「マニラで日本食」 天ぷらが美味しいEbi 10(エビテン)

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

マニラで日本食が食べたい・・・!

って方は、天ぷらが食べられるおすすめの日本食レストランがあります。

マカティのブロゴス通り近くの路地裏にあり、隠れ家的な居酒屋ちっくな日本食「EBI10」をご紹介します。

天ぷらも1つ35php〜とかなりお得です。
それでは、早速レビューしていきます。

マニラの日本食屋:EBI10に行ってみた

お店は、路地の奥にあるので最初は分かりにくいと思います。

フィリピン人がやってる焼き鳥屋さんの奥に進むとEBI10があります。

18時ジャストに行ったので、一番乗りでした。店内には日本絵画もあり、完全に日本にいる気分です。

でも、このお店フィリピン人が経営していると思います。日本人の姿は見ませんでした。

フィリピンらしい光景でお店の中のスタッフの人数がやたら多い。お客が僕一人だったので、圧迫感がすごかった(笑)

 

店内は清潔に保たれています。

「カウンター席なら今すぐにご案内できます。」は英語で?

テーブルが満席の場合は、カウンターに案内される場合もあります。
その場合、定員に、We can seat you right away at the counter.(カウンター席なら今すぐにご案内できます。)と言われます。

日本絵画。

日本語のメニューの飾り?もあります。

マニラの日本食屋:EBI10のメニュー

35ペソから天ぷらが食べられます。安いですね。

他にも、チャーハンや餃子など、日本料理のみを取り扱っていました。

巻物もありますし、ビールもあります。

マニラで天ぷらをつまみながら、お酒をこの価格で飲めるのは最高ですね。

テーブルの上には、日本の七味や醤油が置いてあります。

マニラで日本食の天ぷらを食べる!

Ebi Chahan(195ペソ=約420円) /Egg(45ペソ=100円)/ ebi(55ペソ=120円)を注文。

盛り付けられ方も丁寧で美しい!この天ぷらとチャーハン視覚からも食欲をそそります。これで大体600円なのですが、全然アリです。

「やっぱり日本食を食べてしまう」は英語で?

I end up eating Japanese food. (やっぱり日本食を食べてしまう。)

大根おろしと生姜も添えられています。

味は、卵は黄身が半熟でトロトロしており、外はカリッと揚げてあり最高でした。エビは小ぶりでしたが、ありかなと言ったところ。

エビチャーハンの上には、天かすが振りかけられており、クランチーな食感で工夫してありGoodでした。

七味をお好みでかけてみましょう。

エビチャーハン。

結構リピートしています

ここは、しいたけとナスの天ぷらがかなり美味しいです!フィリピンで野菜の天ぷらが美味しいとはびっくりしましたが、一度行ってみてください。

「お釣りです」は英語で?

Here is your change.(お釣りです。)
フィリピンはチップの文化が無いのであげなくて大丈夫です。

マカティの日本食:EBI10の場所・情報

名前 Ebi10
予算 200~500ペソ/人
クレジットカード 利用可能
営業時間 18:00〜1:00
住所 5779 Felipe, Makati, 1209 Kalakhang Maynil
電話 (02) 729 8861
★★★★

まとめ

個人的にかなりおすすめなので行ってみてください!

Ebi10の近くにある、日本食レストラン「JP Ramen Ryu」もおすすめです。

【マニラ】マカティのラーメン屋で昔ながらの素朴な味を思い出した。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。海外旅行好き。セブ島、マニラ、バリ島、マラン、台湾、香港、シドニー、バンコク、シンガポール、ハワイ、ブラジル、アルゼンチンなど世界中を旅した経験有り。世界11カ国18都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 得意技:三角絞め・ギロチンチョーク 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS