雰囲気抜群!セブ島でラム肉が食べられる「Lamujin(ラムジン)」

ラムジン外観

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

SMシーサイドにセブ島で「ラム肉」が食べれる韓国料理屋ができていました!
 
正確には、韓国料理と日本料理がミックスされたレストランだったのですが、メニューも韓国料理の方が断然多く、どちらかと言うと韓国寄りです。
 
そんな開店して1年の新店「Lamujin」に行ってきました!
 

SMシーサイドに開店して一周年のラムジン

ラムジン外観
SMシーサイドの3階にあります。レストランが多く並んでるエリアです。屋上の中央広場の近くなのですぐに分かるでしょう。
 
ラムジンの店内
 
店内の様子。モール内のレストランって清潔に保たれていて綺麗なのでいいです。
店内は韓国というより、日本を感じさせます。
 
そして、お客さんが誰も入ってないので逆に入りにくい。
 
「誰もいない」を英語で?

There’s nobody. (誰もいない)
逆に満席の場合、Sorry, we’re full today. (すみませんが、満席です)と使います。

ラムジンのメニュー

 

 
肉類ではビーフ・ポーク・ラムがあります。セブ島でラム肉を置いてあるお店を初めてみました。
その他に、サラダ、ご飯系、麺類があります。
 
ランチでは、ランチセットのお弁当があるそうです。値段は300ペソ(約650円)するので、セブ島では結構良い値段です。
 
レストランの名前の前にラム&ビールと書いてあることからして「ラム肉」推しだと思うのですが、この日は「サムギョプサル」がプロモで1人前の料金で2人前食べれるという事で、サムギョプサルとチゲ、ライスを注文しました。
 
安さには勝てません!
 
誰かここでラムを食べたら感想を教えてください。
 
ピクルス、キムチ
 
ピクルスとタレとキムチが出てきました。このタレは甘いフィリピンのテイストです。
キムチとピクルスはGood.
 
コチュジャン
 
「辛いタレはないですか?」と聞くと、コチュジャンを出してくれました!
こっちの方が良いですね。
 
色付きで味なしのお茶。
 
お茶もフリーです!味が無かったので一口飲んで放置。
 
「水をください」を英語で?

Can i have service water? (無料の水をくれますか?)

フィリピンでは、A bottle of water (ペットボトルの水) = 有料か Service water (無料の水)を注文できます。

ペットボトルの水を頼みたい場合、Can i have a bottle of water? (ペットボトルの水をください)になります

 
サムギョプサルのセッティング
 
フレンドリーな定員がお肉を調理してくれます。
 
「良い対応」は英語で?

Good service. (良い対応)
She/He has a really bad attitude problem. (定員の態度が最悪だね)

日本語で言う「塩対応は?」Cold shoulder. (冷たい態度)

 
セッティング完了
 
テーブルの上も鉄板の上も清潔で安心できます。
 

サムギョプサルの登場

プロモのサムギョプサル
 
サムギョプサル2人前が来ました!(299ペソ=約650円)結構なボリュームです。
セブの韓国料理屋さんだと、当たり外れが多いのですが、このお店は期待できそう。
 
焼き始め
 
美味しそう!
 
サムギョプサル焼き上がり
 
定員が一口サイズにサムギョプサルをハサミで切り分けてくれます。
 
なんとよそってくれる
 
小皿にも丁寧によそってくれます。何もしなくてもお肉が出てくるのは良いですね。
味もバッチリです!コチュジャンとの相性が抜群。
 
普通にありなライス
 
ライス。韓国米かな?美味しかった。
 
チゲ
 
チゲ(350ペソ、約750円)は他のお店だと、突き出しとして出てくる事もあるので、ちょっと高く感じましたが、味はバッチリでした。

まとめ

SMシーサイドに韓国料理屋ができたので、遠くまでタクシーで移動しなくても、ETHOSの近くで手頃な値段で韓国料理を食べる事ができます。
 
予算も1人300ペソ〜400ペソあれば十分でしょう。
 
SMシーサイドには、フィリピン料理、日本料理、韓国料理、アメリカ料理、タイ料理等、多国籍な料理が食べられるので楽しいですね。
 
 

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ラムジン外観

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS