肉だ肉をもってこい!セブ島BBQ・焼肉・ステーキ料理レストランまとめ

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

セブ島にいる人
にく、にく、にくぅーーーーー!

肉が食いたい!とにかく肉!肉料理でもBBQでも何でもいいから肉が食いたい!

今そんな気持ちです。

 

こんな肉を愛する人の悩みに答えるために、

セブ島で食べられる肉料理・BBQレストランをまとめました。

お金を気にせず食べられる食べ放題の焼肉や、ラム肉が食べらえるレストラン。

日本だと食べられないレバ刺しが食せるお店。

牛、豚、鳥、羊。

肉・肉・肉料理でまとめました。

それではさっそく行きましょう。

この記事の内容

セブ島の肉料理・BBQまとめ

この記事を書いている僕はフィリピン・セブ島に関わって5年を超えます。来比するたび肉を食べてます。

セブ島には肉料理とBBQのために毎年来ています。それ以外はETHOS(エトス)で働いています。

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

すぐ届くPDFパンフレットの請求はこちら

セブ島でステーキを安く!:THE MEAT HOUSE(ザ・ミートハウス)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A must try! #themeathousecebu #itsdeliciouslymeaty #monsterchop #mouthwatering

TheMeatHouseさん(@themeathousecebu)がシェアした投稿 –

300ペソで食べられる写真のモンスターチョップ、350ペソで食べられる1/2パウンド アンガスビーフバーガー。

300ペソの予算でもしっかりとお肉を堪能できます。

店舗名:THE MEAT HOUSE
住 所:Ginza Compound, J. Panis St., Cebu City 6000
予 算:300〜500ペソ(700〜1100円)
営業時間:11時〜14時、18時〜22時

セブ島で本場BBQ:AA BBQ(エーエーバーベキュー)

店舗名:AABBQ
住 所:Mactan Airport Area, Lapu-lapu City, Cebu
予 算:
営業時間:10時〜23時30分

セブ島で焼肉食べ放題:若松

日本式の焼肉が640ペソで食べ放題ができるお店が若松です。

好きなだけ白いご飯と焼肉を食べられます。

まず食べ放題なのにお肉が美味しい!

フィリピンで食べる寿司はさっぱりと食べられます。

店舗名:若松
住 所:Pacific Square Building F. Cabahug St, Cebu City, Cebu
予 算:700ペソ(1500円)
営業時間:11時30分~22時30分

セブ島で焼肉食べ放題:但馬屋

カルビ

カルビ

続いて紹介する但馬屋は日本人経営の高級焼肉店です。

ここにも焼肉食べ放題メニューがあります。

まるで日本かのような写真

上から食べ途中の写真を撮りましたが完全にここだけ日本です。

店舗名:但馬屋
住 所:GF, Mactan Marina Mall, Airport Road , 6015 Lapu-Lapu City,(マクタン店)
住 所:(クロスロード店)
予 算:550ペソ(1200円)
営業時間:11:30〜14:30/18:00〜22:30

セブ島でレバ刺し、ユッケ:ドラム缶焼肉「粋」

ここも日本式の焼肉が食べられる焼肉屋です。

もうセブ島で焼肉難民になることはありませんね。

ドラム缶焼肉の粋では日本では食べられないユッケや、

レバ刺しが食べられます。

もちろんタン塩もあります。

粋でも焼肉食べ放題メニューがあるのですが、なんとユッケ、レバ刺しも食べ放題メニューの中に入っています。

ランチとディナーの時間帯に注意です。

店舗名:ドラム缶焼肉「粋」
住 所:Soriano Ave., North Reclamation Area, Cebu City, Cebu City, Cebu
予 算:600ペソ〜1000ペソ(1300〜2200円)
営業時間:12時〜15時/17時〜23時

セブ島でサムギョプサル:韓国焼肉The Bada(ザ・バダ)

セブ島には韓国人旅行者、留学生がたくさんいるので多くの韓国料理屋があります。

The Badaは韓国の定番サムギョプサルの食べ放題ができるお店です。韓国らしくキムチやナムルの突き出しもおかわり無料です。

店舗名:The Bada
住 所:A.S. Fortuna Street, Fronting Benedicto College, Tipolo, Mandaue City
予 算:299〜349ペソ(600〜700円)
営業時間:11時00分~24時00分

セブ島のラム肉料理:Lamujin(ラムジン)

ラムジン外観

ラムジンは韓国料理点で牛、豚の他にも珍しくラム肉が食べられるお店です。

サムギョプサル焼き上がり

でもこの店舗で実はまだラム肉を食べたことがないです。

食べたことある人ぜひ感想をお願いします!

店舗名:Lamujin
住 所:SM Seaside City CebuLevel 3,Reclamation Area, Cebu South Coastal Rd, Cebu City
予 算:300~400ペソ
営業時間:10時~21時

セブ島伝統の豚の丸焼き:House of Lechon(ハウスオブレチョン)

フィリピンの伝統的な料理である豚の丸焼き、さらにセブ島は養豚が盛んです。

House of Lechenは旅行客にも人気のレチョンが美味しいお店です。

観光客はヨーロッパ系が4割、アジア系が1割、フィリピン人が5割といった客層リーズナブルな価格で美味しいレチョンが食べれます。

店舗名:House of Lechen
住 所:Acacia St, Cebu City, 6000 Cebu
予 算:500~700ペソ/人
営業時間:10時00分~22時00分

セブ島庶民の味方:Mang Inasal(イナサル)

イナサルはフィリピンのファーストフード店です。

この緑の看板を見かけた人も多いはず。

グリルしたチキンにお酢とカラマンシー(かぼすのような柑橘類)に唐辛子をお好みに合わせてソースをつくり、ライスと一緒に食べます。

僕はいつもPM2をオーダー、お腹いっぱい食べたい時はライス食べ放題にすることもできます。

店舗名:イナサル
住 所:(たくさん店舗があります)
予 算:100~150ペソ

セブ島で早食いチャレンジ:Zerk’s Burger(ザークスバーガー)

ザークスバーガーはハンバーガーの早食いにチャレンジできたり、ハンバーガーを無料で配ったりと何かと話題性のあるファーストフード店です。

僕たちも早食いにチャレンジしてみましたが、最早食べ方はハンバーガーのそれではありませんでした。

みんなチャレンジ失敗。

普通に食べるハンバーガーが美味しいです。

店舗名:Zark’s Burger
住 所:eblock 1, Jose Maria del Mar St, Apas, Lungsod ng Cebu, Lalawigan ng Cebu
予 算:200~300ペソ
営業時間:11:00~00:00

【セブ島】10分のハンバーガーの大食いにチャレンジしたら2日かかった話

【セブ島】10分のハンバーガーの大食いにチャレンジしたら2日かかった話

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kazuki

ETHOS LLC. 代表。 セブ島、オーストラリア、インドネシア留学経験者。趣味は筋トレ、特技は柔術、水泳。34才。 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS