【セブ島】汚くないフィリピン料理レストラン|シクノイ(Siknoy)

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ワーホリ予定の人
セブ島でフィリピン料理が食べたいです!

でもローカルで食べるのはかなり抵抗あります…。(だって汚いもん)

できれば衛生的な環境のレストランでフィリピン料理が食べたいです。

みつい
こんな方にはセブ島にあるレストラン「Siknoy」(シクノイ)がおすすめです。

衛生的な環境で美味しいフィリピン料理がリーズナブルな価格で食べれます。

この記事の内容
  • セブ島で衛生的な環境で美味しいフィリピン料理が食べれる「Siknoy」(シクノイ)

 

この記事を書いている僕はフィリピン・セブ島に移住して1年以上です。これまでセブ島の色々なレストランを食べ歩いています。

今回、紹介する「Siknoy」(シクノイ)はそんな僕がゴリ押しするフィリピン料理屋さんです。

【無料】オンライン相談

フィリピンでホームステイ実績No.1のETHOSにLINEで気軽に留学相談できます。

①小規模でアットホームな学校
②3ヶ月で英語が話せるようになる
③全授業アメリカ人から英語が習える
④アメリカ人講師宅にホームステイできる

こんな学校がセブ島にあります!

セブ島でフィリピン料理シクノイ(Siknoy)の店内と外観

Siknoy(シクノイ)はParkmall(パークモール)内にあります。

パークモールの入り口を入って奥の方にあります。

パークモールはセブシティとマクタン島どちらからもアクセスしやすい場所にあります。

パークモール隣には、Big HotelとBai Hotelという2つのホテルがあるほか、シティタイムスクエアというレストラン街もあります。

小さなショッピングモールですが、レストランは充実しています。もちろん、食料品スーパーや両替所もありますよ!

土曜日の20時ごろ行くとフィリピン人のお客さん達で賑わっていました。

店内はそこまで広くはありませんが、4名テーブル席がずらりと並んでいます。机が移動できるので、6~8人で行っても問題なく座れると思います。

セブ島でフィリピン料理シクノイ(Siknoy)のメニュー

Siknoy(シクノイ)メニューがこちら。

どうです?メニュー名からどんな料理が出てくるのか想像できないでしょう?(笑)。

せめて写真と料理名をセットにして掲載してくれれば、まだどんな料理か分かるのに…。

料理の価格帯は100〜600ペソ(200〜1200円)とローカルのフィリピン料理屋さんよりはちょっと高め。とはいえ、ここはフィリピン!色々飲み食いしても500ペソ(1000円)あれば十分です。

注意点としては料理の量です。価格の割に量が多いので1人で行くと地獄を見る可能性がありますので気を付けてください。

今回は、Siknoy(シクノイ)で注文すべき料理を独断と偏見でご紹介します!

多くの日本人にこれから紹介する料理をオススメして、実際に食べてもらっていますが今のところクレームを受けたことはありませんのでご安心ください。

料理名:Garlic Rice Platter
値段:120ペソ(240円)

こちらはシンプルなガーリックライスです。男2人でも結構キツイ量でした。他の料理も食べることを考えると3人で1つが丁度いいかなと思います。

料理名:Bird’s Nest Soup(鳥の巣のスープ)
値段:240ペソ(480円)

フィリピン料理って基本的に脂っこいものが多いですが、こちらのスープは薄味でめちゃくちゃ優しい味がします。

こってりした料理が多い中、こういうあっさりしたスープを箸休め的に使うといいですよ。中にはウズラの卵が数個入っていますので喧嘩せずに仲良く分けてください。

料理名:Sisig(シシグ)
値段:190ペソ(380円)

出ました!!フィリピン料理の定番中の定番、シシグ。

日本の定番料理は?と聞かれて「寿司」をイメージする人が多いように、フィリピンの定番料理=「シシグ」なのです。(諸説あり)

シシグは豚肉を細かく刻んで玉ねぎやピーマンみたいな野菜と一緒に炒めた料理で、甘辛い味付けなのでライスとの相性が最高です。

辛い味付けが好きな人は「スパイシー」といえば辛くして提供してくれます。ただし、めちゃくちゃ辛いので注意してください(笑)。

料理名:Pork barbeque(ポークバーベキュー)
値段:48ペソ(96円)

こちらは焼き鳥の豚肉バージョン。

豚肉はやわらく、ジューシーなので普通に美味しいです。おそらくこの料理が一番みんなの舌に合いやすいと思います。

1本48ペソと財布に優しいお値段となっておりますので、是非ともトライしてみてください!

お酒が苦手な人はマンゴーシェイクがオススメです!1つ80ペソ(160円)

セブ島でフィリピン料理シクノイ(Siknoy)の店舗情報

店舗名:Siknoy(シクノイ)
住 所:Park Mall Dr, Tipolo, Mandaue City, Cebu
営 業:10:00 ~22:00  
予 算:400~500ペソ(800円〜1000円)

Siknoy(シクノイ)は僕たち日本人から見ると完全にフィリピン料理ですが、Googleのレビューを見ると中華とフィリピン料理のフュージョンという意見もあれば、本格的中華というレビューもありました。

そう考えるとBird’s Nest Soup(鳥の巣のスープ)は中華かもですね。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS


3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS