、男の子がアンドリューです。
14
 
アンドリューはスマホのゲームが大好きです。
15
 
ディナーを食べるときはもちろんピザやラザニアなどです。

家の紹介

リビング

リビング

くつろげるリビングです。夜にはバリー、シャリーとできたてのポップコーンを食べながら映画を見たりします。
 
補足説明

現在はバリー夫婦は引っ越しをしているため若干内装が違います。この家にはキャリー講師が住んでいます。
 
現在のバリー、シャリー宅の様子はこちらです。
 
 

ホームステイ先では、授業が終わった後にホストとNetflixを見ることが多いです🎥🌟 ・ 写真は日曜日のバリー宅😉 バリーの孫達が遊びにきてました✨👑 ・ ・ ・ 🇺🇸セブ島でアメリカ英語を学びたい 🇺🇸セブ島で一番小規模でアットホームな学校 🇺🇸アメリカ人講師宅にホームステイにしたい ・ 方は↓↓をクリック ・ @ethos_cebu ・ (ETHOS公式instgramに飛びます) ・ ♦♦————————————————–♦♦ 🌟気軽にLINE@での留学相談はこちら 友だち登録をしてくれた方には学校資料をお渡しします🌟 ↓↓LINE ID↓↓ ・ @usa_cebu (@からはじまります) ・ 《友だち登録手順》 1:友だち登録 ↓ 👏👏2:自動返信目メールに返信 (LINE@では自動返信メールに返信をしていただかないと 1対1のチャットができなくなっています) ↓ 3:LINEで気軽にご相談 ・ ↓↓LINE ID↓↓ @usa_cebu (@からはじまります!) ・ ♦♦————————————————–♦♦

セブ島でアメリカ留学🇺🇸ETHOS(エトス)さん(@ethos_cebu)がシェアした投稿 –

 
キッチン

キッチン

キッチンで自習もできます。
 
ホームステイの部屋

ホームステイの部屋


21
トイレ

トイレ

トイレとシャワーは別々です。
 
シャワールーム

シャワールーム

ホームステイの朝食例

ホームステイでは朝食が含まれています。

ホームステイの朝食

フレンチトースト(写真が少しボケています。)

ビスケットとグレイビーソース

ホームステイ経験者の声

a-2
I.Sさん(27才)
天気が安定し、食事が美味しく、物価が安いセブ島は良い環境です。少し治安が悪い地域ありますが、学校・寮はしっかりしたセキュリティがあります。また、ETHOSのスタッフが手厚いサポートのおかげで安心して過ごすことができました。
 
語学学校ETHOSでは独自のカリキュラムでより深く英語を学べ、貴重な体験となりました。勉強のコツを学べ、勉強意欲が上がり 英語が更に好きになりました。記事はこちら
2016_03_04_3194 (Large)
妹尾さよさん(大学生)
初めは現地の人に少し恐怖心がありました。
しかし、アクティビティに参加したり連れ出してもらってるうちに現地の人々と交流し恐怖心はなくなりました。
 
とても親切で私のつたない英語でもしっかりと聞いくれたり教えてくれました。
そのおかげで私も積極的に話すことができました。記事はこちら
Certificate3 (Large)
後藤さん(英会話教室運営)
とにかく学長夫妻が親切で、家族のように接してくれ感動しました。 こんなに良くしてもらえるとは思っていなかったです。期待以上でした。
 
家族の誕生日パーティにも仲間入りさせてもらえたり、毎日のように何かしらどこかに連れて行ってくれ、暇な時間が全くありませんでした。ほんとうに楽しかったです。
最終日には、空港で払う750ペソのことを私が忘れていたのですが、空港のレートは悪いからと、小銭をかき集めて私のお金を両替してくれました。
 
別れる時には、なぜかまたすぐ会えるようなとても不思議な気持ちでした。 また、ぜひ行きたいです。記事はこちら
 
Certificate1 (Large)
畑中さん(大学生)
治安の面やステイ先家族とうまくやっていけるかという不安があったが、施設はエアコンも設備されており清潔で、スタッフの方やステイ先のファミリーもとても親切だった。
記事はこちら
 

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら