「マニラ」おすすめ日本料理(和食)まとめ【リピ確定】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

マニラにいる人
マニラで日本料理(和食)が食べたいです。

誰かオススメを教えてください!

 

こんな疑問に答えます。

Kan
結論から言うと、マニラは想像以上に日本料理(和食)レストランが豊富です。ほとんど食べたいモノはあります。

クオリティーも良いので、おすすめ!

この記事の内容
  • 「マニラ」おすすめ日本料理(和食)まとめ

 

この記事を書いている僕は、フィリピン・セブ島留学経験が2回あり、現在はフィリピンでホームステイ実績No.1の語学学校ETHOS(エトス)で5年働いています。

マニラにも合計8ヶ月くらい滞在したので、割と現地事情については詳しい方です。

こういった背景の僕が、マニラにあるおすすめ日本料理(和食)を紹介していきます。

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

すぐ届くPDFパンフレットの請求はこちら

ワーホリ・2カ国留学の無料相談会はこちら

「マニラ」おすすめ日本料理(和食)まとめ

下記の通りです。

  1. 天ぷらが美味しい「Ebi 10」
  2. お好み焼きなら「道頓堀」
  3. レバ刺しも食べれる「わっしょい」
  4. 安定の居酒屋「秀吉」
  5. つけ麺ならここ「三ツ矢堂製麺」
  6. 豚骨ラーメンは「一康流ラーメン」

 

一つずつ紹介していきます。

※関連記事をクリックするとお店の詳細を見れます。

その①:天ぷらが美味しい「Ebi 10」

店舗は見つけにくい、隠れ家のような場所にあり、店内は日本の居酒屋のような雰囲気になっています。

Ebi10のおすすめポイントは、美味しい天ぷらが一つ100円前後で食べれる事です。

エビ、イカ、ナス、キノコ類の天ぷらがあります。ビールと一緒に食べても最高ですし、ライスと天ぷらの組み合わせもGood.

マカティで気軽に天ぷらが食べたくなったら、ここで決まりです。

  • 店舗名:Ebi10
  • 住 所:5779 Felipe, Makati, 1209 Kalakhang Maynil
  • 予 算:200~500ペソ/人
  • 営業時間:18:00〜1:00

その②:お好み焼きなら「道頓堀」

正直、初めて道頓堀でお好み焼きを食べた時は感動しました。

日本で食べるお好み焼き以上にクオリティーが高く美味しかった。それにお好み焼きは一つ300ペソ(600円)前後で、安いです。

日本のような店内にて、600円でお好み焼きが食べれるのは有難い。

お好み焼き以外だと、焼きそばもおすすめ。

SM Mall of Asiaの店舗には畳もありました。畳席おすすめです。

  • 店舗名:Dohtonbori
  • 住 所:2/F SM Mall of Asia, Entertainment Bldg, Pacific Dr Manila Bay Reclamation Area, Pasay
  • 予 算:300ペソ〜600/人
  • 営業時間:10:00〜21:00

その③:レバ刺しも食べれる「わっしょい」

マニラで焼肉を食べるなら、ここでしょ!と思っています。

ビジネス街のBGCにあり、アクセスしやすいです。焼肉以外に、日本で食べれなくなった「レバ刺し」を食べられるのも嬉しい。

あの、日本では食べれないレバ刺しです!

日本人夫婦が経営しており、お店も小規模でアットホーム感があります。

  • 店舗名:焼肉わっしょい
  • 住 所:The Fort Strip, 28th Street, Bonifacio Global City, Taguig City
  • 予 算:1500ペソ〜3000ペソ
  • 営業時間:11:00〜14:00/17:00〜3:00

その④:安定の居酒屋「秀吉」

マカティにある居酒屋です。

突出した料理はない気がしますが、普通の居酒屋と言った感じで好きです(笑)

定食屋に出てきそうな普通のカツ丼。

醤油ラーメン。

日によって、チャーシューの量が全然違います。こういう所、フィリピンらしくて好きです。

安定の味。

店内はこんな感じです。

フィリピン人もいますが、日本人駐在員が一人で食事に使っていたり、同僚同士で食事をしている姿を良く見かけました。

  • 店舗名:秀吉「Hideyoshi」
  • 住 所:7844 Makati Ave, Makati, Metro Manila
  • 予 算:250ペソ〜500/人
  • 営業時間:11:00〜3:00

そも⑤:つけ麺なら「三ツ矢堂製麺」

三ツ矢堂製麺のゆずつけ麺は最高です。

フィリピンで食事をする前は、期待値が低いせいからこう感じるか分かりませんが、やはりフィリピンで食べる日本食は美味しく感じます。

つけ麺は300ペソ(600円)前後で食べられるので、日本で食べるつけ麺と値段は変わりません。

フィリピンではラーメン店が人気爆発中ですが、つけ麺のお店って意外に少ないです。

つけ麺を食べたくなったら、ここがおすすめ。

  • 店舗名:三ツ矢堂製麺
  • 住 所:22 Jupiter, Makati, 1209 Metro Manila
  • 予 算:300ペソ〜500/人
  • 営業時間: 22 Jupiter, Makati, 1209 Metro Manila

その⑥:豚骨ラーメンは「一康流ラーメン」

こってりスープに細麺の豚骨ラーメンが売りの一康流ラーメン。

マカティの高級モールであるセンチュリーモールの3階にあります。フィリピンのラーメン屋は富裕層向けなので、ラーメン屋なのに、かなり高級感があります。

一杯の量は少なめですが、替え玉を頼む事もできますし、サイドメニューで丼もあります。

細麺こってり豚骨ならここで決まり!

  • 店舗名:Ikkoryu Fukuoka Ramen
  • 住 所:Century City Mall 3階
  • 予 算:350ペソ〜600/人
  • 営業時間:10:00〜22:00

(まとめ)「マニラ」おすすめ日本料理(和食)

まだまだ、行きたい日本料理屋はたくさんあるのですが、行けてないのが事実です。

それ程、マニラには日本料理(和食)が充実しています。

値段が書いていない、お店もあるみたいです。

 

今回は以上です!

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS


3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS