フィリピン・セブ島留学中の観光におすすめの場所!【ハズレなし】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

留学する人
フィリピン・セブ島留学中に観光もしたい!

どこかおすすめな観光スポットはあるかな?

詳しい人教えてください!

 

こんな疑問に答えます。

Kan
結論から言うと、セブ島旅行者、留学生にも観光する場所はたくさんあるので、短期から長期留学の人までセブ島を満喫する事が可能です。

今回は、実際に観光した留学生の意見もご紹介します。

 

 

この記事の内容
  • フィリピン留学のメッカ・セブ島の観光スポットの紹介
  • マニラやエルニド等の観光スポットの紹介
 
 
この記事を書いている僕は、フィリピン滞在歴が2年を超えており、現在もセブ島の語学学校ETHOS(エトス)に関わっています。
 
僕が実際に行った観光スポットから留学生が行った場所まで知っているので、割とフィリピン・セブ島の観光スポットは知っている方だと思います。
 
こういった背景の僕が、フィリピン留学中におすすめできる観光スポットを紹介していきます。
 
フィリピン留学で失敗しない為に

フィリピンに語学学校が多すぎて何処の学校を選んだら良いか分からない…..。

夢の留学なので「失敗したくない」……と思っていませんか?

そんな人のために【失敗しない】フィリピン留学のガイドブックを用意しました。

これを読めば、自分に合った語学学校を選べるようになります

フィリピン・セブ島留学中の観光におすすめの場所!【ハズレなし】

セブ島には綺麗なビーチから歴史的建造物までありますし、マニラには「世界遺産」もいくつかあります。
 
フィリピンは7000以上の島から形成されています。
 
あなたがセブ島で留学したとしても、日帰りでフィリピンの違う島へ行く事もできますし、フィリピンからマレーシアやシンガポールなど近隣の海外へ弾丸旅行をする事も可能です。
 
留学先で知り合った、気の合うお友達とフィリピンの観光も楽しんで充実した留学生活を送りましょう!
 
フィリピンは物価が日本の1/3程なので、観光するのも安く気軽に行く事ができます。
 
留学前はフィリピンの印象を「治安の悪い国」というイメージを持っている留学生も多いですが実際に現地に到着してしばらくした留学生の印象がこちら。
 
さやか
来たばっかは「危ない、怖い!」と思ったし、1週間くらい1人では学校の外一歩出るのも怖かったです。3週間たたないくらいには余裕でした。(笑)
留学生
とくに怖いことはないです。道端で寝てる人を踏みそうになるくらいです。
留学生
タクシー、ハバルハバル(バイクタクシー)で軽くぼったくられるくらいで思ったより危険がないで治安がいいかなと思います。

ぼったくられると言っても日本円で600円とか100円くらいなんで、経験としては面白いかなと思います。

留学生
治安悪いと思ってたんですけど全然そんなことなくて、日本と比べたら交通量がヤバいのとスーパーの横にホームレスがいるので、そらちょっと悪いですけど全然住める。
留学生
街並みは貧富の差がわかりやすいです。

すぐ隣が穴空いて今にも崩れそうな家とか、ハウルの動く城の動く城みたいのとかも多いけど、この近くの家だとすごい立派なお家で柵とか頑丈でお金持ちが住んでるのかなってすごい差があるなって感じます。

フィリピンではお手頃価格で色々観光できるのでぜひフィリピンを満喫するためにも学校の休みの日に観光をして遊び尽くしてください。

 

人気の「セブ島」観光スポット17選

日本人の留学先や観光地として圧倒的に人気なのがフィリピンのセブ島です。やはりセブ島は綺麗なビーチがおすすめ!
 
おすすめのローカルビーチとプライベートビーチ、セブ島で一番有名な教会などを紹介します。
 
 
  1. マクタンニュータウンビーチ
  2. モアルボアルのホワイトビーチ
  3. セブ島最古の教会:サントニーニョ協会
  4. 50ペソ(約120円)で使えるハドサンビーチ
  5. セブ島市内観光ならナイトマーケット
  6. セブ島観光・クラウンレージェンシーホテルの絶叫マシン
  7. 巨大ショッピングモールで買い物
  8. セブ島の隠れ観光地:静かな楽園「アルコイ」
  9. ジンベイザメと泳げるオスロブ+キャニオンリング
  10. ホテルのビュッフェ付きデイユース
  11. マクタン島の英雄:ラプラプ像
  12. サンカルロスハイツでハイキング
  13. セブ島観光では美味いものをたくさん食べよう!セブ島のレストラン
  14. スパ・エステでリラックス
  15. エルニド
  16. ボラカイ島
  17. シャルガオ島

 

 

マクタンニュータウンビーチ【ローカルビーチ】

マクタン島にあるローカルビーチです。200ペソ(430円)で利用する事が可能。
リゾートホテルのデイユースと一味違ったエキゾチックな雰囲気を味わう事ができ、現地人との交流も可能。
 
フィリピン留学中の週末を使って、このビーチに行く留学生も多い。
 
食べ物の持ち込みもOKなので、マクタンニュータウンビーチに行く前に食べ物や飲み物を買っていきましょう
おすすめポイント
  • 売店あり
  • 持ち込みもOK
  • 現地人と交流できる
  • 天気良いと海が超綺麗
  • マリンスポーツもできる
  • 入場料が200ペソ(400円)と激安

モアルボアルのホワイトビーチ

セブ市内から車で2時間の場所にある欧米系の観光客に人気がある観光地です。特にホワイトビーチは美しすぎて言葉を失うほどです。

モアルボアルは人気観光地ですが、物価が安くてお財布にも優しいです。ダイビングの聖地でもあるので、綺麗な海でダイビングをやりたい人は、ぜひ、モアルボアルへ!

 
現地のツアー会社に頼めば1人2500円位でプライベートカーで連れていってくれます。
 
リゾートホテルのビーチだと現地人との交流はほぼありませんが、ローカルビーチに行くと現地人や旅人と交流できるのが醍醐味です。
 
 
かずき
僕は一通りセブ島の観光名所は体験したと思うのですが、モアルボアルは最高です。

すべての留学生に週末遊びに行って欲しいくらいおすすめで、ホワイトビーチ、カオサンフォール、オスロブも観光圏内です。

宿泊する際はバックパッカーに滞在するとより楽しくなります。

バックパッカーに滞在したときの様子がこちらです。

 
モアルボアルについては、「大自然」セブ島留学中に田舎に行ってみよう【心が落ち着きます】で詳しく解説しています。

セブ島最古のサントニーニョ教会

フィリピンは国民の90%以上がキリスト教と言われており、多くの教会が街にあります。
 
その中でも、セブで最も有名な教会がサントニーニョ教会です。
 
フィリピン人の宗教に対しての考えを肌で感じる事ができる神聖な観光スポットになっています。セブ島旅行者の中でもポピュラーな観光スポットの一つです。
 
サントニーニョ教会周辺にも「サンペトロ要塞」「コロンマーケット」「カルボンマーケット」などのセブ島庶民の生活が垣間見れ、有名な観光スポットもあるので、サントニーニョ教会に行くついでに、上記の観光スポットも回ってみよう!
 
 
留学生
教会自体は異文化だから興味あって、お寺と建物、中の装飾も違うし見たり写真撮るのたのしかったです。
 

50ペソ(約120)で使えるハドサンビーチ

最初に紹介したマクタンニュータウンビーチよりローカルを感じれるパブリックビーチです。

観光客はほぼいなく、現地人がビーチでバーベキューをしたりして楽しんでいます。

このビーチからアイランドホッピングやシュノーケリングもできます。ただ、売店がないので、飲み物や食べ物は用意して持ち込みましょう。

セブ島市内観光ならナイトマーケット

セブ市内にいくつもナイトマーケットがあるので、フィリピンのソウルフードを食べたい!って方はナイトマーケットに行きましょう。

個人的におすすめなナイトマーケットはインスタ映えする、スグボメルカド(SUGBO MERCADO)です。

ここは木〜日の週末限定で開催しているので、日程が合えばぜひ行ってみましょう。

ナイトマーケットは、現地フィリピン人や外国人観光客も多くいます。活気も凄いし、料理の種類も豊富なので楽しいこと間違いなし。

ナイトマーケットやローカル感を感じられる観光スポットでフレンドリーなフィリピン人と触れ合った留学生たちはこんな感想をもっています。

留学生
思ったより暑くなくて過ごしやすい。あとみんなフレンドリーかな。そこら辺歩いてても「ハーイ」って言われるしフレンドリー。
留学生
日本とまるで違うからいい意味でカルチャーギャップがあるところ。
かずき
日本より街の人たちに活気がある感じがします。貧乏な人は見た目から貧乏で、お金持ちは明らかにお金持ちなのも分かりやすくて面白いなと思ってます。
留学生
人が良いです。現地語のサラマあるじゃないですか?サラマって言うと喜んでくれたり、良いなと思います。あととにかく物価が安いです。
Kan

セブ島は年間の気温が28度前後と夏が好きな人にはおすすめです!毎日、海に行ける気候なので留学中は週末を使って綺麗なビーチで癒されに行きましょう。

フィリピン人はとにかく、フレンドリーで人懐っこいので、どんなにシャイな人でもすぐに友達が出来るでしょう。

フィリピンが好きなの多くは、フィリピン人の性格が好きな人が多いです。僕は今まで海外13ヶ国行きましたが、フィリピン人のフレンドリーさはダントツ!

セブ島観光・クラウンレージェンシーホテルの絶叫マシン

絶叫系が好きな人は、クラウンリージェンシーホテルのアトラクションに挑戦しましょう。

40階の高層ホテルから3つの絶叫マシンができます。

40メートルのジップライン

ジップラインの恐怖は、やった後の帰りです。

帰りはゆーくりリフトで元の場所まで戻ります。思い出すだけで寒気がするほど恐怖でした。笑

スカイウォーク

下がガラス張りになっていて、周りに手すりもなく、ホテルの高層階なので風が吹くだけで恐怖です。

3つあるアトラクションの中で、スカイウォークが一番怖い!という方が多いです。

3あつある内、1つだけアトラクションをする事もできます。怖い人は見学だけってのもありです。

セブ島観光は巨大ショッピングモールで

  • レストランに行きたい
  • ショッピングモールで買い物したい
  • スーパーに行きたい
  • お土産を買いたい

 

こんな方は、ショッピングモールに全て揃っているので、セブ島のモールに行きましょう。

モール内の雰囲気を感じるだけで楽しいので、ぜひお近くのモールに行ってください。

僕のおすすめは、アヤラモールかシーサイドSMモールです。詳しくは下記関連記事をご覧ください。

セブ島の隠れ観光地:静かなら楽園「アルコイ」

セブ市内からバスで2時間。ジンベイザメと泳げるオスロブの手前にアルコイがあります。

セブ島の中でも、ど田舎で何も無いですが、それが良い!

大型ショッピングセンターもなく、お洒落なレストランもありません。アルコイにあるのは静かで綺麗なローカルビーチのみ。都会の喧騒を忘れて、セブ島の田舎でリラックスしたい人にアルコイがおすすめ。

関連記事では、アルコイでおすすめのホテルも紹介しています。留学中に週末を使って1泊なんて良いのではないでしょうか。

1人旅でゆっくりたい時にもおすすめ。

また欧米系のダイビング好きもアルコイに集まります。

ジンベイザメと泳げるオスロブ+キャニオンリング

世界中から多くの観光客がオスロブに行く理由は、オスロブではジンベイザメと泳げるからです。巨大なジンベイザメと泳げる体験はセブ島でしか出来ません。

ジンベイザメと游ぐ為にセブ島に来る日本人観光客もたくさんいます。

有名人だと、モデルの菜々緒さんやイモトさんもオスロブでジンベイザメと泳いでいます。

オスロブに行ってジンベエザメと泳いだ留学生の感想はこちら。

さやか
思ったよりデカくてビックリした! 友達は怖いって言ってたけど、見た方がいいと思います。

自分のスマホで写真撮影してOKなのも嬉しかったです。

留学生
イメージが自然なところでやるイメージだったんで、そこはちょっと萎えポイントかなと思うけど日本人は泳げるから、そこを優遇してくれるのがいい所だったと思います。

正直、泳ぎはじめるときは食われてないと分かってても怖かったくらいスケールがすごかったです。

 

18秒の動画ですが留学生がジンベエザメと泳ぐ雰囲気が感じられます。

オスロブから船で15分行くと「スミロン島」という小さな島があります。またオスロブの近くにはカオサン滝という観光スポットがありキャニオンリングというアクティビティが可能。

下記の写真は「スミロン島」です。

ジンベエザメのオスロブ

オスロブ周辺は自然と触れ合うアクティビティーが豊富です。

 

さやか
ここも楽しかったです!すごい高いところから飛び込んでアザになってる友達もいました。

私もアザにはならなかったけど筋肉痛にはなったと思います。 友達のタロウちゃんは震えてました。白人のガタイすごい人もブルブル震えてたの面白かったです。

キャニオンリングとは?

キャニオニングとは、自然を感じながら川や沢の流れとともに自分の身体ひとつで渓谷を下る アウトドアアクティビティです。岩が水により削られて出来た天然のウォータースライダーを滑ったり、天然のプールに思いっきり飛び込んだり、大自然との一体感とスリルを味わえるリバースポーツです。(参照:グランデックス

1300ペソでビュッフェ付きデイユース

マクタン島のリゾートホテルで最もおすすめできるリゾートホテルの「(Pacific Cebu Reort)」

1300ペソ(約2600円)でビュッフェ付きのデイユースを楽しめます。綺麗な海+美味しいビュッフェで2600円は申し分ないです。

海の前のレストランでブッフェを食べるとこんな感じ。天国です。

留学中にはぜひ一度行ってほしい場所。勉強の疲れが吹っ飛びます。

マクタン島の英雄:ラプラプ像

横からみたラプラプ像

ラプラプ像を簡単に説明すると、マクタン島をマザラン(ヨーロッパ)の侵略から守った英雄です。

マザランがマクタン島を強引に侵略しようとした時に、ラプラプは立ち向かい、マゼランを倒しました。

なので、ラプラプ像があるエリアはラプラプ地区と彼の名前がついたり、このエリアで取れる高級魚をラプラプフィッシュと読んだりと、フィリピンの歴史上とても有名で欠かせない人物です。

マクタンシュラインという公園内にあるので、ぜひ行ってみてください。

サンカルロスハイツでハイキング

セブ島は海だけではなく、大自然いっぱいの高地もあります。

語学学校ETHOS(エトス)からジプニーに乗って10分位の距離にあります。高地からセブ島の景色を一望でき空気も綺麗なのでおすすめです!

フィリピン留学中には運動不足にもなりやすいので、ハイキングで運動不足解消してください。

セブ島観光では美味いものをたくさん食べよう!セブ島のレストラン

セブ島観光には美味しい食事が欠かせない。むしろ、レストランに行くのが観光の一つって方へ。

セブ島には美味しくて雰囲気が良いレストランがたくさんあります。

  • お洒落
  • 美味しい
  • 値段が安い
  • 南国の雰囲気を感じれる

 

上記、本当にオススメ出来るレストランを関連記事にまとめてあります。美味しい食事も楽しみたい人はご覧ください。

セブ島から行ける観光地4選

フィリピンは7200の島々からなる国で、セブ島から近隣の島に格安な国内線にのっていけます。

そんなセブ島から行けるおすすめの観光地4選がこちら。

 

  • マニラ
  • エルニド
  • ボラカイ島
  • シャルガオ島

 

それでは紹介していきます。

マニラ

セブ島留学の次に留学生が多いマニラ留学。セブ島からマニラまでは約1時間でいけるので、週末を使って行く事も可能!
 
マニラにはセブ島の観光スポットのように海はありませんが、世界遺産のサン・アグスティン教会などの歴史的建造物を見る事ができ、アジアで最大級のショッピングモールもあります。
 
マニラの中心地は高層ビルが立ち並び、私たちの想像以上に発展しています、しかし一歩中心地を出るとThe 東南アジアを感じる事ができる、富と貧困が隣合わせの非常に珍しい景色を見る事ができるでしょう。
 
マニラのおすすめ観光地は「マニラで観光」絶対に外せないおすすめ名所【魅了的な世界】でまとめて紹介しています。
 
マニラでの留学が気になっている方はフィリピン留学でマニラはどう?【滞在歴5ヶ月の僕が説明します】で解説しています。

フィリピン最後の秘境「エルニド」

最後の秘境と言う名にふさわしい「神秘的アイランド」パワラン島のエルニドをご存知でしょうか?
 
米旅行情報誌Condé Nast Travelerで約77,000人の読者から世界一美しいビーチとして選ばれたのが、フィリピンにあるパラワン島のエルニド。
 
実際にエルニドに行ってみるとアジア人の観光客は少なく、欧米人に大人気の観光スポットになっていました。アジア人にも知名度は高いのにアジア人が少なかったので、意外に穴場だなと思います。
 
セブ島からもエアスイフトという小型飛行機で行けるエルニドのアイランドホッピング情報はこちらでまとめました。
 
エルニドのおすすめアクティビティと観光スポットは下記の記事をご覧ください。

 

世界的に有名な観光地ですが、物価が思ったより高くないのも良い。

Kan

フィリピン最後の秘境と言う名にふさわしい、観光スポットです。観光地なので物価が高いと思いましたがそこまで高くないのも良い所。美味しいシーフードや多国籍な料理もあります。

おすすめはエルニドのアイランドホッピングです。1日アイランドホッピングが出来てランチ付きで約3000円。

エルニドは大自然の中でリラックスしたい人におすすめ。

エルニドよりも気軽にセブ島から行ける島にはバンタヤン島やマラパスクア島があります。

【バンタヤン島】非現実的なビーチへのセブから行き方とツアー予算【おすすめ】

セブ島からエルニドへの行き方
セブ島からAirSWIFT(エアスウィフト)という直行便が出ており、1時間ちょっとで行く事ができます。留学中の週末を使って「エルニド旅行」も可能です。

 
本当におすすめできる場所なので、是非時間を作って行ってください。
 
エルニドは治安も良好です。
 
 
 

ボラカイ島

 
個人的にボラカイ島の全長4kmにもなるホワイトビーチがフィリピンで一番好きです。
 
ボラカイ島へはセブ島からカリボ空港→バスでフェリー乗り場に行く→フェリーでボラカイ島へ。
 
と結構乗り換えが多く面倒なのですが、真っ白なホワイトビーチは凄く綺麗で、海もかなり透明度が高く、一度は行った方が良い場所です。
 
海沿いにあるバーは一晩中やっており、パーティー好きにも最高な場所。
 
ボラカイ島は、場所ごとに「若者向け」「家族向け」「富裕層向け」と様々な用途に合わせて楽しむ事が可能です。
 
綺麗な海でするバナナボートやアイランドホッピングなどのマリンアクティビティーも充実しています。
 
 
 
ボホール島もおすすめ
セブ島からボートで2時間、ボホール島に行く事ができます。

ボホール島では世界で一番小さい猿の「ターシャ」がいたり、チョコレートヒルズと言う特異な地形を見る事ができます。

他にはサーファーにおすすめのシャルガオ島など、観光する場所がたくさん!留学中に色々な観光スポットに行って素敵な体験をしましょう。

シャルガオ島

サーファーの聖地と呼ばれるクラウドナインがあるフィリピン人、海外観光客から有名なシャルガオ島。

海外観光客といってもヨーロッパ系の人たちが多い印象で日本人観光客は旅行中に数回すれ違う程度で、ほとんどいませんでした。

サーフィン素人3名でサーフィンを楽しみにいきました。インストラクターの値段はどこも同じなので雰囲気で良さそうな人を見つけて1時間、長くて2時間やれば十分に満喫できます。

セブ島から約40分で到着するステキな観光地です。

※関連記事
セブ島からシャルガオ島への行き方・治安まとめ【聖地クラウドナインへ】

(まとめ)セブ島の観光地

フィリピン・セブ島留学中にはたくさんの観光スポットに行く事ができて楽しむ事が分かったかと思います。

日本では中々する事が出来ないアクティビティーが出来るのが、大自然が一杯なフィリピンの魅力の一つではないでしょうか。

観光スポットを巡った後は、セブ島で美味しい料理を食べましょう!また留学中は仲良くなったフィリピン人とセブ島観光するのも楽しいですよね。

 

さやか
たまたまローカルの友達がオスロブまで車で連れてってくれたり、

その道中は英語で勉強ができて英語の勉強にも思い出にもなりました。 本当にローカルの友達つくった方がいいです!

かずき
セブ島で普通に過ごしてるだけで友達増えてきます。みんな日本人と考え方が違うので楽しいです。

 

ぜひセブ島観光でステキな思い出をつくってください。

 

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

フィリピン留学CTA

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。 ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

2カ国留学

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>