【悩んでる人必見】自分探しの留学は本当にダメなのか?に答えます。

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

悩める人
特に夢や目標はないんですけど留学したいです。

帰国後にとくにやりたい仕事もないですが、
漠然と留学したいという気持ちだけで留学してもいいんでしょうか?

留学がムダになるんじゃないか、将来に活かせないのではと不安です。

こんな疑問に留学経験者の僕が答えます。

結論から言うと、ハッキリと将来の夢を持っている人の方が少数です。

  • 海外に住んでみたい!
  • これからの時代英語は話せないとなと思う
  • 海外の人たちとコミニケーション取りたい
  • 世界一周前に英語話せないとと思う
  • 海外で働く経験がしたい
  • 就活で使える英語力が欲しい

 

過去の留学生たちも夢ほど立派な目標は持たずに留学して、それぞれ日本ではできない経験をして帰国しています。

 

この記事の内容
  • とりあえず留学はアリ?
  • 留学生の留学した理由

どーも、かずき(@Kazki413)です。

この記事を書いている僕も「英語話せたらカッコいいな〜」、「日本以外の国で長期間住んでみたい」という将来に活かす目的も持たずにオーストラリアへワーホリ(留学)した1人です。

現在はワーホリのサポートを行う語学学校ETHOSでアメリカ人と一緒に働いています。

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

とりあえず留学したいで留学はアリか?

悩める人
ネットで目標なしで留学するのは危険!って記事を読みました。

たしかに目標をなにも持たずに留学するのは危険だと思います。

将来の夢も同じで夢を持ってることは良いですが、だからと言って夢がないことが悪いことだとは思いません。

悩める人
海外に住んで働いてみたい!

これも立派な目標です。

それを叶えるために留学するのは悪いことと言うよりは、むしろ良い事です。

そんなのYouTubeとかテレビで日本にいても分かるじゃんというのもその通りです。いまの時代は日本からでなくても海外の様子を知ることは簡単にできるようになりました。

でも、知ってるつもりなだけかもです。

「海外に住んでみたい!」というシンプルに新しいことに挑戦したいと思う欲求です。

ほとんどの人は年をとるごとに「〜したい」という欲求がなくなってきて、ついには新しいスマホが出ても「使い方がわからない」、「覚えるのめんどくさい」とどんどんなっていきます。

だからこそ大人になって何かに真剣に取り組んでいたり、好きなことを追いかけている人たちがカッコよく見えるんだと思います。

目標は大きすぎないくらいが丁度良い

それに目標は大きすぎない方が良いです。

例えば過去の例で言うと、

今まで英語の勉強を頑張ったことはないけど、2ヶ月で英語を話せるようになって海外で働く予定です。

こんな人がいましたが、自分にプレッシャーがかかりすぎてダメになりました。

そもそも2ヶ月で英語が不自由なくなるレベルという目標設定が無謀です。

かなり極端な例ですが、人は1年後の自分を過大評価する生き物なので、

  • 旅行で困らない程度の英語力
  • 就活で必要なんでTOEIC700点
  • 海外で働いて暮らしてみたい

 

などなど、ほどよい目標設定がおすすめです。

他人から見たら自分探しと言われるかもしれませんが、2ヶ月で英語を覚えて海外就職します!と力んで留学する方が危険です。

自分が留学する期間でどれくらいの英語力が身につくのか目安が分からなければ、分かるプロに相談してみるのも大切です。

今まで経験してない事に価値がある

毎日、同じことの繰り返し・・このままだと将来はこんな感じだろうな〜
でもこのままなんてイヤだし新しいことしたい。

夢とか目標もなく、ただなんとなく日々の生活に追われて毎日同じことの繰り返しをしていると、やりたいことは見つかりません。

なぜなら、毎日同じことの繰り返しだから。

もしそれで好きなことややりたい事があったらとっくに見つかってるはずです。

やりたいことを見つけるためには今までやったことのない事に挑戦することが大切です。できるだけ今までと違う環境、違う人たちと出会えるものであればなんでもOKです。

過去の留学生たちが留学したワケもシンプル

ここからは過去に留学した留学生たちの理由などを抜粋します。

ー夢や目標がないと留学できないと思いますか?

そうは思いません!

とりあえず私みたいに、なんとなく外の世界見てみたいなぁ。くらいでも、留学する価値あると思います。

他の国で生活して、人と出会って、異文化に触れて。絶対今後の人生にとって良い影響になると思います。

フィリピン留学中にインターンシップで英語力UPする?【夢はなくても大丈夫】


(オーストラリア)1年終わったら、次はイギリスも行ってみたいんで、イギリスもワーホリあるから、行きたいなと思って。

「インタビュー:2カ国留学」ワーホリは年齢が決まってるし、やりたい事は今すぐやるべき。

ー確かにそれだったら、使いますね。オーストラリアに行ったら、何か目標はありますか?友達作りたいとか、ざっくりしていてすみません。

僕は留学してる目的が英語を喋れるようになる事が目的なので、えー難しいですね。

友達は別に、欲しいは欲しいですけど、そんな重要では無いです。

色々な所に出かけてみたいです。
「インタビュー:2カ国留学」やりたい事がなかった..。でも、留学はしたかった。

意外にも留学する人たちの理由は、英語が話せるようになりたい、外の世界を見て見たいなどシンプルなものばかりです。

現地で新しい経験をして、それが将来につながることもあるだろうし、繋がらないこともあると思います。

それは実際に留学してみて体感するのが1番です。

自分探しの留学で全然OK

留学生の目的は本当に人それぞれです。

将来の夢が決まっていて、そのために留学をする人がいれば、とくに将来の夢はないけど海外で暮らして見たい、英語を話せるようになりたい、外国人の友達をつくりたいという目的で留学する人もいます。

逆にこれから留学へ行く人はそんな偏見や他人の目に負い目を感じてしまうことの方がもったいないです。

それでも、どうしても不安な人は実際に留学経験をした人に話を聞いてみてください。

僕も本当に海外に長期間住んで暮らしてみたいという好奇心で留学したように、ほとんどの人が同じような感じです。

今のやりたいこと「英語を話せるようになりたい」や「海外に住んでみたい」だったら、それに向かって頑張ってみてください。

それを実際に経験して行く中で新しいやりたいことが見つかるかも知れません。

社会人経験ゼロの私!やりたいことがない?夢がない?それなら20代でもワーホリへ

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kazuki

ETHOS LLC. 代表。 セブ島、オーストラリア、インドネシア留学経験者。趣味は筋トレ、特技は柔術、水泳。34才。 詳しいプロフィールはこちら