留学先(海外)ではピアスが開いてるには普通【現地で開ける事も可能】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

留学する人
これから海外留学する予定です。

日本では色々と校則が厳しいので、ピアスを開ける事が出来ないのですが、海外留学中は特に、校則も無いし、ピアスを開けようと思っています。

海外だとピアスをあけてるのって普通ですよね?

現地で開ける事も可能ですか?誰か教えてください。

こんな疑問に答えます。

Kan
結論から言うと、留学先にもよりますが、海外だと赤ちゃんの頃から、耳にピアスをしていたりと、ピアスをしている事に対して何も抵抗はありません。また割と髪色も自由だと思います。

ですが、男性がピアスをしているとゲイに見られる可能性がありますが、女子だったら普通です。

この記事の内容
  • 留学先(海外)ではピアスが開いてるには普通
  • ピアスはどのタイミングで開けるか

 

この記事を書いている僕は、フィリピン・セブ島留学経験が2回あり、現在はフィリピンでホームステイ実績No.1の語学学校ETHOS(エトス)で5年働いています。

今までに海外14ヵ国27都市行き、色々な国の外国人と交流して来たので、外国のピアス事情については詳しい方だと思います。

こういった背景の僕が、留学先(海外)ではピアスが開いてるには普通という内容について解説していきます。

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

留学先(海外)ではピアスが開いてるには普通

日本の中学や高校ではピアスが校則でNGな学校がほとんどだと思いますが、海外留学をする場合、別にピアスをしたり、髪を染めているからと言って校則違反になる事はまずありません。

結論、身だしなみについてはかなり自由です。

なので、これから留学をする方でピアスを空けたい場合、自分の好きなようにしましょう。

もし、留学後、現在通っているピアスNGな学校に戻る場合、学校に通う時のみピアスを取ればOKでしょう。

豆知識:外国だとピアスが空いているのは普通

僕が留学した、フィリピンでは女の子限定で子供の時からピアスをしています。

この理由は、ピアスをしている事によって女性だという証を証明しているのだとか。日本だと子供の頃からピアスをつけている子はみかけないので、何だか新鮮です。

  • ブラジル
  • インド
  • スペイン
  • ドイツ

 

上記の国でも、女の子は小さい頃からピアスを空けていました。

男でピアスを空けるとゲイに見られる

特に欧米圏だと、男でピアスをしている=ゲイに見られる傾向にあります。

特に日本人男性は、

  • 色白
  • 細い
  • 背が低い
  • 髪が長い
  • 眉毛を整える

 

上記の様な事もするので、完全にゲイに見られやすいと思います。

僕はオーストラリアに行った時に「ピアス」をつけていて、ゲイに見られたので、その日から外しました。

ピアスは留学前でも留学先でも開けられる

ピアスを開ける方法は2つ。

  1. 留学前に開ける
  2. 留学先で開ける

 

一つずつ解説していきます。

その①:留学前に開ける

一番安心なのが、留学前に日本で開ける事ですね。ピアサーは1000円程度で売っていますし、医者にピアサーを持って行って開けてもらう事も可能です。

初めてのピアス(ファーストピアス)の場合、怖かったり、色々不安になると思うので、自分でやらず、医者か経験者に開けてもらいましょう。

その②:留学先で開ける

留学先で開ける事も出来ます。ホームステイするなら、外国人のホストファミリーは大体、ピアスを開けていると思うので、開けるのをお願いしても良いでしょう。

また、海外の化粧品コーナーやドラッグストアーに行けば、ピアッサーを買う事が出来ます。

僕が留学した事のある、フィリピンだとお土産屋さんに、安くて可愛いピアスが売っていると女子留学生が言っていました。

まとめ

留学先は日本の学校の様に、規則が厳しくないので、ピアスを開けてしまっても大丈夫です。ですが、まずは両親にピアスを開ける事を相談してみましょうね!

 

留学でピアスをする場合は、寝ている間にピアスが外れていたり、金属が体に合わなくて膿んでしまう可能性もあります。

折角、お洒落してピアスをしているのに留学中、ピアスで耳が膿んで肌が荒れて外出しずらくなった…..。となってしまったら意味がありません。

しっかりと毎日、耳のケアをしましょう。

また、何かあった時の為に海外保険の加入も忘れずに。

今回は以上になります。

【海外保険】1年間の25.3万円の保険料が無料?!留学にはクレジットカードがおすすめ

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら