フィリピン・セブ島留学中に観光する場所はたくさん!【おまけ有り】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

留学する人
フィリピン・セブ島留学中に観光もしたい!

どこかおすすめな観光スポットはあるかな?

詳しい人教えてください!

こんな疑問に答えます。

Kan
結論から言うと、フィリピン・セブ島留学中に観光する場所はたくさんあるので、短期から長期留学の人までフィリピンを満喫する事が可能です。

 

この記事の内容
  • フィリピン留学のメッカ・セブ島の観光スポットの紹介
  • マニラやエルニド等の観光スポットの紹介
 
 
この記事を書いている僕は、フィリピン滞在歴が2年を超えており、現在もセブ島の語学学校ETHOS(エトス)に関わっています。
 
僕が実際に行った観光スポットから留学生が行った場所まで知っているので、割とフィリピン・セブ島の観光スポットは知っている方だと思います。
 
こういった背景の僕が、フィリピン留学中におすすめできる観光スポットを紹介していきます。
 
ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

すぐ届くPDFパンフレットの請求はこちら

フィリピン・セブ島留学中に観光する場所はたくさん!

セブ島には綺麗なビーチから歴史的建造物までありますし、マニラには「世界遺産」もいくつかあります。
 
フィリピンは7000以上の島から形成されています。
あなたがセブ島で留学したとしても、日帰りでフィリピンの違う島へ行く事もでき、フィリピンからマレーシアやシンガポールなど近隣の海外へ弾丸旅行をする事も可能です。
 
留学先で知り合った、気の合うお友達とフィリピンの観光も楽しんで充実した留学生活を送りましょう!
 
フィリピンは物価が日本の1/3程なので、観光するのも安く気軽に行く事ができます。

フィリピン留学先で一番人気「セブ島」の観光スポット

日本人の留学先や観光地として圧倒的に人気なのがフィリピンのセブ島です。やはりセブ島は綺麗なビーチがおすすめ!
 
おすすめのローカルビーチとプライベートビーチ、セブ島で一番有名な教会などを紹介します。

マクタンニュータウンビーチ【ローカルビーチ】

セブ島にある200ペソ(約430円)で使える透明度抜群マクタンニュータウンビーチ

マクタン島にあるローカルビーチです。200ペソ(430円)で利用する事が可能。
リゾートホテルのデイユースと一味違ったエキゾチックな雰囲気を味わう事ができ、現地人との交流も可能。
 
フィリピン留学中の週末を使って、このビーチに行く留学生も多い。
 
食べ物の持ち込みもOKなので、マクタンニュータウンビーチに行く前に食べ物や飲み物を買っていきましょう

モアルボアルのホワイトビーチ

女子レポ!フィリピン・セブ島で大人気のホワイトビーチへ格安ツアーで行く方法【最高・快適・安い】

 
セブ市内から車で2時間行ったところにある観光客よりローカルが多い、白い砂浜、青い海で綺麗なモアルボアルのホワイトビーチもおすすめ!
 
現地のツアー会社に頼めば1人2500円位でプライベートカーで連れていってくれます。
リゾートホテルのビーチだと現地の人との交流はほぼありませんが、ローカルビーチに行くと気軽に現地人との交流ができるのが醍醐味です。
 

セブ島最古のサントニーニョ教会

セブ島で最古のサントニーニョ教会には絶対に行くべき in フィリピン

フィリピン人は国民の90%以上がキリスト教と言われており、多くの教会が街にあります。
セブ島の教会の中で最も有名な教会がサントニーニョ教会です。
 
ローカルの宗教に対しての考えを肌で感じる事ができる神聖な観光スポットになっています。セブ島旅行者の中でもポピュラーな観光スポットの一つです。
 
サントニーニョ教会周辺にも「サンペトロ要塞」「コロンマーケット」「カルボンマーケット」などのセブ島庶民の生活が垣間見れ、有名な観光スポットもあります。
 

50ペソ(約120)で使えるハドサンビーチ

マクタン島のハドサンビーチがおすすめ!【日帰り可能】激安50ペソ

最初に紹介したマクタンニュータウンビーチよりローカルなパブリックビーチです。

ほとんど観光客はいなく現地人がビーチでバーベキューをしたりして楽しんでいます。

このビーチからアイランドホッピングやシュノーケリングもできます。個人的に日焼けだけしたい時は、ハドサンビーチで良いかなと思います。

静かなら楽園「アルコイ」

【セブ島】コスパよし!アルコイのティンコ(Tingko)ビーチ

セブ市内からバスで2時間。ジンベイザメと泳げるオスロブの手前にアルコイがあります。
セブ島の中でもど田舎で何も無いですが、それが良い!

大型ショッピングセンターもなく、洒落たレストランもありません。アルコイにあるのは静かで綺麗なローカルビーチのみ。都会の喧騒を忘れて、セブ島の田舎でリラックスしたい人にアルコイがおすすめ。

上記の記事では、アルコイでおすすめのホテルも紹介しています。留学中に週末を使って1泊なんて良いのではないでしょうか。

1人旅でゆっくりたい時にもおすすめ。

ジンベイザメと泳げるオスロブ島+キャニオンリング

セブ島1日旅行!オスロブの後はキャニオニングがおすすめ

世界中から多くの観光客がオスロブに押し寄せる理由は、オスロブではジンベイザメと泳げるからです。巨大なジンベイザメと泳げる体験はセブ島でしか出来ません。

オスロブから船で15分行くと「スミロン島」という小さな島があります。またオスロブの近くにはキャニオンリングというアクティビティが可能。

オスロブ周辺は自然と触れ合うアクティビティーが豊富です。

キャニオンリングとは?

キャニオニングとは、自然を感じながら川や沢の流れとともに自分の身体ひとつで渓谷を下る アウトドアアクティビティです。岩が水により削られて出来た天然のウォータースライダーを滑ったり、天然のプールに思いっきり飛び込んだり、大自然との一体感とスリルを味わえるリバースポーツです。(参照:グランデックス

1300ペソでビュッフェ付きデイユース

1,300ペソでデイユース!パシフィックセブリゾート(Pacific Cebu Reort)ホテルがおすすめ!

マクタン島のリゾートホテルで最もおすすめできるリゾートホテルの「パシフィックセブリゾート(Pacific Cebu Reort)」

1300ペソ(約2600円)でビュッフェ付きのデイユースを楽しめます。綺麗な海+美味しいビュッフェで2600円は申し分ないです。

留学中にはぜひ一度行ってほしい場所。勉強の疲れが吹っ飛びます。

サンカルロスハイツでハイキング

留学中の運動不足解消に人気の高い「サンカルロス・ハイツ・ハイキング」がおすすめ!

セブ島は海だけではなく、大自然いっぱいの高地もあります。

語学学校ETHOS(エトス)からジプニーに乗って10分位の距離にあります。高地からセブ島の景色を一望でき空気も綺麗なのでおすすめです!

フィリピン留学中には運動不足にもなりやすいので、ハイキングで運動不足解消してください。

 

フィリピン留学マニラの観光地

セブ島留学の次に留学生が多いマニラ留学。セブ島からマニラまでは約1時間でいけるので、週末を使って行く事も可能!
 
マニラにはセブ島の観光スポットのように海はありませんが、世界遺産のサン・アグスティン教会などの歴史的建造物を見る事ができ、アジアで最大級のショッピングモールもあります。
 
マニラの中心地は高層ビルが立ち並び、私たちの想像以上に発展しています、しかし一歩中心地を出るとThe 東南アジアを感じる事ができる、富と貧困が隣合わせの非常に珍しい景色を見る事ができるでしょう。
 
マニラのおすすめ観光地は「マニラで観光」絶対に外せないおすすめ名所【魅了的な世界】でまとめて紹介しています。
 
マニラでの留学が気になっている方はフィリピン留学でマニラはどう?【滞在歴5ヶ月の僕が説明します】で解説しています。

フィリピン最後の秘境「エルニド」は最高の観光スポット

最後の秘境と言う名にふさわしい「神秘的アイランド」パワラン島のエルニドをご存知でしょうか?
 
米旅行情報誌Condé Nast Travelerで約77,000人の読者から世界一美しいビーチとして選ばれたのが、フィリピンにあるパラワン島のエルニド。
 
実際にエルニドに行ってみるとアジア人の観光客は少なく、欧米人に大人気の観光スポットになっていました。アジア人にも知名度は高いのにアジア人が少なかったので、意外に穴場だなと思います。
 
エルニドのおすすめアクティビティと観光スポットは下記の記事をご覧ください。

 

世界的に有名な観光地ですが、物価が思ったより高くないのも良い。

セブ島からエルニドに行きやすい

セブ島からAirSWIFT(エアスウィフト)という直行便が出ており、1時間ちょっとで行く事ができます。留学中の週末を使って「エルニド旅行」も可能です。
 
本当におすすめできる場所なので、是非時間を作って行ってください。
 
エルニドは治安も良好です。
 
 

ボラカイ島も最高です!

 
個人的にボラカイ島の全長4kmにもなるホワイトビーチがフィリピンで一番好きです。
 
ボラカイ島へはセブ島からカリボ空港→バスでフェリー乗り場に行く→フェリーでボラカイ島へ。
 
と結構乗り換えが多く面倒なのですが、真っ白なホワイトビーチは凄く綺麗で、海もかなり透明度が高く、一度は行った方が良い場所です。
 
海沿いにあるバーは一晩中やっており、パーティー好きにも最高な場所。
 
ボラカイ島は、場所毎に「若者向け」「家族向け」「富裕層向け」と様々な用途に合わせて楽しむ事が可能です。
 
綺麗な海で出来るバナナボートやアイランドホッピングなどのマリンアクティビティーも充実しています。

他にもフィリピン留学中にたくさんの観光地にいけます

セブ島からボートで2時間、ボホール島に行く事ができます。

ボホール島では世界で一番小さい猿の「ターシャ」がいたり、チョコレートヒルズと言う特異な地形を見る事ができます。

他にはサーファーにおすすめのシャルガオ島など、観光する場所がたくさん!留学中に色々な観光スポットに行って素敵な体験をしましょう。

まとめ

フィリピン・セブ島留学中にはたくさんの観光スポットに行く事ができて楽しむ事が分かったかと思います。

日本では中々する事が出来ないアクティビティーが出来るのが、大自然が一杯なフィリピンの魅力の一つではないでしょうか。

観光スポットを巡った後は、セブ島で美味しい料理を食べましょう!

セブ島で必ず食べたいおすすめレストラン20選【ハズレ店NG】

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS