【社会人・ホームステイ留学体験談】5週間毎日が刺激のある日々でした

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

5週間の留学をフィリピン・セブ島のETHOS(エトス)を終えた社会人の体験談です。フィリピン留学は今回で2回目だそうです。

料金表には5週間、6週間、7週間の留学期間はありませんが1週間ごとに留学ができます。ぜひ、またETHOS(エトス)に留学にきてください。

※関連記事
 
 
氏 名:ヒトミさん
プラン:ホームステイプラン/7時間コース
期 間:5週間
 

ETHOSに留学する前にどんなことで悩んでいましたか?

・英語をどう勉強するか
・日常会話の理解、英語での授業ができるか
・留学したら少しでも変化があるか
・会話があまりできない

何がきっかけで、ETHOSを知りましたか?

Instagramで検索していて知りました。

ETHOSを知ってすぐ申し込みをしましたか?しなかったとしたらなぜですか?

すぐにはしませんでした。
 
仕事があり、仕事を辞めることが難しかったのですぐにできず、留学を決めるまでの間に休職等方法があるかじっくり考えていました。

なにがきめてとなってETHOSを選びましたか?

アメリカに行かなくてもセブ島でアメリカ英語を学べる。
 
かつ、先生の家にホームステイでき、卒業生の声を見ていて楽しそうだなと思ったので、この学校に決めていました。

実際にETHOSへ留学してどうでしたか?

来た時はネイティブの会話の速さを理解できない事に不安だらけでした。
 
でも、日々授業を受けて行くうちに嫌いで避けていたreadingとwritingが好きになって少しずつ変化していることを実感しました。
 
会話はまだうまくできませんが、先生たちも生徒もみんな優しくてフレンドリーで楽しく勉強することができ、先生たちは分かりやすいように丁寧に教えてくれました。
 
休職して5週間ETHOSで学べて本当によかったなと思います。勉強の方法などもつかめたので帰ってからも続けて、チャンスがあればまたETHOSに来たいです!

ETHOSでの一番の思い出は?

ここで過ごした日々全てです。
 
海外に1ヶ月以上滞在したことがなかったので、この5週間毎日が刺激のある日々でした。
 
みんなでご飯を食べに行ったり、モールに行ったり、初めてジプニーに乗ったり、ツアーに参加してオスロブとカワサン滝に行ったり、毎週木曜日にカップケーキパーティーがあり、バイブルについて学んだり、とにかく全てが私の思い出です!
 
英語に関しては5週間で大きな変化はないものの、来る前よりも多少自分の英語力が変化したなと思います。たまたま閑散期だったため授業の環境はとてもよかった。
 
来る前から卒業生が発音の授業がよかったという声を見ていたので、発音クラスは楽しみにしていました。実際、初日から卒業までの間、一番楽しかったクラスでした!
 
3週目からwritingも選択肢、だれもとっていなかったので自分のペースでマンツーマン状態で学べたことはよかったしwritingが好きになってきました。
 
私が来た時、私以外の生徒が2ヶ月以上勉強している人たちばかりで、それはすごくいい刺激とモチベーションアップにつながりました。
 
ラスト1週間は生徒も少なく、上のレベルのクラスに入らせてもらうこともでき、それもすごくいい経験と思い出です。

留学を希望するお友達にETHOSを紹介したいと思いますか?

はい。留学したい人がいたら紹介したい。
 
※関連記事
 
 

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kazuki

ETHOS LLC. 代表。 セブ島、オーストラリア、インドネシア留学経験者。趣味は筋トレ、特技は柔術、水泳。33才。 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS