「インタビュー:テス」セブ島には素敵な場所がたくさん

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

フィリピンでホームステイ実績No.1ETHOS(エトス)のフィリピン人スタッフ「テス」に、仕事内容やどうやってETHOSで働くことになったのかインタビューしました。

いつもホームステイ先やシェアハウスが綺麗なのはテスのおかげです。

テス
事務兼清掃スタッフ。シェアハウス、ホームステイを定期的に清掃してくれています(週1回)。普段はあまり学校にいませんが、生徒の見えないスタッフルームで一生懸命仕事しています。

「インタビュー:テス」

Kan
では、よろしくお願いします!

ーETHOSでどのくらい働いていますか?

ETHOSがはじまった時から働いています。それは2011年。

 

ーなんでETHOSで働いているんですか?

働くのが好きだし、家にいるより良いでしょ。人と関わるのも好きです。

 

ーバリーとはどうやって会ったのですか?

私は元々、バリー達のチャーチメンバーだったので、教会でバリーに会ったのが最初です。それは1986年の時でした。

 

ーどうやってチャーチを見つけたの?

バイブルを勉強しはじめた1986年に教会を探していたら、見つけたの、それですぐに洗礼をしました。

 

ーそれでバリーがテスにETHOSの仕事をオファーしたのですね。

そうですね。

 

ー良い機会でしたね。

ーETHOSの前は何の仕事をしていましたか?

オフィスに色々なものを売って生計を立てていました。

 

ーETHOSでは具体的に何の仕事をしてるのですか?

ドミトリーやホームステイ先の掃除をしています。結構細かくやっています。

週に1回は掃除をしています。そして、週に1回生徒が使っているベットのシーツとタオルを交換しています。

最初はETHOSのスタッフも少なかったです。生徒もいなかったので、オフィスの掃除をしたりといった事をしていました。特にトイレを掃除していました。

 

ー忙しいですか?

そんな事ないですよ。フィリピンではお菓子などの食べかすを落としてしまうと、すぐに蟻が寄ってくるので、気をつけてほしいと思います。

でも、ほとんどの生徒が綺麗に部屋を使ってくれています。

 

ー掃除をしてるので、ETHOSにいる事が少ないですよね。それでも生徒と会話時間はありますか?

そうですね~。あまり無いですが、少しあります。本当に少しですからね。日本人の生徒は親切です。

たまにシャイな生徒はいますが、仲良くなれば、挨拶したり話しかけたりしてくれます。

 

ー新しい留学生がETHOSに来たら、セブ島でオススメしたい事はありますか?

もちろんですよ。

セブ島にはたくさん美しい場所があるので。特に週末は楽しめると思います。山登りをしたり、綺麗なビーチに行って泳いだり、観光する場所はたくさんあります。

セブ島には素敵な場所がたくさんあるから、一番好きな場所を決めるのは難しい

ーセブ島で一番おすすめな場所はどこですか?

たくさんあるので、決めるのが難しいです。セブ島には本当にたくさん良い場所があると思います。

 

ー食べ物はどうですか?

フィリピン料理は日本の全然違うと思うので、留学生にはローカルフードも楽しんで欲しいです。セブ島に来たら、是非挑戦してみてください。

 

ー好きなフィリピン料理は?

お肉もたまに食べますが、私は野菜を中心的に食べるようにしています。なので、普段フィリピン人が食べているものはあまり食べません。

 

ーベジタリアンですか?

ベジタリアンでは無いです。健康を意識して食べています。魚も好きですね。

 

ーテスはセブ島出身ですか?

生まれも育ちもここセブ島です。ラモス地区で育ちました。

 

ー最後にこれから来る留学生に一言ありますか?

ETHOSにくるなら、英語を使ってください。もし英語を喋らかったら、時間とお金がもったいないです。ETHOSに来たら、英語を喋ってください。もし、英語を使わず母国語を使っていたら何のためになるでしょうか?

勉強を辛いですが、頑張ってください。

Kan
ありがとうございました!!

まとめ

テスはドミトリーやホームステイ先を掃除しているので、基本的に学校にはいません。でも、毎日必ず学校には顔を出すので、見かけたら喋りかけてみてください。

とても優しくフレンドリーなフィリピン人スタッフです。

「インタビュー:アイザ編」フィリピン・セブ島留学ETHOS校で働く日本語教師

「インタビュー:シャリー編」フィリピン・セブ島留学ETHOS校で働くアメリカ人講師の仕事

「インタビュー:カイリー編」以前はコールセンター勤務

「インタビュー:ジョン編」フィリピンで発音クラスを担当して4年

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら