sarcasmとironyの違い【日本語の皮肉とは少し違う】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

英語勉強中
sarcasmとironyの違いって何ですか?

日本語にするとどちらも「皮肉」とでてきます。

 

こんな疑問に答えます。

かずき
結論から言うと、ironyは思ったことと逆の事を言うことです。

sarcasmは誰かに対して思った事と違う事を言う事。

これだけだとニュアンスが掴みにくいと思うので例文を紹介します。

この記事の内容
  • sarcasmとironyの違い

 

sarcasmとironyは日本語にするとどちらも「皮肉」と出てきますが、どちらも日本語の「皮肉」が持つネガティブなイメージに必ずしもならないので、sarcasmはsarcasm、ironyはironyとして覚えていけるといいですね。

効率よく英語を覚えたくありませんか?

多くの方が、実践で使わない意味のない「単語」や「英文」を覚えるのに人生の貴重な時間を費やしています。

効率よく最速に英語力を上げる方法は、ネイティブが実際に使う「単語」を覚える事が大事です。 実はアメリカには「1000単語を理解すれば英文の85%を理解できる」と言われているFry word list(フライリスト)があります。

その1000単語リストをプレゼントします。

sarcasmとironyの違い

ひな

サーカズムには日本語訳で言う「嫌味」、「皮肉」のようなネガティブなイメージはありません。

心配しなくても、しっかり英語に関連していますが直接の英語学習ではなく、むしろ英語文化学習なので上級者でもほとんどマスターしている人を見たことがないトピックです。

この記事でそれを先取りしちゃいましょう。 それは何か!?といいますとズバリSarcasm(サーカズム)とirony(アイロニー)の違いについてです。

それでは早速Sarcasm(サーカズム)を見て見ましょう。

Sarcasmを辞書で調べると「皮肉」、「いやみ」などとでてきます。う~ん。これだけだと少し分かりずらいですね。

英語の辞書で調べると、

「the use of words that mean the opposite of what you really want to say especially in order to insult someone, to show irritation, or to be funny」

と出てきますこれを日本語に訳すと、

特に誰かをバカにしたり、イライラを示したり、面白くするために、あなたが本当に言いたいことの反対を意味する言葉の使い方。

こんなところでしょうか。

イエス!つまり誰かを、

 

  1. 馬鹿にする
  2. イライラを伝える
  3. 冗談として言う 

 

などの理由から本当の意味とは、逆のことを誰かに言うことがSarcasmです。

この3番目の理由あたりは日本でいう「アメリカンジョーク」の1種かも知れません。

オッケー。それでは、いったいどういう場面で使われるのでしょう。

Sarcasm(サーカズム)の例文

せっかく、バカにする、イライラを伝える、冗談として言うの3つのサーカズムが出てきたのでそれぞれのサーカズムを見て見ましょう。

馬鹿にしたSarcasm

打ち合わせのスケジュールの話をしていて時間の確認をするようなときのSarcasm。

 

Ok, we’ll have next meeting at 3 on Friday.
それでは、今度の金曜の3時に次の打合せをしよう。

3pm, right?
午後3時だよね。

No, we’ll have a meeting at 3 in the morning.
Sarcasm→いやいや、午前3時だよ。  

3時と聞かれて、その返答にまじまじと「はい、そうです」と答えるのではなく、「午前3時だよ」と言いながら「それは、ありえないでしょ」と言う顔つきと声色で返答します。

Sarcasm
  • 本当に言いたいこと:午後3時に決まってるでしょ
  • 反対を意味する言葉:午前3時です。(バーカ!)

イライラを伝えるSarcasm

図書館で勉強していると何人かのグループが大きい声でどうでもよい無駄話をして、集中できないとします。そんな時イライラして

Can you guys be any louder?
Sarcasm→もっとうるさくしてくれる?

ここは図書館なんだから静かにしろよという意味は明白です。

Sarcasm
  • 本当に言いたいこと:静かにしてほしい
  • 反対を意味する言葉:もっとうるさくして

冗談としてのSarcasm

誰かが早く目的地に着きたくてエレベーターの中でボタンを何回も押しているとき

Yeah, pushing the elevator button many times will make it go faster, won’t it? Sarcasm→ボタンを何回も押すと、エレベーターって早く進むよね。

Sarcasm
  • 本当に言いたいこと:落ち着いて!
  • 反対を意味する言葉:早く進むよね

ironyの意味

sarcasmは誰かに対して思ったことと反対の意味で表現してその場を面白くしたり、イライラを伝えていましたね。

それでは続いてirony(アイロニー)を見ていきましょう。

the part of a situation that is strange or amusing because what happens is completely different from what you expected.

期待したものとは完全に違うことが起こり、奇妙だったり、おかしい状況。

つまりironyはsarcasmと違って「誰か」という対象が「状況」に変わっています。

例えば待ちに待ったBBQなのに雨が土砂降りだったら、

An ideal day for a BBQ.
BBQ日和だね。

 

また次のBBQの日が雨だったら

Nice weather again!
またいい天気だ!

また逆にすごい自分の大好きな料理を食べながら「I don’t like it.」って言うのもironyです。

(まとめ)sarcasmとironyの違い

鳥が止まってる

ボタンを何回も押すと、エレベーターって早く進むよね。

なんとなくイメージができてきましたか。誰かにわざと反対のことを言って、言っていることとは別のことを伝える用法がSarcasmです。

また状況に対して反対のことを言うことがironyです。

残念ながら、日本語の言語文化には、Sarcasmのような語法が英語のように確率されていません。

もちろん英会話では、突然Sarcasmを振り出されるので上級者の方でも戸惑ったり、まわりが笑っていてようやく気付くなどのケースが多いです。

なかなかSarcastic remarksが言えるまではいかなくても理解だけでもしておくと、英語の言語事態のスタイルに一歩近づけますね。いつかSarcasmを話してやろうと意識してるだけでもそれまでの工程が全然違うと思いますよ。

また、映画や英語のテレビシリーズでもより共感できると思います。

ぢゃ

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

ippei

自分の厄介な好奇心と日々葛藤しています。アメリカ在住10年。外資系企業3社。福生でC2GIという英会話/日本語スクールを運営しています。街で見かけたら、声かけてね(笑)

英語を使いこなす、2カ国留学

1年で英語を使いこなして、将来に繋がる英語力を身に付けたい方に2カ国留学をおすすめしています。毎月人数限定で説明会を東京・大阪で開催してます。

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>