シドニー9月の気候と服装をチェック!【おすすめイベント紹介】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

シドニーへ行く人
オーストラリア・シドニーの9月に語学留学、旅行を考えています。

オーストラリアは日本と季節が逆だと聞いたのですが、9月にシドニーへ行くとしたらどのような服装で行けばいいですか?

9月に開催されるおすすめイベントがシドニーであればそれも知りたいです。

 

こんな疑問に答えます。

 

日本の9月は夏から秋に変わる季節ですが、シドニーの9月は春です。

平均最高気温は21度で穏やかで過ごしやすい季節ですが、朝晩や天気の悪い日は冷え込むので1日の寒暖差に注意すれば安心して過ごせます。

東京9月の平均最高気温は27度、平均最低気温が20度なので気温差で慣れるまで寒く感じると思います。

 

この記事の内容
• シドニー9月の天候、気候
• 航空券価格、持ってくべき持ち物
• おすすめのイベント
 

どーも、かずき(@Kazki413)です。

この記事を書いている僕はワーホリで1年間シドニーに滞在経験があります。その後もワーホリ・2カ国留学が得意なETHOS(エトス)で働いている関係でシドニーへ行く留学生とよく関わっています。

また年に1度はシドニーに2〜4週間滞在しているのでわりとシドニーに詳しいほうだと思います。

その背景の僕がシドニー9月の平均気温、持ってくべき持ち物、おすすめイベントを紹介します。

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

ワーホリ・2カ国留学の無料相談会はこちら

シドニー9月の気候・天候・おすすめイベントを紹介 

結論、シドニーの9月は春でとても過ごしやすいです。

気になる服装はトップスは長袖、アウターはそこまで厚手でないものが好ましいです。

シドニー:9月の気温
• 平均最低気温:11度
• 平均最高気温:21度
• 降雨日数:6日

シドニーは6〜8月までが冬で、9月のシドニーはちょうど冬から春に向かうため徐々に気温が上昇する時期です。

日中の温度が20度を超えないなら薄手の長袖と薄手のパーカーやカーディガン、20度を超えてくる場合はTシャツに羽織るものがあると丁度いいです。

シドニー9月の天候や気温は朝晩と日中で気温差が10度以上あり、曇りや天候が優れない日は冷え込むので日本の5月の服装を参考に持って行く洋服選びをするのがおすすめです。

9月はシドニーの季節が冬から春にかわり日照時間が長く日差しも強くなるので紫外線対策は必要になってきます。

“関連記事”
※随時更新予定

シドニーの9月に持って行くべき持ち物

シドニー9月の持ち物
  • サングラス・帽子
  • 日焼け止め
  • ウインドブレーカー

シドニーの9月は春で徐々に気温が上がって行く月なので上記3点があるといいです。

日差し、紫外線も強くなっていく季節なので帽子やサングラス、日焼け止めで紫外線対策をしっかりしてください。

風の強い日、フェリーなど船の上も風が強いのでウインドブレーカーがあると便利です。

 

9月に関係なくシドニーはクレジットカード社会なので、両替は最小限でクレジットカード(VISAかマスターカード)は必需品かなと思います。

“関連記事”
※随時更新予定

シドニー9月の航空券

日本からシドニーに9月渡航する場合の航空券の値段を見て見ましょう。

シドニーの9月往復費用

  •  羽田発:カンタス航空(直行便)
  • 104,880円(往復)

東京から直行便の往復チケット最安値はカンタス航空でした。

つづいて成田発からのJALで11万円、乗り継ぎ便になるとエアアジア5万円台、スクート、ベトナム航空が6万円台でした。

 

つづいて大阪から9月のシドニーへ行く場合の料金を見てみます。

シドニーの9月往復費用
  • 関空発:ベトナム航空(乗り継ぎ)
  • 68,030円(往復)

関空からは乗り継ぎで6万円台後半が最安値、7〜8万円台が相場でした。

 

“関連記事”
※随時更新予定

シドニー9月に祝日はありませんでした(でも注意点あり)

オーストラリアは全土で共通の祝日と、州ごとの祝日がありますがシドニーの9月に祝日はありませんでした。

ただし9月は日本に敬老の日と秋分の日、土日の連休を合わせたシルバーウィークがあるので9月にシドニーへ出発予定の方は航空券は早めにとっておくと安心です。

“関連記事”
※随時更新予定

シドニー9月のおすすめイベント

シドニーマラソン (Blackmores Sydney Running Festival)
日時:2020年9月20日(日)

2000年に開催されたシドニーオリンピックを記念して2001年にスタート。以降毎年9月に開催される南半球最大のマラソン大会です。

フルマラソン、ハーフマラソン、10キロ、3.5キロと自分のレベルに合わせて距離を選べます。

このマラソン最大の魅力はオペラハウスを眺めながらハーバーブリッジを駆け抜けゴールのオペラハウスを目指します。

“関連記事”
※随時更新予定

(まとめ)9月のシドニーは場合によって航空券が高い

9月にシドニーへ旅行する際はシルバーウィークの時期は航空券が高いですが、シルバーウィーク以外は比較的ほかの月と変わらない値段で航空券の購入ができます。

またシドニーマラソンなどイベント時はシドニーシティ内のホテルは繁忙期に入り、宿泊料金も高くなります。

9月にホテルやバックパッカーを予約する方は早めに予約しておくと良いでしょう。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kazuki

ETHOS LLC. 代表。 セブ島、オーストラリア、インドネシア留学経験者。趣味は筋トレ、特技は柔術、水泳。34才。 詳しいプロフィールはこちら

英語を使いこなす、2カ国留学

1年で英語を使いこなして、将来に繋がる英語力を身に付けたい方に2カ国留学をおすすめしています。毎月人数限定で説明会を東京・大阪で開催してます。

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>